先生の日記

豆まきの練習をしました

今日は、暖かい1日でしたね。子どもたちも久しぶりに暖かいお日様の光を浴びて、思い切り体を動かすことができました。 ぱんだ組では、今日「節分」の絵本を読み、豆まきの練習をしてみました。   みんなで「鬼は外、福は内」と掛け声をかけ、鬼のお面めがけてボールをぶつけました。 元気の良い大きな掛け声で、しっかりと豆を投げることができました。 本番に向け準備もばっちりです。   2月11日の作品展に向けて、ぱんだ組の子ども達も小さいなりに、一所懸命に準備を進めています。 真剣な表情で作品に向かう子どもたちの顔は、どれも輝いています。 お家の方や、お客様に見に来ていただくのがとっても楽しみですね。   (ぱんだ組  井上)

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら