先生の日記

美味しい楽しい給食♪

今日はリトミックをし、その後園庭で思い切り遊びました。 園庭では、泥団子作りやうんてい、大縄跳び、こおりおにをして遊びました。 外でたくさん遊びお腹もぺこぺこになり、給食の時間です。 今日は朝から給食室がいつもと違う様子です。給食室には三角巾にエプロン姿の園長先生! 園長先生は包丁を持ってトントントントンと、野菜を切っています。 「今日は園長先生がお給食作ってるの?」「園長先生、切るの上手だね!!」 子ども達は興味津々で給食室の窓から中をのぞいていました。 そして給食の時間になると、「園長先生は何を作っていたのかな?」「掘った里芋は何になってるのかな?」と楽しみに待っていました。 園長先生が作って下さった給食は、畑でとれた里芋がいっぱい入った芋煮です。 子ども達は、「美味しいな~!」「いつもよりたくさん食べられちゃった!」「里芋がとろとろ!」と、 笑顔であっという間に食べてしまいました。おかわりもたくさんしました。 自分達がとった里芋、園長先生が作る給食。 いつもとは少し違った、楽しい給食の時間となりました。 次は園長先生、何を作って下さるでしょうか?楽しみですね!! (うさぎ組 齊藤)  

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら