先生の日記

さよならパーティー

今日は、平成27年度の最終日でした。 年長組は子ども園で過ごす最後の日。   最終日をより思い出深いものにするべく、2グループずつ合同で、給食をいただくさよならパーティーを開きました。 年長組は最後の給食に、仲良しのお友だちとの会話にも花が咲き、「おいしい!!」と笑顔がいっぱいでした。 最後を惜しむように何度もおかわりをして、とても嬉しそうな表情が印象的でした。 ぱんだ組、年少組、年中組のお友だちももお兄さん、お姉さんとお話をしながら楽しい給食の時間となりましたね。 今日が最後の先生もいました。今までありがとうございました。   年長組の子どもたちひとりひとりとお別れをしていて、自信にあふれた表情が誇らしかったです。 毎日会えなくなることは寂しいけれど、また必ず会えると信じています! 保護者の皆様からも、温かいお言葉を沢山頂戴しました。心より感謝申し上げます。 年長組の皆さん、元気な1年生になってくださいね! (中嶋)  

本日の献立

<給食> ごはん 豚肉の生姜炒め 春キャベツのおかか和え 玉ねぎと卵のみそ汁 レモンゼリー   <補食> ソーセージマフィン 牛乳

新年度にむけ畑をきれいにしました♪

            春の訪れを感じる気持ちのいい天気の中、今日は新年度にむけ畑をきれいにしました。 今までたくさんお給食室にお届けしたブロッコリーの収穫も今日で最後!     可愛らしい黄色いブロッコリーのお花を見つけ「お土産にする!」と一生懸命集めている子もいました。     苦手だった子も畑での収穫や給食室に届けることを通して、食べられない子は“0”になりました。 「自分たちで収穫し、そしてそれを頂く」その事が子どもたちの心にも響いたのでしょうね。 改めて食育の大切さを感じました。明日はどんなおいしいお給食かな? 楽しみですね。(三井)          

本日の献立

<給食> 焼きそば ベイクドポテト ヨーグルト 野菜ジュース   <補食> わかめおにぎり 牛乳

本日の献立

<給食> 菜の花ごはん いかの香味揚げ カリカリじゃこサラダ 沢煮椀 ほうじ茶ブラマンジェ   <補食> 野菜パンケーキ(園庭で収穫されたブロッコリー・かぼちゃ) 牛乳

春を感じながら

園庭も給食も春らしくなってきましたね。(木の芽が出てきた。菜の花ごはんもたくさん食べました。) また、年長組と過ごすのはあと2日。年長組のことをみながらまねっこをするのも残りわずかとなりましたね。(髙橋)  

外遊び楽しいな!

お山作り!! 最初は、一人のお客さんがどんどん増え、最後には4人のお客さんになりました。 子どもたちは外遊びが大好きです。それぞれ、好きな遊びを楽しんでいました。(小山)

本日の献立

<給食> ごはん 大豆入りふりかけ ほうれん草入りたまご焼き 野菜の生姜じょうゆかけ せんべい汁 りんご   <補食> もちもちポテト 牛乳

年少さんになってもずっと友だち

    1年間、一緒に遊んで、一緒に眠って、一緒に食べて仲良く過ごしてきたぱんだ組のお友だち。 もうすぐ、年少さんになります。年少さんになっても、仲良く楽しくまた一緒に遊びましょうね。 (井上)

本日の献立

<給食> 手作りコーンポテトパン ホワイトシチュー スティック野菜 デコポン     <補食> 鮭おにぎり 牛乳  

チューリップが咲いたよ

今朝は雨が降り、ここの所、春が来たと思っていましたがとても寒い一日になりましたね。ですがお昼寝から起き、カーテンを開けるとお日さまでお部屋が照らされていました。子どもたちにおやつを食べたら外に行こうねと言うと、あっという間におやつを食べきり外に出ました。 外に出ると、ほんの一週間前までは赤いチューリップしか咲いていなかったのが今日見てみると、黄色のチューリップも咲いていました。子ども園のお友達が植えたチューリップが綺麗に咲いてくれて嬉しいですね。 お外で元気に遊んだ後はお部屋でのんびり過ごすことができました。   寒い一日になりましたが春らしいものを見ることができてよかったですね。(うさぎ組 磯部)                      

本日の献立

<給食> ご飯 鶏のてり焼き なっとう和え 味噌汁 豆乳プリン     <補食> きな粉団子 牛乳

お兄さんとお姉さんと遊んだよ♪

天気も良く、昼間は暖かく春らしくなってきました。春休みでも長時間保育の子ども達は、元気に来ています。 春休みになるといつものクラスの先生とは違って、たくさんの先生と過ごせてとても楽しいようです。ぱんだ組の子どもたちも進級するにあたって、こぐま組で過ごしています。 今日、お昼寝の後にAグループの友達とぱんだ組のお友達と一緒に遊びました。ぱんだ組の子ども達は、お兄さん・お姉さんと一緒に遊んだり、おもちゃを貸してもらったりととても嬉しそうでした。ぱんだ組さんはお兄さん、お姉さんたちの遊びに興味津々! 何をしているのかなー?と覗いてみたり お兄さん、お姉さんが使っているティアラを付けてもらい嬉しそうでした。 鏡で自分の姿を見て、ニコニコしていました。年中組、年長組にとっては妹や弟のようでかわいがっていました。 こうした異年齢での関わりを通してぱんだ組から年長組までみんなにとって良い、経験となっています。また、一緒に遊ぼうね。(小山)

本日の献立

<給食> 菜めし 竹輪のチーズ磯辺揚げ 筑前煮 わかめスープ ゆず茶ゼリー     <補食> クッキー バナナ 牛乳  

ぽかぽか陽気♪

連休明けの今日もぽかぽか陽気の中、子どもたちは元気に外遊びを楽しみました。 虫さがしや、ブロッコリーの収穫をし、沢山のブロッコリーを給食室にお届けしました! (中嶋)

本日の献立

<給食> 玄米入りごはん 豆腐のステーキ肉みそかけ 野菜のゆかり和え 和風カレースープ キウイフルーツ   <補食> スイスロール 牛乳

本日の献立<まごわやさしい給食>

本日の給食は今年度最後の『まごわやさしい給食』でした。 おかずの『魚の菜種焼き』には3月のお野菜の『菜の花』が入り栄養たっぷりです。 給食の時間になると、今日のまごはやさしい食品がどこに入っていたか、すべて当てているお友だちが何人もいて、とても嬉しい気持ちになりました。 これからも、まごわやさしい食品や季節の旬のものをたくさん食べて元気に過ごしてください。(新澤) <給食> 三色ごはん 魚の菜種焼き わかめ入りおひたし じゃが芋のスープ いちご   <長時間 補食> マカロニきな粉 牛乳

どこに冒険にいく?

折り紙の船を・・・ 大きく作りました。 それを見ていた子が、画用紙をつなぎ合わせて こんなに大きな船を作りました。 船でなく、そら豆くんのベットに見立てた子もいました。   いろいろな発想があっておもしろいですね。(髙橋)

イスとりゲーム♪

ぱんだ組の子ども達も進級に向け、お部屋をお引越し。園舎の1階の保育室で過ごす事になりました。広いお部屋と園庭に面したテラス。子ども達は嬉しくてしかたがありません。今までと違うおもちゃで新しい遊びを考えたり、友だちと相談しながら遊んだりしています。 今週になってイス取りゲームをしました。ルールを話し、音楽に合わせて先生が一緒に動くと子どもたちもよくルールを理解をして、楽しめました。 「イスが減りますよ!」  「スタート!」   イスが減ると…「次は3人減るの?」「チャンピオンになる!」とそれぞれに頑張ろうという気持ちが出ていました。   「残念!座れなかった!」 「あと4人!」   残念ながら、イスに座れなくて応援席に移った子ども達もいましたが、「かんばれ!」「がんばれ!」と言ってお友だちを応援する姿がとても素敵でした。   「負けないぞ!」 「やった!チャンピオン!」     チャンピオンになったお友だちも応援したお友だちもみんなゲームを楽しめました。「またやりたい!」「次はチャンピオンになる!」と言って、次回を楽しみにしています。(毒島)

本日の献立

<給食> スパゲティミートソース コーン入りサラダ ベイクドチーズケーキ 牛乳   <補食> 鶏そぼろおにぎり 牛乳  

本日の献立

<給食> 塩昆布ごはん 卯の花コロッケ 大根のゆず風味 にら玉スープ アセロラゼリー   <長時間 補食> 磯辺もち 牛乳

優しく頼もしい年長組さん

    年少組さんは三学期よりお名前を呼ばれたら、自分で量を伝えご飯やおかずを自分の席まで運ぶ練習を始めました。 ご飯のお皿を一つ運ぶにも、はじめは緊張して一歩一歩慎重に… 一つ運ぶだけでも一苦労でした。   今週より春季保育となりいつものように配膳を始めようとすると… 「先生!私たちできるよ!」「まかせて!」と頼もしい声が聞こえてきました。 子ども園のお友だちは年長組さんになるとご飯やおかず、スープをよそること、配膳を自分でするようになります。   「どのくらい食べますか?」「もっと多く?もっと少なく?」と一人一人の子どもの目をみて丁寧に問いかけ 量を迷ってなかなか言い出せなくても焦らせることなくとても優しく対応します。 また列に並ばず取りにこようとする子どもには「列に並ぶんだよ」と伝えることも忘れません。     受け取る子どもたちも両手で大切にお皿をもって上手に自分の席まで運びます。 汁がはいっているゼリーだってこぼさないようにゆっくりゆっくり… ゼリーをしっかり見て、そして前も見ることも忘れずにとても上手に運びます。     こぼしてしまうお友達は一人もいませんでした。 年長組さんに手伝ってもらいみんなにお給食が配り終わったらみんなで沈黙をしていただきます! 年少さん、年中さん、年長さんみんなでお話を楽しみながら新澤先生のおいしいお給食をいただきました。   嫌いなものが入っていてなかなか一口が進まない子に声をかけようと立ち上がると 「大丈夫!ぼくにまかせて!」と頼もしい声が聞こえました。 「一口食べてみよう?」と優しく声をかけながらあーんと口に運んであげていました。   その女の子は一口食べてみておいしかったようでそのあとスープも自分で間食し、おかわりまですることができました。   春季保育で縦割り保育となり年少組さん年中組さん、そして年長組さんそれぞれの優しいところ、頼もしいところがたくさん見られるようになりました。年長組さんと過ごせる時間は残りわずかとなりましたが、年少・年中さんにも今の良いところを大切に年長さんのような優しく頼もしいところをぜひ引き継いでいってほしいなと思いました。(三井)            

春を探しに…

春です。11月に植えた「チューリップ(赤)」が満開です。 赤いチューリップの間から、すっく!と蕾を伸ばしているのは…黄色のチューリップ。 まだ、蕾がかくれんぼしているのは…ピンクのチューリップ。 不思議なものですね〜。同じ日に植えた球根が見せる様子が色ごとに違います。 4月の就学、進級を迎える頃には、ピンクのチューリップも満開となるとよいのですが…。 春を探しに芝生にお出掛けすると〜♬ ここでも見つけました!「いぬのふぐり」です。 子どもたちに花の名前を伝えると、興味津々。 あっという間に春を知らせる花束ができました。 春探し探検隊の輪は広がり… 樹の呼吸を感じようと、静かに耳を傾ける子どもたち。   温かな日差しの中、元気いっぱい遊んで楽しかったですね♬(杉原)      

本日の献立

<給食> ごはん 鮭の幽庵焼き 野菜と竹輪のごま和え さつま汁 いよかん     <補食> シリアルバー 牛乳

本日の献立

<給食> 豚丼 れんこんのサラダ みそ汁 小豆ミルクゼリー   <補食> ベーコンポテトパイ 牛乳  

へんてこ色おにゲーム

  春休み初日、あいにくのお天気ですがみんな元気に過ごしています! 今日は外で遊ぶことができなかったので、体を動かせる楽しいゲームをして遊びました。 「へんてこ色おにゲーム」です!! 鬼が体の部分と好きな色を言います。 みんなは言われた体の部分で、色に触ってつかまらないようにするゲームです。 以前から遊んでいた遊びですが、久しぶりにやるので子どもたちはドキドキした表情をしていました。   「右手で赤!!」「あたまで白!!」「あたまで緑!!」「あたまでピンク!!」 あたまが大人気です!!   なんだかとても面白いことになっています…!     みんながあつまっているところや、 離れたところではこんなことになっている子どもの姿も…     「なんだかへんだな~!!」と笑いあう子どもたち。 見つけられないくらいの小さな部分にも気づくことができ楽しく遊んで過ごしました。   年長組のお友だちと過ごす日が残り少なくなっていますが たくさんの思い出が作れるよう今後も楽しい遊びをしていきたいと思います。   (長時間担任 藤田)        

卒園式

今日は年長組の巣立ちの日でした。 昨日から「明日は卒園式本番だね。ドキドキする」と話しをしていました。 登園してくると、クラスでコサージュをつけてもらい、緊張した様子でした。 「みんなの卒園式だから、緊張もすると思うけれど、自信をもって、にこにこの笑顔を忘れないで」 すると、何も言っていないのに背筋がぴんとなり、頑張ろうという目つきになりました。 卒園式が始まると・・・ 入場してくる姿、椅子に座っている姿、保育修了証書を園長先生からいただいている姿、門出の言葉、前を向いて歌っている姿・・・ とても堂々と自信に満ちた表情で、厳粛な雰囲気の中での卒園式に参加できました。 子ども達にとっての最後の学びは「厳粛さ」でした。 たくさんの思い出ができたことと思います。 たくさん遊んだこと、おいしい給食を食べたこと、時にはお友達とけんかをしてしまったこと、先生に注意をされたことということもあったと思います。それも思い出ですね。 園長先生のお言葉にもあったように、ホールにずっと住んでいたさなぎが蝶にかえった様子は、今日の子ども達の様子そのものでした。 これから小学校で、楽しいこともあれば、つらいこともあると思います。けれど、いつものみんなでいてくださいね。大変だと思うけれど、頑張ってください。「夢」がかなう事を応援してます。 子どもたちが成長する姿を保護者の方とともにみることができて、うれしく思います。ありがとうございました。 年長組の皆さん、卒園おめでとうございます。 ランドセルを背負い、1年生の凛々しい姿を楽しみにしています。(ゆり組   高橋)  

本日の献立

<給食> 玄米入りごはん かじきのごまだれかけ 肉じゃが かきたま汁 オレンジゼリー   <長時間 補食> ピザトースト 牛乳

終業式

今日は終業式でした。全学年の子ども達がホールに集まり、背筋を伸ばして座る姿に、この1年の成長を感じます。園長先生は、この1年でみんなの「相手を思いやる」気持ちが育ったこと、みんなの優しさを感じるできごとが色々あったことをお話してくださいました。そのお話を聞きながら、子どもたちもお互いの顔を見てニッコリしていました。式が終わり、園長先生と握手をしていただくと、とても嬉しそうでした。 この1年、子ども園の子どもたちは色々な事に挑戦し、がんばることができるようになりました。友だちとぶつかったときも相手の気持ちになって仲直りができるようになりました。友だち、先生、家族、飼っている動物…みんなを思いやり、過ごせたと思います。みんな、4月からひとつ大きいクラスになります。年長さんは1年生になります。みんなが新しいクラスでも、「相手を思いやる」気持ちをもって、日々笑顔で過ごせますように。(ぱんだ組 毒島)

あと2日・・・

明日は終業式があり、年少組、年中組は進級、年長組は卒園し、小学校へ・・・。 年長組は土曜日の卒園式に向けて、緊張をしながら行っています。 ゆり組では4月からの今日までの話しを子どもたちと写真をみながらふりかってみました。   【子ども達が写真を見ながら話していたこと】 ・なんか顔が違う   (髪型や顔つきをみていました。成長した証拠ですね。) ・天気が良い日にテラスでクッキーを食べたこと。そして、食べているときに歯がぬけたこと ・春の親子遠足が雨でいけなく、子ども園でやったこと ・宿泊保育で大きな虫をみつけたこと ・運動会のリレーで負けて悔しかったこと ・作品展でネッシーを作ったこと ・移動動物園でペリカンがきたこと ・クリスマス会でハンドベルをしたこと ・節分で鬼がきたこと、恵方巻きを作ったこと ・発表会で手話をしながら歌ったこと ・卒園記念遠足で先生の名前と似たカニがいたこと ・バイキング給食でたくさん食べたこと     ブログにのせきれないほどの楽しかったこと、くやしかったことたくさんの思い出ができましたね。 年長組はあと2日で卒園です。子どもたちも「卒園」ということを感じてきている様子が目に見えてわかります。 残り2日、楽しく過ごしましょうね。(ゆり組 髙橋)  

本日の献立

今のクラスで食べる最後のお給食は、みんなの大好きなカレーライスの上にハンバーグをトッピングした『ハンバーグカレーライス』を作りました。 『にんじんツナサラダ』も人気のメニューのひとつで、このサラダで、にんじんが食べられるようになったというお友達もたくさんいます。 デザートの『フルーツのヨーグルトかけ』は見た目でも楽しんでもらえるよう、いちごをハートに切ってトッピングしました。 この1年間、給食を通して子どもたちの成長を感じることができ、とても嬉しく思っております。 年長組さんはもうすぐ卒園です。卒園をしても新渡戸文化子ども園の給食がこころの中に残ってくれていたら嬉しいです。 そして、これからも食に興味を持ち、元気に成長していく姿を願っています。(新澤) <給食> ハンバーグカレーライス にんじんツナサラダ フルーツのヨーグルトかけ 牛乳   <長時間 補食> マシュマロクラッカーサンド 牛乳

本日の献立

<午前 おやつ> きなこ揚げパン   <給食> ごはん 鯖のカレー焼き 切り干し大根の煮物 けんちん汁 ポンカン   <長時間 補食> みたらし団子    

お給食の絵を描きました!

今日は、昨日とうってかわり寒い冬の雨の一日となりました。最近お絵描きがお気に入りのぱんだ組では、お給食の絵を描きました。 お皿やお椀の形が、貼ってある画用紙をみせるときゃーと歓声があがりました。先生が、「ここには・・○○描いて・・・ごはんはこんなごはん・・・」といいながら見本をみせると・・・「私もできるー!」「ぼくもやりたーい!」と意欲満々です。 紙が配られると躊躇することなくどんどん描いていくこどもたち・・・。筆圧も強く力強いです。「何描いているの?」と聞くと「昨日のお肉!」「園長先生のからあげ描いてるの」「白いカルピスゼリーも描くよ!」とどんどん描きたいものが浮かんでくるようです。 昨日のお給食の印象が強いようでほとんどの子が昨日のお給食を描いていました。よく覚えていてびっくりした先生たちです。 長い時間集中し、楽しんで描いた後には、なんと!自分の描いた給食を美味しそうに食べていました。 お部屋に飾ると自分たちで絵を眺め「・・・ちゃんのごはんピンクでおいしそうだね・・・」「・・・くんのたくさんあるね」とコメントまででてきます。一つの遊びで描く喜び、出来たもので遊ぶ喜び、みんなにみてもらう喜びと3つの喜びを感じることができました。 雨でお外に出れない一日でしたが、日常のお絵描きと日常のお給食がコラボすることで思いがけず楽しい一時となりました。 (ぱんだ組 細谷)

お楽しみがたくさん!!

朝からとても暖かく、子どもたちも春を感じ、元気いっぱいです。   今日は子どもたちがとても楽しみにしていた「人形劇鑑賞」の日でした。 劇団の方がいらしてくださり、いつもと少し違った様子のホールに子どもたちはドキドキワクワクしていました。 いよいよ人形劇の始まりです。 音楽が鳴り、 お人形が登場すると子どもたちの笑顔が満開! もう視線は舞台に釘付けです! オープニングのあと、「てぶくろ」のお話が始まりました。 子どもたちは夢中で、お話の世界に入り込んでいます。 笑ったり、心配そうにしたり、驚いたり、どきどきしたり・・・子どもたちは豊かな表情を見せてくれました。 「人形劇、楽しかったね」「ねずみのお人形がかわいかったね」などお部屋でも感想を話し合う姿がありました。     そして、今日はもうひとつお楽しみがありました。 それは…園長先生のからあげと芋煮です! 昨日からずっと楽しみにしていた子どもたち。 給食の時間には、どのお部屋からも「おいしーい!」と歓声があがっていました。   「こんなにおいしいのは、どうしてだろう?」と話し合う子もいました。 もちろん全てのお部屋でおかわりも空っぽになりました。   1年の終わりを前に、楽しいことが盛りだくさんの1日を過ごすことができました。 人形劇団の方、園長先生ありがとうございました! (長時間保育担任 藤田)      

本日の献立<園長先生特製から揚げ・芋煮>

本日は、園長先生と一緒にお給食を作りました。 メニューは、園長先生特製のから揚げと、園長先生のふるさとの味  福島の芋煮です。 園長先生のから揚げは、いつもの子ども園のから揚げとはひと味違う味付けです。 その味付けに、から揚げがやわらかくジューシーに仕上がる秘密が隠されていました。 食べやすく切ったとり肉に、まずはしょうがをもみ込み少しおきます。そのあと、砂糖としょう油で下味をつけます。しょうがをもみ込むことでから揚げがやわらかくなり、砂糖を加えることでジューシーに!! そして、片栗粉を付けて揚げ、最後にしょうゆとさとう、しょうが汁で作ったタレにからませれば、 とってもおいしい特製から揚げの完成です。 園長先生のふるさと福島の芋煮は、里芋の他に、大根やにんじんなどの野菜、豆腐やこんにゃくなどたくさんの具材を使用し、味噌味に仕上げます。 園長先生に教えていただきながら、食材をひとつひとつ心を込めて切りました。 芋煮の食材は少し大きめに切り、食材そのものの味を味噌味の汁と一緒に味わいながら食べるそうです。 油で具材を炒め、だし汁で煮込み、味噌を加えて仕上げます。本日の給食では、大きなお鍋を2つ使ってたっぷりの芋煮を作りました。 特製から揚げと芋煮、どちらもみんながおかわりできるようたくさん作りましたが 大人気でどのクラスもからっぽになっていました。 園長先生と一緒に愛情をたっぷり込めて作った今日の給食が、みんなの心に残る味となってくれたら嬉しいです。(新澤) <給食> 園長先生特製から揚げ 福島芋煮 ゆかりごはん おひたし カルピスかん   <長時間 補食> ベイクドポテト 牛乳

年中・年長組 交流会

このクラスで過ごすのも残り一週間です。 みんなで給食を食べたり、友だちと遊んだり、いつも当たり前だったことも「もうあと少しなんだよね。」と、一つひとつ子どもたちと噛みしめ行っています。 年長組は卒園式の練習もし、卒園の気持ちに向かっています。 誰のための、どんな式なのだろうか?誰に感謝の気持ちを伝えるのか?それを表現するためにはどうしようか?と毎回子どもたちと話し、進めています。自分たちで考える行動する、ということを今まで育ん出来た子どもたち。最後の卒園式でもその気持ちをもち、取り組んでいきます。   卒園を間近に、今日は年中組と年長組との交流会がありました。 年中組から感謝の言葉、歌、プレゼントをいただきました。歌は「はじめの一歩」です。 小学校に向け一歩を踏み出そうとする年長組の心に響きました。 プレゼントは虹のしおりです。裏には「はじめの一歩」の言葉と足型が。 最後に、年長組が発表会で歌った「にじ」を全員で歌いました。年中組のと友だちも一緒に手話をしてくれました。 年中組に一歩踏み出す勇気をもらった年長組の子どもたちでした。 年中組のお友だち、ありがとうございました! 来年、立派な年長組さんになっていることを楽しみにしています。(ばら組 齊藤)

本日の献立

<給食> 五目うどん 豆腐のごまサラダ オレンジケーキ 牛乳   <長時間 補食> おかかおにぎり 牛乳

雪の世界

最近お天気がとてもよくお外もぽかぽかで春が近づいてきたようです。そんな春が近づいてきた年中組ですが今日は雪の世界を絵の具を使って描きました。今日は「赤・黄・青・白」4色の絵の具を使いました。色の三原色に白を混ぜるとどんな色ができるのかを子どもたちは自分で考え混色してそれぞれ思い思いの雪の世界を描くことができました。そして自分たちが描いた雪の世界に発表会の前にみんなで壁面製作で作った、自画像を雪の世界にはりました。発表会で演じていた姿が思い出されるような絵を描くことができ子どもたちも自信まんまんで私に絵をみせてくれました。 今まで絵の具を使った活動たくさん行ってきました。初めは一色の絵の具を使うところから始まり色を徐々に増やしていくことで混色を理解することができたからこそ4色の絵の具を使った今日の「雪の世界」を描くことができました。 楽しい絵を年中組のお友達と描くことができてよかったですね。

(うさぎ組 磯部)

   

本日の献立

<給食> 新渡戸味噌の焼きおにぎり 新渡戸味噌豚汁 いかのかりんと揚げ 野菜のごま醤油かけ いちご   5月に年長組がお料理実習で仕込みをした新渡戸味噌がとってもおいしくできあがりました。 本日はその新渡戸味噌を使った年長組の最後のお料理実習でした。 新渡戸味噌の焼きおにぎりと豚汁を、新渡戸文化子ども園の全員が食べる分を作りました。 ナイフで豚汁に入る具材を切った後、おにぎりを握り味噌を塗りました。 1年間お料理実習をやってきただけあって、具材も上手に切れ、おにぎりもきれいな三角に握れました。 そしてお料理が終わった後の机の片づけも率先してやってくれている姿を見て、みんなの成長を感じとてもうれしくなりました。 焼きおにぎりと豚汁はどのクラスでもとても好評で、おかわり用で作った分もすべてからっぽになっていました。 これからも料理を作る楽しさや、食の大切さを感じ成長していってほしと思いました。(新澤)   <長時間 補食> きな粉クリームサンド 牛乳      

園長便り・3月号

おたより・3月号

待ちに待った3月生まれの誕生会☆

  今日は1年間みんなで描いたお芋ほりや発表会の絵をいれる大きな大きな作品袋に全身を使ってお絵描きをしました。       4月入園当初は自分の好きな色、1色のみを使ってお絵描きをする子どもが多かったのですが、1年がたち赤や青、緑や黄色たくさんの色をつかって楽しみながらお絵描きをしてくれるようになりました。 いつものように机の上ではなく床で描くということも新鮮だったようで、床にごろんと横になると「きゃー!」と顔を見合わせて大喜び! みんなにこにこ笑顔で製作を楽しみ、出来上がった絵はみんなの“好きなもの”がつまったとても素敵なものになりました。   そのあとは、待ちに待った3月生まれの子どもたちのお誕生日会! こぐま組の3月生まれのお友だちも、4月にはじめてお誕生日会を目にしてから「○○はいつ?明日?」とずっと心待ちにしていました。 でもいざ前にたつとお友だちがいっぱいでとっても緊張…     でも、年長組さん・年中組さん・年少組さん・ぱんだぐみさんまで本当にかっこよく発表をすることができました。 ロボットと一緒にお家をつくる大工さん、アルソックの人、ウルトラマンエックス、やおやさん、西友(スーパー)やさん 本当にきらきらとした宝物のような夢のお話が聞けました。   そして、緊張の発表が終わったあとは楽しいお楽しみの時間♪ 今日は、ぱんだ組の先生「にんじんとだいこんとごぼう」の劇をみせてくれました。 先生方の引き込まれるような演出にみんな目が釘付け!     そして最後は、井上先生・毒島先生・園長先生の「It’s  a  small world」の素敵な連弾を聞きながらそれぞれのお部屋に戻りました。 戻ったあとは楽しみにしていたお雛様給食! まるでお花畑のような色とりどりのちらし寿司をみて「わぁ~」と感嘆の声がもれまた。   楽しい誕生会においしいお給食、そしてお土産として雛あられまで! 今日もとっても素敵な1日になりましたね。(こぐま 三井)    

本日の献立<季節のやさい>

3月の野菜は、菜の花と小松菜です。 そして本日は3月3日のひなまつりということで、 菜の花と小松菜を使って、ひなまつりメニューの給食を作りました。 菜の花は、えびやたまご、でんぶと一緒にちらし寿司の具材に使用し、 ひなまつりのお祝いにぴったりの華やかなちらし寿司が完成しました。 菜の花のほろ苦い味が苦手なお友だちも、他の具材と一緒にしっかりと食べてくれていました。 小松菜はおひたしに使用いたしました。 栄養たっぷりの春の野菜を食べ、元気に過ごしましょう。(新澤) <給食> 菜の花ちらし寿司 鰆の西京焼き 小松菜のおひたし すまし汁 ひなまつりゼリー ひなあられ   <長時間 補食> 三色団子 牛乳

本日の献立

<午前 おやつ> 手作りクッキー   <給食> ごはん 豚のねぎ塩焼き 押し麦のサラダ 豆腐のあんかけ汁 りんごゼリー   <長時間 補食> うどん 牛乳

おりがみ遊び

昨日折り紙で作ったいぬに、今日、犬小屋を作ってあげました。 折り紙制作2回目ですが、前に作ったチューリップをアレンジするだけで出来ますし、一度やったことがあるので「できる!できる!」とやる気満々です。 「三角おやねをそろえてアイロンで伸ばしまーす」と声をかけるだけで上手に三角ができました。両端を少し折るだけで耳に変身し犬の出来上がりです。くしゃくしゃに自由に折るのも楽しいですが、できあがったものが、形になると自分でも嬉しいようです。クレヨンで顔を描きそれぞれの犬さんができあがりました。 「でもさ。しっぽないし体もないよ」との声がこどもたちからあがり急遽、体も作ることになりました。体ができたら今度は動かしたくなりました。 それぞれの犬を動かしお散歩にでかけます。「わたしお買いものにいくわん!」「わんわん。おなかすいたー」などなど犬言葉で会話がはずみます。 ささやかな折り紙製作がごっこ遊びにも発展し・・とうとう今日は、犬の家(犬小屋)まで登場しました。 犬にも名前をつけてあげました。小屋に名前を記入しとてもかわいがっています。 本日、ひな祭り製作と一緒にお家にもって帰るのを心から楽しみにしています。 今夜・・ひな祭り製作のお内裏様とお雛様の横をかわいいワンちゃんが、駆け回るかもしれません。お楽しみに!   (ぱんだ組 細谷)    

バイキング給食♪

寒さが厳しい朝となりましたが、子ども園にはいつも以上に元気な声が響いていました。 なぜなら・・・・今日はみんなが待ちに待ったバイキング給食の日だから!! 「何が出てくるかな?」「ぼくいっぱいおかわりするんだ!」と朝から張り切っていました。   今日は三学年混合になり、いよいよレストランの開店です! 沢山並んだおかずやデザートにみんな目をキラキラさせて、「おいしそう!」「あれもこれも全部食べたい!」と どの子も迷っていました。 年少組には、年長組のお兄さんお姉さんが「どれにする?」と優しく声を掛け、お皿に盛りつけてあげていました。   そして、今日は学園から鈴鹿局長先生がいらしてくださいました。 みんなでいただきますをすると、あちらこちらから「おいしーい!」「私あとでこれおかわりしよう」と喜びの声が 聞こえてきました。 いつもとは違った他学年の友だちとも、美味しい給食とともに会話が弾んでいました。 次々におかわりをして、なんと「からあげ15個食べたよ!」と言っている子もいました。 全てのお皿が空っぽになったお部屋もありました。   食育の1番大切なこと、「楽しく食べる」という姿が今日はいつも以上に見られました。 「おいしいね」と言葉や笑顔を交わし合いながら食べると、より一層美味しくなり子どもたちにとって とても素敵な時間になりました。 私自身、子どもたちが嬉しそうにしている姿を見ながら、食べることは、人と人をつなぐとても大切なこと だと改めて感じました。   この日のために沢山準備をしてくださった、給食室の先生方ありがとうございました。 (長時間保育担任 中嶋)            

3月献立表

本日の献立<お楽しみバイキング給食>

本日はお楽しみバイキング給食でした。 子どもたちの笑顔のため、給食スタッフ一同ひとつひとつ心を込めて調理いたしました。 本日は子どもたちと一緒に給食スタッフも食べることができ、 おいしそうに食べる姿や、おかわりの長蛇の列を見て、とても嬉しい気持ちになりました。 今年度もあと1か月で終わりです。今日のバイキング給食が子どもたちにとって 楽しい思い出のひとつになってくれたら嬉しいです。(新澤) <バイキング給食> おにぎり(わかめ・ゆかり・鮭) ジャムサンド 鶏のから揚げ 鮭のフライ 豆腐入りハンバーグ スパゲティソテー ベイクドポテト ブロッコリーのサラダ 野菜スープ 付け合せ野菜 野菜パンケーキ(にんじん・かぼちゃ・こまつな) フルーツ盛り合わせ アセロラとオレンジのゼリー リンゴジュース   <長時間 補食> せんべい バナナ 牛乳

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら