先生の日記

運動会、楽しかったね♪ ~ぱんだ組~

 子ども園で一番小さなぱんだ組のお友だちも、毎日の生活の中で、芝生グラウンドでかけっこをしたり、年長組のお兄さん、お姉さんにお母様の代わりにお手伝いしてもらって、ダンスの練習をしたり、お集まりで「うんどうかいのうた」を歌ったりすることを通し、運動会を楽しみにしてきました。  初めての運動会、みんなの願いが届き、良いお天気になり、元気に参加することができました。  たくさんのお客様や、いつもと違う雰囲気に最初はびっくりして、泣いてしまったお友だちもいましたが、お揃いのぱんだ帽子を被って、お母様の待っていらっしゃるゴールへかけっこをする時には、どのお友だちのお顔もニコニコの笑顔になっていました。  きのこの帽子を被っての、お母様との親子ダンスも、可愛らしく踊ることができました。最後にお母様に抱っこしてもらかい、クルクル回っている子どもたちの姿がとても微笑ましく、会場のお客様を和ませていました。競技へのご協力、ありがとうございました。  初めての運動会、ケガなく、喜んで参加でき、子どもたちも、楽しい経験ができました。  皆様のご協力に、感謝致します。ありがとうございました。   (ぱんだ組 井上)

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら