先生の日記

真剣なまなざしの先に・・・?

  今日はお天気も良く、日がさんさんと照りつける中、子ども達はのびのびと遊んで楽しく過ごすことができました。 外遊びでは年長の子ども達と一緒に走り回ったり、砂場遊びやうんてい、鉄棒などそれぞれ思い切り体を動かして遊んでいました。 そのあとは落ち着いてお部屋で遊んで過ごすことができました。 そこで、最近置き始めた紙コップ積みで遊ぶ子ども達の様子を紹介します。 したところ興味を持ち始め次々に積み上げるのに挑戦する子ども達。 真剣なまなざしで積み上げていき「できた!」と自信満々に見せてくれました。一生懸命積み上げたものが崩れてしまうこともありましたが、それもまた面白いことも知ることができました。 また最初はピラミッド型で置くことが多かったのですが、最近では置き方にも工夫する姿が見られました。 これから、紙コップだけでなく牛乳パックやゼリーカップなど色々なものを増やしていき子ども達が工夫しながら積み上げる楽しさを知り、遊びの発展につながればと思います。 (長時間保育年中組担任 藤田)  

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら