先生の日記

保育参観 2日目

昨日から保育参観が始まり、子ども達も保護者の方が見に来てくださり張り切っています。 年中組は、体育活動でした。寒い中でもお外で元気いっぱい体を動かしました。最近、鉄棒を始めました。鉄棒を握る手は「バイクの手」と体育の先生に教わりバイクの手で一生懸命頑張っています。初めの頃は、「ぶたのまるやき」など簡単なものでしたが、回を増すごとに高度な内容になってきました。今日は、「前回り」を行いました。くるんと回るのが怖いお友達もいましたが、体育の先生がお手伝いをしてくださりクラスのみんなが回ることが出来ました。やり遂げた後のこども達は達成感に満ち溢れていました。これからも、頑張って取り組んでいってほしいと思います。 本日11月15日は「七五三」でした。ちょうど年中組は5歳のお誕生日を迎えるので七五三で「写真を撮った」などお話をしてくれる男の子もいました。又、七五三に向けて千歳飴袋を作っていました。画用紙を折って袋を作り、折り紙でカメを作りました。その作った千歳飴袋に千歳飴を入れてお土産で持って帰りました。今日は、お土産でもらった千歳飴を食べて、大きくなってほしいです。(うさぎ組 小山)

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら