先生の日記

美味しいアイスはいかがですか?

曇った日が続き、梅雨らしさが出てきました。じめじめしていても、子どもたちは元気いっぱいです。 雨の日には、お部屋の中で折り紙をしたり、七夕製作も今週から取り組んでいます。 Aグループのみんなは、折り紙でアイスクリームをたくさん折り、アイス屋さんを開いて楽しんでいます。 カップアイスやコーンのアイス、アイスクリームが3つものっているものまで。美味しそうなアイスクリームがずらりと並びました。 お姉さんたちが店員さんになり、年少さんたちが買いに来ていました。アイス屋さんは、大繁盛であっという間に完売に… 「また、やろうね!」と次のアイス屋さん開店を早速約束していました。 子どもたち同士で折り紙の本を見て、お互い教え合いながら楽しんでいたアイス屋さんごっこ。これからもたくさんのごっこ遊びを楽しみたいと思います。 昨日のおやつは、冷凍みかんでした。 「冷た~い」とみんなは大はしゃぎ! 年長組さんがアフタープログラムでいなかったので、年中組さんがお姉さんの代わりになってくれました。冷たいからと、年少組さんのみかんの皮を全部剥いてくれました。頼もしいお姉さんです! 「冷た~い」とみんなで言いながら美味しくいただきました。(長時間保育担任  小山)

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら