先生の日記

終業式

今日は3学期の終業式があり、ぱんだ組から年長組の子どもたち全員が集まりお話をきいています。3学期の園長先生とのお約束、ぱんだ組は「元気に挨拶をすること」年少組は「好きな遊びを見つける事」年中組は「好きなお友だちをつくる事」年長組は「得意なことを見つける事」と学年ごとで違いました。みんなしっかりと覚えていて好きな遊びやお友だち、得意なことを話してくれました。お約束が守られていて、園長先生から大きな100個の花丸を頂き、みんな「やったー」「100個もだって!」ととても喜んでいました。 その後、ぱんだ組さんはお部屋に戻り、紐通しをしたり制作ではさみを使ったりと指先を使う遊びを楽しんでいます。手先、指先の動きもどんどん上手になってきていますね。これからも怪我のないよう気を付けながら、いろいろな経験を増やし楽しんでいきたいです。   (2歳児 ぱんだ組 松田)

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら