先生の日記

12月のお誕生会

寒いのもなんのその。子どもたちは元気いっぱい!氷鬼をしたり、縄跳びをしたり。「お父さんがね、10回飛べたら、すぐ100回飛べるようになるって言ってたから、私頑張るんだ!」そう言うとひたすら飛び続ける子ども。頑張り屋さんなので、外遊びが終わるまでずっと練習をしていました。 そして今日は12月のお誕生日会。ピカピカの冠を園長先生からかぶせていただいてから、お待ちかねのインタビューの時間。 大きくなったらなにになりたい?「宇宙飛行士」「オリンピックのバレーの選手」「電車の運転手」「デザイナー」…大きい夢がいっぱいでした。将来が楽しみですね。 お給食の時間には、今月の魚「鱈」が登場。自分が食べているお魚が、丸のまま目の前にあるので近づいていき大きな口に手を入れたりして、興味津々。お給食の先生にたくさん質問をしていました。(﨑山)        

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら