先生の日記

藤の実み~つけた!

今日もとても良いお天気で、気持ちの良い秋の1日となりましたね。 午前中は運動会の練習をしていましたが、お昼寝をして午後も元気に外遊びを楽しみました!   園庭のお砂場の上にある藤棚には今、藤の実がたくさんなっています。 先週見つけた時にいくつか取ってしまっていたので、今見えている実はとても高く、子どもたちでは取れない高さになっていました。 「先生あの実取って!」と呼びに来てくれましたが、私も届かない高さでした。 「先生がジャンプしても届かないよ」と言うと、「ちょっと待ってて!」と走って行ったお友だち。 戻ってきたお友だちの手にはなんと、虫取り網が!! 虫取り網を上手に使って見事、藤の実を取ることが出来ました。 取れた藤の実を見て、周りのお友だちも嬉しそう! 子どもたちの工夫と、優しさが見られた場面でした。 その後、皮をむいて中の種をみんなで分け合っていました。 お外でたくさん遊んだ子どもたち、水分補給もしっかりしました。 たっぷり飲んでお茶がなくなってしまった子には、年長組さんが水筒にお茶を入れてあげる優しい姿が見られました。 明日もまたみんなで楽しく遊びましょうね。 水本    

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら