先生の日記

誕生会がありました

今日は12月に生まれたお友達の誕生会がホールでありました。今日の司会、進行は2才児クラスぱんだ組の先生方です。ぱんだ組のお友達は、自分たちのクラスの先生が前に出てお話ししていたので、とても上手にお椅子に座り聞くことが出来ました。誕生者のインタビューでは、大きくなたらSPになってえらい人を守る仕事につきたいと言った年長組さんに、「おー!」という声が上がっていました。 皆が楽しみにしているお楽しみは、今日はなんと2つもありました。一つ目のお楽しみは、大型絵本を見ながらのクイズ。そして2つ目のお楽しみは、園長先生とぱんだ組の先生2人によるピアノの連弾でした。♪クリスマスメドレー ♪小さな世界 の2曲を聞きましたが、子どもたちは、楽しいピアノ演奏に引きこまれ途中からはピアノに合わせて大きな声で歌を歌っていました。年長組では保育室に戻ってから、「2人で弾くのは見たことあるけれど、3人で弾けるなんてすごい!」「ひとりで弾いているみたいに、きれいに聞こえたね。」と感想を言っていました。 少しずつ寒さが厳しくなってきましたが、12月生まれのお友達、これからもすくすくと大きくなってください。 お誕生日、おめでとうございます!!  (ゆり組 竹 腰)      

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら