先生の日記

絶対に勝つぞ!!

今日登園した子どもたちから、「昨日3つのお芋で15個もスイートポテト作れたんだよ!」「昨日は焼き芋にしたの。」 「お芋は乾燥させた方が美味しい、っておばあちゃんが言ってたから、干してるんだよ!」とほったお芋の話を聞かせてくれました。 「もっとほりたかったんだけどな・・・」と話す子が多く、年少組の時には「見つからないよ」と泣いていた子どもたちを思い出しました。 今となっては年少さんのお手伝いまで出来る年長さんになりましたね。   今日はとても天気がよく、芝生での運動会練習も青空の元気持ちよくすることが出来ました。 当日もこんなに良い天気になると良いですね。 年長組はリレーも行いました。今までの練習ではゆり組が勝ち続け、悔しい思いをしてきたばら組。 どうしたら勝てるのか?もっと速く走るにはどうしたら良いのか?と考え、順番をかえてみたり、登園したらまず園庭を走ったり、バトンの受け渡しの練習をしてみたり。「とにかく勝ちたい!」という思いをもってきました。   そして今日のリレーでは接戦!!! どっちが勝つのか?みんなお互い一生懸命応援しました。 そして勝ったのは、ばら組!初めての勝利に大喜び。ゆり組はとっても悔しそう。 「本番は勝つから!」「このままいけば勝てる!」とお互い切磋琢磨している姿が、さすが年長組です。   運動会当日まであと少し!どちらのクラスも諦めずに、みんなで力を合わせて頑張りましょうね!(ばら組 齊藤)

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら