先生の日記

今年も楽しかったね♪

今日は今年度、最後の保育日でした。子ども達と暖かい日射しを浴びて、芝生へ。 今日はみんな上着を脱いで、「暑い暑い!」「半袖!気持ちいい!」と言っていました。 芝生グランドでは、蝶々を追いかけて走ったり、ゴロゴロとごろがったり、氷鬼、色鬼など自然に子ども達は身体を使って遊びます。動き回って疲れると、ゴロンと寝転んで休憩をして、気持ちよさそうです。 年長組の子ども達は、今日も子ども園の一日を楽しみました。新しい明日からの生活に期待をいっぱいに、お迎えのお母様と帰っていきました。明日から新年度が始まります。気持ちを新たに、子ども達を迎えたいと思います。(毒島)

本日の献立

<給食> ご飯 豚肉の生姜炒め ひじきとコーンの煮物 にら玉スープ いちご   <補食> バナナケーキ 牛乳

4月献立表

本日の献立

<給食> ゆかりご飯 バンバンジー わかめサラダ 春雨スープ マンゴーゼリー   <長時間 補食> もちもちポテト 牛乳

春らんまん♪

3月も残り2日となりました。 今日は部屋の中へ春のあたたかい風が吹き込んできました。子ども達も「春のにおいだね~!」と季節の変化を感じていました。 芝生では思い思いの遊びをしている中、どうしてもごろごろ~っと転がりたくなる気候。 子ども達は気持ちよさそうに、過ごしていました。 お腹が空くのもあっという間。おかわりもあっという間に、全部なくなってしましました。 園庭には赤いチュープが咲きました。赤いチューリップは年少組さんが植えたチューリップです。 年中組、年長組が植えた球根はまだ咲きません。 「何で年少さんのはもう咲いたのかな?」そう聞く子に、「小さい子達のだから早く咲かないと待ってられないからだよ。」と教えてくれるお姉さん達。 早く年中組、年長組が植えた球根もチューリップの花が咲きませんかね?楽しみですね。 ぱんだ組さんはすっかり、新しい環境に慣れたようです。とにかく遊ぶことが楽しくて楽しくて、仕方がないようです。 「ねぇ!先生!いつになったらお砂場行っていいの?」と聞いて来る子、「お昼寝が終わったらね。」そう答えると、「じゃあ早く寝ようよ!」と急いでお昼寝の準備に取りかかりました。 残りの春休み期間も、春のこの気持ちの良い季節を感じながら過ごして行きたいと思います。  (齊藤)

芝生で鬼ごっこ!

今日は雲一つない快晴で子ども達も早くお外で遊びたくてうずうずしているようでした。今日は芝生グランドで遊びました。お日様の光がぽかぽか当ってとても気持ちがよかったのかグランドでごろごろ転がったり思い切り走ったり子ども達もとても楽しそうでした。芝生での鬼ごっこは園庭でする鬼ごっこよりも私も全力で逃げたり追いかけたりと子ども達と一緒 に楽しく鬼ごっこをすることができました。 明日も今日のようにいいお天気でお外でいっぱい走って遊びましょうね。 (磯部)    

 

     

本日の献立

<給食> 菜飯 豆腐のステーキ肉みそかけ 大根サラダ 五目汁 チーズプリン   <補食> おかかおにぎり 牛乳

朝から楽しい!

子ども園は朝、7時30分より子ども達が登園します。朝の時間は、ゆったりと好きなことをして遊べるので、子ども達の表情もリラックスしています。異年齢の子ども達で遊ぶ事で刺激も受け、遊びも広がりを見せています。 汽車のレールをつなげたり、ブロックで遊んだり、お絵かきをしたり…思い思いに楽しんで、全員が揃うのを待ち、今日の一日が始まります。子ども達と楽しい朝の時間を過ごしています。(毒島)  

本日の献立

<給食> 玄米入りごはん かじきの菜種焼き 切り干し大根のサラダ かぶのスープ オレンジゼリー   <補食> クッキー みかん 牛乳

みんな元気いっぱい!

園庭に植えた、チューリップの花もきれいに咲き始めてきています。 子ども達も「たくさん咲かないかな」と早く咲くのを楽しみにしています。 今日も元気いっぱいの子ども達!!お庭でたくさん遊びました。 ケーキをたくさん作って、遊んで楽しんでいました。 「煙が出るから見てみてー」と男のがやってきました。どんな煙が出るの見せてもらうと・・・ バケツに入れた砂をかき回し「煙が出たでしょ」と教えてくれました。子ども達は、日々色々な発見をし私たち職員に教えてくれます。 これからも色々な発見をして、色々なことに気づいていくこと楽しみです。(小山)

本日の献立

<給食> 麦ご飯 鮭の香味揚げ 豆腐サラダ 青菜のスープ オレンジ   <長時間 おやつ> にんじんかぼちゃジャムサンド 牛乳

本日の献立

<給食> 手作りポテトパン ビーンズシチュー スティックサラダ レモンゼリー   <補食> 肉みそめん 牛乳

芝生でごろごろ~!

今日は天気が良かったので、芝生に行きました。 芝生につくと青い空の下で「気持ちい~!」とごろごろ~! ぱんだ組さんも年少組、年中組も、みんなでごろごろ。暖かくとても気持ちが良さそうです。 見ていると、「先生もごろごろしてよ!」と誘われ先生も一緒にごろごろ~! 本当に気持ちの良い1日でしたね。子ども達もにこにこです。 芝生には梅の花、園庭にはチューリップが綺麗に咲きました。 春の訪れに子ども達も心が弾んでいます。早く新しいクラスに行きたいですね。(齊藤)

本日の献立

<給食> ご飯 鯖のカレー焼き 春キャベツのおかか和え けんちん汁 りんごゼリー   <長時間 補食> ウィンナーチーズ蒸しパン 牛乳  

お昼寝ベットの準備

今日からまた新しい1週間が始まりました。 ぱんだ組の子ども達も少しずつお友達の名前を覚え、一緒に遊んでいます。 今日は、片づけはしていますが、今日は昼寝ベットの準備を子ども達で行いました。 年少組は年長組に教えてもらいながら、楽しそうに準備をしていました。 ぱんだ組のお友達のベットは年長組が準備をしてくれました。 年中組も「ぱんだ組さんの僕もやってあげようか?」と言う子もいて、頼もしい年長組となってくれると思い、これからが楽しみです。 (髙橋)  

ゆっくり眠って元気いっぱい

春休みに入ってから、ぱんだ組、年少、年中、年長組での縦割りの生活が始まり、 遊ぶ時間はもちろん、給食や、お昼寝など生活の部分もみんなで一緒に行っています。 大きい子は小さい子のお世話をすることで、また一番小さいぱんだ組の子どもたちはお兄さんお姉さんと一緒に生活することで、 ひとつ大きくなることへの自覚と、喜びを持って春休みの生活を送っています。 そんな子どもたちの生活の1部であるお昼寝の一場面です。 ぱんだ組のお友達は、お昼寝ベッドで眠るのも初めての経験ですが、先生やお兄さんお姉さんたちに優しく教えてもらいながら、 日中たくさん遊んで疲れた体を休めています。 休息をしっかり取りながら、1日1日元気に、みんなで一緒に過ごして行きたいと思います。  (井上)  

手裏剣づくりと虫探し!

今日はお天気があまり良くない一日でしたが今日も子ども達は元気いっぱい子ども園にきてあそぶことができました。 今日はお支度が終わってすぐに折り紙で手裏剣づくりを始めました。いつもとは違う手裏剣の形に子ども達も興味津々で私も作りたい、僕も作りたいとお友達と一緒にかっこいい手裏剣をたくさん作りました。まだまだいろいろな手裏剣が折り紙で作れるのでみんなで作ってみましょうね! 手裏剣づくりが終わった後はお外に出て遊びました。だんだんお外も春に近づいてきて園庭にもダンゴ虫やてんとう虫などが顔をだしてくれるようになりました。たくさんのダンゴ虫を捕まえてカゴに入れて「先生こんなにたくさんとれたよ」と見せてくれました。これからもっともっと暖かくなったら色々な虫が子ども園に集まってくれると思うので楽しみに春がきてくれるのを待ちましょうね 磯部  

本日の献立<まごわやさしい給食>

今年度最後のまごわやさしい給食でした。大豆やひよこ豆、えだまめなどのまめ、ごま、こんぶ、やさい、サケ、しいたけやしめじ、じゃが芋などのまごわやさしい食材を使いました。ご飯は、白米に玄米を混ぜて炊き、ごまと塩昆布を混ぜました。玄米はビタミンや食物繊維などの栄養が多く含まれていいるだけでなく、白米に比べてプチプチとした食感で自然と噛む回数が増えます。サラダはレンコンや人参をコロコロに切って歯ごたえが残るように調理しました。よくかんで食べると、消化を助けるだけでなく、脳が刺激されたり、むし歯を予防したり、あごの発達に良い影響があるなどいいことばかり。普段からよくかんで食べる習慣をつけてほしいと思います。(管理栄養士 鮑子) <給食> 塩昆布ごはん 鮭コロッケ 五目豆のサラダ 野菜ときのこのスープ いちご   <補食> フレンチトースト 牛乳

本日の献立

<給食> 塩焼きそば 大根ときゅうりの中華和え 杏仁豆腐 牛乳   <長時間 補食> ねぎみそ焼きおにぎり 牛乳

おてつだい、だいすき♪

日中は過ごしやすく、暖かな気温の中、今日も子ども園では元気な声が溢れています。園庭では、大好きな砂場に水を汲んできて川を作ったり、はないちもんめで大笑いしたり・・・楽しく過ごしました。全学年で過ごすのは3日目。ぱんだ組のお友達も年上のお友達の真似をしながら、支度や準備を頑張っています。ぱんだ組の子が困っていると、「先生!〇〇ちゃんと靴をしまいにいってくるね!」「〇〇くんとトイレ行ってきます!」など、自分からお手伝いをする年中長組の姿を見て、成長を感じました。その姿を見て、自分の事はなるべく自分でやるよ

うにしよう、という年少組の気持ちも見え、大変嬉しく思います。素敵な姿を沢山見せてくれて、ありがとう♪明日も沢山遊びましょうね。(山口)

本日の献立

<給食> ご飯 かじきのオニオンソース 野菜とひじきのおひたし 芋団子汁 いよかん   <補食> マシュマロクラッカーサンド 牛乳  

たくさん遊びました!

昨日から、異年齢の縦割り保育をして、子ども達は交流をしながら、小さな子どものお世話を積極的にしたり、協力しあって過ごしています。園庭に出ると、「一緒にあそぼう!」「競争する?」「こっちこっち!」子ども達の楽しそうな声が園庭中に広がります。 今日は年長さんに混ざって、ぱんだ組の子ども達が競争に加わったり、砂場でごちそう作りを年少・年中の女の子たちがしていたり…。そのほかにも滑り台で大きい子ども達がトンネルや踏切を作って小さい子ども達がくぐって滑ったりしていました。 遊んでいるうちに気温が上がり「暑い暑い!」。先生と子ども達が芝生との境のネットに寄りかかり、ゆらゆらとゆすると「先生!風が来たよ!すごいすごい!涼しい!!」と1列になってネット越しに並んでいました。 沢山の子ども達が、一緒に過ごし、刺激し合い、楽しく過ごしています。(毒島)  

今日からぱんだ組さんも一緒♪

今日から春休みになりました。 長時間保育の子ども達は、元気良く朝の挨拶をし登園しました。 保育室には年少、年中、年長、そしてぱんだ組の子ども達が一緒に過ごしました。 それぞれ進級を目前に、期待が高まっている様子でした。 それもあり、小さい子が困っていると声を掛けたり、進んで先生のお手伝いをしてくれました。 14日に卒園式を立派に終わらせた年長組さんと遊べることも、とても嬉しそうでした。 これから2週間、楽しく過ごしていけると良いですね。(齊藤)

本日の献立

<給食> 鶏かやくごはん ちくわチーズの磯辺揚げ 野菜のごまじょうゆかけ 和風カレースープ キャロットゼリー   <補食> ベイクドポテト ビスケット 牛乳

平成26年度 卒園式

子ども達と植えたクロッカスの花がきれいに花咲き、春の訪れを感じられる日、平成26年度年長組の卒園式を行いました。 登園をしてきた子ども達の様子は、緊張と寂しさを感じました。3年間着た、制服とも今日でお別れです。入園した頃の真新しい制服姿とは打って変わって、ピシッと着こなす姿はもう、小学生になるお兄さん・お姉さん。たくさんの来賓の皆様や保護者方に参加して頂き、立派になった姿を見せることが出来ました。 花道を堂々と歩く姿、園長先生の顔をしっかりと見て保育証書をもらう姿は子ども達全員が自信に満ち溢れ、嬉しさでいっぱいでした。 門出の言葉もゆり組・ばら組とで掛け合い、41名で心をひとつにし感謝の気持ちを伝えることが出来ました。そして、お別れの歌「たいせつなともだち」を別れの寂しさに堪えながら一生懸命歌う子ども達をみて 胸がいっぱいになりました。また、保護者の方をはじめ、来賓の皆様も成長した子どもたちの姿に胸がいっぱいになられたようでした。 最後の退場までしっかりとやり遂げた年長組。立派な小学生になると胸を張って言えます。 クラスに帰って、お別れをする時は寂しさでいっぱいでした。最後には、一人ひとりとギュッとし、子ども園で過ごした日々、思い出を担任・子ども達共々、心の中にしっかりと刻みお別れをしました。 その後の、保護者の方主催の謝恩会も笑いと涙溢れる素敵な時間を過ごすことが出来ました。素敵な謝恩会を開いて頂きありがとうございました。 最後になりましたが、ゆり組・ばら組のみなさん。 ご卒園おめでとうございます。(ばら組 小山) 年長組皆さん。ご卒園おめでとうございます。卒園式で、一人ひとりが園長先生から保育証書を頂く姿を見て、今年一年間の出来事がいろいろ思い出され、胸がいっぱいになりました。 またお別れの歌では、本当にきれいな歌声を聞かせてくれ、たくさんの人に感動を与えてくれましたね。いつもきれいな声で歌を歌ってくれた皆の歌声が、先生の自慢です。 4月からは小学1年生! ランドセルを背負った皆の姿楽しみにしています。(ゆり組 竹腰)  

3学期終業式

今日は3学期の終業式でした。ぱんだ組から年長組まで子ども園の全園児が集まり、この1年間での成長を振り返りました。 1月の始業礼拝では、園長先生と「がまんをする」というお約束をしました。入園当初はすぐに泣いていたお友達も、転んでも我慢をできるようになりました。我慢ができるようになったので、お話を聞く時、遊ぶ時の区別もしっかりつくようになりました。沢山の我慢ができたことに、園長先生からはなまるを100個もいただくことができ、子ども達は大喜びでした!そのあとには、3月でお別れをするお友達、先生達とご挨拶をしました。 ひとりひとりが心も体も大きく成長したことを知り、喜びあうことができた温かい時間となりました。   いよいよ明日は卒園式。どうか素晴らしい門出の日となりますように! 幼稚園タイプの年少組、年中組は明日から春休み。4月にまた元気なお顔を見せてくださいね!長時間タイプのお友達は、来週からもまた元気に登園してくださいね。(長時間年中組担任 中嶋)    

本日の献立

<長時間 給食> ひじきご飯 豚肉のねぎ塩焼き 野菜の生姜じょうゆかけ 豆腐のスープ キウイフルーツ   <長時間 補食> カステラ 牛乳

園長便り 3月号

おりがみ大好き!!

今年度、長時間保育で過ごすのも残りわずかとなりました。年長組の子ども達は、午前中、卒園式の練習を頑張っているので、午後は好きな遊びをお友だちとたっぷりと楽しんでいます。 最近、折り紙でパクパクを作り、数字や「当たり」や「はずれ」などを書き込んで、楽しんでいる子ども達。今日は年長組の男の子が小さい折り紙で何かを作り始めました。「先生、見て!」と、出来上がったものを持ってくると、その手には、小さな小さなパクパクがあり、ちゃんと中にも数字や文字が書いてあって、驚きました。一方、女の子たちは、小さく切った折り紙で鶴やことりを作ったり、お家を作ったりして楽しんでいる。どれもとても小さいので、まるでミニチュアハウスのようです。大人でも難しいようなものを、作ってしまう子ども達の手先の器用さに感心しました。 先生に手伝ってもらうことなく、自分のちからで、挑戦し、楽しむことができるようになった子ども達。これからも、色々なことに興味を持って、取り組んでいってほしいと思います。(長時間保育年長組担任 尾高)        

本日の献立

<給食> 今日は、今のクラスで食べる最後の給食でした。人気ナンバー1のカレーライスに豆腐入りハンバーグをトッピングしたハンバーグカレーライスと、大人気の人参ツナサラダの組み合わせです。そしてデザートは旬のいちごをトッピングしたいちごパフェ!この一年で、苦手なものも食べられるようになったり、たくさんの量を食べられるようになったりと、心もからだも大きくなりましたね。食べることは生きること。食べることは一生かかわっていくものです。日々成長している幼少期に、食に興味を持ち、食べることを好きになってほしい。そう願っています。(管理栄養士 鮑子) ハンバーグカレーライス 人参ツナサラダ いちごパフェ 牛乳   <長時間 補食> みたらし団子 牛乳    

ぱんだ組の生活

ぱんだ組で過ごす日も残りわずかとなりました。 お友達同士で遊んだり、力いっぱいトロッコを押したり、身体を思いきり動かしてアスレチックをしたり…楽しく遊んでいます。 はじめは、おもちゃの取り合いあったり、思うように遊べなくて泣いてしまったり、いろいろな経験をしてきました。その中で、約束事を確認し合ったり、お友達と一緒に遊びを展開できるように成長しています。 来週からは長時間保育のお兄さん、お姉さんと一緒に過ごします。 残り少ないぱんだ組での生活を大切に過ごしていきたいと思います。(ぱんだ組 毒島)  

本日の献立

<おやつ> きな粉クリームサンド   <給食> じゃこご飯 錦卵 じゃが芋とちくわぶの煮物 豆腐と野菜のスープ アセロラゼリー   <長時間 補食> 焼きそば 牛乳  

年長組さんと

今年度も残りわずかとなってまいりました。今日の年中組はもうすぐ卒園する年長組さんと交流会を行いました。あまり行く機会がない年長組のクラスに行けるということもあり子ども達も今日の交流会を楽しみにしていました。また、年長組さんには内緒でペン立てのプレゼントを作っていたのでそのプレゼントを渡すこともとても楽しみにしていました。 りす組はばら組のクラスに行きました。ばら組へ行くと、年長組さんが椅子を用意して待っていてくれました。年長組になるとどんなことをするのか、お当番の仕事はどんなことが増えるのか、色々なことを教えてくれ、年中組の子ども達は年中組と年長組との違いに興味を持ち話をよく聞いていました。また一緒に大好きなカレンダーマーチを歌い、楽しい時間を過ごしました。 その後は、一緒に遊んでくれたり、色々なことを教えてくれた年長組さんに感謝の気持ちを込めて歌と心を込めて作ったペン立てのプレゼントをしました。 りす組皆で心を込めて「年長組さんご卒園おめでとうございます。」と伝えると年長組さんもにっこりと笑って「ありがとうございます。」と答えてくれました。ばら組もりす組も嬉しそうな表情で交流会を過ごせました。 交流会の後は年長組の卒園式練習に参加しました。真剣な年長組さんの様子に年中組の子ども達も静かになり、年長組さんの様子を見ていました。 クラスに戻ってからは「年長組さんすごかったね。」「誰も喋っていなかったね。」と驚いていました。来年の今頃は皆も今日の年長組さんのように卒園式の日を迎えるということを伝えると、また「えー!!」と驚いていましたが、「僕たちも年長組になったらできる!」と期待を膨らませた表情で答えてくれました。 今日の年長組さんとの交流会を通し、改めて年長組になることへの期待や憧れを感じられたようでした。残りの数日を大切に過ごし、胸を張って年長組へ進級していってほしいと思います。 (りす組 中島)  

本日の献立

<給食> わかめご飯 ぶりの照り焼き ひじきの煮物 けんちん汁 みかん   <長時間 補食> 大学芋 牛乳  

人形劇を見ました

いよいよ、今週の土曜日は子ども園の卒園式です。今日はその前に、今年一年間の子ども達一人ひとりの成長を祝い、子ども園から人形劇のプレゼントがありました。劇団「ひぽぽたあむ」の方々が子ども園に来て、かえるくん かえるくんの人形劇を見せてくださいました。一つ目のお話は、「とくべつばひ」そしてもう一つもお話は、「あたらしいともだち」 劇が始まると子ども達はすっかり人形劇の世界に入り込み、かわいらしい人形の動きやセリフに笑ったり、悲しそうな表情になったりと楽しんでみることが出来ました。劇の後、子ども達一人ひとりとかえるくん、くまくんがお見送りの握手。ちょっぴり怖がっているお友達や、頭をやさしくなでてあげるお友達。みんな、とても嬉しそうでした。 朝早くから、子ども達のために準備をしてきださった劇団「ひぽぽたあむ」の皆様。今日はありがとうございました。 <おまけ> 今日は、園長先生ご自慢のから揚げがお給食に登場しました。子ども達は、「今日は園長先生が、から揚げを作ってくれるんだよ。」と給食の時間を楽しみにしているようでした。 給食の時間になり、子ども達からは「わ〜!おいしそう。」「いいにおいがする!」と声が上がりました。途中、園長先生と鮑子先生が見に来て下さった時には、もうすでにおかわりが売り切れ状態!急きょ、鮑子先生がおかわりを追加して下さり、子ども達は大喜びでした。「すごくおいしかったね。」「また食べたいね。」と、園長先生のから揚げは大人気でした。園長先生、ごちそう様でした。(ゆり組 竹 腰)    

本日の献立<園長先生と一緒に作るお給食>

今日は、園長先生と一緒に給食を作りました。メニューは、園長先生のご自慢料理。 ひと味違う特製とり肉のから揚げと新渡戸味噌を使ったみそ汁です。先日のバイキング給食でも大人気だったから揚げですが、園長先生にくわしく作り方を教えていただくと、ひと味違う理由がありました。まずは、食べやすく切ったとり肉に、すりおろした生姜をもみこんでしばらくおきます。先にしょうがをもみ込むことで肉がやわらかくなります。そのあと砂糖としょう油を加えて下味をつけました。いつも給食で作るから揚げには砂糖は入れませんが、砂糖を加えることでジューシーに仕上がりました。さすが園長先生です。 片栗粉をつけて低めの油で揚げてしょうゆとさとう、しょうが汁で作ったタレにからませれば、特製から揚げのできあがりです。 そして、新渡戸味噌を使ったお味噌汁は、園長先生に具材を選んでいただきました。 大根・じゃが芋・油揚げ、そして春の訪れをつげる菜の花を入れました。トントントンと見事な包丁さばき!あっという間に具材を切り分けてしまう園長先生の姿に窓から見ていた子ども達から歓声が上がりました。 「からあげおいしかったよ!」 「またつくって!」と大人気のから揚げ。甘辛いタレがとり肉とよく合っていくらでも食べられるおいしさです。新渡戸文化子ども園の定番レシピとして今後も登場することでしょう。 年長さんにとっては給食を食べるのはあとわずか。思い出の味となってくれたらうれしいです。(管理栄養士 鮑子)       <給食> 園長先生の特製から揚げ 新渡戸味噌のみそ汁 大根葉入りゆかりごはん 野菜の生姜じょうゆかけ 豆乳プリン   <長時間補食> シリアルバー 牛乳        

日経 club nikkey 記事が掲載されました

club nikkey クラブニッキィサイト 日本経済新聞の女性読者コミュニティ「クラブニッキィ」 http://www.nikkei4946.com/nikkey/ 「仕事ゴコロ・女ゴコロ」に鮑子先生が登場しています。 また、働くお母様方のお役立ち情報が満載です。 どうぞご参考になさって下さいませ。(鈴木)             (鈴木)  

三月誕生会!

だんだんと春が近づいてきているようでお外も暖かくなり子ども達もお外で遊ぶのがとても楽しくなってきたように思います。今日は3月生まれのお誕生日会がありました。年少組さんの最後の誕生日会がありました。年長さんのお友達が大きくなったら何をやりたいとインタービューを受けた時に「ネイリストです」と言うと周りのお友達が「おー!」となり自然と拍手が生まれました。年中さんのお友達、年少さんのお友達もしっかりとインタービューに答えることができ年少さんのお友達は4月の頃よりお兄さんお姉さんになりもうすぐ年中さんになるんだなと実感しました。 今日のお楽しみはぱんだ組さんの先生による北風と太陽のペープサートでした。始まるまではざわざわしていた遊戯室の中が劇が始まると静かになり劇を夢中になって見ていました。年少さん最後のお誕生日会がとても楽しいお誕生日会でよかったですね。   (ことり組 磯部)

本日の献立

<給食> ご飯 かじきと大豆の甘辛揚げ ほうれん草のごま和え 沢煮椀 抹茶ミルクゼリー   <長時間 補食> オレンジカップケーキ 牛乳

卒園まであと…7日

暖かい日が続いていて、春を感じられる季節となってきました。年長組で植えたクロッカスも咲き始め、一つ咲くたびに子どもたちは「先生、咲いたよ!」と話してきてくれます。 子ども園では、来週の土曜日に卒園式が行われます。卒園式に向けて年長組は、卒園式の練習を行っております。最初は、お部屋での練習でしたが、今日からホールで入場や保育証書をもらうところなどの練習を始めました。子ども達の顔はみんな真剣でもう、小学生の顔になってきています。 成長した姿を見るたびに嬉しい気持ちでいっぱいです。 年長組の子どもたちと過ごすのも後、7日となりました。残りわずか、毎日楽しんで過ごしたいと思います。 又、卒園式の写真は、14日の本番までお楽しみに…載せた写真は「練習をした後のお給食は、とっても美味しい!」とみんなで話しをしながら食べた給食の時の写真です。(ばら組 小山)

本日の献立

<給食> 五目うどん キャベツとじゃこのゴマサラダ いちご蒸しパン 牛乳   <長時間 補食> 鶏そぼろおにぎり 牛乳

ねえ、上まで登れたよ♪

3月に入り、子ども達は暖かくなってきた季節に喜びを感じながら、今日も外で元気に遊んでいます。昨日に雨が降ったため、園庭は少し濡れていましたが、そんなことは関係ない子ども達。園庭に少し残っているぬかるみには近づかないように、気をつけて遊んでいました。晴れた空の下、今日の子ども達の人気の遊びはアスレチックでした。4月当初は「登れない!」「降りられない!」とアスレチックに対して苦手意識があった子ども達ですが、今では小さい手を一生懸命使い、一人でアスレチックの頂上に登り笑顔でポーズを決めてくれるようになりました。普段の遊び、課内活動の体育やリトミックを通して、「手や足など、体を動かして遊ぶ」ことがだいぶできるようになりました。進級をしても課内活動はあるので、年少で培ってきたことを生かし、年中組では体を動かすことが更に好きになってくれる事を願っています。(こぐま組 山口)

本日の献立

<おやつ> 手作りクッキー   <長時間 給食> ご飯 つくね焼き じゃが芋のきんぴら たまごスープ でこぽん   <補食> きなこ揚げパン 牛乳        

バイキング給食

今日は子ども達が何日も前から楽しみにしていたバイキング給食の日でした。 朝からどの子もわくわくとした気持ちで、「いっぱい食べるぞ!」と張り切っていました。 年少組、年中組、年長組混合のグループが、ホール、年少組保育室、年中組保育室の3か所に分かれ、それぞれバイキングがスタートしました! 年長組は年少組や年注組のお友達を連れて、「どれが食べたい?」とお皿に盛りつけてあげていました。年長組が優しく声を掛けたり、小さいお友達がきちんと席までお皿を運べるようそっと背中に手を添えてあげる姿も見られました。 からあげ、おにぎり、サンドイッチ、ハンバーグをはじめ、きれいに切られたフルーツに、今日はパンケーキまで!!子ども達が大好きなメニューが並び、「どれにするか迷っちゃう!」「全部食べるんだ!」とどの子も目をきらきらさせて、大喜びでした。   今日はそれぞれのお部屋にお客様がいらしてくださり、ホールでは学園の豊川理事長、鈴鹿局長、給食室の鮑子先生と楽しい時間をご一緒することができました。どのテーブルも会話が弾み、お客様がお帰りになる際には、「ありがとうございました!」「また来てね!」と皆が笑顔でお見送りしました。   何度も何度もおかわりをし、「もうおなかがはちきれそうだよ!」「ぜーんぶおいしかった!」「またバイキングしたいね!」と子ども達は大満足! 今日の帰り道は、バイキングのお話から始まったのではないでしょうか。1年間の終わりに、またひとつ素敵な思い出が増えました。(長時間保育年中組担任 中嶋)      

本日の献立<お楽しみバイキング給食>

本日は、みんなが待ちに待ったバイキング給食!朝からたくさんのお友だちが「きょうのバイキングはなにが出るの?」と窓から顔をのぞかせてくれました。「お給食の時間まで楽しみに待っていてね。」と返事をし、スタッフ一同、はりきって心を込めて調理をしました。今日は、給食スタッフも、子どもたちと一緒に食べることができて、みんなが楽しそうに、おいしそうに何度も何度もおかわりをして食べている姿を見ることができてとても嬉しくなりました。サラダやスープ、付け合せてのブロッコリーやトマト、レタスなどの野菜もしっかり食べているお友だちもたくさんいましたね。もうすぐ進学進級をむかえる皆さんのこころとからだの成長を感じられる素敵な一日でした。(管理栄養士 鮑子)   おにぎり(わかめ・ゆかり・鮭) ジャムサンド 鶏のから揚げ 白身魚のフライ 豆腐入りハンバーグ スパゲティソテー ベイクドポテト マカロニとブロッコリーのサラダ 野菜スープ 付け合せ野菜 菱餅風三色ケーキ パンケーキ フルーツ盛り合わせ アセロラとオレンジのゼリー リンゴジュース   <長時間 補食> バナナ せんべい ひなあられ 牛乳

こんなの作ったよ!!

先週に引き続き、長時間保育では、色画用紙の端切れを使って制作を楽しんでいます。 今日は年長組の子どもたちがスポンジマットを組み立て、遊んでいると、「プラネタリウムにしよう!」ということになり、早速、黒い画用紙に鉛筆で星や月の絵を描いて、マットで作った“ドーム”の壁に貼っていました。しばらくして、中をのぞいてみると…ドームの中に素敵な星空が広がっていました。 一方では、年少組の女の子たちが「羽の形に切ってください!」と画用紙を2枚持ってきました。形に切ると、2枚をセロテープで貼りあわせ、「背中につけてください!」とリクエスト。羽に輪ゴムをつけ、腕に通すと、可愛い羽が付きました。「ちょうちょなの?」と聞くと、「違うよ。ティンカーベルよ!」と言って、くるくる回ったり、ひらひらとダンスしたりして楽しんでいました。子どもたちは自分でイメージしたものを、考えて形にしながら、友達と一緒に遊びを広げていけるようになりました。友達と協力し、相談しながら遊びを発展させていくことの楽しさをこれからも経験していってほしいなと感じた1日でした。(長時間保育年長組担任 尾高)

本日の献立<ひな祭り献立>

<給食> ちらしずし さわらの味噌焼き すまし汁 菜の花のおひたし ひなまつりゼリー ひなあられ 本日の献立は、新潮社より発売となっております『新渡戸文化子ども園のすごい給食』のP.56 3月の献立として掲載しています。 明日は、バイキング給食です。一つ一つ心を込めて作ります。お楽しみに!   <長時間 補食> うどん 牛乳

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら