先生の日記

3学期のスタートです!

今日は今年初めて全園児がそろい、ぱんだ組の子ども達は始業式に出席するのは初めて。お誕生日会の時とは違う空気に少し緊張気味だったようです。 園長先生から子ども達に「がまん」をすることのお話をして頂きました。それぞれの子ども達の成長に合わせた「がまん」を教えてくださり、子どもたちの心に届いたようです。 その後は、冬休みに楽しかったことを数名の子ども達が話してくれました。スキーに行ったこと、クリスマスにプレゼントをもらったこと…お友達の話を聞いて「私も行ったー!」「ドレスをもらったの。」など参加しながら、楽しかったことを思い出していました。 保育室に戻ると、ぱんだ組さんは緊張の糸も切れて「ただいまー!!」(笑)みんなで園庭に出て思う存分遊びました。今学期も元気なスタートになりました。(ぱんだ組 毒島)  

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら