先生の日記

大好きな絵本

毎日寒い日が続きますね。子ども園ではお休みしているお友達もちらほら。手洗い・うがいをしっかりとして、体調管理に気を付けて過ごしています。 長時間保育の年少組は、昨日からお気に入りの絵本に夢中です! 今日も、この絵本を楽しみに着替えを頑張っていました。 「先生、早く読んで!」「池が凍っちゃうんでよね」などなど始まる前から子ども達はストーリーについて話しています。 読み始めると、写真でご覧いただけるように、もう目も耳も釘づけ! 1度読み終わるとすぐに、「もう1回読んで!!」とリクエストがあったので、その後2回読みました。 絵本を選ぶ時は、いつも子ども達がどんな反応を示してくれるか、楽しんでくれるといいな・・・と考えているので、これほどまでに喜んでくれると私としてもとても嬉しい気持ちでいっぱいです。 さて、明日はどんな絵本を読もうかしら? (年少組長時間保育担当 中嶋)

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら