先生の日記

1月のお誕生日会

冬の寒さに負けず、元気いっぱいに登園してくる子どもたち。   今日は1月生まれのお友だちのお誕生日会でした。 3学期になり一番最初のお誕生日会。 こぐま組さんのお友だちの中には4月から参加し、はやく自分も前に立ちたいと、「まだかな、まだかな。」と楽しみに待つ姿が印象的なお友だちもいました。 待ちに待ったお誕生日会に、嬉しさと緊張の表情が見られながらも、かっこよく前に歩いていくお友だち。 前に立つお友だちのはっきりとインタビューに答える姿が輝いていました。 インタビューでは年少組さんから年長組さんは「大きくなったら何になりたいか」という夢について「お医者さんになりたいです。」「アイスクリーム屋さんとプリンセスと、アイドルになりたいです。」と夢を伝えたり、ぱんだ組さんは「好きな動物」について「ゾウさんです。」「ライオンです。」と答えていました。   先生たちのお楽しみでは、野菜クイズを行いました。 シルエットを見ながら何の野菜なのか考えます。 以前は答えが分かると「〇〇!」と答えを言葉に出すお友だちもいましたが、 今日のお誕生日会では「はい!」とかっこよく手を挙げる姿、静かにしっかりと手を伸ばして手を挙げる姿が見られ、成長を感じられました。 近くに座るお友だちと「だいこんかな?」「うん、そうだよ。」や「にんじんじゃないかな?」と小さな声で相談をする姿も見られました。 とても楽しいお誕生日会になりましたね。   今週も残り2日です。 疲れも出てくる頃なので、冬の野菜をたくさん食べて元気に過ごしていきましょうね。   (こぐま組副担任 成瀬)  

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら