先生の日記

よいお年をお迎えください!

               (石澤)

本日の献立

〈給食〉 ごはん、鮭の塩糀焼き、ひじきと野菜のおかか和え せんべい汁、いちご   〈補食〉 ベイクドポテト、牛乳  

冬の自然を見つけたよ

( 野坂 )

本日の献立

〈給食〉 牛丼 じゃが芋のシャキシャキ和え みそ汁 抹茶ミルクゼリー   〈補食〉 せんべい バナナ 牛乳

今日も遊びに夢中です!

    (野沢)  

本日の献立

〈給食〉 ごはん 大豆入りふりかけ ぶりフライ 押し麦のサラダ 鶏ごぼう汁 みかん   〈補食〉 焼きそば 牛乳

たくさん動いたよ!

            (成瀬)

本日の給食

<給食> ブドウパン チーズインハンバーグ ポテトサラダ ベーコンスープ きらきらゼリー <補食> おかかおにぎり 牛乳

帰国子女受け入れ

   「帰国子女・転勤による編入希望者様へのご案内」
対象  2歳児・年少・年中
人数  各年次数名
帰国子女・転勤による編入のご相談は、通年で承っております。 ご希望の方はご相談に応じますので、お問合せフォームにて必須事項をご記入いた だき、ご連絡ください。 追ってお返事いたします。 https://nitobebunka-k.resv.jp/reserve/calendar.php?x=1550977435 上記のサイトの 右上にある会員登録のとなりのMENUをクリックしていただくと 「お問い合わせ」という欄よりお入りいただき、 内容欄に帰国子女の受け入れについてとご記入いただき、 お子様の生年月日、性別、ご帰国日の詳細をご記入ください。      

 
(さらに…)

元気いっぱい外遊び!

  (丹野)

今週のプログラム!!

今年最後のプログラムとなりました。 来年も元気に楽しみます!!   <体操>     <英語>     <チアリーディング> (日沖)

本日の献立

<給食> 発芽玄米入りごはん 豆腐のステーキきのこソースかけ かぼちゃの煮物 あんかけ汁 ゆず茶ゼリー   <補食> 冬至もち 牛乳

本日の献立

<給食> 梅じゃこごはん いかのカリント揚げ れんこんサラダ 五目汁 りんご   <補食> マシュマロクラッカーサンド 牛乳

今日から冬休み

              (髙橋)

終業式

今日は、2学期の終業式でした。   始業式で園長先生からいただいた1つ目のお約束 「困っているお友だちに、『大丈夫?』と優しく声をかける」 お約束を守れたかな…子どもたちも先生も、自分の胸に手を当てて考えました。 園長先生から「お約束を守れた人は、静かに手をあげましょう」とお話をいただくと、たくさんの手があがりました。 どんな優しいことをしたか聞いてみると、「困っている年少さんに優しくした」「弟が泣いていたから、大丈夫?と言ってあげた」 など、子どもたちの優しい思いを聞くことができ、とても温かい気持ちになりました。 先生も、みんなの優しい姿をたくさん見ることができた2学期でしたよ。 先生たちもみんなのように、子どもたちや他の先生方に優しく、助け合いながら過ごしていきたいと思います。   2つ目のお約束 「スプーンやフォークを正しく持ち、ひじをついて食べない」 これは、園長先生がお話をする前に、子どもたちからお話してくれました。 日々の保育で、きちんと気を付けて、身についているのですね。 この日のお給食の際、子どもたちに聞いてみると「こうやって持つんだよ!」と自信満々に教えてくれましたよ。   それから、冬休みのお約束を先生方の楽しい劇を見て確認しました。 ①早寝早起きをする ②お家の方のお手伝いをする ③お出かけするときは、お家の方と手をつなぐ   お約束を守って、楽しい冬休みを過ごしてくださいね。 また、寒い日が続きますが、やけどにも気を付けましょう。 3学期に笑顔いっぱいのみなさんとお会いできることを、楽しみにしています。 (長時間担任 石澤)

本日の献立〈まごわやさしい給食〉

<終業式 ジュース> りんごジュース   本日は、まごわやさしい給食でした。今年一年も様々な献立に変身して、まごわやさしい食材をたくさん食べてきましたね。来年もたくさん食べて、元気いっぱい健やかにみんなが成長することが給食室の願いです。本日の給食では、畑で収穫された大根が入ったみそ汁をつくりました。手のひらサイズの赤ちゃん大根もありとてもかわいらしかったです。みそ汁が空っぽのクラスもありとても嬉しく思いました。来年もたくさんまごわやさしい食材を使用した給食を調理してまいりたいと思います。   (大久保) 〈給食〉 塩昆布ごはん 鱈の野菜あんかけ さつま芋サラダ きのこみそ汁 アセロラゼリー   〈補食〉 ピザトースト 牛乳

おたより 12月号②

ウィンタースクール

今日はみんなが楽しみにしていたウィンタースクールでした。 特別な日ということで、いつもと違うお部屋・お友だち・先生で過ごしました。 ホールには干支の壁面が貼ってあり、壁面を見ながら十二支のお話しもありました。 ここでクイズ!「今年の干支は何?」と聞くと、 「いぬ」と言う答えが出ました。 すると、いぬさんが登場。 いぬさんを見て、子どもたちは大笑い。 「いぬだ~!」と大きな声で呼んでいました。 「来年の干支は何?」と聞くと「いのしし」と答えが返ってきました。 すると、いのししさんはけん玉を持って登場。 子どもたちはけん玉に興味津々。 いのししさんがやり方やお約束を教えてくれ、それぞれのお部屋に戻りました。 お部屋では、けん玉に好きな絵や模様を描いて 自分だけのけん玉作りをしました。 絵を描くことが好きな子、けん玉の玉が丸くて 中々上手に描けず、苦戦している子もいましたが、 完成すると「出来た~!」ととても嬉しそうな表情。 初めてけん玉に触れる子がたくさんいたこともあり、 「出来ないよ~」「どうやってやるの?」と言い、 年長組さんがとっても上手でけん玉を乗せていて 「真似してやってみよう」と声をかけると じーっと見つめ真似をしてやってみようとする 年中組さん、年少組さんの姿が見られました。 先生と一緒にやってみると、出来た子もいて、 玉が上に乗ったことがとても嬉しく、笑顔に。 段々と練習をするうちにコツを掴んでいた子もいました。 けん玉の練習をした後には…なんと!各クラスの年長組さんだけで「けん玉大会」をしました。 クラスごとに一位、二位、三位を決め、競い合いをしました。 得意な子、苦手な子もそれぞれ一生懸命に けん玉をし、乗せることに集中している姿はとてもかっこよかったです。 ウィンタースクールを通して、けん玉が伝承遊びということを知ることが出来ました、 おうちでも子どもたちの作った素敵なけん玉と、今日のお話しを子どもたちから是非聞いてみてください。 (担当 早幾)  

本日の献立

本日は今年みんなで食べる最後の給食でした。 「みんなで食べるのって楽しいな!」と言っているお友達がいましたが、まさにその通りですね。苦手なものもお友達が食べているから頑張って食べる、、という姿を今年はたくさん見かけました。また、みんなで今日のゼリーは何ゼリーだろう?と仲良く考えているときもありました。また、来年も楽しい給食の時間を過ごせるように美味しい給食を心を込めて作ってまいります。 本日の『レーズンサラダ』は、園庭で収穫したキャベツを使用しました。昨日たくさんのキャベツと大根を頑張って運んできてくれたお友達がいました。とても大きくて立派なキャベツから小さい赤ちゃんキャベツまであり、収穫されたばかりのキャベツはとても新鮮でした。サラダのドレッシングには、さかいさんからいただいた甘夏をドレッシングに変身させました。甘夏の酸味がドレッシングに相性抜群でたくさん食べて食缶が空っぽのクラスもありました。野菜をもってきてくれてありがとう!  (大久保)   〈給食〉 ミートソーススパゲティ レーズンサラダ フルーツヨーグルト 牛乳 〈補食〉 鶏そぼろおにぎり 野菜ジュース

大掃除!

今年も残りわずかとなりました。 本日は、クラスで大掃除をしました。個人のロッカー、おもちゃ、椅子など、お部屋を隅から隅まで綺麗にしました。今日の午前中は冷え込み、バケツの水の冷たさが体にしみる陽気でしたが、子どもたちは負けませんでした。「寒いね。冷たいね。」と声があがりながらも、子どもたちは一生懸命掃除に取り組んでいました。毎日、冷たい水を使ってお掃除をしてくださっている方への感謝の気持ちも持つことができ、良い経験になったと思います。 なかでも驚いたのが、おもちゃの掃除の場面です。保育者として、子どもたちがどのような手順で進めていくのか気になり、「おもちゃを掃除してね」とだけ声をかけました。すると「おもちゃが迷子にならないように種類ごとに並べようよ!」と、子どもたちだけで話し合いが始まりました。先の片付けを見通し、“もの”に対しても思いやりを持つ子どもたちの姿を見ることができ、大きな成長を感じました。 とても綺麗に並んでいますね! 最後は、雑巾掛けレースで床もピカピカにし、冷えた体は“おしくらまんじゅう”をして暖めました。これで気持ちよく、新しい年を迎えられそうです。うさぎ組のみんな、どうもありがとう。   そして、今年最後のプログラムは「体操」でした。今日は、台上前転の練習をしました。これまでは1枚の厚さのマットの上で、前転の練習を行っていましたが、少しずつマットが重なっていき、最終的には、跳び箱の1段の高さになりました。しっかりと踏み込む練習を重ねることで、年長組さんになった時に、跳び箱が上手に跳べることを教えてもらった子どもたちからは、笑みがこぼれていました。早く跳び箱の練習をしたいですね。 本日の大掃除、プログラムを通して、少しずつ年長組への進級の準備が始まったように感じました。   先日、畑の収穫をし、今回は“キャベツ”と“大根”でした。お友だちと協力をし、大きな野菜を手にとった子どもたちの表情は、充実感に溢れていました。収穫をするとすぐにお給食の先生に、「どんなメニューになるのですか?」と質問をしに行っており、楽しみなようですね。 今年、うさぎ組で過ごすのは、あと1日です。それを知った子どもたちは少し寂しそうな表情を浮かべていましたが、3学期もたくさん遊ぶことを楽しみに、冬休みを過ごしてください。 明日はウィンタースクールです!元気に子ども園に来てくださいね♪ (うさぎ組 西村)

本日の献立

〈給食〉 しょうが出し汁ごはん つみれ汁 五目豆のサラダ 豆乳プリン   〈補食〉 うどん 牛乳

すっぱ~い!!!

寒さも深まり、いよいよ冬本番ですね。 発表会も終わりましたが、子どもたちはまだまだ 発表会の余韻がまだ抜けていなく、 劇の振りや歌を唄っていて、お部屋の中は とても賑やかです。 暗くなる日も多くなり、夕方は室内でコーナー遊びを 中心に行っています。 机上遊びでは折り紙をしている子が多く、 年少組さんが「出来ないよ~」と言っていると 年中組さんが「僕出来るよ!」と言い、挑戦!! 中々出来なく、「やっぱり出来なかった~」と言い 年長組さんが「僕がやってあげる!」と言い、 年中組さんにやり方を教え、一緒に作り 作ったものを年少組さんに渡していました。 とても嬉しそうな表情をする年少さん。 それを見ていたお兄さんたちも嬉しそうにしていました。 今日は給食やおやつに盛りだくさんの いただき物が・・・! 給食にはカメラマンの佐久間さんからいただいたお米が!!! みんなに話をすると「いつ佐久間さんに会えるかな~」 「ありがとうっていつ言えるかな~」と言っていました。 子ども達はお会いできる日を楽しみにしていましたよ。 朝、園長先生と私で職員室でお話をしている時に なんと、サンタさんが『夏みかん』をたくさん持ってやって来ました。 持って来てくださったのは、学園の庭を管理しているさかいさんです。 おやつの時に食べると子ども達は第一声に「すっぱ~い」と言い、 顔もとても良い表情をしていておもしろかったです。 中には一緒に出たガーリックトーストにも夏みかんをかけている子もいて 「どうしてかけているの?」 「そのままだとすっぱいからかけているの」 とおしゃれな食べ方をしている子もいました。 子どもたちが心を込めて書いた、さかいさんへのお礼のお手紙は、 今度、みんなで渡しに行きましょうね。 「すっぱい」という味や言葉を知る良い機会になり、 今後も何事にも経験させていきたいと思います。 (つきグループ金子)

今週のアフタープログラム!!

☆体操   ☆英語   ☆サッカー     ☆クッキング     ☆アート   ☆ダンス (日沖)

本日の献立〈12がつのやさい〉

本日の給食でも12がつのやさいが登場しました。 ねぎは『かじきの香味揚げ』、だいこんは『だいこんみぞれ汁』に変身しました。 ねぎは、辛味が出ないようにごま油でじっくりと炒めて香味だれを作ります。また、だいこんはなんと6キロものたくさんのだいこんをすりおろして、片栗粉でとろみをつけた汁に仕上げに加えます。寒い今の時期にピッタリの温かい汁ものです。 本日もからっぽの食缶がたくさんあり、とても嬉しい気持ちになりました。子ども園のお友達みんながやさい博士になれるようこれからも旬のやさいをたくさん取り入れて調理してまいります。  (大久保)   〈給食〉 ごはん かじきの香味揚げ(12がつのやさい ねぎ) 肉じゃが だいこんみぞれ汁(12がつのやさい だいこん) 小豆ミルクゼリー   〈補食〉 ガーリックトースト 甘夏(学園で収穫されたものです) 牛乳

冬休み日記について

たくさん動いたよ!

寒さが続き、冬を感じられる毎日ですね。 しかし、今日は久しぶりによいお天気となりぽかぽか陽気にこぐま組のお友だちも元気いっぱいでした。   今日のこぐま組では、リトミックとサッカーがありました。 はじめに行ったのはリトミックです。 身体を動かすことが大好きなこぐま組のみんなは、今日は何をするのかとても楽しみにホールへと向かう姿が見られました。 はじめは講師の先生が手を叩いた数をよく聞いて、その数のところへ向かいます。 先生がいるところや、お友だちが向かう方へ一緒に行ってしまいそうになりますが、初めてやった時と比べみんな一生懸命耳を澄まして考える姿が見られています。 次は忍者に変身! みんな思い思いの忍者に変身をして元気に走ります。 ピアノが変わると音をよく聞き、上や下に手裏剣をたくさん投げます。 手遊びで忍者に変身をしたり、忍者になって静かに移動をしたりと、普段から忍者に変身をしていることもあり、とても上手に変身ができていました。 最後はドレミの階段です。 今まではドレミの音が鳴るマットだけでしたが、今日は初めてパーの足に挑戦! 「ふぁ」の音がパーになり、最後のゴールもパーでした。 パーの足の時には、バランスを崩しそうになりながらも、ぐっとこらえて頑張る姿がたくさん見られました。 初めての挑戦でしたが、みんな上手にゴールまでジャンプをすることができていました。 今年最後のリトミック、おわりのご挨拶を元気にしてお部屋に戻ります。   お部屋に戻り、朝の会をした後はお外でサッカーです! 今年最後のサッカーということで、今日は初めて試合を行いました。 黄緑チーム、白チーム…どちらも気合い十分! 講師の先生からクリスマスプレゼントとして、特別にボールが1つ増えました。 2つのボールを追いかけ、ゴールを目指します。 どちらのゴールに入れるかというお約束も忘れてしまうほど、ボールを追いかけることに夢中になっていました。 「手は使わない」というお約束をお友だち同士で声をかけ合う姿も見られました。 黄緑チームも白チームもたくさんゴールを決めました! 来年のサッカーも楽しみですね。   たくさん動いた後はしっかりと手洗いうがいをして、お給食です。 ご飯を食べる時の園長先生とのお約束 ①ご飯を食べる時はひじをつかない ②スプーン、フォークを正しく持って食べる を毎日朝の会や、お給食の前に、確認をしてから食べています。 朝の会で確認ができなかった時は、お給食の時に子どもたちから「園長先生とのお約束!」と声があがります。 最近のこぐま組では「大盛りにしてください!」や、「〇〇のおかわりください!」とたくさん食べる姿がよく見られるようになりました。 苦手なものがあっても、小さく切って少しずつ食べたりと頑張って完食をすることができています。 苦手なものも頑張って食べる姿が見られたり、食べる量が少しずつ増えてきていたりと成長がたくさん見られています。   今週も明日で最後です。 朝晩冷え込んでいますので、日中も体調に気を付けて過ごしていきたいと思います。 明日も元気にたくさん遊びましょう。   (こぐま組副担任 成瀬)  

本日の献立〈12がつのやさい〉

昨日の誕生会で12がつのきせつのやさいを紹介していただきました。 今月は、「はくさい・だいこん・ねぎ」です。どの食材も冬の寒い日に食べたくなるシチューや鍋に欠かせない食材ですね。はくさいやだいこんは、寒さが厳しくなればなるほど甘みが増す食材です。今週から急に寒くなりましたが、冬のやさいにとっては今が甘みを貯める大切な時かもしれません。本日の給食では、『白菜のお浸し』が登場しました。みんなたくさん食べてくれて、おかわりをしている姿をみたときはとても嬉しい気持ちになりました。「おやさいからっぽだ~」と言っているお友達や、大盛りにして食べているお友達などみんな寒さに負けず元気よくたくさん食べてくれていました。   (大久保)   〈給食〉 大豆入り菜めし とうふ入り焼きメンチカツ 白菜のお浸し(12がつのやさい) かき玉汁 オレンジゼリー   〈補食〉 枝豆入りポンデケージョ 牛乳

折り紙大好き!

寒さが増し、ぐっと冬らしさが増してきました。夕方になると外は暗くなり、室内での遊びが盛んになってきています。 そらグループでは、折り紙遊びを楽しんでいる子が多くいます。好きな物を折っている子もいますが、折り紙を使って制作遊びを楽しんでいます。最近は、異年齢での関わりも増え、年長組の子どもたちが作っている物に興味を持つ年少組さんが多くいます。 女の子の中で、コスメセット作りが流行っており自分たちで好きな色を考え、お化粧ごっこをしています。 それを見た年少組さんもコスメセット作りに励んでいます。 2学期の後半になりハサミの使い方も上手になってきた年少組さん。持ち方もきちんと持てるようになり、丸く切ったりするのもできるようになってきました。 年長組さんの作り方を真似て一生懸命コスメセットを作っています。 完成し、お化粧ごっこをしていました。自分でお化粧をし、その後で先生にもお化粧をしてくれました。 他のお友だちも自分の作りたいものを考え、友だち同士で作っていました。年長組になるとハサミも上手に使えるようになり切り紙を作っていました。 青いキラキラ折り紙で作り、「クリスマス飾りみたい」と言い嬉しそうにしていました。子ども園にも子どもたちが作った飾りが着々と増え、素敵になってきています。 そして、今日は12月生まれのお友だちの誕生会でした。お誕生日おめでとうございます。(そらグループ 小山)

本日の献立

〈午前おやつ〉 クッキー   〈給食〉 ごはん 鯖の文化干し 五目きんぴら さつま汁 キウイフルーツ   〈補食〉 ソーセージマフィン 牛乳

お手紙ありがとうございます

先日、新渡戸文化s小中学校高学年・高等学校のお兄さん・お姉さんが保育体験にきてくださいました。 その際にたくさん遊んでいただいたり、絵本を読んでいただきました。 お兄さん・お姉さんから子ども達にお手紙が届きました。 子ども達も先生たちもとても嬉しかったです。 本当にありがとうございました。 また、遊びにきてくださいね。  

寒くても元気に!

気温がぐっと下がり、冬の寒さを感じる一日となりました。 寒空の下でも、子どもたちは元気に園庭で遊びを楽しみます。 お砂場では、「落とし穴を作ってるんだよ~」と一生懸命に掘っている姿や、アイス屋さん、かき氷屋さんごっこを楽しんでいる子がいました。   また午後の時間では、コーナー遊びをしています。 自分のやりたいことを自由に選択し、伸び伸びと遊んで過ごしております。 ほしグループでは、折り紙での制作が流行っております。 「先生!見て!」と子どもたちの得意げな顔と素敵な作品を見せてくれます。 今日も大作を作っているお友だち。周りの子からも「何作ってるの~?」と興味深々で聞かれておりました。 カッコいい紙飛行機の折り方をお友だち同士で教え合いっこしている子たちもいました。遠くまで飛ぶ折り方はどんな折り方なのかと模索していました。 最近、手裏剣を一人で折れるようになったお友だちもいます。手裏剣を折るのは少し難しいのですが、頑張って自分の力だけで折っていました。 折り紙で魔法のステッキを作って、魔法少女になりきっている子たち。カメラを向けると華麗に変身ポーズを決めてくれました♪   あっという間に12月も半ばになりました。 子どもたちもこの一年でスクスクと成長し、随分と頼もしくなりました。 子どもたちが楽しく過ごせますよう、午後の時間も充実した保育を行っていきたいと思います。 (ほしグループ 月岡)

本日の献立

〈給食〉 広東麺 ししゃも きゅうりの中華和え マンゴーゼリー 牛乳   〈補食〉 鮭おにぎり 野菜ジュース  

いろんな遊びをして楽しんだよ

  気温が急激に下がり、とても寒い1日となりました。 クリスマス発表会を終え、登園してきた子どもたちは ダンスを踊ったり、歌を歌ったりと, 「クリスマス発表会楽しかった!」と多くの子どもたちが 保育者に話をしてくれました。 たくさん練習した姿が、また一段と子どもたちの心も体も 大きく成長しているように感じました。   ほしグループのお友だちは、年少組さんの海賊ダンスを見ていたのか、 椅子を並べて、海賊船に乗って冒険をして遊んでいました! どこに海賊がいるのかを絵に描いていましたよ♪   そして、最近はその日の献立表を作るのがブームです! 「今日のお給食はなに?」と、楽しみにしながら保育者に聞いてきて 「〇〇色のペンで描いて!」と、それぞれのアレンジで仕上げています。 給食時には、その手作り献立表を見ながら、献立を発表しております。     お部屋で遊んで、朝の会を済ませたら、次は外遊びです。 お外に行くと、寒さに負けないくらい元気に、 「うんていをしたいから、先生来て!」と声をかけてくれたり 「大きな山を作ったから見に来て!」と呼びに来てくれる子もいました。 広い芝生の園庭を見ていると、手作りのサッカーボールで 汗を流してサッカーをしている子どもたちもいましたよ♪ いろんな場所でいろんな遊びをしている様子が見られて とても嬉しいです。 どんなに寒くても、すぐに体がポカポカになっている様子でした!       明日も元気に登園するのを楽しみに 待っています!   (ほしグループ 野沢)        

本日の献立

〈給食〉 鶏飯 ひじきと大豆の煮物 ごま白玉   〈補食〉 マーマレードケーキ 牛乳

クリスマス発表会

  【ぱんだ組】 発表会当日は、ぱんだ組のお友だちも、満2歳のお友だちも、保護者の方と離れる時に泣くことなく元気に登園し、「今日、ママやパパが見に来てくれているんだよ」「衣装、着たい」と話していました。運動会から2か月でこんなにも成長しているんだと改めて感じました。 子ども園で練習をしている時には、「わきわき、ポン!」「ひざひざ、ポン!」と振りがわかりやすいように、話しながら踊ると、フレーズが気に入り、遊びの中で思い出したように自分達でもこのフレーズを言いながら踊っていました。魚の制作で図鑑をみたりと、日々の保育でも魚や海の世界に親しみをもっていたので、今年のぱんだ組にあった曲を選ぶことが出来よかったと思います。 発表会で舞台に立つと、名前を呼んでお返事するところや、自分の好きな振り付けやポーズのところをはりきったりと、ダンスや雰囲気を楽しめてとても嬉しく思います。お父様お母様をはじめ、保護者の皆様が温かいご声援を送ってくださったり、見守っていてくださることを感じていたからこそだと思います。 本日はたくさんのご声援とご協力、ありがとうございました。(ぱんだ組 松田) 【年少組】 本日は、クリスマス発表会に足を運んでいただきまして、ありがとうございました。 衣装の準備をしながら、昨日までの日々を振り返り「たくさん頑張ったから、今日は格好いいところを見せようね」と声を掛けると、まっすぐ目を見て力強くうなずく子どもたちの姿が、とても印象的でした。また、本番が刻一刻と迫る中、舞台袖で順番を待っていると、子どもたちの表情から緊張が伝わってきました。しかし、「新渡戸海賊出発進行!」の掛け声で、舞台に立つ子どもたちに、いつもの笑顔が戻りました。 発表会のダンスには体系移動が入り、何度も声を掛けあって練習をしてまいりました。その中で、どう動いたらよいか自ら考え、進んで取り組む姿、「きょうりゅうダンス」では踊ることをためらっていた子どもも、海賊ダンスでは踊れるようになったりと、一人ひとりにたくさんの成長が見られました。 しかし、楽しみにしていただいていたにもかかわらず、当日の舞台上では移動のところで混乱が起きてしまいました。お子様によっては、顔がしっかり見えないことや、ダンスをする時間が短くなってしまったこと大変申し訳ございませんでした。 お部屋から舞台に上がるまで、子どもたちは保護者の皆様に格好いいところを見せるんだと強い気持ちを持って取り組んだこと、その事実は確かなものでした。 最後まで温かく見守り、拍手をしてくださいまして本当にありがとうございました。 また来週も元気いっぱいな子どもたちと楽しく過ごしてまいります。(年少組 丹野) 【年中組】 クリスマス発表会本番を、心待ちにしていた年中組さん。 オペレッタ「ブレーメンの音楽隊」を演じました。 ブレーメンの音楽隊の絵本を読んだ当初は、それぞれ自分の好きな動物を見つけたようですが、実際にオペレッタでの歌やダンスを見ると、“自分が演じてみたい役”に気持ちが変化していく様子が見られました。配役が決まり、登場するタイミングや、配置を覚えるなど、初めてのことばかりでしたが、同じ役同士で声を掛け合い、団結力が高まっていきました。笑顔が得意な年中組さんは、どろぼうを驚かす場面の“怖い顔”猛特訓していました。また、本番の日を迎えるまでも、登園するとすぐに「先生!音楽をかけてください!」と練習時間以外でも、歌やダンスを楽しんでいました。 そして迎えた本番の日。舞台袖では「緊張するな…」とつぶやいていた子どもたちでしたが、いざスポットライトが当たるとそれぞれの役に大変身!舞台での緊張感も楽しむことができたようです。保護者の皆様に見ていただけたことや、広い舞台、そして大勢の方の前に立ったことを経験し、本番後の子どもたちの表情は、達成感に満ち溢れていました。 ご家庭でも子どもたちが練習していることもあったかと思います。本番のみならず、練習過程までも温かく見守ってくださいました保護者の皆様、心より感謝申し上げます。そして、最後まで素敵な笑顔で演じきった年中組さん、とても素敵でしたよ♪(年中組 西村) 【年長組】 年長組は、子ども園生活最後の発表会でした。 合奏・合唱では、なかなか合わせることが難しく、練習では何度もずれてしまうところがあり、繰り返し繰り返し取り組みました。ピアノの音や、お友だちの音、そして声をしっかりと聞くこと、指揮をよく見ることを伝えてきました。リトミックでお世話になった齊藤先生にも見ていただき、ご指導いただきました。 歌では、作詞をした人の気持ちを考え、その上で皆は何をどのように伝えたいのか、ということを話しながら、練習してきました。とても深い歌詞に、これから「夢を持って成長していく」子ども達を重ね、保育者も一緒になって歌ってきました。 劇では、はじめは、不安や恥ずかしさ、自信の無さから、なかなか大きな声をだせなかったり、忘れてしまう子も多くいました。ですが、諦めずに練習をしたことが糧となり、それぞれのセリフ・立ち位置について自分のところだけではなく、お友だちのところも覚えてしまい、休んでいる子のセリフを誰もが積極的に言える程になりました。また忘れてしまった子には声をかけてあげるなど、年長組らしい成長を感じ、嬉しい気持ちになりました。今日はどの子も大きな声で自信を持ってしっかりと言うことができましたね。 また、練習をする中で、年長組みんなで気持ちを合わせることを伝えていました。運動会同様に、発表会に向けて取り組んできたこと全てが、子どもたちひとりひとりの大きな経験となり、学年全体の成長につながってくれたと感じた発表会でした。 発表会の練習では、園長先生、長時間の先生方等沢山の方がお手伝いをしてくださいました。子ども達の成長に涙を流して、大きくなったことを感じられていた先生方もいらっしゃいました。皆さんの応援を受け、子どもたちも保育者も力を合わせ、最後まで頑張ることができました。本当にありがとうございました。 早いもので、卒園まで残り3ヶ月となりました。今回得た経験を胸に、ますます元気一杯、笑い声が溢れる園生活を送りたいと思います。 最後になりましたが、お忙しい中いらしてくださったご来賓の皆様、保護者の皆様からいただいた大きな拍手は、子どもたちの大きな自信につながったと思います。ありがとうございました。 また、前日準備、当日のお片付けをお手伝いくださった父の会のお父様方、大塚先生、藤巻先生、田中先生、本当にありがとうございました。(年長組  川崎)      

いい匂い♪

  図書館とのコラボでクリスマスオーナメントの飾り作りを頼まれた、ぱんだ組の子どもたち。 画用紙に楽しんで、シールを貼り、模様をつけていました。図書館へ持っていくと、「みんなが作ってくれた飾りを飾ったら、先生に連絡をするからまた、見に来てくださいね」と受け取って頂き、「早く見に来たいね。」「楽しかった♪」とにこにこ笑顔をみせていました。     図書館からの帰り道、果樹園の夏みかんが収穫できると教えて頂き、一人ずつ持たせて頂きました。 「思ったより重い」「見て見て、いい匂い♪」「なんだか、ぶつぶつしてる」等、五感を刺激されていて、改めて身近に畑や果樹園があることで、大切な経験が出来ていると感じました。 明日はいよいよ発表会!元気に登園してきてくださいね。 (ぱんだ組 松田)    

本日の献立

〈午前おやつ〉 ビスケット ジョア   〈給食〉 麦ごはん 鰆のごま焼き 筑前煮 きのこ汁 レモンゼリー   〈補食〉 みたらし団子、牛乳  

みんな一緒だと楽しいね!

冷たい雨が降り、昨日とは違って寒さの厳しい一日となりました。 そんな中でもこぐま組の子どもたちは元気いっぱい! 「寒かったけど、お気に入りのコートで暖かくしてきたよ」「雨だったからピンクの傘できたよ」と教えてくれました。 雨の日はお部屋での遊びが広がっています。 お仕度を終えると、今日はこれがしたい、こんな風に遊びたいと子ども達の中に具体的なイメージが膨らみ、遊びたいものに向かって一直線。12月になり、お友達との関係もさらに深まっており、どうしたら今の遊びがもっと楽しくなるか、案を出し合う姿も見られています。 お姫様が料理をしていたり、ブロックでお家や車を作ったり、先生が作ったスズランテープのボールを使ったゲームをしたり、 ブロックで見えないモンスターと戦う、こぐまレンジャーも登場しましたよ。 格好いい剣を組み立て「ヒーローになってお姫様たちを守るんだ!」と力強い声も聞こえてきました。 粘土が好き、お絵かきが好き、子どもたちは様々な遊びに取り組んでいますが、好きな遊びを通して自分を表現しています。 絵を一つ書くにも書き方や色遣いは一人ひとり違ってとても面白いです。 その後は発表会の練習を行いました。発表会まで今日を含めて残すところあと2日。 明日は練習をせずにみんなの力は発表会にとっておこうとお話をしました。 今日が最後の練習になることを伝えると、子どもたちは今まで以上に海賊になりきり、ダンスをしていました。 練習前も、その後も、歌を口ずさむ様子が見られ本番へ向けて気持ちが高まっていることを感じました。 ここまでたくさん頑張ってきましたね。みんなの笑顔、元気な歌声が保護者の皆様に届きますように。 本番の土曜日に温かく見守っていただけると幸いです。 明日も元気に子ども園に来てくださいね。   (こぐま組担任 丹野 )

本日の献立〈クリスマスメニュー〉

本日の給食は、8日のクリスマス発表会が近いということでクリスマスメニューでした。 クリスマスカラーの赤・緑・黄色をたくさん使いました。特に『クリスマスサラ』はパプリカを星型にくりぬきました。「星型見つけられたよ!」「サラダがとってもおいしかった!」とおかわりをするお友達もいて嬉しい気持ちになりました。8日のクリスマス発表会が素敵なものになるといいですね。 (大久保) 〈給食〉 エビピラフ フライドチキン クリスマスサラダ 豆乳スープ 苺ミルクゼリー   〈補食〉 焼き芋 牛乳

食育ー新米をいただきましたー

いつも行事の撮影を行ってくださっているカメラマンの佐久間さんから 新米をいただきました。ありがとうございました。 また、稲刈りの際、新渡戸稲造先生のお名前にちなんで 実りの大きい素敵な「稲」も一緒にくださいました。 子どもたちはお米がこんな風にしてなっているんだと興味津々です。 「最初から白じゃないんだね」と言っている子もいました。 稲のように大きく子どもたちが育ちますように。 世界を駆け回り自然や動物を撮影するカメラマンの佐久間さん! 2月には年長の子どもたちに、実体験の世界や自然のお話を楽しみにしております。(鈴木)  

一緒に♪

昨日に続き、今日も12月とは思えない暖かさでしたね。 今日は、発表会に向けてのダンスを踊ったり、友だちと一緒に色んな遊びをして楽しみました。 題名の通り、最近はおもちゃの貸し借りで「かーしーて」よりも「一緒に見よう!」「一緒にブロックを作ろう!」とお友だちと会話をしている姿が多く見られるようになりました。    塗り絵では、以前よりも塗る事が上手になり、1枚の塗り絵にかかる時間が長くなり真剣に取り組んでいるように思います♪「ここは赤!」「ここは緑!」と言いながら塗っている姿が可愛いです。 お給食の時間では、食べる量が増えて「今日はお替りできたね♪」と喜んでいる姿や、スプーンやフォークを上手に持つことができるようになってきました! 同じテーブルのお友だちとの会話を楽しみながら、美味しいお給食をモリモリ食べる事ができました。     また急に気温が下がると思いますので、体調面に気をつけながら過ごしていきたいと思います♪ 明日も素敵な笑顔に会えることを楽しみにしています。   (ぱんだ組 野坂)  

本日の献立

〈給食〉 ごはん、のりの佃煮、ホタテ入りたまご焼き 切り干し大根のサラダ、豚汁、りんごゼリー   〈補食〉 ホットドック、牛乳  

考えるって楽しいね♪

クリスマス発表会まであと4日。 子ども達も予行練習を終えましたが、本番当日までもっと楽しくしたいという思いもあり、頑張っていますので、楽しみにしていてください。 今日はクリスマスカード制作をしました。 星型を三角の部分に貼りました。三角の中に重ねて付ける子、1つ1つを隣同士に貼る子など自分で考えながら貼っていました。    星型を作っている際にでた長い画用紙を子ども達が見つけると、「使いたい!」「クリスマスの飾りにしよう」と自分たちで考えながら遊びに発展していました。 キッチンやおもちゃ棚に貼る、ブレスレットを作る、イヤリングにする、折り紙で作ったバックの周りに貼り、飾りにする など 1人で考えている子、みんなでこうしようと話しをしている子、友だちの作っているのをまねている子など様々な子どもの姿が見られました。      また、今日はとても天気が良く、両クラスで芝生に遊びに行き、思い思いの遊びをしていました。 サッカーが大好きな年中組。 最近は、うさぎ組対りす組で試合をしています。最初は男の子だけが多かったですが、今日は女の子もたくさん加わり、遊んでいました。転んでも泣くということが少なくなったと感じます。強くなったと思います。 他にも風に吹かれて落ちてくる落ち葉を手でとろうとするなどしていました。なかなかとれなく、どうしたらよいか考えていました。    室内、室外遊びでも1人だけではなく、友だち同士で考えるなど発想が色々なものがあり、とても楽しかったです。今後、どのような発展になるのか楽しみにしています。(りす組 髙橋)

本日の献立

〈給食〉 牛すきうどん 豆腐のごまサラダ キャロット蒸しパン 牛乳   〈補食〉 カレーピラフおにぎり 野菜ジュース

みんなで遊ぶことが一番楽しいね♪

今週の土曜日にはいよいよクリスマス発表会ですね。 子どもたちも、当日が近づくにつれて、『お客様に素敵な姿を見せたい』という思いが強まり、 子どもも先生も、みんなで一緒に力を合わせて練習に取り組んでおります。   劇では、練習をしていくうちに声の大きさが昨日よりも大きくなっていたり、表現の仕方にも変化があり、観ている方に伝わるような動きに変わっていたりと、上手になっていく姿が見られます。 『練習』とはいえ、毎回子どもたちからは「楽しかった!」という声や、できるようになればなるほど、「もう一回やりたい!」という声もあり、楽しんで練習してくれることが私たちにとっても何よりうれしいことです。     発表会の練習を頑張ったあとには、いつも元気に外で思いきり身体を動かしています♪   今日は、学園の芝生で年少組から年長組のお友だち、みんなで遊びました。 年長組が足を出して、『こおりおに』の鬼決めをしようとすると、それを発見した年少組も混ざって一緒に『こおりおに』をしていました。   年少組には力加減をしたり、優しい言葉で伝えるなど、進級してから8ヶ月の間に、年長組の素敵なお兄さんお姉さんとして大きく成長している姿が見られました。 (ばら組 福田)

本日の献立

〈給食〉 ゆかりごはん さつま芋コロッケ ささみと野菜のお浸し けんちん汁 柿   〈補食〉 シリアルバー 牛乳

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら