先生の日記

お迎えを待ってるよ

一月もあっという間に半ばとなりました。

本日も寒い日一日となりましたが、子どもたちは元気いっぱいに遊んでいました。

長時間では、子どもたちが和室で保護者の皆様のお迎えを待ちます。

和室には大きな絵本棚があり絵本を読んで待つ子や、

折り紙で制作をして楽しむ姿、レゴブロックで遊ぶ子、線路の玩具で遊ぶ子等、

子どもたちが好きな遊びをそれぞれ選択して、自由に過ごして遊んでいます。

和室で過ごす時間も、子どもたちにとっては楽しい時間となっています。

明日も元気に子ども園に来てくださいね。

(長時間保育担任 月岡)

 

本日から新渡戸文化子ども園に新しい仲間が増えました!

生後3ヶ月のうさぎの赤ちゃん(女の子)です。

子どもたちにはサプライズでお披露目をしたので大きな歓声があがりました。

名前はこれから全学年のお友だちと一緒に考えます。どんなお名前になるでしょうか…。

これからよろしくね♪

1月20日(月)New Up!!

このページでは、新たに 「お知らせ」 「行事予定」(ログイン必要) にアップされたお手紙状況をお知らせいたします。

 

◉1月20日(月)up!

【年少組~年長組】作品展父の会ボランティア募集のお知らせ

【年少組~年長組】コスモスポーツ 2・3月遠足案内

 

◉1月15日(水)up!

【ぱんだ組~年長組】学園からのお知らせ

【ぱんだ組~年長組】作品展名札の申込書

【ぱんだ組~年長組】作品展のお知らせ

 

◉1月14日(火)up!

【年少組~年長組】アフタープログラム参観のお知らせ

【短時間タイプ】個人面談のお知らせ

 

◉1月8日(水)up!

【年長組】年長組保護者様へのお願い

 

 

◉1月7日(火)up!

【年少組~年長組】2月行事予定

【年長組】卒園証書作成にあたって

 

◉12月27日(金)up!

【ぱんだ組・こあら組】個人面談のお知らせ

 

◉12月19日(木)up!

【ぱんだ組~年長組】小児科オンライン通信

 

◉12月18日(水)up!

【年長組】卒園記念DVD映像制作について

【ぱんだ組~年長組】クリスマス発表会・お誕生会12月生まれ 写真販売のお知らせ

 

◉12月16日(月)up!

【年少組~年長組】ふゆやすみにっきの書き方について

 

◉12月6日(金)up!

【年少組~年長組】保護者会より クリスマス募金についてのお知らせ

 

◉12月4日(水)up!

【ぱんだ組~年長組】お誕生会11月生まれ 写真販売のお知らせ

 

 

 

 

 

 

 

本日の献立

〈給食〉

麦ごはん 中華風たまご焼き バンサンスー

わかめスープ レモンゼリー

 

〈捕食〉

みたらし団子 牛乳

今週のアフタープログラム

アート

 

 

サッカー

 

ダンス

 

クッキング

 

英会話

 

バレエ

チューリップの球根を植えました♪

 

厳しい寒さの中にもすがすがしさを感じる今日この頃です。

三学期が始まり、2週間が経とうとしていますが、少しずつ進級に向けての取り組みが増えております。

年少組は、一人担任になり保育者のお手伝いをするお友だちが増えました。

「シール帳のゴミを捨てに行きたい!」「椅子を並べたい!」と

率先して保育者の手伝いをしてくれます。とても助かっています。

また、給食時は自分たちで給食を運ぶことにも挑戦しております。

子どもたちの様子を見ていると、お兄さんやお姉さんに憧れ、

何でも一人でやってみたいという気持ちが強く感じられます。

また、他の先生に「先生のお手伝いしたよ!」と自信気に言う姿も見られるようになりました。

 

本日は、良い天気にも恵まれ年少組は園庭にでてチューリップの球根を植えました。

球根が土から見えないように、優しく土をかぶせてあげてねとお約束をして始めました。

「どんな色の花が咲くかな?」と保育者が問うと、

「ピンク色のお花!」「黄色のお花!」「お青色のお花!」とにぎやかな声があがりました。

植えているときには、「お花咲くかな~?」と、不思議に思いながら一生懸命作業する姿も見られました。

毎日水をあげて、綺麗なお花が咲くことを楽しみにしていましょうね。

 

 

明日から2日間のお休みです。

手洗い・うがいをしっかりして、風邪をひかないように過ごしてくださいね。

月曜日、元気な子どもたちに会えることを楽しみにしております。

 

(こぐま組 野沢)

 

 

本日の献立〈まごわやさしい給食〉

2020年が始まり最初のまごわやさしい給食でした。

今日のさかなは12月で紹介した「たら」です。にんじんとマヨネーズを混ぜ合わせたソースを乗せて焼きます。きれいなオレンジ色でしたね。ぱんだ組のお友達も興味津々でたくさん食べてくれました。

今年度のまごわやさしい給食はあと2回です。しっかり食べて苦手な食材を克服できるといいですね。

 

〈給食〉

塩昆布ごはん 鱈の人参ソース焼き 肉じゃが

里芋スープ 黒ゴマのブラマンジェ

 

〈捕食〉

ポンデケージョ 牛乳

ワクワクな一日♪

本日、年長組はお料理実習がありました。今日のメニューは「恵方巻」と「鬼蒸し」。少し早い節分メニューでしたが、子どもたちはとても心待ちにしていました。まずはしっかりと給食室の先生のデモンストレーションを聞き、作業に入りました。のりとご飯の上に、桜でんぶ、きゅうり、かんぴょう、たまごと色鮮やかな具材をのせ、巻きすをつかって巻いていきます。力加減が難しく、やり直しをしたり試行錯誤する子どもたちの姿が見られましたが、周りの先生や友だちに手伝ってもらいながら完成しました。鬼蒸しはグループの友だちと協力をして材料を混ぜ、各自適量に分けたものをお給食室で蒸していただきました。

作業中も、友だちのボールを押さえたり、困っている友だちを助けたりと、自然と手を差し伸べる姿に、これまでは自分の作業で精一杯だった子どもたちの成長を感じました。

子ども園でのお料理実習も残りわずか。料理の腕がメキメキ上がっている子どもたちなので、とても楽しみですね。

 

また、本日は楽しいイベントがもう一つ。新渡戸文化小学校にお邪魔し、図画工作の授業を教えていただきました。“わら”をつかった「みの虫」の工作を体験しました。モニターで実際のみの虫の映像を見て、驚く子どもたち。「初めて見た!」と声をあげる子どもたちがほとんどでした。ペン、ハサミ、ボンドなど、様々な材料や道具を使って作業を進めていきました。「ぶらさがるみの虫になるためにはどうしたらよいだろう?」「わらはどのように貼りつけたらよいだろう?」と迷う場面もありましたが、図工の木下先生のお声がけもあって「まずはやってみよう!」と笑顔あふれる時間となりました。わらを向きを揃えて並べる子、両手いっぱいのわらを貼り付ける子など、個性豊かなみの虫が完成しました。小学校への進学により一層期待を持つことができました。ありがとうございました。

子ども園に戻ってきた子どもたちはお腹がペコペコ。給食では自分が作った恵方巻を、今年の恵方である「西南西」を向き、心の中で願いことを唱えながら食べました。「全部食べきるまではお話をしない!」とはりきっていた子どもたちでしたが、みんなとの食事が楽しく、すぐに賑やかな雰囲気になりました。子どもたちのかわいらしい一面を見ることができました。

今日は盛りだくさんの一日でしたが、“遊ぶ時”と“集中をする時”のけじめを子どもたち自らつけられるようになってきました。進学までもう少し。色々な体験を通して、さらに自信をつけてほしいと思います。

(ばら組 西村)

本日の献立

本日は年長組 第五回目のお料理教室でした。

今回は『恵方巻き・鬼蒸し』です。恵方巻は一人一本を作るので、先生に確認しながら自分の力で一生懸命に作っていました。

今日使った巻きすはお持ち帰りになるので、ぜひお家でも一緒に作ってみて下さい!

鬼蒸しはお持ち帰りするので、「お母さんに食べてもらう!」など、お家の人にも美味しく食べてもらえるように心を込めて作っているのが伝わってきました。

みんな五回目で慣れてきて作業もだんだん上手になってきているのを実感して嬉しく思いました。

次回は最後のお料理教室です!みんなで協力して作りましょう。

 

〈年長組 給食〉

恵方巻、いかのカリント揚げ、お浸し

わかめのみそ汁、きんかん

 

〈給食〉

ゆかりごはん、いかのカリント揚げ、お浸し

わかめのみそ汁、きんかん

 

〈捕食〉

チョコチップパン、牛乳

 

 

雨降りだったのでお部屋で楽しみました!!

今日の午前中は雨だったので、お部屋で遊びました。

それぞれ好きな遊びを、お友達と一緒にいくつかのグループで楽しんでいました。

線路を自分たちで作って電車を走らせたり、マグブロックでおにぎりを作っておにぎり屋さん

リボンを作ってお友達や先生にどうぞと配ったり、絵本を読んだり、ダンスをしたり、、

思い思いに楽しんでいました。

作品展の作品も順番に作っています。

今日からコアラ組のお友達が増え、大喜びのぱんだ、こあら組のみんなです!!

 

 

真剣に作品展の作品をつくりました。

完成すると、大満足でニコニコ笑顔!!とても可愛かったです。

楽しみにしていてくださいね!!

 

 

即興のダンスを披露してくれました!!

 

 

かっこいいポーズ!!きまってますね!!

 

 

みんな仲良し☆

 

   

電車遊びはいつも男の子に大人気!!

線路も全部自分達で工夫して作ります。

 

こあら組さん。新しいお友達が増えてとても嬉しいです☆

(ぱんだ組担任 日沖)

本日の園庭開放について

本日の園庭開放は、天候不良により中止とさせていただきます。
次回のご来園をお待ちしております。

まるで大工さんみたいだね!

作品展に向けて、製作活動を楽しんでいますね。

年少・年中さんが午睡をしている間、年長組さんで大きなアートプロジェクトが行われています。

段ボールをレンガのようにたくさん積み重ねて、まるで大工さんのように集中して作っています。

ガムテープの使い方もどんどん上手くなり、「きれいに貼ること」「丈夫に作ること」を意識して使っています。

学園から自分たちで運んできた段ボールの量もどんどん増え、積み重ねた高さも自分の背より大きくなってきました。

段ボールの山を見て、「何作っているの!?」と年下のお友だちも興味津々です。

一体何ができるのでしょうか…お楽しみにしていてください!

 

 

 

(長時間保育担任 石澤)

本日の献立

〈給食〉

野菜たっぷりみそラーメン 野菜の中華漬け やわらか杏仁豆腐 牛乳

 

〈捕食〉

鮭おにぎり 野菜ジュース

作品展に向けて

今週から長時間では、作品展に向けて、各グループで話をしています。

短時間と同様にプロジェクト保育で行っております。

そらグループでは、毎週水曜日の給食後に話をするということを決め、それ以外の日は、作品を少しずつ作っています。短時間とは違い、共同製作が多いですが、それぞれにこうしたら良いのではないか、プログラム講師の先生に聞いてみようなど色々な意見がでてきています。

グループにちなんだものを作りたいという担任の思いを伝えると、「そらグループだから、空を作ろう。空には雲があるから雲を作ろう」という話になりました。

最初はみんなで1つの雲を作るということになりました。しかし、雲は1つじゃない、色んな形があるという意見もでてきました。毎日、天気の良い日は外に出て、雲の形をみていただけあるなと感じました。

それぞれで雲を作るということになり、画用紙に思い思いの形を描き、はさみで切りました。

例えば、雷雲、リボン雲など思い思いの雲を描くことができました。

  

その後、雲はふわふわしているから綿をつけたい、花紙を使いたいという意見もたくさんありました。今後は、それぞれの雲に花紙か綿を選んでつけていきたいと思います。

 

子どもたちはやってみたい、こうしてみたいという興味をたくさん持っています。なるべく実現できるように担任同士で話し合いしながら楽しく作品展に向けて、保育を行っていきたいと思います。

 

また、話は変わりますが、最近子どもたちは、しりとりに興味を持っています。

そこでただ言葉でいうだけではなく、絵を描いてしりとりをするしりとりがあることを伝えると・・・

これがなかなか難しい!!

  

言葉で伝えるのは簡単ですが、絵に描くということは難しいようです。しかし、一生懸命に考え、描きあがった絵を当てたり、どうしてもわからないときは「ヒントをちょうだい」というなど、表現遊びを楽しんでいます。次に何がでるのか楽しみにしています。どこまで長くなるのかとても楽しみです。(長時間保育担任 髙橋)

本日の献立

〈給食〉

冬野菜カレー ポテトと豆のサラダ ヨーグルト ジョア

 

〈捕食〉

磯辺もち 牛乳

考えて挑戦してみたよ

暖かい日差しが降り注ぎ、過ごしやすかった今日この頃。

3学期に入り、一回目のデイリープログラムがありました。

年中組ではリトミックとサッカーを行いました。

良いお天気でとても気持ちがよく、体を動かすことが大好きな子どもたちは、笑顔いっぱいでとても楽しそうでした。

活動の中でも、新しい技や遊びが入り、子どもたちは夢中で講師の先生の話を聞いていました。

「どうやったらうまくできるだろう」「こんな風にやったら楽しいな」と子どもたち一人ひとりが、考えて挑戦する姿が見られました。

先生に言われたまま取り組むのではなく、大好きなお友達と声を掛け合いながら、一緒にうまくできる方法を考え、

「一緒にやったら楽しいね」と活動に進んで取り組んでいました。

考え、挑戦する中で、思う通りにいかず、「どうしたらいいんだろう」と迷う時もあるけれど、

失敗したり、うまくいかない経験で終わらせるのではなく、子どもたちがあきらめずに次につなげたいと思えるような声がけを行っています。

そのため、失敗した時からうまくいった時の喜びはとても大きく、そして子どもたちの自信へとつながっているように感じます。

あと3か月で年長組へと進級する子どもたちですが、年中組で過ごす残り3か月の毎日の中で、考え挑戦する経験を大切にし、自分の好きなこと・得意なことを見つけられるように、そして大きく成長していけますよう援助しながら、新級に向けて頑張ってまいりたいと思っております。

 

(りす組担任 丹野)

本日の献立

新年あけましておめでとうございます。

今年も子どもたちに安全かつ美味しい給食を届けられるよう衛生管理に努めながら調理してまいります。

よろしくお願いいたします。

今年最初の子ども園みんなで食べる給食はお正月献立です。お正月におせち料理を食べたお友達、初めておせち料理を食べたお友達など様々でした。冬休みを終えて顔つきがお兄さんお姉さんになったと感じました。3学期もたくさん食べて元気よく過ごしましょうね。

 

〈給食〉

新春おこわ 松風焼き なます 田作り

すまし汁 紅白ゼリー

 

〈捕食〉

せんべい みかん 牛乳

始業式 今日からいよいよ3学期です。

 

暖冬とはいえ、やはり厳しい冬の寒さが身にしみる頃、今日からいよいよ3学期のはじまりです。

 

4月は年長とはいえど、久しぶりの登園に不安げな表情をみせていた子どもたちでしたが、3学期ともなると

笑顔いっぱいでお部屋に走ってくる姿、夢中でお話をする姿、「せんせい!あけましておめでとうごさいます!」と新年の挨拶をし丁寧におじぎをする姿がみられ、その成長の大きさを感じるとともに卒園までの日数を数え、胸に寂しさが募りました。

 

そんなゆり組さんは今日も元気いっぱい!お部屋やお外でたくさん遊びました。

子どもは風の子とはよく行ったもので、「上着着なくて寒くない?」と問いかけると「動くとすぐあたたかくなるから大丈夫!」と元気いっぱいに冬空の下を友だちと楽しそうに駆け回っていました。

 

楽しかった外遊びのあとは、朝の会で楽しくお歌を歌っておいしいリンゴジュースで少し休憩。

休憩が終わったら、始業式です。「式ですから、身なりをきちんと整えましょうね」と一言声を掛けると、自分たちで確認をし「あ、襟が変だよ。直してあげる」と以前は保育者が手助けをしていた部分を、自然と自分たちで助け合い、補い合いながらする姿がみられ、その成長がとても嬉しく、微笑ましく見守りました。

 

3学期の始業式からは、最年少ぱんだ組さんも参加です。

ちょぴり緊張した表情もみられながらも、誰も泣かずきちんと参加できていて立派でしたね。

 

最後に園長先生にぎゅーとハグをしていただいたら、もう帰りの会です。

帰りの会には「もう終わりかぁー」と残念そうにつぶやく姿がみられ、

久しぶりのゆり組での時間を楽しんでくれた姿を嬉しくおもいました。

 

園長先生との3学期のお約束

〝困っている人がいたら、だいじょうぶ?言って助けてあげましょう〟

がみんな自然とできる優しいお兄さん・お姉さんになりましょうね。

 

明日も待っていますよ。(ゆり組 三井)

 

 

 

本日の献立

〈給食〉

甘納豆パン、二色すいとん、竹輪と野菜のお浸し、カルピスかん

 

〈捕食〉

焼きおにぎり、牛乳

 

年末大掃除!!

今年も1年ありがとうございました。

3学期、みんなに会えるのを楽しみにしています。

良いお年をお迎えくださいませ。

(青木)

本日の献立

〈給食〉

ごはん、鯖の文化干し、切り干し大根の煮物

きのこ汁、抹茶ミルクゼリー

 

〈捕食〉

ごま団子、牛乳

 

忍法走るの術!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(成瀬)

本日の献立

〈給食〉

そぼろ丼、かぶのサラダ、生姜のあったかスープ、レモンゼリー

 

〈捕食〉

ブルーベリーケーキ、牛乳

 

ボール大好き!

 

 

 

 

 

 

(松田)

 

 

本日の献立

〈給食〉

ピザトースト フレンチサラダ ホワイトシチュー 苺

 

〈捕食〉

おかかおにぎり 牛乳

お気に入りを作ったよ!

 

 

 

 

(石澤)

本日の献立

〈給食〉

ごはん 鰆のごまだれかけ 筑前煮

わかめのみそ汁 キウイフルーツ

 

〈捕食〉

ガーリックトースト 牛乳

寒くても元気いっぱい!!

(小山)

元気いっぱい遊んでいます~シューズプロジェクトも継続中~

冬休みのはじまり!

(丹野)

本日の献立〈まごわやさしい給食〉

本日19日は、今年最後のまごわやさしい給食でした。

昨日に比べ気温がとても寒い一日でしたが、みんなの様子は元気いっぱいでした。

冬が旬のぶりを照り焼きにしました。みんなたくさん食べてくれて、どの料理も完食でとても嬉しい気持ちになりました。

来年もまごわやさしい食材をたくさん食べて大きく成長しましょうね!

 

〈給食〉

きのこごはん ぶりの照り焼き ポテトと豆のサラダ

わかめスープ ポンカン

 

〈捕食〉

焼き芋 牛乳

良いお年を。

今年もあとわずかとなりました。

今日は、終業式。

こぐま組のみんなで過ごすのも、今年は今日が最後です。

早目に登園したきた子どもたちは、こぐま組で遊んだ後ご挨拶をしてから、各クラスに向かいます。

今日は式のため、きちんとネクタイやリボンをした子どもたちは、いつもにも増してかわいい様子。お着替えもしないから、いつもより少し多めに遊べるね。

朝の会では、楽しかった2学期を振り返り、来年に向けての目標が決められるようお話をしました。

冬休みを楽しく過ごすためのお話を、子どもたちもしっかりと聞いてくれました。

終業式では、園長先生とのお約束が守れたか、一人ひとりが振り返りました。

式の後には、先生方の劇で冬休みのお約束を確認します。

お約束は…

①出かけるときはお家の人と手をつないましょう。

②お家の方のお手伝いをしましょう。

③早寝早起きをしましょう。

④外から帰ったらうがい手洗いをしましょう。

…の4つです。

しっかり守って、新学期も元気に登園してきてくださいね。

みんなの笑顔に会えるのを、楽しみにしていますよ。

(こぐま組:武藤)

 

 

 

本日の献立

〈給食〉

ごはん 錦卵 なっとう和え

あんかけ汁 ぶどうゼリー

 

〈補食〉

バナナケーキ 牛乳

ウィンタースクール

朝は雨が降り、寒さの増した一日となりました。

今日は特別なクラスで過ごす、ウィンタースクールでした。

前日から「ぼくはAグループだった!」や「わたしはCグループだったよ。」と

楽しみにする姿が見られておりました。

 

朝はいつも過ごしているクラスと違い、緊張で少し涙が見られるお友だちもいましたが、

お兄さんお姉さん、がすぐに声をかけてくれたため、緊張もほぐれて楽しく過ごすことができました。

ホールへ移動してからは、ウィンタースクールの活動についてお話がありました。

干支について、今年は亥年、来年は子年であるとお話を聞いていると、

イノシシくんとネズミくんが、楽しいお正月遊びのだるまおとしを紹介しに来てくれました。

そこへだるま仙人も遊びに来てくれ、だるまおとしの遊び方を教えてくれました。

だるま仙人からみんなへだるまおとしのプレゼントがあり、

お約束をしっかりと確認をしてからお部屋でだるまおとし制作を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だるまおとし遊びをするチームと、お絵かきチームの

2チームに分かれて行いました。

はじめはみんな「くずれちゃった。」という声が多く聞こえてきましたが、

徐々に「先生!できたよ!」と笑顔で教えてくれる声が増えてきて、

年長組には、すべて上手に落とすことができているお友だちもいました。

お絵かきチームには夢中になって模様などを描く姿が見られていました。

「何色にしようかな~。」と笑顔で楽しそうに考える姿もあり、

子どもたちそれぞれのだるまおとしが完成しました。

そして最後には、年長のお友だちがトーナメント形式で大会を行いました。

練習通りに上手に落とすことができているお友だちや、

緊張から焦ってしまい、あと少しで崩れてしまうお友だちもいました。

年少、年中のお友だちは、年長のお友だちの頑張る姿に夢中になって応援をしていました。

負けてしまい悔し涙を流すお友だちもおり、負けたお友だちの分まで頑張ると

張りきってだるまおとしをしておりました。

 

 

 

 

はじめてお給食を一緒に食べるお友だちもおり、

とても楽しく過ごすことができました。

今日作っただるまおとしを、ぜひお家でも遊んでくださいね。

 

明日は終業式です。

2学期も最終日となるので、風邪を引かないよう元気に来てくださいね。

 

(長時間保育担任 成瀬)

 

 

 

 

本日の献立〈クリスマス献立〉

本日は今年最後の子ども園全員で食べる給食でした。12月なのでクリスマス風の特別メニューです。

どのクラスもほとんど空っぽでとても嬉しい気持ちになりました。

ぱんだ組・年少組・年中組・年長組どの学年も4月を振り返るととても立派なお兄さん・お姉さんになったと感じました。

来年も給食をいっぱい食べて元気よく大きく成長してほしいと思います。

いつもたくさん食べてくれてありがとうございます。

 

〈給食〉

マーガリンパン チーズインハンバーグ

カラフルサラダ 豆乳スープ きらきらゼリー

 

〈補食〉

焼きおにぎり 牛乳

寒くても元気いっぱい!

本格的に寒くなってきましたが、ぱんだ組の子どもたちは毎日元気いっぱい遊んでいます。

 

 

 

砂場へ行き、シャベルで砂にくぼみをつけて車が通る道を作って遊んでいる子がいました。以前からお友達や先生と道を作ることが好きで砂場へ行くとよく行っていたため、今では1人で長い道ができるようになりました。

今日はもっと大きな道を作りたいと思ったようで、道の上にトンネルをのせて「先生!おおきなトンネル作ろうよ!」と先生と一緒にトンネルの上に砂をかけ、山を作りました。

初めは1本の道路を作ることに夢中になっていましたが、どんどんと遊びが発展してきています。

 

 

その後は、学園のグラウンドへ行きました。

年中さんも同じタイミングでグラウンドへ出ていたため、お兄さんお姉さんと追いかけっこをしたり、クローバーを摘んだりと異年齢で交流をしていました。

また、大きな木の根元に落ち葉が積もっていることに気付いた子が、落ち葉を踏んで遊んでいる様子を見て、徐々に他の子も集まり、しばらくすると数人で「集めて集めて集めてね~♪」とリトミックでやっている、落ち葉を拾い集めてから投げて空に舞わせる遊びも本物のいちょうの葉っぱや、茶色の葉っぱで行っていました。みんな笑顔で「きゃー!」「うわぁー!」と、とっても楽しんでいました。

 

明日は天気が悪くなりそうですが、また晴れた日は

たくさんお外で遊びましょうね。

(ぱんだ組 大山)

本日の献立

〈給食〉

ごはん いかの香味焼き 肉じゃが

かぶのみそ汁 ヨーグルト

 

〈補食〉

焼きそば 牛乳

今週のアフタープログラム

バレエ

 

サッカー

 

  

アート

 

クッキング

 

ダンス

 

英会話

 

体操

 

(アフター担当:青木・池上・武藤)

ふわふわねんど!かたまるねんど!?

本日は、昨日のあたたかさとは打って変わり、寒さの厳しい一日となりました。

ことり組の子どもたちは、サンタクロースが来てくれるクリスマスを毎日楽しみにしながら寒い中でも冬を楽しんでいる様子が見られます。

クラスの中も制作で作ったリースやサンタクロース、クリスマスツリーなどが飾られています♪♪

クリスマスを迎え、いよいよ今年も終わりが近づいており、ことり組としては最後の行事である作品展も控えています。

 

今日は作品展に向けての制作をクラスで行いました。

粘土で作りたい魚や虫を自分たちで決めて、制作を行います。

今日は、初めての紙粘土を使った制作です!

子どもたちは初めて使う紙粘土の感触に大喜びで、

「ふわふわ~!!」「やわらかくて気持ちい~!!」などと口にしている子どもたちがたくさんいました。

紙粘土は、いつも使っている粘土とは違い、時間が経つと固くなる粘土のため、子どもたちも固まる前に作り上げようと粘土の感触を楽しみながらも自分なりの魚や虫をあっという間に作り上げ、たくさんの素敵な作品が出来上がりました!!

粘土が固まったあとはどのような感触かな?月曜日、固まった粘土をみんなで触って確かめてみましょうね。

 

制作も大好きなことり組さんの作品展がどんな素敵なものになるのか、今からとても楽しみになります。

次は何を作ろうかな。作品展に向けて、今後の制作も楽しみですね。

 

(ことり組:青木)

 

 

本日の献立

〈給食〉

かき玉うどん、カリカリじゃこサラダ

オレンジキャロットゼリー、牛乳

 

〈補食〉

わかめおにぎり、野菜ジュース

 

みんなだいすき♪

今日は、久しぶりに暖かくなり、とても過ごしやすい陽気でした。

子どもたちも外で元気いっぱい、頬も真っ赤にして遊ぶ姿が見られました。

 

先日のクリスマス発表会が終わり、ふと4月を振り返ってみると、現在の子どもたちの様子から改めて子どもたちの成長を感じました。

運動会、発表会と、大きな行事を積み重ねていくことで、友だちと話し合う機会が増え、新たな友だちとの関わりもあり、よりクラス全体での団結力が深まっていることが日々の保育の中で感じられます。

 

 

1学期に比べて、何か困ったことがあると、担任の先生に聞きに来るということが減り、その分まずは近くの友だちに聞いてみることや、周りの友だちが気づいたら声をかけて助けてあげる姿が多くなりました。

先日行った『雪だるま』の制作では、上手くできない友だちがいるとすぐに作り方を教えてあげ、後から来た友だちにはこちらから何も言わなくても進んで教えてあげていました。

 

 

 

本日のデイリープログラムのサッカーでは、今までは試合中に他のことに気を取られてしまう姿もありましたが、今日のサッカーでは、「応援チームだよ!」「友だちの上手な所を見つけるんだよ!」などと自分たちで積極的に声を掛け合って、誰一人遊ぶことなく全力で応援する姿が見られました。

試合中にも、ボールを一生懸命に追いかけたり、同じチームの仲間にアドバイスをしたりと、勝負に勝ちたいという思いやどのようにすれば勝てるかという、『競争心』も強くなってきたようです。

 

 

 

 

また、リトミックや外遊びでは、特定の友だちとの関りだけでなく、今まであまり関わりのなかった友だちとの関りも増えたように感じます。発表会で同じ役になったこともあり、仲が深まっている様子が見られています。

新たな友だちとの関わりだけでなく、少人数で遊んでいたところも、大人数で鬼ごっこをしたりと、

人数の変化や、遊びの内容も一緒に遊ぶ友だちの影響から変わってくる姿も見られるようになりました。

 

 

 

他にも、普段は恥ずかしがり屋なお友だちも、発表会で大きな声でせりふを言うことが出来たという新たに自分の出来ることを発見したことで、新たに『やってみよう!』と挑戦している姿。

今までは出来ないとすぐに諦めていたことも、もう少しだけ頑張ってみようと続ける姿。

様々な姿から、挑戦してみようという思いや、諦めない気持ちも持ち始めていることを感じます。

そして、出来なことが達成した時のうれしそうな表情はとてもキラキラ輝いていますね。

こちらから伝えて成長していくことだけでなく、様々な活動を通して、自分たちで気づいたりお互いに良い影響を与え合って成長していく姿に、担任としても本当に感動いたします。

 

 

 

少しずつ出来ることも増え、こんなことも出来るのかと新たな発見もあり、出来たときの子どもたちのうれしそうな表情から、また一つ成長をしたことを感じます。

どんなに小さな『できた!』も、『大きな自信』につながっていくのですね。

これからも小さな出来たをたくさん汲み取り、子どもたちの大きな自信につなげていきたいと思います。

 

テントウムシが帽子に♪

 

寒さも本格的になっていき風邪をひきやすい時期なので、手洗いうがいをしっかり行い、残りの2学期も毎日楽しく元気に過ごしていきましょうね♪     (うさぎ組 福田)

本日の献立〈12がつのさかな〉

12月のきせつのさかなは「鱈(たら)」でした。とても大きくバットに入らないほどの大きさでした。

たらは大きな口が特徴です。『たらふく食べる』の語源はたらとも言われているほど。また、目も大きく「目がかわいい!」「お口大きいね。歯もあるよ!」と興味深々の様子でした。今日の給食の『鱈の野菜あんかけ』もほとんどのクラスが完食でした!楽しみに最後に残しているお友達もいました。

今年最後のさかなもしっかり食べて、みんなの栄養になりました。また来年もたくさん紹介しますね!

寒さに負けず給食をたくさん食べてこれからも元気よく過ごしてくださいね。

〈給食〉

ごはん 鱈の野菜あんかけ 野菜のおかか和え

じゃが芋のみそ汁 グレープフルーツゼリー

 

〈補食〉

ベイクドポテト 牛乳

お誕生日、うれしいな♪

今日は12月のお誕生日会がありました。皆の前に出てきて、インタビューを受けることに緊張しながらも、自分の話を聞いてもらえることが嬉しくて、誇らしげな気持ちもあり、ぱんだ組さんから年長組さんまでみんながお話をしてくれました。

お友だちからお誕生日のお歌のプレゼントをもらった後は、旬のお魚「鱈」を見せていただきました。鱈の大きな口に驚きながらみんなよく見ていましたよ。そして職員による出し物のプレゼントです。今日はマジックをみせてくれて何もない封筒からハートが出てきたり、白い紙だと思ったらケーキが出てきたりと、一つ一つに驚きながら夢中になってみていました。

 

先日、ぱんだ組とこあら組のクリスマス製作を図書館に飾って頂きました。今週末まで飾っているため、登降園時などお時間あいましたら、ぱんだ組、こあら組の保護者様もぜひ図書館へお立ち寄りください。(12月11日、12日は8時から18時まで、12月13日は9時30分から17時までが来館可能時間となっています。)

行事を通して季節を感じることを楽しんでいきたいと思っています。明日も元気に登園してたくさん遊びましょうね。

(ぱんだ組 松田)

本日の献立

〈午前 おやつ〉

ふかし芋

 

〈給食〉

麦ごはん 厚揚げの肉みそかけ 白菜のサラダ

大根みぞれ汁 小豆ミルク白玉

 

〈補食〉

せんべい みかん 牛乳

 

笑顔が見られた1日でした♪

クリスマス発表会を終え、一回り大きくなった姿で登園する様子が見られた朝でした。

 

本日、年少組ではクリスマス発表会の思いでを紙いっぱいに描きました。

保育者がサンタさんの絵を見本に見せながら描き方を説明していると、

「サンタさんは眼鏡をかけていたよ!」と子どもたちから教えてくれる姿が見られました。

子どもたちはよく見ているなと改めて感じました。

その中でクリスマス発表会を終えた子どもたちに感想を尋ねると

「楽しかった!まだ踊りたい。」「お父さん、お母さんに上手だったねと言われた。」

「かわいかったって言ってた!」と笑顔で教えてくれる姿が見られました。

その楽しかったクリスマス発表会の絵を、今日は紙いっぱいに表現しました。

1学期に比べて、大きく表現することが上手になりました。

また、ただのぐるぐる描きではなく形として描けるようになったことも

成長の1つだなと感じました。

絵の内容としてはお母様やお父様がダンスの発表を見ているところや、

サンタさんからプレゼントをもらったこと、チョコケーキのプレゼントをいただいたことが

とても思い出に残ったようで描いていましたよ。

 

 

そして、そのあとの外遊びを楽しみにしている子どもたち。

寒くなってきたので、上着を着て外に出ました。まずは、上着の着方をみんなで確認しました。

しっかりチャックをしめて遊び、遊び終わったら畳んでケースに入れましょうとお約束をしました。

その約束通り、綺麗に畳んでケースに入れる姿が見られ、保育者に見せてくれました。

「上手に畳めているね!」「すごいね!」と褒めるとニコニコした姿が見られ、

褒められたことを自信に変え成長に繋がっているのだなと感じました。

寒さに負けず、笑顔いっぱいのこぐま組の姿が見られた1日でした。

 

 

明日は12月のお誕生会です。12月のお誕生会のお友だちを心からお祝いしましょうね。

明日もみんなに会えることを楽しみにしております。

 

(こぐま組担任 野沢)

 

本日の献立

〈給食〉

ごはん 焼きメンチカツ 桜えびのサラダ

けんちん汁 カルピスかん

 

〈補食〉

シリアルバー 牛乳

寒さに負けず!

12月に入り、肌を刺すような寒さになり、本格的な冬となりました。

本日は土曜日に行われましたクリスマス発表会の代休でした。

発表会の余韻がまだまだ子どもたちも抜けていないようで、

登園してきた子どもたちは「発表会楽しかったね。」「じいじとばあばが見に来てくれたよ!」と嬉しそうにお話しをしてくれました。

子どもたちにとって、素敵な思い出となった発表会であったのだなと、感じました。

 

本日は長時間のグループで一日過ごしました。

冬晴れの良いお天気でしたので、本日は外遊びにたくさん出ることが出来ました。

鬼ごっこや氷鬼など、お友達と園庭を駆け回り、汗を沢山かいて遊んでいる子や

砂場でごっこ遊びを楽しむ子。「クリスマスケーキ作ったよ!」と見せてくれる子もいました。

また、「腕立て伏せ出来るよ。」と言って、得意げに腕立て伏せを披露してくれる女の子もいました。

 

本日の園庭では、鉄棒を楽しむ姿がたくさん見られました。

年長さんたちは「前回り出来る!」「見て!逆上がりも出来るようになったんだ!」と鉄棒を披露してくれます。

そんな中、ひとりの男の子が「ジャーン!コウモリ!」と足だけで鉄棒にぶら下がる技を見せてくれました。

それを見ていたお友達が一緒にコウモリになり…。

「上着がコウモリの羽に見えるね。」と羽を広げるポーズもしてくれました。

最終的には4匹のコウモリがこども園の鉄棒に遊びに来ていましたよ。

子どもたちは冬の寒さにも負けず、元気いっぱいに園庭遊びを楽しんでおりました。

子どもたちの元気な姿を見ていると、こちらまで寒さが吹き飛びます。

明日も元気に遊びましょうね。

(長時間保育担任 月岡)

本日の献立

〈給食〉

ドライカレー ポテトサラダ 柿 牛乳

 

〈補食〉

チーズパン 野菜ジュース

クリスマス発表会

【ぱんだ組】

お父さん、お母さんと別れて行う初めてのクリスマス発表会。

練習では、「恥ずかしいよー」と言いながらも、みんなでブタの真似をして「ブーブー」と声を出して踊っていたぱんだ組のみんな。

クラスでの練習も「楽しかった!」「もう一回やりたい!!」と楽しんで毎日行っていました。

初めての舞台での練習では、緊張して固まってしまう子もいましたが、「前でお父さん、お母さん見てるよ」「かわいいよ!」「かっこいいよ!」と声をかけると緊張もだんだん和らぎ、いつものように踊れるようになりました。

コブタさんの衣装も、誰も嫌がることなく着て喜んでくれました。赤と青と緑の三匹のコブタさん、本当に可愛かったですね。

いよいよ本番の今日、舞台裏では、お母さんと離れてしまったことが悲しくて泣いてしまったり、緊張して先生の手をずっと握って離せない子もいましたが幕があくとみんなしっかり前をむき、お父さん、お母さんに向かって精一杯お返事をしたり、かっこいいコブタさんになって踊ることができました。

大好きなお友達と手をつないで踊る部分では、みんなで手をつなぐことができました。

曲が終わった後もお父さんお母さんに手を振り、沢山の笑顔が見られてよかったです。

本日は、沢山のご声援と拍手ありがとうございました!!

(ぱんだ組担任)

【年少組】

初めての発表会をとても楽しみにしていた年少組の子どもたち。

前日から子どもたちは、「早く衣装を着たいな」と発表会当日を楽しみに待っていました。

毎日、クラスでは「あと何回寝たら…発表会」と指折り数え、日が近くなるたびに、嬉しい気持ちが高まり、本番では、ことり組もこぐま組もニコニコ笑顔で保護者の方に披露することができました。

本日に至るまでに、子どもたちに衣装の色を選んでもらい子どもたちと一緒に仕上げていき、ダンスも遊びの中で取り入れることで無理なく踊る姿が見られました。

また、踊ることだけでなく、友だちのことを思いやる気持ちがダンスを通して身に付き日々の生活でも見られるようになり嬉しく思います。

ことり組の子どもたちは、最初から曲を気に入っており、うたを歌いながら踊り、本番では「きりんのモー・ぞうのパオーン・くまのガオー」の鳴き声を後ろのお客様まで届けることができました。

最後には、「ガオー」と大きな声でポーズをしたりと楽しんでいました。

こぐま組の子どもたちは、最初の練習では見ているだけの子もいましたが、本番が近づくにつれ自分のマークや振り、体系移動を覚えることができるようになりました。本番では、元気な声で「おーい」と言うことや、自分たちだけで踊りきることができました。

最後になりましたが、本日はお忙しい中お越しくださいましてありがとございました。

保護者の方から頂いたたくさんの拍手のパワーを胸に今後の子どもたちの成長につなげていきたいと思います。

(年少組担任)

【年中組】

本日は発表会にお越しくださいましてありがとうございました。

皆様がご存じの「大きなかぶ」とは、少し違った、年中組の「大きなかぶ」をお楽しみいただけたでしょうか。年中組では、今年度、登場する役やダンスを子どもたちが話し合い決めました。かぶや、おじいさん、妖精などたくさんの役が登場しました。例えば、登場したラグビー選手は体が大きくて力が強いから、また、力が強いだけでなく頭のよい猿も連れてこようなど、各々の登場人物の役割についても子どもたちと考えました。ありの役は、「小さくてもみんなで力を集めれば、すごいパワーになって抜けるよ!」などと考えました。本番が近づくにつれて、発表会をどのような気持ちで行うとお客さんに思いが伝わるのか話し合いました。すると、「世界で一つしかない大きなかぶってこと?」という声が聞こえました。みんなで考えて、みんなで練習に取り組んだオペレッタ。自分だけが頑張るのではなく、役ごとに『チーム』となり、時には意見がぶつかり合いながらも一生懸命に考えて作り上げる中で、少しずつ友だちと協力することや、相手の意見を聞くことの大切さを知り、練習を積むことで考えたことが形となって、みんなでそろうことにも喜びを感じていました。その経験を通して、自分たちで作った世界に一つしかない大きなかぶ、ここにいるりす組とうさぎ組にしか演じることのできない大きなかぶであることを、子どもたち自身が実感し気持ちを一つにしたことで、今日の息の合った元気いっぱいの演技につながったと思います。この経験からさらに子どもたちが成長していける保育を行っていきたいと思います。本日は、りす組とうさぎ組で作りあげた大きなかぶをご覧いただき、また温かい拍手を本当にありがとうございました。

(年中組担任)

【年長組】

東京でも雪が降るかもしれないという予報が流れた本日、「みんなが“ゆき”のお歌を歌うからお空が答えてくれようとしているのかもしれないね」などと笑い合いながら本番、子どもたちと舞台へ続く階段をのぼりました。

ぱんだ、年少組から友だちや先生と共に育ち合いながら、子ども園でたくさんの思い出をつくってきた年長組。今年度は、合奏・合唱・劇と皆様にみていただく内容が盛りだくさんです。保護者様そしてご来場いただいた全ての皆様に感動と笑顔をお届けしたいという気持ちはもちろん、何よりも子どもたちがやらされ感なく “楽しい”という気持ちを忘れず舞台にたつため、運動会同様 受容と待ち、試行錯誤の日々でした。

特に合奏・合唱はなかなか音程やリズムがあわず、苦労いたしました。しかしなんのためにクリスマス発表会をするのか・なぜ歌を歌うのか、何度も何度も子どもたちと話し合い、心を合わせる準備を行っていく中で、子どもたちの目が変わっていくことを感じました。また、リトミックの斉藤先生と園長先生にサポートしていただき、指揮の仕方やリズムや音程の取り方、合唱と合奏の基礎を子どもと共に私たちも保育者として学ぶことができました。子どもに助けられ、先輩や仲間に助けられた「共育」。

そして合奏・合唱がピタッと初めてあったのはなんと前日。ピタっとあった気持ちよさを全員で噛みしめ、本番は赤ちゃんの頃から大切に育ててくださったお父さん・お母さん、共に育った友だち・先生、そして聞いて下さる皆様に“ありがとう”の気持ちといっぱいの笑顔を届けようと舞台にたちました。子どもたちの想いは皆様に届きましたでしょうか?終わった後、たくさんの拍手をいただき清々しい子どもたちの表情にこちらとしても今までの練習を思い出し、胸がいっぱいになりました。

そして劇、浦島太郎。台本を大きくアレンジした世界にひとつだけの浦島太郎です。保育者が教えるのではなく子どもたちからでてきた表現やアイディアを大切に「それいいね」「じゃあ、こうしてみようか」と動きを考え、セリフを考え、大道具作りを行いました。今まであまり目立つ方ではなかった子どもがきらりと輝いたとてもよい機会にもなりました。練習の中では、表現の仕方などについての小さなもめごともございました。しかし見ていただく皆様に楽しんでもらうため、時には我慢したり、譲ったりする大切さも知りました。そして練習最終日、言葉にしなくても気持ちは伝わることを子どもたちに話し、どんな気持ちを届けたいか子どもたちに問うと、すぐにでてきたのは「楽しい気持ち」でした。見ている人を楽しませるために、緊張するけども自分たちの精一杯の“たのしい”気持ちを届けよう!と舞台にたった年長組。どの子もセリフを忘れたりすることなく、それぞれがそれぞれの表現で堂々と舞台にたてたことは、子どもたちの大きな自信につながったことかと思います。たくさんの方々がサポートしてくだささったことに心より感謝申し上げます。そして何より保護者のみなさまから温かいお言葉をいただき、子どもたちの成長を共有するよい機会となったことを嬉しく思っております。ご来場の皆様、温かい拍手をありがとうございました。

(年長組担任)

前日、当日と快く力仕事をお手伝いいただきました父の会の皆様、学内ジョブの新渡戸文化短期大学の皆さん、ご協力をありがとございました。そしてお忙しい中、ご来場いただきましたご来賓の皆様にも重ねてお礼申し上げます。

明日はクリスマス発表会本番です♪

ここ最近でぐっと冷え込みましたが、青空の下、子どもたちは外で元気いっぱい遊んでいます。

本日はクリスマス発表会本番前、最後の日でした。昨日の練習で合奏・合唱・劇がとても上手にできたので、今日の練習は合唱のみ行い、みんなで気持ちを合わせることにしました。

そして、「何故クリスマス発表会を行うのか?」と子どもたちと再確認をし、ぱんだ組・年少組からの成長をお父様、お母様、お祖父様、お祖母様に見ていただきたい!と笑顔で言う子どもたちの姿がありました。運動会ではとにかく子どもたちの主体性を尊重し、練習時間なども子どもと決めることもありましたが、今回は合奏・合唱・劇と盛りだくさん。就学に向けても、練習と遊びのけじめをつけるよう話しました。ただ、「練習をしなさい」と強制はせず、自分たちが本番で困らないようにだけは忘れないでねと話し、「みんなで心を合わせて、そして楽しむ!」をモットーに練習に取り組んできました。

子どもたちの表情は真剣そのもので、今日の素晴らしい合唱を聴いて担任2人、鳥肌が立ちました。

園長先生をはじめ、リトミックの齋藤先生、長時間担任の先生など、たくさんの方にご協力いただき、ここまで来ることができました。

子どもたちのがんばりで、感謝の気持も届けたいと思います。

さあ、いよいよ明日が本番です。力を合わせてみんなでがんばりましょう!

 

(ばら組 西村)

本日の献立

〈午前 おやつ〉

ビスケット ジョア

 

〈給食〉

麦ごはん カジキと大豆の甘辛揚げ 野菜の塩昆布和え

具だくさんスープ ピーチゼリー

 

〈補食 〉

お好み焼き 牛乳

発表会まであと2日!

いよいよ発表会まで、あと2日。

長時間のお部屋では、発表会で使う音楽が聞こえると他学年の曲も歌ったり踊ったりしている子がたくさんいます。

今日はお部屋にある「大きなかぶ」を見て「よーいしょ、こーらしょ」と息を合わせてかぶを抜く真似っこをしていました。

予行練習で見た発表が楽しかったのでしょう。3学年で一緒にごっこ遊びをしている様子が微笑ましいですね。

発表会に向けて各クラス練習をしていますが、音楽に触れたり、表現したりすることを心から楽しんでいる姿が見られ、

子どもたち以上に発表会本番が楽しみです。

 

もうすぐクリスマス。壁面飾りを作ったり、ジングルベルの歌を歌ったりと、クリスマスに向けても気持ちが高まっているようです。

 

最後に、年長組の女の子がブロックで作ったバレリーナのお人形をご紹介いたします。頭には、お団子結びが表現されており、平面だけど立体の作品を作ったことにお友だちも興味津々で「すごいね!上手だね!」と楽しんで見ていました。

 

子どもたちを見ていると、一人ひとり得意なことや好きなことがあり、それを表現する場や見てくれる人がいることで、成長に繋がることを感じます。発表会もその中の大きな1つで、お歌が得意な子、ダンスが得意な子、楽器が得意な子、セリフを言うことが得意な子…また苦手だったことも、先生やお友だちと一緒にやってみることで褒められたり、楽しい気持ちが芽生え自信に繋がったこともあるでしょう。発表会まであと2日。子どもたち一人ひとりが楽しんで発表会を行えるようサポートして参りたいと思います。

(長時間担任 石澤)

本日の献立

〈給食〉

さつま芋小豆ごはん 鶏肉のカレー焼き 五目豆のサラダ

石狩汁 いよかん

 

〈補食〉

メープルサンド 牛乳

天気がよくてお外で沢山遊んだよ♪

今日は、お天気がよかったので久しぶりに外で遊ぶことができました。

砂場ではお山を作ったり、他のクラスのお友達と一緒にたくさん遊びました。

今日は学園の芝生が空いていたので、ボールを持って思い切り走り回ったぱんだ組のみんな。

追いかけっこに疲れたら、芝生の上に寝転んで休憩したり!!

「先生、見てーー!!」「なんか、食べ物があるよー」っと目をキラキラさせて呼びにきたぱんだ組のみんな。

見てみると、木に大きなみかんが沢山なっていました!!

帰ってきてからも「みかん、あったね」と大興奮の子ども達でした。

 

お山を作ったよ!!

 

電車になって、芝生へ・・・

 

            

沢山走り回りました!!!

 

たくさん、大きい実がなってたね!!

 

(ぱんだ組担任 日沖)

本日の献立

〈午前 おやつ〉

かぼちゃ汁粉(収穫祭でいただいた小豆を使用しました)

 

〈給食〉

ごはん 鮭の味噌焼き じゃが芋のシャキシャキ和え

白菜のスープ ほうじ茶ブラマンジェ

 

〈補食〉

りんご蒸しパン 牛乳

「涙のお手紙」と「笑顔のお手紙」

ふわふわ気持ちいね。

長い雨が続いていましたが、やっと良いお天気となりました。

子どもたちは朝一番に「先生。今日は、晴れたからお外出れるね」と満面の笑みで話をしてくれました。

12月になり子どもたちの話の中から「サンタさん」の話を聞くようになりました。

子どもたちからは、「サンタさんにお手紙を書いたこと」や「サンタさんの電話番号を知っているよ」など楽しみに待っているようすです。そんなクリスマスを前に、今日は、クリスマスリース製作。

紙皿に色を塗り、ボンドで綿を付けました。色を塗りつぶすのは、以前に比べ早くなりあっという間に塗り終えてしまいました。

子どもたちに綿を渡すと「わぁー。フワフワ」「わたあめみたい」と嬉しそうに触っていました。今までには味わったことのない感触、肌触りに喜んで小さく丸めていました。

綿が手や体操着といろんなところに付きながらも一生懸命紙皿につけていました。

今までは、直ぐに「できない」と言っていた子も自分なりに頑張って行う姿、周りのお友だちのを真似てみたりと

子どもたちも一人一人、自分なりに考えて行い成長した姿も見られ嬉しく思いました。

ことり組では、食後の粘土遊びが盛んで、丸めることが上達してきており今回の綿を丸めるのも日々の遊びの中で身に付いていることを改めて感じました。

これからは、色を付けて更に素敵なリースを完成するのを楽しみにしていてくださいね。

その後は、みんなが楽しみにしていた外遊び!!

芝生でたくさん走ったり、砂場でお山や穴を掘ったりと思い思いの遊びを楽しんでいました。

今の時期には、きれいな落ち葉がたくさん園庭に落ちており、手にいっぱいに落ち葉を持って見せてきてくれました。

一枚一枚、大事に持ち、お家に持って帰り見せることを伝えてています。

久しぶりにお外で思いっきり遊べ子どもたちも元気パワーが更に充電されました。明日もたくさん遊びましょうね。

(ことり組 小山)

 

 

 

 

本日の献立

〈給食〉

きな粉揚げパン 野菜の中華漬け 肉団子スープ マンゴーゼリー

 

〈補食〉

ゆかりおにぎり 牛乳

クリスマスに向けて

最近は天気が悪く、室内で過ごすことが多くなっていますが、晴れたときは元気に外で遊んでいます。

あっという間に12月となり、クリスマスも近づいてきています。

長時間保育でクリスマス制作を行っています。

同じ折り方をした折り紙を重ねて作るポインセチアは年少組でも簡単に作ることができ、ウェイティングルームでも人気の折り紙です。玄関の靴箱にポインセチアが置いてあり、それを子どもたちが見て、「ポインセチアはお花なのに葉っぱみたいだね」と不思議そうに見ていました。ポインセチアの赤い部分は花ではなく、葉っぱが変化したものなんです。花は真ん中にある黄色い部分のみということで子どもたちと一緒に私も初めて知りました。子どもの不思議を調べてみるのも楽しいなと感じました。

それをまた大きな紙にみんなが作ったものを貼るとと1つの鉢植えに見え、子どもたちも本物みたいと話していました。

個人で作ったものを大きな紙に貼り、1つのものが出来上がるということでグループで協力して作っている姿が見られます。

同じ学年同士や下の学年に教えあう姿が多くみられるようになったと感じています。

色合いや並べ方など様々なポインセチアを見ること個性豊かで見ていてとても楽しいです。

  

また、ほかにもクリスマス制作でステンドグラス風なものを作り、それを使って、クリスマスツリーを作ろうと考えています。

お楽しみにしていてください。

  

これからもっと寒くなるので、室内遊びをより充実させていきたいと思います。(長時間保育担任 髙橋)

 

本日の献立

〈給食〉

菜めしごはん さつまいもコロッケ もやしとコーンのおひたし

鶏ごぼう汁 りんご

 

〈補食〉

マシュマロクラッカーサンド 牛乳

発表会予行練習

雨が続いていましたが、今日は久しぶりに気持ちのいいお天気となりました。

そんな今日は、来週の土曜日に控えた発表会の予行練習を行いました。

初めて他学年のお友だちやたくさんの先生方に見てもらえる日ということもあり、年中組の子どもたちは少し緊張した様子がみられました。

一番始めの年長組の合奏や歌では、いつも仲良く遊んでいるお兄さん・お姉さんが真剣なまなざしで取り組んでおり、

その姿に興味津々。「ぼくもあの楽器やりたい」と言い出す子もいれば、一緒に歌を口ずさみながら、憧れの年長組のお友だちを応援していました。

ぱんだ組や年少組のお友だちの踊る姿を見て、「かわいいね」と笑顔で見つめ、ダンスをまねる姿も見られました。

クラスや学年だけでなく、行事を通して年齢を超えた縦のつながりが生まれるのも素晴らしいことだと感じています。

さあ、いよいよ年中組の番です。どんな様子かは本番のお楽しみ♪

一人ひとりが一生懸命頑張ることができました。「どんなふうに変身しようかな」「この声で聞こえるかな」

「ダンスも大きく踊ろう」など声を掛け合って行ってきましたが、

今日感動したのは、緊張しながらも子どもたちが「自信をもってやりきったこと」です。

本番に向けてもう少しこうしよう!ということも、子どもたちと共有しながらあと少しの時間、引き続き力を合わせていきたいと強く思った予行練習となりました。大きな舞台に立ち、がんばる子どもたちの笑顔を見ていると、成長を感じ、胸が熱くなりました。

 

予行練習を終えて保育室に戻ると、そこには大きなかぶが…。

みんなで肩を組みあって大きなかぶごっこを始める姿もありましたよ。無理やりやるのではなく、遊びの中にとりいれたり、

自分たちで選んだ役・音楽・ダンスだからこそ、楽しんで取り組めるのだと感じました。

プロジェクト保育の取り組みとして、みんなで一緒に考えた世界にたった一つのオペレッタ。練習を重ねるにつれて子どもたちの思いも強くなってきたように感じます。本番の日には、大好きな家族の皆様、そしてお客様にもこの思いが届きますように。

その後、給食も食べ終え、外に出て体を動かして過ごしました。日差しもぽかぽか暖かくてとても気持ちがよかったですね。

りす組の最近の流行は、警察ごっことサッカー、家族ごっこです♪

たくさん遊んでお友だちと楽しい時間を過ごし、そして発表会の本番に向けて、また来週も気持ちを一つに頑張りましょうね。

風邪をひかないように手洗いうがいをしっかりとして、楽しい週末を過ごしてください。

月曜日に子ども園でみんなに会えるのを楽しみにしています。

(りす組 丹野)

今週のアフタープログラム

体操

 

チア

 

英会話

(アフター担当:青木・池上・武藤)

本日の献立

〈給食 〉

魚介のトマトソーススパゲティ ツナサラダ プリン 牛乳

 

〈補食〉

五平餅 野菜ジュース

小学校探検 楽しかったね♪

 

今週よりめっきり寒くなりましたね。

来週7日のクリスマス発表会には全員そろってでられるよう、風邪やはやり病に気を付け、手洗い・うがいはもちろん、換気や食べる前の消毒を毎日かかさず行っております。

明日はいよいよ予行練習です。大道具・小道具作りも積極的に手伝ってくれている年長組さん、朝来ると「先生、なにかお手伝いしたいです!」と毎日笑顔で教えてくれます。そんな毎日の中で、クリスマス発表会に対する期待感も高まっているようで「明日たのしみだなー♪」とうきうきしながら友達と笑いあう様子がみられ微笑ましかったです。明日楽しみましょうね。

 

 

 

年長組、実は先日就学を見据える活動の一環として小学校探検へ出掛けました。

1-1と1-2のお兄さんお姉さんに手をつないで頂いて、小学校の様々な教室や新渡戸文化学園の施設を案内していただきました。普段は新渡戸文化こども園の最高学年として歳下の子どもたちのお世話をしてくれている年長組さんですが、この日は両手をつないで頂きとても丁寧に案内してもらえてとても嬉しそうな表情がみられました。

 

案内が終わってからもお兄さん・お姉さんのランドセルを背負わせていただいたり

算数ランドや筆記用具、お勉強の道具を見せていただきやり方を教えていただいたり

とても楽しく有意義な時間でしたね。一年生の皆さん、ありがとうございました。

 

 

とてもたのしく

 

最後に先日25日(月) 2学期スタートからゆり組にて大切に飼育しておりましたカブトムシの「かぶと」が亡くなりました。こんなに長く冬のはじめまで生き延びたのは子どもたちが毎日欠かさず丁寧にお世話をしたからですね。毎日話しかけ、大事に育てることができたのできっとかぶとも幸せだったことでしょう。

子どもたち・そして保育者である私もとてもよい成長の機会でした。譲っていただきましたSちゃん、Sちゃんの保護者様改めましてありがとうございました。(ゆり組 三井)

本日の献立〈11月のさかな〉

昨日の誕生会で11月のきせつのさかなを紹介しました。今月は『ししゃも・かじき』です。

ししゃもは、今の時期子持ちししゃもと呼ばれる卵を持ったししゃもが多く出回ります。卵のプチプチとした食感がとても美味しく、頭から尻尾まで食べることもできるので栄養もしっかり摂れるおさかなです。

かじきはとても大きいサイズで実際の大きさの3.5mサイズの見本を作って子ども達に紹介しました。

広げてみるとみんなの歓喜の声がたくさん上がりました。カジキのとがった所「吻(ふん)」は獲物を捕らえるためにあるそうです。

今日の給食のかじきはほとんどのクラスが完食でした。すばらしい!

 

〈給食 〉

ごはん かじきのごまだれかけ ごまポテト

吉野汁 柿

 

〈補食〉

肉みそ麺 牛乳

お誕生日おめでとう

肌に触れる風もだんだんと冷たくなり、晩秋の気配が感じられるようになりました。

今日は、11月の誕生会でした。

こぐま組のお友だち24人のうち、7人が11月生まれ。

誕生児のお友だちは、登園時からニコニコ笑顔だったり、ちょっと緊張していたり。

11月になってすぐに「私の誕生日、11月!」と教えてくれたお友だちもいました。

みんな、自分の誕生会をとても楽しみにしています。

誕生会では、誕生児の子どもたちは名前を呼ばれて前に出ると、王冠をかぶせてもらいます。

そして、お祝いの歌や言葉を贈られた後には、インタビューに答えます。

一人ひとりにプレゼントの贈呈が済んだら・・・。

最後は、先生からのお楽しみタイム。今日はパネルシアターをプレゼントしました。

私たち保育者も、子供たち自身が、年に1度の特別な日という意識をもって当日を楽しみにできるよう関わっています。

特に誕生日は、子どもが自分のルーツを知り、たくさんの人にお祝いされることで、ここにいる自分、みんなに受け入れられ祝福されている自分を意識し、自身が大切な存在であることを認識する機会でもあります。

また、たくさんのお友だちの前で発表する(自己を表現する)ことを体験し、成長するきっかけにもなります。

誕生月だったお子さんがおうちに帰ったら、どんな発表をしたのかお話を聞いてみてください。

また、これから誕生日を迎えるお友だちは、誕生会を楽しみにしていてくださいね。

明日もみんなの元気な笑顔が見られるのを、楽しみにしていますよ。

最後に、お誕生日を迎えられた子どもたちの保護者の皆様「お父さんお母さん3・4・5・6周年、おめでとうございます!」

(こぐま組副担任 武藤)

 

 

 

 

本日の献立

〈午前 補食〉

マカロニきな粉

 

〈給食〉

大豆じゃこごはん、春巻き、切り干し大根のサラダ

にら玉スープ、オレンジゼリー

 

〈補食〉

二色サンド、牛乳

 

お部屋の中でも元気いっぱい!

最近、曇りやにわか雨の日が続いていますが、ぱんだ組の子どもたちは元気いっぱい遊んでいます。

今日は、お外へ遊びに行く準備をしていたら雨が降ってきたため、お部屋の中で過ごしました。

 

 

お部屋では秋の自然物のドングリとイチョウの葉を折り紙で作ろうとチャレンジしたり、以前紙粘土で作った食べ物や動物に色を付けたりしました。

先生が「折り紙にアイロンをかけようね」というと、ぎゅっぎゅと折り紙を押さえてしっかりと折っていました。

紙粘土では、自分で作ったものをイメージしながら塗る色を選んで、鮮やかに塗っていました。

 

 

その後、クリスマス発表会の練習でダンスをすると、先生たちの見本を見ながら、楽しそうに踊っています。

特に「ブーブー」と言いながら踊る部分では、「ブーブー」とブタになりきって踊る子もいれば、先生の見本を見て「おもしろいね」と笑う子もいます。

みんなそれぞれに発表会を楽しみにしているようで、張り切って練習をしています。

 

 

天気の悪い日が続いていますが、室内で製作をしたり体を動かしたりと、メリハリのある活動をしています。

寒い日が続いていますが、お家では暖かくして、明日も元気に子ども園に来てくださいね。

 

(ぱんだ組 大山)

 

本日の献立

〈給食〉

きのこの炊き込みごはん ししゃものてんぷら じゃが芋のきんぴら

みそ汁 キウイフルーツ

 

〈補食〉

バナナケーキ 牛乳

何をして遊ぼうかな♪

冬の寒さを感じられる日が続いておりましたが、とても暖かい一日となりました。

子どもたちからも「朝、あつくて汗かいたよ。」とお話が出ていました。

 

 

やまグループでは、いつも遊ぶ時間になるとすぐに子どもたちから、

「折り紙やりたい!」「ぬりえがやりたい!」

「先生、線路出してもいい?」とやりたいことを伝えてくれます。

折り紙が大好きなお友だちは準備も手伝ってくれ、重いカゴを「一緒に持とう。」と

お友だちと声をかけ合い、協力をして運んでくれました。

 

一つの遊びだけでなく、様々な遊びをやりたい気持ちがあり、

友だちと一緒に遊んでいる時には「〇〇ちゃん、ぬりえやってきてもいい?」と、

声をかけてからほかの遊びをする姿も見られています。

紙飛行機を作った後には、お友だちがいないところへ飛ばすなど、

こちらが声をかけなくても自分たちで考えてできる姿、とても素敵です。

年長組のお友だちは、国旗をかくことに夢中になる姿が最近よく見られています。

「先生、国旗の本作ってるんだ。」と教えてくれる姿も。

年長組のお友だちが国旗をかく姿を見て、影響を受けた年少、年中組のお友だちも

国旗をかくことに夢中になっています。

年中組のお友だちが「先生、国旗かいたよ。」と見せてくれ、

「これは日本だね。これはどこ?」と聞くと、

隣にいた年長組のお友だちが「南アフリカだよ。」と教えてくれました。

各学年のクラスで遊んだこと、学んだことなどを、

午後の遊びに持ってきてくれるため、みんなの遊びの幅が広がりとても楽しく過ごしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日はまた寒くなるようなので、風邪を引かないよう

手洗いうがいをしてまた元気に遊びましょうね。

(長時間保育担任 成瀬)

本日の献立

〈給食〉

五穀ごはん、錦卵、五目豆

沢煮椀、小豆ミルクゼリー

 

〈補食〉

ベイクドポテト、牛乳

 

今週のアフタープログラム

英会話

体操

 

チア

 

バレエ

 

サッカー

 

   

アート

 

クッキング

 

ダンス

 

(アフター担当:青木・池上・武藤)

雨の日・・・

昨日の晴天とは打って変わり、本日はとても寒さの厳しい一日となりました。

ことり組の子どもたちは毎日外遊びをとても楽しみにしている子どもが多く、

雨が降っているにも関わらず「今日はお外遊びにいくの?」と聞いている子もいました。

お外遊びはできませんでしたが、お部屋でも楽しく遊びました。

来週はお外でもたくさん遊びたいですね♪

 

さぁ、いよいよ11月も残り一週間となり、クリスマス発表会も近づいてきましたね!!

今日はみんなでダンスを踊りました。

ことり組では最近、室内遊びの際に発表会で踊るダンスの音楽を流しています。

音楽に合わせて自由遊びの中で踊ったりしているおかげか、ダンスもしっかり覚えており、

前回踊った時よりもとっても上手になっていてとても驚きました!!

12月のクリスマス発表会で衣装を着て、みんなの素敵なダンスを見られることが青木先生は今からとっても楽しみです。

 

たくさん踊って体を動かしておなかがペコペコになったらお給食♪

手洗いうがいをしてお給食の準備をしたら・・・

みんなで「いただきます!!」

以前よりももっともっとたくさん食べるようになったことり組さん。

お野菜が苦手だった子どもたちもみんな笑顔で

「先生!お野菜おいしい!」「ぜんぶ食べられたよ!」と言ってくれるようになり、

おかわりをしてくれる子どもたちもたくさん増え、給食が残ってしまう日はほとんどありません。

いっぱい遊んでいっぱい食べて、来週もたくさん遊びましょう♪

 

(ことり組 青木)

 

 

本日の献立

〈給食〉

ハヤシライス ポテトサラダ りんごのコンポートヨーグルトかけ 牛乳

デザートのりんごは収穫祭でいただいたりんごを使用しました。

 

〈補食〉

ドーナツ 野菜ジュース

今日はそらグループさんから素敵なプレゼントをいただきました。

とてもかわいらしく飾り付けがされていて心があたたかくなりました。

給食を考えるお部屋に飾ろうかな。。そらグループさんありがとうございました。

今日もたくさん体を動かしたよ♪

今日はとても冷たい風が吹き、少しずつ冬を感じる時期となりましたね。

学園のグランドも一面青々とし、子どもたちと毎日元気いっぱい体を動かしています。

 

 

 

先日年中組は、小学校での音楽体験授業に行きました。

小学校の音楽の先生に秋を感じる『まっかな秋』や、ラグビーの『ビクトリーロード』の歌を教わりました。

特にうさぎ組では、ラグビーに興味を持っているお友だちが多く、サッカーが好きな友だちもラグビーをするほどです。

そのため、今回習ったビクトリーロードの歌もすぐに覚えて、授業後もずっと繰り返し口ずさむ姿が見られ、他の学年の友だちにも習った歌を教える姿が見られました。

何より、全員で三角形になりビクトリーロードを歌いながら移動する姿には、見ていて非常に感動しました。

  

 

 

音楽体験授業の中で、ただ歌を習ったり踊りを教わったりするだけではなく、『きくことの大切さ』についても教えていただきました。新しい歌も、楽器をたたくことを真似ることも、まずはよく聴かなければできないことを、子どもたちも活動の中で実感することが出来ました。

そこから、本日のリトミックでは丁度『よくきく』ことをテーマとしたゲームを行いました。

今までは最後まで聞かずに、見本をやっている途中から自分も真似てみる姿があり、最後まで見ていないことから後半の真似る姿がわからなくなってしまうという状況がありました。

しかし、先日の音楽体験授業での体験もあり、とても集中してまずは最後まできくということが出来るようになっていました。

最後までよく聞くということは、真似るときだけでなく、話を聞く時にも大切になります。

 

そこで、音楽授業と本日のリトミックの経験を踏まえて、クラス全体で『よくきく』ことについて子どもたちと話し合いました。

音楽授業の際にもあがった「まずはよく聞いてみましょう」、という言葉をどうして先生はみんなに何度も言っていたのかということを子どもたちに投げかけてみました。

すると、子どもたちからはまず「聞かないといけないから!」とあがりました。では「何で聞かないといけないのかな?」と問いかけると、「何をやるのかわからなくなっちゃう!」「先生がいろいろ考えてみんなに教えてくれてるから!」などとそこから少しずつ話が広がり始め、その言葉の背景について話し合うことで、なんで聞かないといけないのか、話している人はどんな気持ちで話してくれているのかなど、その理由を改めて認識することが出来ました。話し合いながら様々なことを深めていった結果、「よく聴いたら今日のリトミックの音当てができたよ!」という言葉もあがり、今回この話をしたことで子どもたちもまずはよく聞いてみることの大切さについて考えることが出来たと、子どもたちの意見から実感し担任としてうれしく思います。

 

聞いてみることで、新たな発見や楽しさ、喜びも得られ、そこからさらに物事を展開したり、今回のリトミックの音当てのように達成感を感じ自信にもつながっていきます。

まだ年中児でも、子どもたちなりにたくさんのことを考えており、丁寧に伝えることで子どもたちも納得して行動することが出来ます。今後も、「なんでかな?」と理由を考えてみる経験を保育の中でもどんどん積んでいけるようにしていきたいと思います。

 

 

 

今日はサッカー、リトミックと、たくさん体を動かしました!

様々な行事を通して仲間意識を持ち始め、サッカーの試合では一生懸命チームを応援する姿も見られました。

 

 

 

これからもっと寒くなるので、風邪をひかないように気を付けましょうね♪           (うさぎ組 福田)

本日の献立

〈給食〉

塩昆布ごはん 豆腐の真砂揚げ 野菜のおかか和え

だいこんみぞれ汁 豆乳プリン

 

〈補食〉

桜えびのぱりぱりピザ 牛乳

午後も楽しく!

寒さが厳しくなる気候となり、いよいよ冬が来たと実感いたします。

こども園の子どもたちも、コートを着ていたり、と服装も冬仕様になってきております。

寒くなり、日が暮れる時間も早くなりましたね。

長時間保育の時間でも、外遊びに毎日出ておりますが、最近では暗くなる時間が早くなったことを考慮し、

お昼寝前の明るい時間に外遊びにに出るようにしております。

今日もこども園の園庭で、みんなで楽しく遊びました。

 

最近では、子ども園の園庭での「秋探し」に子どもたちが夢中になっております。

今日も袋に秋色の落ち葉をたくさん拾って見せてくれた子がいました。

ほかにも小さな黄色い花を見つけ、「先生!匂いを嗅いでみて!」「あまぁい匂いがするんだよ。」と

嬉しそうに話してくれました。

 

  

お迎えが来るまでの夕方の時間は、外遊びに出なくなった分、

自分の好きな遊びをじっくりと、のびのび楽しみ、充実させております。

つきグループの子たちは今日は、塗り絵を楽しんでおりました。

塗り絵の紙を裏返しして、なぞり絵にして楽しんでいる子もいました。

 

そして、今日はなにやらマットを繋げて一生懸命作っている子どもたちの姿が…。

三角の形にマットを繋げて、どんどん重ねていきます。

最終的にはピラミッドのように大きな三角になりました!

年長さんと年少さんで力を合わせて、大きい素敵な作品が出来ました。

明日もみんなで楽しく遊びましょうね。

元気にこども園に登園してきてくださいね。

(長時間保育担任 月岡)

本日の献立

〈午前 おやつ〉

ごぼうのから揚げ

 

〈給食〉

発芽玄米入りごはん 豚肉の生姜炒め かぼちゃの煮物

じゃが芋のみそ汁 ヨーグルトゼリー

 

〈補食〉

焼きそば 牛乳

給食、大好き♪

今日はぱんだ組さん、こあら組さんだけで火事の避難訓練をしています。

火事の時は煙を吸わないよう手で口を覆うことを伝えると、保育者の真似をして手で口をおさえるお友だち。地震の時はどこを守るのか、不審者の時はどのように逃げるのかなど避難の仕方が変わることを改めて伝えています。泣かずにしっかりとお話をきいてくれました。

ぱんだ組やこあら組のお友だちが大好きな給食、今日も「美味しいね」とよく食べておかわりをしています。

食べ方が少しずつ上手になり、食べこぼしが減ってきた子はエプロンを外して食べることに挑戦しています。

まだ、エプロンをしている子も「こぼさないで食べるよ」とはりきり意識して食べていました。お友だちのしていることに刺激をうけ、自分も出来るようになりたいと頑張っています。

明日も元気に遊びましょうね。

(2歳児ぱんだ組 松田)

 

本日は、年少組に豊川名誉理事長先生、鈴鹿事務局長先生がいらしてくださり一緒にお給食を食べました。

子どもたちも楽しみにしており、朝から「今日は、お客様が来るんだよね」と嬉しそうに話をしていました。

いらっしゃる前に子どもたちと「どんなお話をしようか」と子どもたちと話をし

「どんなお給食が好きなのか」「どんなお仕事をしているのか」と話をしていました。

子どもたちと一緒に話をしながらお給食をいただき、子どもたちもいろんなことを聞いていました。

たくさん食べている子どもたちの様子を見て褒めたいただいたりと子どもたちは大喜びでした。土曜日が勤労感謝の日で

日頃、お仕事をしてくれていること感謝の気持ちを込めてプレゼントを渡しました。

「また来てね」と玄関までお見送りをし、何度も手を振っていました。また、子ども園にいらしてくださいね。

本日は、ありがとうございました。(年少組 担任)

 

本日の献立〈まごわやさしい給食〉

本日は19日(食育の日)「まごわやさしい給食」でした。

今月の収穫祭でいただいた食材を使って作りました。サラダのわかめや汁の煮干しだしは、いただいた食材です。

たくさんの新鮮な食材をありがとうございました。

今日のデザートは「花みかん」です。子ども園の全員分お花の形にカットしていきます。100個のみかんをひとつひとつ丁寧に給食室のスタッフが切りました。「かわいくて食べられない!」「ウルトラマンに似ている!」「どうやって作るの?」と興味深々なお友達がたくさんいました。そして旬の甘みのあるみかんはほとんどの子がきれいに完食していました。

寒さも厳しくなってきました。風邪をひかないようしっかりと三食しっかり食べてたくさん遊びましょう。

来月のまごわやさしい給食もお楽しみに。

〈給食〉

じゃが芋と野菜の甘辛ごはん 鰆のみそ焼き わかめサラダ

せんべい汁 花みかん

 

〈補食〉

フレンチトースト 牛乳

新しいことが大好き

土日の休みを終え、今日から1週間が始まりました。

登園すると、お休みの日に「お医者さんに注射へ行ったよ。」「公園へ行ったよ。」「遠くに遊びに行ったよ。」と子どもたちから頑張った話、楽しかった話を聞くことができました。

今までは、保育者から「お休み、どんなことしたの?」と聞いていたのが、

自ら発信できるようになり成長を感じました。

 

年少組は、月曜日にデイリープログラムとして体操があります。

今日は体操が始まる前に、中学生のお姉さんに手作り絵本を読んでいただきました。

お部屋にはない絵本でしたので、こぐま組のお友だちはとても興味を持って静かに聞いていました。

「もう1回読んで!」という子どもたちの声に、中学生のお姉さんは3回も読んでくれました。

子どもたちは大満足でしたよ。ありがとうございました。

 

 

本日の体操では、初めて縄を使った活動と鉄棒が取り入れられました。

縄のピンクのほうを手で握り、蛇さんのようにお散歩をしたり、縄から落ちないように渡ったり、

縄でお家を作ることをしました。

縄のお家には、四角いお家を作っている子もいれば、丸いお家やハートのお家を作っている子がいて、

それぞれの個性が出るなと感じました。

鉄棒では、腕をかけて膝を曲げて上手にぶらさがっていました。

「できた!」と言う声とともに、できた喜びに笑顔が見られました。

 

 

 

 

自分の思いを伝えられるようになってきた年少組のお友だちですので、

困ったことがあると、先生に言葉を通じて話せるようになり、思いを伝えることを頑張っています。

毎日子どもたちと話をするのがとても楽しいので、明日もいろいろなお話をしましょうね。

登園時、肌寒いので風邪をひかないようにしてくださいね。

 

(こぐま組 野沢)

本日の献立

〈給食〉

ほうとううどん さつまいものごまドレサラダ

ぶどうゼリー 牛乳

 

〈補食〉

おはぎ 野菜ジュース

子どもたちからの学び

朝晩は冷え込み、いよいよ冬本番が近づいてきましたね。

運動会、新渡戸祭と行事を終え、子どもたちの様子も新たに変化が見られてきました。

先日行われたパンバイキングでは、ことり組(年少)と同じお部屋で食事をしました。年少とペアを組み、配膳などのお世話をするため、あらかじめ相手の名前を伝えておきました。「どんなお友だちだろうな…」と期待している子や、「〇〇くん…〇〇くん…」と名前を忘れないように復唱する子と反応は様々でした。

いざ、年少組さんのお部屋にお邪魔すると、すぐにペアの年少さんを見つけ、「よろしくね」と優しく声をかけて自ら着席していました。座席の詳細は伝えていなかったのですが、「先生どこに座ればいいの?」と困って質問をしてくる子が一人もいなかったことにとても驚きました。

また、別日の給食中も、サイズの関係で一人だけランチョンマットがテーブルからはみ出ている子がいました。そのことに気付いた子が「〇〇くんのランチョンマットがテーブルから落ちそうだよ!どうしようか!?」と声があがりました。数分間の話し合いの結果、「全員ランチョンマットを半分に畳めばはみ出ることはないのではないか」という結果になり、それを実践して無事に給食が進んだようです。

“食事”を一つとっても、子どもたちの“主体的な”行動や言葉掛けが頻繁に見られるようになり、大きな成長を感じています。

そして、クリスマス発表会の練習が始まりました。年長組になると劇、合唱、合奏と演目が増えます。「年長組さんだからできるんだよね!」と張り切りながらも、運動会同様、しっかりとねらいを落とし込んで練習を進めています。子どもたちからどのような表現が生まれるのか、担任としても楽しみな気持ちでいっぱいです。

毎日子どもたちと生活していく中で、良い刺激をたくさんもらっています。

(ばら組 西村)

本日の献立

〈給食〉

鶏飯 里芋のそぼろ煮 レモンゼリー

 

〈補食〉

ウィンナーチーズ蒸しパン 牛乳

手形でアート

寒さが厳しくなってきて、午後になると日が暮れるのも早くなりました。

年少、年中がお昼寝をしている間、年長組さんは英語の先生と一緒にアート活動をする時間があります。

そこで先日は、自分の手形をクレヨンで取り、切り取ったり貼り合わせたりしながら、思い思いに作品作りをしました。

自分と先生の手の大きさを比べて「先生の大きいね!」と言ったり、「手の形を取るのが難しいね!」と苦戦している子もいました。

切り取った手形は、カラフルに色を塗ったり、お友だちの作ったものとくっつけたりして、いろいろなものに変化していきました。

 

 

たこを作った子、じゃんけんぽんをしている子、ちょうちょを作った子…手をいろいろな物に見立てて面白い作品ができました。

 

そして、翌週には、みんなが作った手形を貼って、1本の木にしてみました。

 

英語の先生とは英語でしかお話できないので、初めは「何て言っているのかな…?」と戸惑っている子もいましたが、

先生の表情や身振りをよく見ると、分かってくることがたくさんあるようです。

覚えた英単語を喋ってみたり、英語が得意なお友だちに聞いてみたり、遊びの中で英語に触れることの新鮮さや面白さがありますね。

次回を楽しみにしていくださいね。

(長時間保育担任 石澤)

本日の献立

〈給食〉

ミルクパン 鱈のポテマヨカレー焼き スティック野菜

チャウダースープ 巨峰

 

〈補食〉

鶏そぼろおにぎり 牛乳

本日のぱんだ組

今週から、来年度年少さんに進級するにあたり、朝のお支度を自分で出来るように練習をしているぱんだ組のお友達。

今までお父さん、お母さんに用意してもらっていましたが、コップとタオル、連絡帳を自分で鞄から出し準備しています。

鞄やジャンパーも自分のマークのところにかけてお支度が全部終わってから遊び始めます!!

お洋服も、ボタンがついた白いポロシャツと黒いズボンとなり、気分はもうすっかりお兄さん、お姉さんのみんな。

ボタンはなかなかまだ難しくて「できないよー」「やってください!!」という子も沢山いますが、出来る子が、出来ない子のボタンをやってあげたりするほほえましい様子もみられます。

無理なく練習して、来年度に備えていきたいと思っています。

朝のお支度頑張っています!!

 

おやつのおせんべい美味しいね!!

 

朝の会で、元気にご挨拶!!

 

 

芝テラスで遊びました!!

 

スライムで、おばけやかたつむりを作ったよ。

 

    

七五三のちとせ飴の袋を作りました。

小さいお花を糊でぺたぺた上手に貼りました☆

(ぱんだ組担任 日沖)

 

 

本日の献立

〈午前 おやつ〉

柿とりんごのジャムサンド(収穫祭でいただいたものを使用しました)

 

〈給食〉

ごはん 竹輪の二色揚げ なっとう和え

豚汁 ミルクティーゼリー

 

〈補食〉

フルーツポンチ 牛乳

楽しいこといっぱい!!

最近は、お天気に恵まれ今日は、11月とは思えないほどあたたかい日でした。

今日は新渡戸文化高等学校のお兄さん、お姉さんたちが子ども園に遊びに来てくれました。

ことり組の子どもたちは、最初はドキドキして中々声を掛けられずにいた子もお兄さん、お姉さんたちの方から声を掛けてくれ、

徐々に子どもたちからも「一緒に遊ぼう」「なんてお名前?」と聞き声を掛けている姿も見られました。

最初は、恥ずかしいと言っていた子も絵本を読んでもらったり、積み木で一緒に遊んだりしました。

お姉さんに、鶴を折ってもらい、そのお返しに作ってプレゼントをしていました。

帰り際には、「もっと遊びたかった」と言う声も多くありました。最後には、お兄さん、お姉さんとハイタッチをしてさようならをしました。

また、遊びに来てくれること楽しみにしています。

先週から発表会に向けて話をしたり、音楽を聴いています。

年少組の子どもたちには、日頃から「自分で選ぶ」ことを多くしています。今日は、発表会での衣装の色を子どもたちと決めました。

実際に色を見せて、どんな色が良いか…と悩んでいる子、直ぐに決まる子と様々で自分なりに一人ひとり考え選ぶことで

これからの発表会に向けて子どもたちの期待が高まってきています。

「早く着たいな」「明日、着れる?」と子どもたちも言っており、子どもたちと発表会まで指折り数え、楽しみに待ちましょうね。

これからも楽しみながらダンスをしていきたいと思います。本番まで、お楽しみにしていてくださいね。

(ことり組 小山)

 

 

勤労感謝の日

日が短くなり、朝晩冷え込んできていますが、子ども達は元気に外で鬼ごっこなどをして、過ごしています。最近は夕焼け空からお月様がよく見えるので、形などを観察しています。

長時間保育では、先日、勤労感謝の日の話しをしました。その際にどのようなお仕事があるかと質問をしたところ・・・

パパやママのお仕事、電車やバスの運転手さん、お店の人、お掃除をする人、給食を作ってくれる先生など

様々なお仕事がでてきました。

色々なお仕事が出てくる中で年少組の男児が「先生たちもそうだよね」という言葉がでてきました。その言葉を聞いて、年長組の子ども達が職員室や学園で働いている方がいることを話していました。子ども達からそのような言葉がでてくるのはうれしいと思いました。

いつもみんなのためにお仕事をしてくださっている方がたくさんいるということを知り、子ども園、学園の中の方にありがとうの気持ちを伝えるということで現在、プレゼントを製作しています。

  

  

飾りつけの際に年長組の子が年少組の子に対して、「色が一緒になっているから別のにした方が良い」「形が一緒になってる」などこうした方が良いのではないかということを話していました。色の配置などにもこだわりを持って、相手のことを考えて色を組み合わせるなどしている姿を見ると嬉しい気持ちになりました。

勤労感謝の日だからということではなく、いつでもありがとうという気持ちを持って、過ごしていきたいと思います。

(長時間保育担任 髙橋)

本日の献立

〈給食〉

ごはん れんこんハンバーグ 押し麦のサラダ

和風カレースープ 梨

 

〈補食〉

じゃがバター 牛乳

本日の献立

〈午前 補食〉

クッキー

 

思いを形に、伝え合う

気持ちのいい天気が続き、戸外にでて元気に体を動かす子どもたちの姿が見られています。

いよいよ発表会の演目や、みんなで相談した役が決まり、発表会に向けて気持ちを向けて頑張っています。

今回の演目について、配役や、踊りなど、年中組では先生やお友だちとみんなで意見を出し合って決めるということに挑戦しています。

自分だったらこんな役を演じてみたいな、どうしたら楽しく発表会できるかな、など積極的に意見を出す子もいれば、

お友だちに合わせる子、周りを見ている子、など子どもの姿は様々です。

しかし、どんな形であれ、同じ場所にいて、一緒になって先生や友達のお話を聞いてみるなど無理をせず、時間をかけて取り組むと、「これがいい」という役への思いも一人ひとり強くなっていると感じました。

自分で考え立候補した役だからか、決まった配役の話をするとすごく喜んでいたり、任せといて!と頼もしい姿の子がいたり、

お友だち同士拍手をして、がんばろうねと気持ちを1つにしている様子も見受けられました。

「お友だちと一緒に考える」というのは、なかなか難しいこと。

発表会の話し合いをするときもそうですし、普段の遊びの中でもそうですね。

こうしたい・自分は遊びたい・でもお友だちはそういう気分でない、一人ひとりの思いがあって、それがうまく伝え合えず、言い合いになってしまうという姿もあります。

しかし言い合いをしているお友だちに「大丈夫?」と声を掛けると、「大丈夫、今話し合っているから」と心強い声が、聞こえてくるようになりました。

自分たちで何とかしようという自立の気持ちの芽生えのように感じ、子どもたちが相談し合い解決しようとする姿を尊重するようにしています。なぜなら、ここで自分で頑張ろうとする気持ちが自分で解決することが自信へとつながり、表現する方法を見つける良い経験へとつながるからです。

お友だちと過ごすことが楽しいこの年中組の時期に、今後も一緒に考える経験ができるようにしたいと思っております。

今日も、一緒に発表会の曲に合わせて歌を歌ったり、ダンスを考えたりと元気に過ごすことができましたね。

畑でも演目にちなんで、みんなで力を合わせてサトイモの収穫をしましたよ♪

明日は大好きなお父さんやお母さん、保護者の皆様が来てくださる保育参観です。

みんなが元気に子ども園に来てくれることを楽しみに待っています。

(りす組担任 丹野)

本日の献立

〈給食〉

ごはん、魚の菜種焼き、ニラとえのきのお浸し

けんちん汁、アセロラゼリー

 

 

〈補食〉

ビスケット、みかん、牛乳

 

園長便り・Autum

子ども園の食育が小学館に掲載されました

給食室の先生方皆さんが、毎日心を込めて作っている給食。

子ども園先生方全員が、毎日親心で食べ方を工夫し

レシピを丁寧に紹介をし、野菜嫌いをなくなるような工夫をしている様子を

大久保栄養士が子ども園を代表し、お話ししてくださいました。

どうぞご覧ください!

大久保栄養士ありがとうございました。

ベビーブック

 

食欲の秋!たのしい、たのしいパンバイキングでした♪

 

最近、朝晩めっきり冷え込んでまいりましたね。

園庭のコナラの木も少しずつ、黄色の葉っぱが混じりはじめました。

 

本日ゆり組さんは、たくさんの秋を体験しました。まずは…〝芸術の秋〟

3種類の形を用意した型紙の中から、1つ好きな形を決め5色の色とりどりの絵の具をスポンジでぽんぽんして色付けをいたします。

  

1色でダイナミックに色を付けていく子、5色すべて使い混ざらないよう時間をかけて丁寧に製作を行う子、

どうしても〝黒〟にしたい!とぽんぽんするのではなく立ち上げりスポンジを力強く押し付け滑らせることで色を付けていく子、それぞれの個性がよくみられとても面白い製作となりました。最後には出来上がった葉っぱをみながら「きれーい!」「〇〇ちゃんのここすごいねぇ」と自然と話がはずんでおりました。明日 壁に貼り一足早いゆり組さんオリジナルの〝紅葉〟を楽しみたいと思います。

  

  

 

そして今日のメインは…〝食欲の秋〟みんなが楽しみにしているパンバイキングです!

メロンパン・りんごぱん・ポテトパン・なかよしにわとりパン・2色サンド・はちみつレーズンパン

本当にたくさんの色とりどりのパン、フルーツの盛り合わせ、からあげ、お野菜が並び子どもたちは大喜び!

 

 

みんな目をきらきら輝かせて、何回も何回もおかわりに行く姿がとてもほほえましかったです。

また異年齢交流も盛んに行われるよい機会で、年長さんはちいさな年少さんのおかわりに付き添ってあげたり

年中さんやお客様をお席にご案内したり、大忙し!とても誇らしげにお世話をする姿がみられ、案内してもらうお友だちにも嬉しそうな笑顔がみられました。

 

 

そして、今日は園長先生・鈴木さん・池上さん 普段学園でお仕事をしてくださっているアフタースクールやお給食室の先生も来てくださり

みんなでとても楽しい時間を過ごすことができました。

 

保護者の皆さま、先日はたくさんの食材をお持ちいただき本当にありがとうございました。

「今日はメロンパン5個食べたよ!」「ぼくは8回もおかわりに行ったんだ!」と子どもたちはとても嬉しそうにお話をしておりましたので

ぜひお家でもお話をしてみてくださいね。(ゆり組 三井)

 

 

 

本日の献立〈パンバイキング〉

今日はパンバイキングでした。

給食室がいつもと様子が違う。。?とたくさんのお友達が窓から見に来ていました。

今日作ったパンの数は600個近く。たくさんの種類のパンをみんなが喜んでもらえるよう心を込めて作りました。

また、昨日収穫祭でいただいた食材で野菜・スープ・デザートを調理しました。たくさんの食材ありがとうございました。

残りの食材も今後の給食で活用していきたいと思います。

今日のバイキングの様子では、メロンパンを5つも食べる子やフルーツを大きなお口でとてもダイナミックに食べる子などたくさん食べている姿がとても印象的でした。いつもはみんなが食べているところを観に行っていますが、今日は一緒に給食を食べました。みんなの成長や普段のお家の様子も聞けてとても楽しい時間でした。

たくさんの感謝の詰まったパンバイキングでした。ありがとうございました。

〈パンバイイング〉

パン盛り合わせ(二色サンド・りんごパン・ポテトぱん・メロンパン・はちみつレーズンパン・なかよしにわとりパン)

から揚げ サラダ ミネストローネ マセドニア フルーツ盛り合わせ りんごジュース

 

〈補食〉

ゆかりおにぎり 牛乳

出来たよ!

白のポロシャツを着るようになり、ボタンの練習が始まったぱんだ組の子どもたち。まだはじめたばかりなのでやり方が分からず手伝ってと助けを求めていますが、保育者が手を添えてボタンの外し方や留め方を丁寧に伝えて一緒に行うようにすると、指先をしっかりと使って「外せた」「留められた」と出来たことを喜ぶ姿がありました。着てくる衣服がかわり、ちょっとお兄さん、お姉さんの気分になるようで靴下の着脱や着替え、給食時のエプロンなど身の回りのことを積極的に行おうとすることが増えてきています。気持ちの共感をしながら、さらに意欲や自信へつながるよう後押しをして、身の回りのことを自分で行うことが習慣となるようにしていきたいです。

だんだんと肌寒くなってきていますが、たくさん遊んで、ご飯を食べて、ゆっくりお昼寝をしてとメリハリをつけながら、過ごしていきたいと思います。

明日も元気に登園し、楽しいことを一緒に見つけていきましょうね。

(ぱんだ組 松田)

日々の成長を見つめて

すっかり秋めいてきました。

2学期の半ばに入り、園生活にもすっかり慣れた子どもたち。

朝の会にも、きちんと座って参加出来るようになりました。朝の会では「子ぎつね」や「やきいもグーチーパー」等、その季節の歌を唄うのを楽しみにしています。歌や手遊びなど、子どもたちそれぞれが楽しんで行えるよう関わってきた私たちも、そんな子どもたちの様子に喜びを感じる毎日です。今日も元気な歌声が園内に響きます。

水曜日は午前保育となり、皆でおやつが食べられる嬉しい日。今日のメニューはベイクドポテトです。

美味しいおやつの後のお片付けも、しっかり自分たちで行います。使ったスモックやランチョンマットは、リュックにしまいます。

年少組のうちにしっかりと生活習慣を身に付けるられるよう、わたしたち保育者は小さなことでも自分で出来るように関わっています。毎日のちょっとした瞬間に子どもたちの成長を感じる事が増え、とてもうれしく思っています。

そして、今日は「収穫感謝祭」でした。食材を作ってくれる農家の方や調理をしてくれる給食室の先生方に感謝の気持ちを込めて、みんなで一緒にダンスを踊りました。

おまけですが、どんぐり拾いに夢中の子どもたちに、クヌギの実をプレゼントしました。「お家の人に見せる!」と、お話してくれる子が沢山いました。お家に帰ったら、ご覧になってみてください。

明日も、元気な笑顔に会えるのを楽しみにしていますよ。

(こぐま組 武藤)

 

 

 

 

 

本日の献立

〈午前 おやつ〉

のり塩ポテト

 

〈給食〉

さつまいもごはん イカの照り焼き カリカリじゃこサラダ

玉ねぎと卵のみそ汁 グレープフルーツゼリー

 

〈補食〉

みたらし団子 牛乳

本日の献立

<給食>

発芽玄米入りごはん 鯖の香味揚げ 人参の塩昆布炒め

芋団子汁 うさぎりんご

 

<補食>

マシュマロクラッカーサンド 牛乳

元気いっぱいの体にしよう!

今日から11月に入り、一日とても良いお天気でした。

 

午前中にはみんなで園庭に出て、たくさん体を動かして遊びました。

最近、長時間では落ち葉を集めており、子どもたちも「何に使うの?」と

興味を持ってくれています。

外遊びに出る時には、遊びながら落ち葉を見つけるとすぐに「先生、あったよ!」と

持ってきて、「緑色の葉っぱがあった。」「赤もあったよ。」と葉っぱの色もよく見て教えてくれます。

何に使うのか楽しみですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近は気温の変化が激しく、体調を崩しやすい時期なので、

外遊びから戻ってきてから、手洗いうがいをしっかりと行っています。

手洗いうがいでばい菌をやっつけ、風邪を引かない体を作ります。

手洗いうがいを忘れているお友だちがいると、「〇〇ちゃん、〇〇くん忘れてるよ。」

とお友だち同士で教えてあげる姿があり、みんな行うことができています。

冬に向けて、寒さが増し乾燥する季節なので、

水分補給と手洗いうがいを引き続き行っていきましょうね。

 

 

 

 

 

明日から3連休となり、次にみんなに会えるのは火曜日です。

いつもお休み明けには、何をしたのか笑顔でたくさんお話をしてくれます。

来週もみんなのお話を聞けるのを楽しみにしています。

 

(長時間保育担任 成瀬)

 

本日の献立

〈給食〉

ごはん 鶏肉のねぎ塩焼き 筑前煮

かき玉汁 カルピスかん

 

〈補食〉

シリアルバー 牛乳

2歳児募集について 

<<2歳児 願書配布中>>

配布期間 随時⏩ (月)~(金) :子ども園にて配布(午前8時~午後7時)

出願方法と考査について 願書お受け取りの際にお伝えいたします

 

 

 

 

いいお天気

いよいよ本日で10月最終日となり、明日からは11月がやってきます。

最近は、曇り空や空気の冷たい日が多くありましたが、

本日は青空も見られ、あたたかくとても良いお天気となりました。

そんな良いお天気の中、ことり組の子どもたちは元気いっぱいに外遊びを行いました。

やっぱり、砂遊びは大人気。お友だち同士でおやまを作ったり、お店屋さんを開いたり….

それぞれの砂遊びを楽しみます。

 

遊具のロッククライミングも随分と安定して登れるようになりました。

先生の手を借りず、しっかり自分の足と手を使って、、、「最後まで登れたよ!!やったー!!」

 

また、いつもは年長組のおにいさんやおねえさんがやってくれている芝生や畑の水やりですが、

ことり組のこどもたちもおにいさん、おねえさんを真似て一生懸命水やりをしてくれました。

日に日にできる事が増え、先生が手伝わなくても何でも自分でできるようになってきました。そのような姿に日々成長を感じます。

 

遊んだ後はもちろんお片付けもきちんと行います。先生が片付けを手伝わなくても、率先してお友だちの遊んでいたおもちゃも片付けをしてくれるそんな優しい子どもたちがいっぱいのことり組さんに先生は毎日嬉しくなります。

来週も優しく、元気なことり組さんに会える事を先生はとても楽しみにしています。

来週もたくさん遊びましょうね。

(ことり組 青木)

 

本日の献立

〈給食〉

ブドウパン じゃが芋とりんごのグラタン スティック野菜

ベーコンスープ 柿

 

〈補食〉

かぼちゃプリン 牛乳

本日31日はハロウィンですね。給食室で手作りかぼちゃプリンを作りました。

プリンのかぼちゃ・グラタンに入ったりんご・デザートの柿など秋の食材が盛りだくさんな一日でした。

本日の献立

〈午前 おやつ〉

二色サンド

 

〈給食〉

ごはん 鰆のごまだれかけ じゃが芋のきんぴら

豆腐と青菜のスープ 小豆ぜんざい

 

〈補食〉

やきいも 牛乳

みんなで考えることが成長に!

今日はとても寒い1日となりましたね。

雨も降っていて、子どもたちも朝から園庭を眺める姿が見られました。

 

 

朝の会では新渡戸祭についての振り返りを行いました。

子どもたちにとって一番うれしかったことは、やはりお家の方からの「すごいね!」「あんなに絵が上手に描けるようになったんだね」という、お褒めの言葉のようです。

子どもたちにとって、どんなに小さなことでも、がんばったことや出来たことを認めてもらうことはとても自信につながります。

運動会の時には『最後まで全力を出し切る』ことと、『みんなの心をひとつにする』ことをテーマにやってきました。

今回の新渡戸祭では、ダンスに関しては運動会同様のテーマを持って行い、絵画活動や粘土制作については、『間違いはない』『楽しくのびのびと』ということをテーマに取り組んでまいりました。

 

進級当初は、絵画活動をする上で、「先生上手くかけない」「間違えちゃった」などと言って描いた絵を上から他の色で塗りつぶす様子が一部で見られました。もちろんイメージした物を思いきり描く子、たくさんの色を使って細かい絵を描く子もいれば、周りの友だちを意識するとどうしても戸惑ってしまう子、比較してしまうと自信をなくしてしまう子など様々な姿があります。

そのような姿から、果たしてどのような絵が『素敵』な絵なのかについて子どもたちと話し合いました。

最初は「綺麗に描く」という意見が多く挙がりましたが、一つ一つ、絵に正解や間違いがあるのか、お友だちと同じように描くことが素敵な絵なのかなどと色々な角度から考えていくと、最後には子どもたちの方から、「頑張って描くこと!」「描いているときに楽しかったらいい!」などという意見が全体から挙がり、どんな絵でもみんなが頑張って描くことが大切で、その頑張って描いたことはしっかりと絵から見ている人にも伝わることを伝えました。

その話し合いの後、新渡戸祭の絵画活動に取り組むと、今まで絵を間違えたと言って塗りつぶす姿がなくなり、さらに、全体的に画用紙いっぱいに絵を思いきり描く姿も見られました。

 

 

 

新渡戸祭を終えて、自分で色々なものを作ってみることにとても興味を持ったり、字を書くことにも興味を持ち始め、楽しさを感じて自信も持つことができたようで、朝の自由遊びの中で積極的に行う姿が見られました。

 

 

今日は、『紙のボール』の作成を楽しんでいました。

 

以前も紙のボールの作成を行っておりましたが、そのときにはボールの中に詰めるものも全て折り紙で作っていました。

すると、折り紙を折っている友だちから「先生!もう折り紙がないよ!」という声が、折り紙をたくさん補充した数分後に挙がりました。

そこで子どもたちに、今回の出来事からどのようにすれば、みんなで楽しく折り紙を使うことが出来るのかについて問いかけてみました。話し合うことで、「中の折り紙の色見えないよ!」という言葉が挙がりました。そこから、「じゃあ、中は折り紙じゃなくて別のかみでいいよね」という意見も挙がり、さらに、「でも大きいボールにしたい」という子に対しては、「画用紙みたいな大きい紙を丸めればいいんだよ!」というところまで考えが進みました。

子どもたちがここまで意見を出し合ったところで、担任からは様々な紙の種類があることの提案をしました。

 

そこから本日、また紙のボールを作ることになり、子どもたちの方から「先生、新聞紙ください!」と言いボール作りの始まりです!

さらに新聞同士を貼り合わせる時に、セロハンテープでは大量に使いなくなってしまうと考えたのか、自分たちで考え、目に付いた透明の養生テープを見つけて貼り始めました。

普段使わない養生テープは子どもにとって切ることが少し難しかったようですが、切れる人が「教えてあげる!こうやって、端をちぎってから思い切り破るんだよ!」と何人かの友だちで助け合う姿が見られました。

 

 

 

子どもたちが自分で考えて納得した上で行動に移すことは、一番の大きな成長につながりますね。

今回の新渡戸祭や制作活動の中での様々な出来事から、子どもたちのたくさんの考えに触れ、そこから担任も援助をしながらも自分たちで解決策を出す姿に感動すると共に、子どもにとっても日々の園での友だちとの関わりから、様々な部分の成長につながっていることを感じます。

これからも、子どもたちとたくさん話し合い考えて、楽しく過ごしながら成長につなげていけるような保育をしていきたいと思います。

 

 

もうすぐ『収穫感謝祭』ですね。

帰りの会の中で、みんなで『にんじん・だいこん・かぶら』を楽しく踊りました♪

 

(うさぎ組 福田)

 

 

本日の献立

〈給食〉

大豆じゃこごはん 竹輪のチーズ磯辺揚げ 野菜のおかか和え

だいこんのみそ汁 抹茶ミルクゼリー

 

〈補食〉

ガーリックトースト 牛乳

本日の献立

<給食>

ごはん、鶏肉の塩麹焼き、切り干し大根の煮物

けんちん汁、アセロラゼリー

 

<補食>

スイスロール、牛乳

 

お手て、ゴシゴシ♪

急に涼しくなって体調を崩しやすい季節になってきました。風邪の予防に手洗いの大切さを改めて伝えています。

泡をつけてすぐに水で流してしまっていた子も、しっかりと泡立てて汚れを落とそうとするようになり、水で流す際もごしごしとこすっています。「きれいになったよ」「ばい菌、バイバイ!」と洗った手を保育者に見せてくれました。

今日は雨が降っていたので、お部屋でゆったりと過ごしています。「手を叩きましょ♪」の歌では怒った顔、笑った顔、泣いた顔になることを楽しみながら歌っています。手遊びが大好きなぱんだ組のお友だちです。

その後は粘土遊びやスライム遊び等、感触遊びを楽しんでいます。

日曜日は子どもたち、みんなが楽しみにしている新渡戸祭ですね。是非、皆さんで見に来てくださいね。

(2歳児ぱんだ組 松田)

おたより11月号

本日の献立

〈給食〉

牛丼 押し麦のサラダ すまし汁 フルーツヨーグルトかけ

 

〈補食〉

チョコチップパン 牛乳

秋空の下でも元気いっぱい!

すっかり秋の空気になりましたね。

長時間の時間でも、毎日お外遊びを夕方の時間に楽しんでいます。

過ごしやすい気候になり、子どもたちも伸び伸びと遊んでいます。

運動会を終え、子ども達はすっかり走ることが大好きになり、園庭を駆け回る姿がよく見られます。

鬼ごっこやリレーなどを年長さんが中心となって楽しんでおこなっています。

砂場遊びに、滑り台に、どんぐり探し、虫探し…。

子どもにとっては園庭の隅から隅までが遊び場になっています。

あちこちから、子どもたちの楽しそうな明るい声が聞こえ、笑顔があふれています。

年長さんの女の子たちは、今日はアルプス一万尺の手遊びに夢中になっておりました。

「ねぇ先生!見ててね!」と言って、息を合わせてアルプス一万尺の手遊びをします。

その様子を見ていた年少さんたちから「すごいね!」と憧れの眼差しを受けて、お姉さんたちも少し得意げな表情になっていました♪

暗くなる時間も早くなりましたが、時間を工夫して長時間でも戸外遊びの時間をしっかりと持てるようにしております。

保護者の皆様のお迎えが来るまでの時間も、子どもたちは園で楽しく過ごしています。

(長時間保育担任 月岡)

本日の献立〈10月のさかな〉

二つ目の10月のさかなは「さば」でした。「さば」は栄養が豊富とされる青魚の中でも特に栄養満点です。

月曜日に紹介した「さけ」と比べて小ぶりではありますが、青緑に光っている今が旬のさかなです。今日は味噌チーズ焼きにしました。みんな「おいしい!」「さばは目が大きいな!」「初めて見た!」とたくさんの声が聞こえてきました。

来月はどんなお魚が出てくるかな、、お楽しみに!

〈給食〉

ごはん 鯖の味噌チーズ焼き 里芋のそぼろ煮

豆腐のあんかけ汁 ピーチゼリー

 

〈補食〉

ポンデケージョ 牛乳

春の野菜作りをしました!

朝夕はすっかり寒くなり、秋の深まりを感じる季節となりました。

本日は晴天に恵まれ、登園してきた子どもたちの中には

「窓を開けて!」と、テラス越しの窓を開け欲しいことを頼んでくる子どもの姿が見られました。

テラスに出て、ジャンプしたり、寝転んだり、絵本を座って読んだりと

秋の心地よさを感じながら、遊びを楽しんでいる姿が見られます。

 

また、支度が上手になってきたこぐま組では出し忘れているものに自分で気づき

コップを出す姿や、シールの場所を友だちに教えている姿も見られるようになりました。

出来ることがまた1つ増えましたね。子どもたちの成長を感じます。

 

 

年少組では、春の野菜を粘土で製作しました。初めて、粘土ベラも使いました。

お約束をしっかりして、製作がスタートしました。

春の野菜を子どもたちに見せ、実際の野菜を触ったり、匂いをかいだり、持ったりしながら

自分たちでどの野菜を作りたいのかを考えました。

「丸い形だね」「かたいね」「少し変な匂いがする」と、野菜について気づく姿が見られました。

そのような経験をすることで、「私はじゃがいもを作る!」「僕は、キャベツを作りたい!」と

作りたい野菜を言葉にして、決めることが出来ました。

じゃがいもと、キャベツ・・・

他には春の野菜にどのようなものがあるのでしょうか?

 

 

子どもたちの作品を、今週の新渡戸祭で展示いたしますので、是非見に来てくださいね!

体調管理に気をつけて、明日も子ども園のみんなに会えるのを楽しみにしております。

 

(こぐま組 野沢)

 

本日の献立

〈午前 おやつ〉

チーズパン

 

〈給食〉

発芽玄米入りごはん 揚げ出し豆腐 小松菜と油揚げのサラダ

じゃが芋のみそ汁 甲斐路

 

〈補食〉

オレンジケーキ 牛乳

秋はワクワク、ドキドキがたくさん♪

今日は、10月生まれのお友達の誕生会でした。前に立つのが恥ずかしい気持ちも、勇気を振り絞ってインタビューに答える姿がありました。毎月、子どもたちの成長にはとても驚かされます。

お給食室の大久保先生からは季節の魚「鮭」をご紹介いただきました。サイズの大きさに子どもたちから溢れるばかりの歓声が!お給食の時間にもクラスに来ていただき、近くで観察することもできました。

 

 

今日のお給食は、ばら組・ゆり組合同で「ピクニック給食」にしました。先日の芋ほり遠足のお弁当もとても上手に食べることができていたので、お給食でも挑戦してみました。「どのように座ったら良いだろうか?」「どのようにお皿を並べたらよいだろうか?」と考えながら食べ進める姿があり、食べ終わったあとの食べこぼしもほとんどありませんでした。子どもたちの工夫、日頃のマナーの成果ですね。

 

先日、ばら組のNちゃんが、登園途中にヤモリを捕まえてきました。見る機会が少なくなってきた生き物に子どもたちは大興奮。「みんなで飼いたい!」と声があがり、飼育方法について子ども園中の図鑑を引っ張り出し、大検索が始まりました。器用に索引ページを駆使し、こうではない、ああではないとにぎやかな声が聞こえ、図鑑が足りなくなると「先生、もっとないか探してくる!」と保育室を飛び出し、廊下の本棚にまで輪ができていました。子どもたちが自ら「やってみたい!」と思った時の探究心に強く感心しました。その日以来、何か気になることがあると図鑑を用いるようになり、就学に向けての“自立”が芽生えてきたように感じます。

 

秋の自然はワクワクすることがたくさん。これからも子どもたちの興味関心に寄り添っていきたいと思います。

(ばら組 西村)

本日の献立〈10月のさかな〉

今日は誕生会のなかで10月のさかなを紹介しました。今月は「さけ・さば」です。

今日の給食で『鮭のクリームスパゲティ』を出しました。いつもは切り身の状態で見ている鮭の実際の姿を見てみんな「大きい!」「顔が怖いよ」と驚きの反応が多くみられました。今の時期の鮭は脂がたっぷり。ほとんどのクラスの食缶が空っぽでした。

木曜日のさばもお楽しみに。

 

〈給食〉

鮭のクリームスパゲティ バジルサラダ りんご 牛乳

 

〈補食〉

五平餅 野菜ジュース

新聞紙を使ってアート遊び

年長組は、運動会が終わり、小学校就学に向けての身体作りとして、先週から午睡が無くなりました。

年少、年中組が寝ている間、晴れているときは年長組だけで思いっきり外遊びを楽しんだ後に、曜日ごとに違う活動をしています。

今日は「アートの時間」として、お部屋で制作活動をしました。

今日のテーマは「新聞紙」です。普段、お家の方が読んでいる新聞紙は、広げると大きいこと、丸めてボールを作ったり、くるくると巻いて棒状にできること、縦横どちらから破ると綺麗に破けるか・・・等、画用紙や自由画帳とは違う新聞紙の性質を改めて確認しました。

「こんなこともできるね」と新聞紙の形が変わると、「不思議な紙だね!何でもできるね!」と嬉しそうな声が聞こえてきました。

この新聞紙を使ってどんなものを作ろうかな?

一斉に思い思いのものを作り始める子どもたち。

ハサミやテープなど、道具の正しい使い方が身についている年長さんだからこそ、いろいろな材料を使いお約束を守って自分のイメージを形にしていました。

「ハサミは椅子に座って使うこと」というお約束を伝え、それ以外はお椅子でも床でもどちらで作ってもいいことを伝えました。

すると、自分でどちらのほうが作りやすいか考え、作る環境も自分たちで作り上げていました。

 

「ピンクのビニールテープ持っているひとー?」と聞くと、「私持っているけど、いま使っているから後で貸すね!」

ときちんと会話をしている子どもたちの成長に驚く場面もありました。

 

 

 

できあがった作品は、どれも素敵ですね。お友だちとお揃いのブレスレット、サッカーや野球セット、釣竿、プリンセスのステッキなど、たくさんの子どもたちの表現が見られました。

これからも、子どもたちの豊かなイメージをのびのびと表現できる場を作っていきたいと思います。

(長時間保育担任 石澤)

本日の献立〈まごわやさしい給食〉

本日はまごわやさしい給食でした。

まごわやさしいとは健康に成長するために積極的に摂って欲しい食材の頭文字を並べた言葉です。

給食室に来てくれた年中組のお友達に今日の給食のどの料理にまごわやさしい食材を使われているかクイズを出しました。

結果は・・・見事全問正解でした!!また、太刀魚のフライが特に美味しかったとも教えてくれました。

まごわやさしい食材を覚えていること、魚がどんどん好きになっていること、どちらもとても嬉しく思います。

これからもたくさん食べて大きく成長しましょうね!

〈給食〉

さつまいもごはん たちうおのフライ わかめサラダ

きのこのみそ汁 ゆずゼリー

 

〈補食〉

みたらし団子 牛乳

お楽しみ会

今日は、運動会を頑張ったご褒美の日。お楽しみ会でした。

ぱんだ組さんにとっては、初めての移動動物園。年少組さん、年中組さん、年長組さんは、「また可愛い動物さんたちに会える!!」と、とても楽しみにしていたようです。

どんな動物さんが来るかな~と聞くと、「きりんさん!」「ぞうさん!」「ぱんださん!」「わんわん!」

などと色々な声が聞こえました。セレモニーもしっかりと参加することができ、お返事も上手に出来て園長先生に褒められました!!

いよいよ待ちに待った動物園。

沢山の動物達に、最初はどきどき。。「怖い。。」と固まってしまう子も何人かいましたが

他のお友達が、餌をあげたり、抱っこしているのを見て、だんだん自分もやってみようかな!!と

近づいたり、なでてあげたり出来るようになりました。

亀さんや、ポニーに乗って緊張しながらも、嬉しそうなみんな。

お友達と新しく楽しい経験をまたひとつすることが出来ました。

 

        

 

(ぱんだ組担任 日沖)

本日の献立

〈給食〉

中華丼 バンサンスー 中華コーンスープ やわらか杏仁豆腐

 

〈補食〉

シリアルバー 牛乳

本日は、創立記念日でした

ぐっと冷え込み、今朝の気温は全国に926ある観測地点のうち、498地点で今季最低気温を記録したそうです。しかし、そんな寒さにも負けず子どもたちは元気いっぱい、戸外でたくさん体を動かしました。

そして今日は、新渡戸文化学園のお誕生日であり、今、子ども園があるからこそ、先生やお友だちと会えたり、楽しい遊びができるんだよねと話をしました。

先日の台風の影響で、各地で大きな被害を受け、子ども園の畑も荒れ果ててしまいました。ここで大切なのは「次どうすればよいのか?」ということ。今、生活ができていることに感謝の気持ちを持ち、社会事象に目を向けながら大人も子どもも前向きに進んでいきたいと思います。

 

(西村)

本日の献立

〈給食〉

きつねうどん 五目豆のごまサラダ 秋がいっぱい蒸しパン 牛乳

 

〈補食〉

カレーピラフおにぎり 野菜ジュース

たくさんできるようになったよ!

土曜日の台風は、大きく強い風、たくさんの雨が降りました。部屋の中でも「ゴー」と風の音が聞こえるくらい強い風でしたね。

心配もありましたが、子どもたちは、笑顔で元気いっぱいに登園してきてくれています。

登園するなり子どもたちは、「すごい台風だった」「パパがたくさん買い物してたよ」など台風での出来事をたくさん話してくれていました。

最近の年少組の様子として、日々の遊びや活動の中で自分で考えること、選ぶことを取りいれています。

朝の自由遊びでは、入園当初は先生がおもちゃを出してあげることも多くありましたが、2学期になり子どもたちも成長をし

「自分の好きな遊び」「したい遊び」を見つけられるようになってきました。

最近は、マットを出しておままごとやお家ごっこが大好きなことり組さんです。

先生がマットの組み方を教えなくてもお兄さん・お姉さんの遊びを見て学んだり、時には自分たちで考えてやってみることも。

並べるだけで楽しんでいましたが、組み立てお家になっています。

更には、組み立てたお家の上にもう一つお家が乗っています。たぬきさんのお家です。

お家が出来るようになるまでには、毎日の遊びの中で考えて何度も挑戦をして出来るようになりました。

また、新渡戸祭に向けてきれいな魚というテーマで、描きました。

絵本を見てどんなきれいな魚があるのかを見て子どもたちは、「クジラだ!!」「マンボウもいるね」と話をしていました。

どんな魚が良いか悩んでいる子は、絵本をじっくりと見てから描く子もいます。

子ども一人ひとりのペースで、じっくりと描けるようにしたことで「できたよ」と嬉しそうに見せて来てくれました。

これから更にきれいな魚に変身させるために、絵具やテープを選び「きれいな魚」に仕上げていきたいと思います。

新渡戸祭にて子どもたちの作品を飾りますので楽しみにしていてくださいね。

これからも子どもたちには、たくさん選ぶ場を多く取り入れ自分で考え、自分らしさを表現できるように遊びや活動を盛んにし

子どもたちの成長を見守っていきたいと思っております。

トイレでは、並んで待っていられるようになり、着替えでは自分で体操着を入れられるようになってきています。

子どもたちの成長は、嬉しいですね。明日は、どんな成長が見られるか楽しみにしています。

(ことり組担任 小山)

 

 

本日の献立

〈給食〉

ごはん 豚ヒレ肉のみそ漬け焼き 肉じゃが

具だくさんスープ 巨峰

 

〈補食〉

ソーセージマフィン 牛乳

今週のアフタープログラム

アート

クッキング

バレエ

ダンス

担当:池上、青木

 

秋の遠足

昨日の夜から雨がふり、子ども達と今日の遠足は芋掘りにいけるかどうかを心配していました。

しかし、子ども達の「行きたい」という思いが強く、なんと雨が止んでいました。

職員間で芋掘りに行くのか、水族館にいくのか相談し、もしかしたら農園でお弁当が食べられないかもしれないが、芋掘りにいけると思い、芋掘りに行きました。

芋掘りに行くということを伝えると子ども達は大喜び。

年長組は今までの2年間天候に恵まれず、今年が初めての芋掘りということでとても興奮をしていました。

バス内では、国旗当てクイズ、ピコピコテレパシー、なぞなぞ、やきいもグーチーパーなど楽しく過ごしながら農園まで向かいました。

農園につくと、子どもたちは足で土の感触を踏みしめ、「ふわふわしてる」「歩きにくい」と話しながら歩いていました。

さあ、芋掘りを始めましょうとなったときの子ども達は・・・

「つるをひっぱれば、芋は抜けるのかな?」「どこに芋はあるのかな?」など初めて芋掘りをするお子様はどうやって芋を掘ればよいのかわからないということがありました。

農園の方や先生、お手伝いで来てくださった父の会のお父様から「周りの土をたくさん掘っていくと芋が見えてくるよ。まずは周りの土を掘りましょう」とやり方を聞くとそのあとの子ども達は一生懸命に土を掘り、芋を見つけたときは「あった!!」ととても喜んでいました。

  

細長いもの、自分の顔よりも大きいもの、大小様々で色々な形の芋を掘ることができました。

また、掘っている途中に土の中から幼虫を見つけ、子ども達は何の幼虫だろうと興味津々でみていました。

    

芋袋の中が芋でいっぱいになり、バスの近くに置いてあった段ボールまで一生懸命持って大切に入れて、園に戻ってきました。

帰りのバスでは、近くに座っている友だち同士で芋の話しをしていたり、スイートポテトを作ってもらうなどどうやって食べるかということも話していました。疲れてしまって寝ている子もいましたが、園に着くとお腹すいたと言い、お家の方が作ってくださったお弁当を食べて、元気いっぱいになっていました。

農園に行って、自分で芋を掘るということがどれだけ大変なのかということを知った子ども達。

農家の人たちが一生懸命に育てて、自分たちの口に入っているということを実感し、残さずに食べるようにできたら良いなと思っております。

年少組のお友だちは、来年、年中組になったときに行けることを楽しみにしていてくださいね。

平日にも関わらず、お手伝いをしてくださった父の会のお父様、本当にありがとうございました。心より感謝いたします。

(長時間保育担任 髙橋)

本日の献立

〈給食〉

ごはん 月見つくね なっとう和え

あったか汁 カルピスかん

 

〈補食〉

マシュマロクラッカーサンド 牛乳

牛乳パック遊び

長時間保育では、年長組にたくさんのお手伝いをお願いしています。

おやつ後にはアレルギーのお友だちもいるということを分かっているので、きれいにしないといけないという意識が見られるようになりました。

給食やおやつの配膳、机の上にこぼれたものをお皿の上にとったり、片づけが終わった机を丁寧にふくなど様々なお手伝いを率先して行ってくれ、下の学年からは「先生みたいだね」「早く年長組になりたいな」という憧れの言葉が多く見られます。

  

今日は毎日おやつと一緒に牛乳や野菜ジュースを飲んでいます。その際に出たパックを使って「ぴょんとはねる〇〇」を作りました。

〇〇の部分は子ども達が自由に考えることができるようにしています。カエルを作っている子、びっくり箱にするといい、何枚も重ねている子など色々なものがあり。子ども達の想像力は面白いなと感じました。

最初、子ども達はぴょんとはねることにとても驚いた表情をしていましたが、何回か行った後は一緒にぴょんとはねたり、友だちとどちらが早く跳ねるか競争をしたり、下の学年の子にやり方を教えてあげたりしていました。他にも上に飛ばせるだけではなく、横に飛ばすにはどうしたらよいか考えている子、靴箱の中でやったらどうなるのかと自分自身で考えて遊びの展開をしていました。

    

子ども達の考える力、発想力をより引き出せるよう、今後も過ごしていきたいと思います。(長時間保育担任 髙橋)

本日の献立〈年長組お料理教室〉

本日は、年長組お料理教室でした。今日作ったのは明日の芋掘りにちなんで「スイートポテト」でした。

二人一組になって四つ作ります。一つは給食で食べて残り三つはお持ち帰り。

 

さつま芋の皮をきれいに向いてしっかりと潰します。潰す作業は力がいるので大丈夫かなと心配していましたが、みんな力いっぱい!きれいに潰せていました。ペアのお友達と仲良く協力して作っている姿はとても印象的でした。今日の形は真ん丸です。「だれが一番きれいにつくれるかな?」とお話しをしましたが、みんなとてもきれいな丸い形を作れていましたね。

 

頑張って作ったたくさんのスイートポテトです。「おいしかった!」「楽しかった!」とたくさん声をかけてくれてとても嬉しい気持ちになりました。来月もお料理教室があります。お楽しみに!

 

〈給食 〉

麦ごはん かじきのカレースティック揚げ きのこのお浸し

ナス入り豚汁 プルーン

 

〈補食〉

ココアトースト 牛乳

みんなで遊ぼう!

今日は、風が少し冷たかったのですが、朝の日差しがぽかぽか温かく、とても気持ちのいいお天気でした。

そのため、少しテラスに出て遊ぼうかと子どもたちに提案をしました。すると何をしようか何人かのお友だちで相談を始めました。

お家ごっこをしようと決めると、マットをせっせと運び、おままごとに使うおもちゃを運び始めました。

「先生どうぞ」とパンケーキやお肉のランチなど、おいしそうな料理も作ってくれましたよ♪

少ないお友だちから始まった遊びが、どんどんお友だちが増え、みんなで遊ぼうとする姿が見られました。

お友だちがたくさん仲間に入ったことで、お家ごっこから、お家を守るヒーローの登場や、虫博士が現れたり…どんどん遊びが展開されました。

運動会を通して、力を合わせることや、相手を思い合うことを知った年中組の子どもたちは、遊びを楽しみながら笑顔でお友だちを迎え入れているように感じました。

その姿は室内でも見られています。例えば、はさみを使って折り紙を切り、遊び始めたお友だちがいて、それを見ていた友達が興味を持ち、一緒に切り紙や飾り作り、先日の運動会ダンスの衣装を折り紙で表現したり、作ったものを互いに見せ合ってたくさんの工夫を共有していました。

互いに興味を持ちあい、自分の想像や作ったものを見せ合い、こうして色々なものに関心が広がっていきます。

お友だち同士の関わりから、好きなもの・得意なことに気づくことができています。

そして自分でやりたいと思って考えた遊びだからこそ、子どもたちはこだわって取り組んでいました。

遊びから、自分の思いを伝え、相手の思いに気づくことや表現し合うことの楽しさをたくさん感じてほしいと願っています。

そのために、子どもたちの気づき・発見をしっかり受け止め、表現をしていけるよう保育者として今後も援助をしてまいりたいと思います。さあ、明日は何をしようかな♪みんなが元気に子ども園に来てくれるのを待っていますね。

(りす組担任 丹野)

10月12日 個別相談会の開催について

今週末の個別相談会につきましては、現状予定通りですが、

台風等により変更の恐れもございますので、

10月11日(金)18時には、最終開催の判断をご案内する見込みです。

お手数をおかけいたしますが、ご来園の皆様にはご確認いただきますようお願い申し上げます。

 

なお、個別相談会をまだお申し込みでない方は、お電話にてお問い合わせください。

 

新渡戸文化子ども園 03-3381-1183

本日の献立

〈午前 おやつ〉

ビスケット ジョア

 

〈給食〉

栗赤飯 お好み焼き風たまご焼き 和風バターポテト

しょうがスープ レモンゼリー

 

〈補食〉せんべい みかん

いつもありがとう。

 

昨日は代休でしたので、運動会が終わってはじめてのゆり組での1日でした。

紅白リレーとても頑張っていますが、残念ながらどうしても負けっぱなしのゆり組さん。まだまだ闘志は消えていないようで、学園の大きな芝生に出掛けると子どもたち同士で声を掛け合い、子どもたちでチーム分けをしてリレーの練習をしていました。

打倒 ばら組さん!運動会関係なしに自由遊びの時間を利用してまたリレーの勝負申し込みましょうね。

そして運動会を終え、子どもたちの中で考える力に加えて〝工夫する〟力も芽生えているようです。

先日自由遊びの中で「10月だからハロウィンだね」とお話をする子どもたちに「じゃあ、おばけ作ろうか」ちょっとしたコーナー遊びを取り入れると、大盛り上がり!何匹もおばけを作り、翌日も「やりたい!」と言う子どもたちにきらきらテープや画用紙など素材を更に追加すると、きらきらテープをつけたり、画用紙でトンネルを作り貼ったり、おばけでなく好きなポケモンを先生に書いてもらったりとても楽しそうな様子がみられました。

 

 

終わったあとはテラスで凧のようにして駆け回ったり、下に垂らして釣りごっこをして「ピカチュウが釣れた!」「今度はおばけ!」「おーい、みんなー!」と下のクラスに声を掛けたりと楽しそうに遊びを発展させる姿にさすが年長組さんだなぁと微笑ましく見守っておりました。

    

  

さすが年長さん!…といえばもう1つ。

先週、教材庫の中のリボンがほどけていることに気付き、整理しようと保育室に持ち込むと「先生何しているの?」と子どもたちがすぐ集まってきました。「リボンを使いたかったんだけど、ほどけているものもあったから整理しようと思ったんだ」と伝えると「あたしもやる!」「ぼくも!」と率先して手伝ってくれました。

手伝ってくれる子どもが多くいましたので、種類分けや並べ方だけ伝え「みんなに任せるね」と伝え側で見守っていると、子どもたち同士で役割分担をし楽しそうに仲間分けをし、綺麗に並べてくれました。途中ではリボンをまとめながら「だれだけ短くてもとべるかな?くぐれるかな?」とゲーム感覚で楽しみながら片づけをしてくれた年長さん、最後にはこんなに綺麗にまとめてくれました。

   

最後には、きちんと教材庫の元あった場所にまで片付けてくれ大助かりでしたよ。

いつもありがとう、年長さん。(ゆり組 三井)

 

 

 

 

 

 

本日の献立

〈給食 〉

醤油ラーメン だいこんの中華漬け マンゴーゼリー 牛乳

 

〈補食〉

ねぎみそおにぎり 野菜ジュース

園庭で思いっきり遊んだよ!

運動会の猛暑から一転、すっかり秋めいてきましたね。

運動会の代休の今日は、長時間のグループで一日を過ごしました。

お支度を終えたほしグループでは、学年を越えてカルタとりを楽しむ姿が見られました。

2チームに分かれて、どちらが多く取ることが出来るか、白熱したバトルが展開します。

一方では、ブロックを上手に並べて道を作る年少さんの姿や、折り紙で魔法のステッキやお手紙などを作るお友だちの姿も見られました。

朝の会の後は、皆が待ちに待った外遊びです。

広い園庭を思いっきり走り回る子どもたち。

年長さんは、スコップをバトンに見立てて、紅白リレーの再現です。

運動会の興奮冷めやらず、余韻に浸っている様子が伺えました。

年少さんでは、初めてロッククライミングに挑戦し、見事成功したお友だちもいました。

園庭のコナラの木のまわりでは、夢中で虫探しやどんぐり拾いをする子どもたちがいっぱいです。

今日はバナナ虫が見つかりました!どんぐりもたくさんみつかりましたよ。

外で思いっきり遊んだ後は、おいしい給食の時間。

せんべい汁は人気のメニューです。デザートのなしも甘くておいしかったね。

今日も1日、いっぱい遊んで楽しかったね。

明日も、皆の笑顔に会えるのを楽しみにしていますよ。

(こぐま組 武藤)

 

年少アフタープログラム 持ち物について

今週より開始します、年少アフタープログラムの持ち物を

ご連絡いたします。

年少 アフター持ち物

 

本日の献立

〈給食〉

麦ごはん 豆腐のステーキきのこソース ポテトと豆のサラダ

せんべい汁 梨

 

〈補食〉

ロッククッキー 牛乳

運動会

  1. 【ぱんだ組】

本日は、初めての運動会。沢山の声援とご協力ありがとうございました。

今日の運動会にむけて、毎日練習を楽しんでいたぱんだ組のお友達。

全員で元気いっぱい参加することができました。

猛暑の中、熱中症予防の為、衣装は着なくてもとっても可愛いフルーツになって、楽しくおどることが出来ました!!

お父さん、お母さんと一緒に踊ることができ、子ども達はとっても嬉しかったと思います。

入場行進も年長さんのお姉さん、お兄さんと手をつなぎしっかり歩き、最後までお話を聞くことができました。

かけっこでは、お父さん、お母さんに向かって胸の中に飛びこんでいったぱんだ組の子ども達。嬉しそうな笑顔がとっても可愛かったです。

メダルをかけてもらった時の恥ずかしそうな、嬉しそうな子ども達の笑顔もとても輝いていました。

緊張の中、一生懸命頑張ったぱんだ組のみんな。沢山褒めてあげてくださいね。

今日まで頑張ったことでまた一歩成長した姿を見ることができました。これからも毎日楽しく一緒に過ごし、成長を見守っていきたいと思います。

本日はお暑い中、様々なご協力頂き本当にありがとうございました。(ぱんだ組担任)

【年少組】

年少組として初めての運動会。たくさんのお客様にドキドキしながらも、お家の方に見ていただけることが嬉しく、「ママー、パパー」と呼んでいました。開会式では、今までにない自由な表現で入場ができ笑顔いっぱいでスタートを切ることができました。

かけっこでは、ゴール目指して走り、途中で靴が脱げてしまっても戻らずに、ゴールまで走り抜ける姿や、3位で悔しみながらも最後まで頑張ることができました。

ダンスは、自由遊びの中で曲を流したことをきっかけに、練習を始めました。曲の中で出てくる「GO!!GO!!」が気に入り、何回も歌っていました。本番では、たくさんのお客様がいる中でも笑顔で元気いっぱいに踊ることができました。今までの練習の中で一番かっこよく、声も揃い体育館中に響き渡り、とても素敵でした。

親子競技では、お家の方と協力し、走りきることができました。今日は、保護者の方と一緒で嬉しく、子どもたちも張り切っていました。保護者の方も「勝ちたい」という気持ちが表れ、子どもと協力し次の方へとバトンを繋いでくださいました。保護者の皆様、ご協力、ご参加いただきありがとうございました。

同じチームの友だちを応援すること、最後まで諦めずに頑張ること、みんなで協力することを運動会では出来るようになりました。終わりには、大きなメダルをもらい嬉しそうな表情が見られました。たくさんのことを経験し、大きな成長の第一歩となりました。最後となりましたが、保護者の皆様のご声援、ご協力ありがとうございました。(年少組担任・副担任)

【年中組】

本日はお忙しい中運動会に足を運んでくださり、ありがとうございました。

かけっこ、ダンス、鈴割りと保護者の皆様の応援が力となり、みんなで力を合わせて一生懸命がんばることができました。

年中組では今回の運動会練習の中で、2つのことを合言葉としてまいりました。

まず1つ目に「みんなの心をひとつにする」こと。みんなで一緒にやることに対して、自分だけの思いを優先するのではなく、ダンスの隊形移動についても、自分が決まった場所に行くだけでは出来ないことや、周りに目を向けて相手のことを思って行動することが大切になってくることを練習の中で感じました。少しずつ『周りに目を向ける』ことや、相手への『思いやり』の気持ちを持つことが出来るようになり、その成果が本日のダンスでご覧いただけましたら、嬉しく思います。

また日々の練習の中で、勝負事をしたときに、勝ったときのうれしさと共に負けたときの悔しさがあることを経験しました。その経験から、負けたらどんな気持ちかな・勝ったらどんな気持ちかなと相手の気持ちに寄り添うことも思いやりの気持ちと同時に学びました。閉会式の結果発表でも悔しい気持ちを理解していたからこそ、ただ喜ぶだけでなく喜んだ後に拍手を送っている姿や、反対に負けたときに悔しい気持ちがある中でも相手チームの頑張りに拍手を送る姿が見られました。子どもたちの中でそれぞれの思いがある中でも、しっかりと日々の保育で伝えている思いやりの気持ちについて考えることができていることを、実感する場面が見られ担任としても子どもたちの成長に感動いたしました。

2つ目に、「最後まで力を『出し切る』」ということです。かけっこではゴールの線が終わりではなくその線の先まで全力で走ることや、この運動会自体練習のようにやり直し出来るものではなく一度きりであるということを考えて本番も思い切り行いました。元気いっぱいに頑張るときには頑張る、楽しいときには思い切り楽しみながら行いました。

この2つのことを年中組の中でのテーマとし、子どもたちと担任ともに、練習に励み運動会の日を迎えました。そして、保護者の皆様が子どもたちの頑張りを温かく見守り、支えてくださったことで、運動会という大きな行事を無事に終えることができました。保護者の皆様にも様々な場面で、子どもたちの成長を感じていただけたのではないでしょうか。

今回の経験を生かし、今後の行事からさらに成長していけるよう日々の保育に取り組んでまいりたいと思います。最後となりましたが、保護者の皆様、たくさんの声援とご協力をありがとうございました。(年中組担任)

【年長組】

今年度の年長組の運動会走りだしは6月、4月から様々な行事で自分で考えること・話し合うことを大いに経験した子どもたちを信じ任せてみたい、そして最後の運動会を自分たちで決めたという経験を通して、自信と責任をもって臨んでほしいという担任の強い思いから今回運動会は運動会をやる意味や開閉会式で行う仕事をなぜ年長組が行うのかということを話しあうことからはじまりました。

 

そんな子どもたちと決めた年長組の運動会の目標は「みんなハッピー、みんな笑顔」

お父さんお母さんにかっこいいところを見せたい!という子どもたちの言葉から運動会にきたすべての人たちを笑顔にすること・そして参加している自分たちも笑顔で運動会を終えることが年長組の目標でした。皆さまに多くの笑顔、そして感動をお届けできましたでしょうか?

 

まずは子ども園での最後のかけっこ、紅白リレー。

4月から「ゆり組」「ばら組」というくくりではなく、「年長組」としての活動を大切にしてきた子どもたち、外に行くと「ばら組(ゆり組)さんとも遊べるかな?」という言葉が、必ずでるくらいに仲良しです。しかし勝負は真剣そのもの。今年度は芝生で判定を行い、同じ速さの子どもたちで走れるよう工夫をしました。紅白リレーも含め、子どもたちの中に「勝って嬉しい」「負けた悔しい」という気持ちがありつつも、全員が最後まで諦めずゴールを目指し走りきる姿、とてもかっこよかったですね。そして何より、テントに戻ったあと「負けちゃったけど、楽しかったね」「ゆり組さんも早くてぬかされるかと思ったよね」と話をする子どもたちの姿に、勝って嬉しい・負けて悔しいという気持ちだけでなく、両クラスの中にやりきったという気持ちが芽生えたという成長が感じられました。

 

そして花形の年長組ダンス「ダイナミック琉球(エイサー)」。

子どもたちの目標は、心をひとつにして太鼓と動きを合わせることでした。大体育館で行うのははじめてだったにも関わらず最後まで真剣に、けれども楽しそうに踊る子どもたちの姿に両担任ともに感動の涙を押し殺すことに必死でした。今年度は練習を何回するか、どういうところに気を付けるかというところまで保育者が提案するのではなく、子どもたちが決め実行しました。予行練習のあとには、みんなでホールに集まり大きな画面で録画したエイサーの映像をみて「先生、上手だったと思うけどみんなはどう思うかな?」と言葉掛けを行いました。すると「太鼓の音がばらばらだね」「ウエーブが止まっちゃってる」と反省点があがりました、それじゃあという形で保育者が腕を伸ばすとよく見えてウエーブは止まらないよ、太鼓を合わせるのには、前の人をよくみて心を合わせるんだよとアドバイスをすると、子どもたち同士で声掛け合い、実行しておりました。子どもたちが主導ですのでもちろん、遊びの時間も多くエイサーの練習時間と日々の遊びの時間も同じくらいで、「もっと練習しないで大丈夫かしら」と保育者のほうが心配になる気持ちを我慢し過ごした日々、子どもたちを信じてよかったという心からの感動で本番は幕を閉じました。終わってすぐ飛び込んできたのは「楽しかったね」「もう一回やりたいな」という達成感に満ちた言葉と満点の笑顔でした。本当にたくさんの拍手をありがとうございました。保護者の皆様からも「3年間の成長を感じた」とお言葉をいただき、共感と感謝とともにこれからの子どもたちの更なる成長がますます楽しみになりました。

最後になりましたが、親子競技へのご参加・そして暑い中、最後まで大きなご声援ありがとうございました。(年長組担任)

ご来賓の皆様、お忙しい中足を運んでいただきまして誠にありがとうございました。

そして、父の会を始め、保護者の皆様、力を貸してくださった学生のみんな、たくさんのご理解とご協力をありがとうございました。

  

 

 

 

運動会ご参加ありがとうございました

本日の暑い運動会。

未就園児のお子様方にはご参加有難うございます。

見学場所が思っていたより狭くなってしまい

最後までご見学できずにご不便をおかけいたしました。

しかし、かわいらしい駆け足は思い出に残りましたね。

 

子、保護者様、先生方、お客様の皆の思いも「熱く」

 

熱中症が心配されましたが、具合が悪くなる方もゼロ。怪我もゼロ。

無事に終了できたのは皆様のおかげです。

本当にありがとうございました。

(鈴木)

 

 

 

みんなでダンス、楽しいな♪

朝は雨が降りましたが、日中は晴れて過ごしやすい日になりました。

ぱんだ組の子どもたちは、運動会が近づくにつれて、「フルフル・フルーツ踊りたい!」「かけっこしたい!」などと楽しんでいます。

 

 

 

ダンスは、振り付けを覚えたり、先生の見本を見ながら上手に踊れるようになってきました。

手を繋いで踊る部分で「本当はママと繋ぐんだよね?」と言い、本番で保護者の方と一緒に踊るのを楽しみにしながらも、練習ではお友達同士で手を繋ぎ、楽しそうに踊っています。

最後のポーズも、最初は先生の真似をしている子が多かったのですが、今はそれぞれに好きなポーズをしている子もいて、とっても可愛いです。

また、ラジオ体操では両足跳びと深呼吸が大好きな子どもたち。お友だちと一緒にピョンピョンと飛び跳ねた後は、鼻から息を吸い口から息を吐いて上手に深呼吸して体と気持ちを落ち着かせます。

かけっこは、練習を始めたころは笛の合図を待たずに走り出してしまうことも多かったのですが、最近は「ピー!」と笛が鳴ると走り出すようになり、全力でゴールまで走っています。

転んでしまったお友だちがいると、起きるのを手伝ってあげたり、頭を撫でてあげたりと、とても優しい姿が見られます。

 

 

運動会の練習をした後は、靴下を履いて帽子をかぶり、お外でシャボン玉をしました。

風が強くてすぐに飛んで行ってしまうシャボン玉を一生懸命追いかけて、楽しそうでした。

 

 

明日は晴れて、運動会ができるといいですね。

みんなが元気に来てくれるのを楽しみにしています。

 

(ぱんだ組 大山)

本日の献立

〈給食〉

発芽玄米入りごはん 白身魚の野菜あんかけ 野菜の塩昆布和え

かき玉汁 レアチーズプリン

 

〈補食〉

オレンジキャロット蒸しパン 牛乳

いろんな動物見つけたよ

日差しの強い日が続いておりましたが、午後には雨が降りました。

 

長時間のお昼寝へ向かう時には、階段の動物たちに夢中です。

「ぼくはわんわんが好き。」「わたしは猫ちゃんがいいな。」という会話や、

「あ、アザラシ!」と嬉しそうな声が聞こえてきます。

しかしぱんだ組のお友だちが寝ているので、小さな声で話そうとする姿が見られました。

あと少しで階段を上がりきるところで、年長組のお友だちが降りてきました。

大好きなお兄さんお姉さんに手を振ります。

そしてホールへ着き、お昼寝ではみんなぐっすりと眠っていました。

 

 

 

 

 

 

おやつを食べた後は外遊びにいきました。

元気いっぱいリレーをするお友だちや、砂場で大きな穴を掘ることを楽しむお友だちがいました。

外遊びの最後には、学年ごとに芝生を走りました。

みんな腕を大きく振り、一生懸命走る姿がとても素敵でした。

運動会が楽しみですね。

 

 

 

 

 

運動会へ向けて怪我に気を付け、体調管理をしっかりと行っていきたいと思います。

明日も素敵な笑顔が見られるのを楽しみに待っています。

 

(長時間保育担任 成瀬)

本日の献立

〈給食〉

マヨしらすトースト かぼちゃのサラダ チキントマトスープ りんごゼリー

 

〈補食〉

おかかおにぎり 野菜ジュース

何をつくろうかな?

10月に入りましたが、まだまだ暑い日が続いております。

そんな暑さにも負けず、ことり組の子どもたちは今日も元気いっぱいに過ごしています。

最近では、人気のブロック遊びやおままごとに続いてぬりえやおりがみを好んで遊んでいるお友だちも多く見られるようになりました。

自分なりの形におりがみを折って形を作ったり、、、

「スズムシを作ったよ~!」

 

「テープを使って何枚もおりがみを貼り付けて、すてきな王冠!!細く細~くおりがみを折って、かっこいい剣になったよ!!」

 

大好きなキャラクターのぬりえに夢中になって丁寧に色を塗ったり、、、先生のためにおりがみを折って、プレゼントしてくれました!!ありがとう♪

 

日に日におりがみで折れる種類が増え、綺麗に端と端を合わせて折れるようになりました。

ぬりえも線をはみ出さないように丁寧に塗れるようになりましたね。

次はどんな素敵なおりがみやぬりえを見せてくれるかな?

明日も楽しみにしています。

 

(ことり組 青木)

 

本日の献立

〈午前 おやつ〉

ごまだんご

 

〈給食〉

わかめごはん とり天 じゃが芋のシャキシャキ和え

みそ汁 キウイフルーツ

 

〈補食〉

焼きそば 牛乳

どんなときもみんなで一緒に!

今日はとても暑い一日となりましたね。

いよいよ運動会も目前となりました。本番に向けて子どもたちの気持ちもどんどんと高まっていく様子が感じられます。

 

練習の中で自分だけでなく友だちと『共に』協力する気持ちや、勝負事を通してうれしい気持ち、悔しい気持ちを味わい、日々身体的のみならず精神面、情緒面でも成長しております。

以前かけっこの練習をした際に、勝ったチームが負けたチームに対して笑う姿が見られました。

勝った時には、うれしさから思いきり喜ぶことはとてもよいことである一方で、負けた人の気持ちにも寄り添うことの大切さや、反対に負けたときには悔しい気持ちでいっぱいの中でも、相手チームの勝ちと頑張りを認める、ということについて朝の会で話しました。

勝ったとき、負けたとき、それぞれの立場に立ち、どのような気持ちになるのかを順番に考え、テレビに出てくる様々な『選手』は試合のときにどのような姿でプレーをしているのかなどを問いかけると、子どもたちなりにしっかりと理解しており、思いやりを持つ大切さを改めて感じることが出来たように思われます。

 

 

子どもたちにとって運動会の練習はとても楽しいようで、朝の自由時間には「先生音楽かけて!」と子どもたちの方から積極的に練習をしていたり、運動会の曲だけでなく聴いたことのない曲が流れたときには、それぞれが思い思いの振り付けで踊る姿もあります。

時には子どもたちなりの隊形移動をしている際に、ダンスからゲームが始まっていたりなどと、自由な『表現』だけでなく、『想像力」や『発想力』も自然な形で楽しみながら成長していく姿が日々の保育の中で見られ、担任としても子どもたちの様々な成長をうれしく思います。

 

 

運動会だけでなく、お部屋でも成長している姿が見られ、制作をしている時に、自分のイメージした物をどのように表現したらよいのかを友だち同士で相談していました。

今までならすぐに「せんせい~」と聞きに来ていた子どもたちも、他の友だちに聞いてみたり自分で考えるなど、『自分で』どうにかしようとする力がついてきたように感じられます。

 

 

今日の外遊びでは、こんな姿も見られました♪

ラグビーオリンピックから、普段はサッカーをしているお友だちも今日はラグビーをしていました。

お部屋では全力の『ハカ』をする姿もありましたよ。かっこいいですね!

 

 

 

今年の運動会も、最後まで全力を出し切り、みんなの心をひとつにし、絶対に勝つことを信じて本番を迎えたいと思います!

子どもたちの成長を楽しみにしていてくださいね。

(うさぎ組 福田莉子)

本日の献立

〈給食 〉

ごはん さんまの生姜煮 カリカリじゃこサラダ

さつま汁 オレンジゼリー

 

10月に入りました。日中は暑い日もありますが、秋らしい気候に変わってきました。

食欲の秋本番です。本日は、9月のさかなとして紹介した「さんま」が登場しました。「さんま知ってるよ!」「今日のじゃこ(サラダ)は何月のさかな?」など魚に興味を持ってくれる子が多くなりとても嬉しく思います。今後も旬の食材を使いながら、給食を通じて食育を行っていきたいと思います。

 

〈補食〉

きな粉クリームサンド 牛乳

ドングリ、見ーつけた♪

      

今日は園庭に遊びに行きました。

どんぐりが砂場の中にかくれんぼしていて、探すことを楽しんでいたぱんだ組の子どもたち。見つけると嬉しそうに手に握りしめて「どんぐりあったよ」とそっと手を開いて保育者やお友だちにみせてくれました。宝物をみせてくれるかのように目をキラキラさせていて、とっても可愛らしかったです。その後でドングリご飯を作ったり、工事現場に見立てて運んだりと遊びが広がっていました。

 

お外でたくさん遊んだ後は、お着替えをして自分の服を畳むことも習慣づいてきました。裏返しの直し方はまだ少し難しいようでしたが、保育者の手元を見てやり方も覚えようとしています。身の回りのことが少しずつ出来るようになり、自信や意欲につながってきているので、引き続き丁寧にやり方を伝えながら自分でチャレンジしていけるよう援助していきたいと思います。

明日も元気に登園し、たくさん遊びましょうね。

(ぱんだ組 松田)

東京書籍の教育情報雑誌「教師の窓」に本校教諭・山藤旅聞が取り上げられました

東京書籍の教育情報雑誌「教師の窓」に、
本校教諭・山藤旅聞の小学校と中学校の教育実践が、
掲載されました。

本日の献立

〈給食〉

ゆかりごはん 和風ハンバーグ おかかポテト

和風カレースープ 豆乳プリン

 

〈補食〉

お好み焼き 牛乳

運動会も頑張るぞ!

今日は運動会の予行練習がありました。

お天気にも恵まれ、お日様の下でみんなで一生懸命頑張りました。

初めて見る他の学年の競技に、子どもたちも興味津々で、ついつい応援する声にも力が入ります。

いつもクラスで練習を頑張っていたダンスも、たくさんの人に見られていると、少し緊張してしまう子や、張り切って踊る子等様々いました。

今日はみんな予行練習を頑張っていたので、お昼寝もぐっすりと眠っていました。

疲れた体をお昼寝で、しっかりと休ませて、パワーチャージします。

お昼寝から起きた後は、運動会の予行練習の話題で持ちきりでした。

「走ってた時に、頑張れって言ってた声聞こえたよ!」「初めてかけっこで一位になれたよ!」33

皆、頑張った分だけ、思いがたくさん詰まっているようで、「先生聞いて!」と沢山のお友だちがお話してくれました。

子どもたちの声からも、運動会にワクワクと楽しんでいることが伝わってきました。

 

夕方の時間は、のびのびと好きな遊びを楽しみます。

つきグループの子は折り紙での制作活動が好きな子が多く、個性豊かな作品が出来上がります。

「何作ったの?」と聞くと、「今日の練習でやったダンスの衣装!」と元気に教えてくれた子や、

「パパとママにプレゼント作ったんだ~♪」とニコニコ笑顔で教えてくれる子、カッコいい武器を作って身に付けてごっこ遊びをしている子など、

折り紙で思い思いに、作品を作って楽しんでいました。

今日は運動会の予行練習でみんなとっても頑張っていました。

お休みの日はお家でゆっくり休んで体を休めてくださいね。

来週の本番も太陽の下で運動会が出来ますように。

(長時間保育担任 月岡)

本日の献立

〈給食〉

ごはん 海苔の佃煮 かじきの香味揚げ

ささみと野菜のおかか和え さつま芋みそ汁 アセロラゼリー

 

〈補食〉

パインパン 牛乳

友だちと遊ぶのが上手になりました!

朝夕と涼しい気温になり、過ごしやすい季節となりました。

 

こぐま組では、最近お部屋の中でジョイントマットを出すようになりました。

マットの上では、子どもたちが大好きなおままごとでにぎわっています。

会話を聞いていると、「お母さん!」「赤ちゃん!」とそれぞれが役を決めて

友だち同士で会話をしながら遊んでいました。

ジョイントマットの上では、上履きを脱ぐというお約束も守れていました。

保育者の声かけもないのに、とても綺麗に並んでいて驚きました♪

今までは、1人遊びだったお友だちも、少しずつ友だちとコミュニケーションが上手になり

複数で遊ぶことが出来るようになりました。

 

 

また、朝の会が終わった後は久しぶりに外で思いっきり遊びました。

みんなよりも小さいお友だちがいると、一緒に遊ぶ姿も見られ成長を感じました。

カキ氷を作って「どうぞ」と渡している姿や、スコップを使って穴を掘る姿が見られました。

優しいお友だちがたくさんで、とても嬉しいです。

 

 

 

そしてたくさん遊び、たくさん体を動かしたあとのお給食は、お腹がすいてとてもおいしかったですね!

 

 

 

明日は運動会予行練習です。一生懸命走ったり、ダンスをし、お友だちを応援しましょう。

ゆっくり休んで、また明日子ども園で会えるのを楽しみにしております。

 

(こぐま組 野沢)

本日の献立

〈給食〉

柏型パン コロッケ 押し麦のサラダ 豆乳スープ 巨峰

 

〈補食〉

ねぎみそおにぎり 牛乳

勇気をありがとうございます!

本日、園へお子様のお迎えに佐藤悠基選手がいらっしゃいました。

玄関で「勇気をありがとうございます。おつかれさまでした。」と

千羽鶴を作って下さった皆さんを代表させていただき

先生方が拍手でお迎えしました。

以降もまだ大会が続くので「がんばります」とおしゃっており

皆でまた「応援します」とお約束をいたしました。

「H(息子さん)に頑張っているところを見せたいんで」のことばに

「親心」を感じ、感激しました。(鈴木)

青空

ようやく涼しい風が吹くようになり、戸外でのびのびと体を動かすことができるようになってきました。「秋は空が綺麗だね」と一言保育者がつぶやいた日があり、「どうして?」と子どもたちからの質問が飛び交いました。“秋の風は、空気中に水、土、ホコリが少なくなるため、空が透き通ってよく見えること”を伝えると、耳を傾けてくれる子がたくさんいました。その以来、綺麗な模様の雲が空に浮かぶ日は、形を動物にたとえて「カメだ!恐竜だ!」と生き物探しに夢中で、最近のばら組でのブームになっています。

再来週は、いよいよ運動会の本番を迎えます。お父様、お母様、お祖父様、お祖母様にかっこいい姿を見てもらいたい、「ありがとう」の感謝の気持ちを伝えたい、様々な思いがあるようです。また、日々の練習の中で納得がいかず、友だち同士でぶつかり合うこともあります。保育者が間に入ることは簡単ですが、あと数ヶ月後には小学生。自分たちだけで解決しなければならない場面が増えてきますので、少しずつ練習しています。ある女の子が「〇〇くんが泣いているよ」と声をかけてきました。事情は知っていましたが、保育者がすぐに駆けつけることができない旨を伝えると「私が代わりに行ってくるね」とすぐに駆け寄ってくれました。異変に気付いた他の子たちも入り、気が付くと大きな輪に。15分以上かけて話し合いを進め、子どもたちなりの解決にいたったようです。始め、大人数での話し合いは難しいのではないかと思いましたが、子どもたちを信じて待って正解でした。

2学期に入り、「なるほど!」と子どもたちからインスピレーションを受けることが、より増えてきました。まずは運動会本番に向けて、子どもも先生も“共に”がんばりましょうね!

(ばら組 西村)

おたより10月号

本日の献立

〈午前 おやつ〉

せんべい ジョア

 

〈給食〉

ごはん 鮭の塩糀焼き なっとう和え

芋団子汁 グレープフルーツゼリー

 

〈補食〉

ベイクドポテト 牛乳

お部屋にダンススタジオと飴屋さん!

今日は、お部屋で子どもたちお手製の「ダンススタジオ」と「飴屋さん」が開かれていました!

初めはマットをくっつけてお家を作っていましたが、いつの間にか広々としたダンススタジオに変身!年少と年長の女の子が一緒にダンスの振り付けを考えていました。

運動会のダンスや体操が身体に染みついているのでしょうか。日々の活動が子どもたちの遊びに表れていました。

年上のお姉さんの振りを真似っこし、上手に踊っていると「その振りいいね!」と明るい声をかけながら、2人で楽しそうに踊っていましたよ。

周りには椅子を並べて観客席が設けられており、招待された先生やお友だちが手拍子をしながら応援もしました!

 

 

また、その隣には、男の子が作った「飴屋さん」が開かれ、年長さんの様子を見た年少さん・年中さんが自分でも折り紙で飴を作っていました。

 

 

折り紙で美味しそうなアイスクリームをたくさん作っているお友だちもいました!

 

最後は、ダンススタジオのお友だちと一緒にマットのお片付けをお手伝いしながら、飴をプレゼントしていましたよ!

運動会に向けて、子どもたちの気持ちが高まっていることを感じます。午後の遊びでは、子どもたちの思いを受け止め、のびのびと表現し遊び込めるよう、保育をしていきたいと思います。

(長時間保育担任 石澤)

本日の献立

〈給食〉

ごはん 厚揚げと大豆の甘辛揚げ ポテトサラダ

里汁 ほうじ茶のブラマンジェ

 

〈補食〉

肉みそ麺 牛乳

運動会の練習楽しいな!!

今日も元気いっぱい、みんな笑顔のぱんだ組です!!

朝から、「運動会のダンスの練習したい!!」とやる気満々!!

お友達の登園を待ちながら、おやつを食べ、朝の会をしてから運動会の全体練習に参加しました。

入場行進、開会式の「運動会の歌」や「ラジオ体操」先生や、年長さんのお話を聞くこと、、

全部、とってもかっこよくできました。

芝生の端から端まで全力でかけっこの練習もおこない、走ること、身体を動かすことも思う存分楽しんでいます。

クラスでは、朝と夕方にダンスの練習をおこなっています。

最初は、恥ずかしがって見ているだけだったお友達も、他のお友達が楽しく踊っているのにつられて

元気いっぱい楽しめるようになりました!!

 

ダンスの振り付けもしっかり覚えました!!

 

おやつを食べてから、朝の会。

椅子に座ってお話もしっかり聞けています。

明日お誕生日のお友達に、一足お先に「おめでとう」でお祝いしました!!

 

 

靴下も自分で履いて、全体練習に向かいました!!

(ぱんだ組担任 日沖)

本日の献立

〈給食〉

カレーライス 人参ツナサラダ フルーツのヨーグルトかけ 牛乳

 

〈補食〉

うどん 野菜ジュース

毎日、楽しいこといっぱい!

2学期になり、自分で出来るようになったことが増え、子どもたちの成長が感じられる日々です。

支なども早く出来るようになり、自由遊びも遊びこめるようになってきています。

最近は、ジョイントマットを出してごっこ遊びも盛んです。

友だち同士で「お家にしよう」「ここに付けよう」と話しながら遊び、子どもたちのなかでは毎日の楽しみとなっています。

また、運動会で踊るダンスの曲を自由遊びのところで流しています。

毎日聞き、口ずさみながら遊んでいる子、CDデッキの前で人形を持ちながら踊っている子もいます。

日々の遊びを通して踊る楽しさや表現することの楽しさを感じたことでことり組、こぐま組でダンスをした際に

楽しい雰囲気の中で行えました。

今日もダンスを行いましたが、みんな笑顔で踊り「もう一回したい」と言う声も多く見られました。

運動会本番まで楽しくおこなっていきたいと思います。当日までお楽しみください!

たくさん踊った後は、おいしいお給食。

今日は、「まごわやさしい給食」で子どもたちは、「まごわやさしいはどこかな?」と探しながら食べていました。

たくさんお給食を食べ、元気いっぱいになったことり組さん。

明日も元気に来てくださいね。(ことり組 小山)

本日の献立

〈給食〉

黒豆ごはん、さつま揚げ、さつま芋のごまサラダ

玉ねぎと卵のみそ汁、抹茶ミルクゼリー

 

〈補食〉

シュガートースト、牛乳

 

お月見・敬老の日

長時間保育では、コーナー遊びを充実させるために色々な遊びの設定をしています。

コーナー遊びとは、全員が同じことを行うのではなく、やりたいと思ったことを自分で見つけ、遊べるように設定をしています。

季節の制作コーナー、折り紙コーナー、塗り絵コーナー、ブロックコーナーなどもあります。

  

9月のコーナー遊びでは、折り紙でぶどうやりんごを作る折り紙コーナー、塗り絵コーナー。行事に合わせてお月見制作、敬老の日のカード作りなどを行いました。

お月見制作では、まん丸お月様のなかにはうさぎがいるという話をすると、子ども達から昨年亡くなったうさぎのりかちゃんのことを思いだし、「りかちゃん、私たちのことを見てくれているかな。元気にしているかな」と話していました。

      

16日は敬老の日でした。子ども達には5月は母の日、6月は父の日があったこと、9月はおじい様、おばあ様にありがとうを言う日と伝えると夏休みにお家にいったこと、一緒におでかけをしたことを話してくれました。食育をしていることもあり、カードには旬のぶどうを指で描きました。丸く描く子やバラバラに描く子など様々なぶどうが出来上がりました。ありがとうの気持ちを込めて、渡していただけてたら幸いです。

(長時間保育担任 髙橋)

  

本日の献立

〈給食〉

ごはん、鰹のオニオンソース、

カリカリじゃこサラダ、沢煮椀、柿

 

〈補食〉

みたらし団子、牛乳

 

ゆり組さんの新しい〝おともだち〟

 

 

3連休がおわり、また元気いっぱい子どもたちが登園してくれました。

朝から連休で作った素敵な折り紙をみせてくれるお友だちもおりましたよ。

さて、今日は気持ちの良い青空のした水分補給をしっかりと行いながら、運動会の全体練習を行いました。

  

 

今年の年長組の運動会の目標は宿泊保育に引き続き〝みんなハッピー みんな笑顔〟

最高学年として素敵な思い出にすることはもちろんのこと、先生に引っ張られるのではなく、自分たちが主体となって運動会練習に臨めるよう毎日、戸外遊びで自分の好きな遊びを楽しみ発散する時間と、練習をがんばる時間のメリハリをつけて生活しております。練習をする意味についても落とし込みを行い、お家の人も自分たちも、そして運動会にきてくれたすべての人々が笑顔で幸せになれる運動会をめざし、笑顔で練習をがんばってくれている子どもたちです。

 

自分たちが考えるといえば、9月からゆり組に新しい〝おともだち〟が増えました。

      

1人の女の子が夏休み中にお家で飼っていたカブトムシ、夏も終わりに近づきどうしたらよいか迷っていたところ本人が「子ども園にもっていきたい」とお話をしてくれたそうで、お母さんと2人で新学期にお願いにきてくれました。

 

あくまで園で飼うので温度管理などが難しく、時期も時期なので明日亡くなってしまう可能性があることをご了承いただけるか確認をしたうえで、まずゆりぐみの子どもたちに命ある生き物を飼う責任について説明をし多数決をとると、満場一致で「しっかりと世話をするので、ゆりぐみで飼いたい!」と決まりました。名前も子どもたちで出し合い、投票を行い〝かぶと〟と名付けました。

 

カブトムシ、かぶとのお世話は毎日子どもたちが行います!

保育者が行うのは、万が一忘れていた時の声掛けのみ。

  

お世話の方法も持ってきた女の子に説明してもらって、毎日その子を中心にみんなが行えるよう、子どもたち同士で話し合いを行いながら丁寧に行ってくれています。多い時はクラスの過半数がかぶとにつきっきりになり、霧吹きを順番にまわし丁寧にお世話をしている姿が印象的です。

   

  

 

かぶとのお世話1つとっても子どもたちの自分たちで話し合い解決しようとする姿・優しさの育ちを実感し嬉しく思う毎日です。

そんな子どもたちの自分で考える時間を大切にし、運動会という大きなイベントにむかって怪我・事故のなく、

楽しんで取り組めるよう導いてまいりたいと思います。

 

ゆり組さん、明日もかぶとのお世話よろしくね。(ゆり組担任 三井)

 

 

 

今日もたくさん遊んだね♪

台風一過で異例の猛暑日がございましたが、今日はとても過ごしやすい心地のいい1日となりました。

年中組のお友だちは今日は何をして遊ぼうかなと1日に期待を持って元気に登園し、

「今日はこれをするんだ」「先生もいっしょにやらない?」と声を掛けてくれています。

お部屋では、車に乗ってドライブをして温泉旅行に行ったり、お家ごっこでお肉を焼いてパーティーをしたり、大好きなキャラクターを一生懸命描いたり…

また、広い学園の芝生に出て、氷鬼をするために鬼決めをしていたり、かくれんぼをしていたり…お友だちと声を掛けあって遊ぶ姿が見られました。遊びの中にも工夫が見られ、「すごい!」と驚かされることもあり、子どもたちのパワーに日々感動しています。

そして、誰と、何を使って、どんな遊びをしたいかなど、具体的なイメージや自分の気持ちを表現できるようになってきた年中組の子どもたち。

運動会のかけっこの練習をしたときも、一生懸命応援をしたり、「がんばったね」「早かったね」とお互いに認め合う姿や、

「悔しい」「次は頑張る」と悔しい気持ちを力に変える姿も見られました。

全体練習やダンスの練習、たくさん体を動かす機会が増えていますので、

休息の時間を十分にとりながら、運動会に向けて協力して頑張ってまいりたいと思います。

明日からは3連休。敬老の日もございますね。

おじいちゃんやおばあちゃんと過ごす時間も大切にしながら、よいお休みを過ごしてください。

また元気なみんなに会えることを楽しみにしています。

(りす組担任 丹野)

本日の献立

〈給食〉

発芽玄米入りごはん 鯵の竜田揚げ

五目豆のサラダ 里芋のみそ汁 月見ようかん

 

本日は中秋の名月です。今夜は美しい満月が見られるように願いを込めて、夜空に輝く満月を見立てた

『月見ようかん』を作りました。月は秋を代表する食材である甘栗を使って表現しました。

秋の涼しさがある今日、きれいな満月が見ることが出来るといいですね。

 

〈補食〉

アップルケーキ 牛乳

みんなの思い、佐藤選手へ!

子どもたち、保護者様、お母さん先生、短大学生アルバイト、そして先生方の思い。

たった一つ。大きな舞台で、今までの努力が全て発揮できますように。

千羽鶴に思いを込め、みんなで心一つに応援しています。

そして、お母様とHくんもお父様と一緒によく頑張ってきましたね。あとは応援だけ。

お母様とHくんの頑張りをこの1年半拝見し、その気持ちを考えると始まっていないのに涙。それを見て「早すぎ!」と笑顔のお母様。「子育て、お仕事。笑顔でポジテイブに過ごしてきたお母様の姿勢は、Hくんに取り、何よりのご教育でしたね。」(鈴木恵美子)

※鶴を折ってくださった皆様。ご協力本当にありがとうございました。残った鶴は、「今年こそは!」運動会が晴れるようにと思いを込めて玄関に飾ろうと思っております。重ねて、こころよりお礼申し上げます。

 

リトミック楽しいね。

木曜日のデイリープログラムの「リトミック」は、こぐま組のみんなの楽しみの1つ。

園に来るとすぐに「きょう、リトミック?」と聞きにくるお友だちもたくさんいます。

今日のリトミックでは、講師のピアノに合わせて、くまさんやネズミさん、ねこさんに変身!

ガオーッと大きな声で叫んでのっしのっし歩くくまさん、素早く走るネズミさん、リズミカルに歩くねこさんと、それぞれのイメージをふくらませて成りきります。

また、お月見にちなんで講師の弾く「つき」に合わせ、お月様にもなりました。

その後は、講師のピアノのリズムに合わせ、音の出るマットの上をジャンプ!

みんな、リズム感ばっちりです。

床にひかれた青いラインの上にきちんと並んで、お話を聞けるようにもなりました。

子どもたちの成長には、いつも驚かされます。

 

朝の会では、新しくこぐま組の仲間になった「カブトムシの幼虫」と「アゲハチョウの幼虫」を、子どもたちに紹介しました。

みんな興味深々でお話を聞きます。

朝の会が終ると、みんなで虫かごの周りに集まり「うごいてる!」「さわりたい!」と楽しそうにお話をしていました。

立派な成虫になれるように、みんなで見守っていこうね!

明日も、みんなの笑顔に会えるのを楽しみにしていますよ。

(こぐま組 武藤)

 

 

 

 

 

 

 

 

本日の献立

〈給食〉

ごはん いかの照り焼き じゃが芋のそぼろ煮

すまし汁 キウイフルーツ

 

〈補食〉

マシュマロクラッカーサンド 牛乳

クレヨンぐるぐる楽しいね♪

台風一過で暑い日が続いています。

今日はお部屋の中で9月の製作をしました。

 

 

作りたいきのこのイメージが湧くように、きのこの図鑑をみんなで見ると、「模様があるね!」「ピンクだー!」と興味津々でした。

画用紙にぐるぐるとクレヨンを塗りながら、「かっこいいでしょ!」「上手に塗れたよ!」とニコニコ笑顔で先生に見せたり、タンポを使う際には、自分が使いたい色をお友だちが使っていると「○○ちゃんも青使いたいなー。」と言い、先生が「貸してほしい時には何て言うんだっけ?」と尋ねると「貸して。」と伝えて、お友だちと上手に貸し借りをしながら製作を楽しんでいました。

ご飯を食べる前の手洗いでは、少し前までは泡をつけてすぐ水に流してしまっていましたが、泡をつけてからゴシゴシと手をこすり、上手に洗えるようになりました。

 

 

気候の変化が激しく、体調を崩しやすいので、手洗いうがいを心掛けたり、ゆっくり休んで、明日からも元気に子ども園に来てくださいね。

(ぱんだ組 大山)

園長便り・Summer

本日の献立

〈午前 おやつ〉

のり塩ポテト

 

〈給食〉

大豆梅ごはん 豆腐カツ わかめサラダ

せんべい汁 オレンジゼリー

 

〈補食〉

ピザトースト 牛乳

楽しいおやつの時間

台風も過ぎ、日差しの強い一日となりました。

今日は運動会の全体練習がありました。

前回は芝生で並ぶ練習をしましたが、今日は初めての開会式の練習でした。

ぱんだ組、年少組のお友だちはかっこよく立ち、お話を聞く姿が見られました。

年中組、年長組のお友だちは昨年からの成長が見られ、

行進も足をしっかりあげ、手を振って歩く姿がとても素敵でした!

当日が楽しみですね。

 

運動会の練習や暑さから、お昼寝ではぐっすり眠る姿がありました。

目が覚めてからはおやつでは、どのお友だちと座るかのお話に。

「一緒に座ろう。」と声をかけ合う姿が今日もありました。

会話を楽しみながらたくさんの笑顔が見られました。

 

 

 

 

 

 

 

和室でお迎えを待つ時にも、大きな声を出さないお約束を守り、過ごすことができています。

年少組のお友だちはお兄さん、お姉さんに折り紙で手裏剣や紙飛行機などを

作ってもらうこと、作り方を教えてもらうことが大好きです。

お部屋では「〇〇ちゃん、紙飛行機作って。」「〇〇くん手裏剣どうやって作るの?」

という会話がよくされています。

 

 

まだまだ暑さが続いています。

しっかりと水分補給をして、元気に過ごしましょうね。

 

(長時間保育担任 成瀬)

台風に負けない元気いっぱいの子どもたち!

今朝は台風の影響で大雨と強い風が吹き、大変厳しい気候となりましたね。

保護者の方々も台風で足元の悪い中、不安だったと思いますが、台風を吹き飛ばすほど元気いっぱいで子ども園に来てくれたやまグループのお友だち。

台風も午前中に過ぎ去り、その後はとてもいいお天気になったので、そらグループのお友だちと芝生に出ました。

虫探しをしたり、かけっこをして身体を思い切り動かして遊びました。

本日は休園となりましたが、体操の先生が特別プログラムとして体操を教えて下さいました。

みんなでたくさん身体を動かして体操を楽しみました。

今日はたくさん身体を動かして遊んだ一日になりましたね!

明日はいいお天気になり、短時間のお友だちとも会える事を楽しみにしています♪

 

(青木)

 

9月9日(月)のアフタープログラムについて

9月9日(月)のアフタープログラムは台風の影響により、中止となります。

これに伴い、アフタープログラム参観および見学会も中止となります。

よろしくお願い申し上げます。

運動会に向けてみんなの心をひとつに!

久しぶりに夏のような日差しで、とてもいいお天気でしたね!

今日は短い時間ではありましたが、子ども園のお友だちみんな園庭に集まり、初めての運動会の全体練習を行いました。

自分のクラスがどこに並ぶのかなどイメージをし、いよいよ運動会が始まることについてのお話をしました。

少しずつ各クラスでどんな曲を踊るのか、どんな衣装を着るのかなど話し、子どもたちの意識を運動会へと向けているところです。

運動会に対するわくわくやドキドキが、今日の全体練習でより一層高まったように、子どもたち真剣な表情から伝わってきました。

 

全体練習が終わりお部屋に戻ると、「明日運動会なの!?」「先生!絶対にかけっこ負けないから!」「うさぎ組は赤?白?どっち?」などと、もうすぐ運動会という意識はもちろんのこと、『うさぎ組』という『仲間意識』であったり、『絶対に勝ちたい!』という強い思いや負けたくない気持ちを持ち始めているように感じられました。

 

その中で、年中組は困っている子がいたら「優しく『大丈夫』と声をかける」こと、「『一緒に』助けてあげる」という、2学期の始業式で園長先生にお話いただいたことから、子どもたちにも日々の園生活や運動会の練習の中で変化が見られています。

例えば、運動会の練習では並ぶ場所がわからず困っている友だちがいたり、サッカーの試合で負けてしまい泣いている友だちがいると、「次勝てばいいんだよ!」「練習すれば絶対勝てるよ!」などと、担任が入らなくても自ら寄り添い、子ども同士で励まし合う姿がありました。日頃伝えている事を、しっかりと理解して自分のことだけでなく、他者への『思いやり』や『助け合い』の心が少しずつ成長していることを実感する場面が見られるようになり、担任としてとてもうれしく思います。

 

 

 

行事を通して、仲間とのつながりであったり、自分自身に対する強さなど、様々な成長がこれから見られること、とても楽しみですね。

これから本格的に運動会の練習が始まっていきますが、子どもたちの様子を見ながら、まずは無理のないように、そして楽しく、しかしその中でも本番で自分の力を出し切って、各競技の中で保護者の皆様にもたくさんの成長を感じていただけるよう、子どもたちと共に頑張って練習してまいりますので、温かく見守っていただけたらと思います。

(うさぎ組 福田)

本日の献立

〈給食〉

豚丼 野菜のお浸し 青菜と豆腐のスープ ミルクゼリー

 

〈補食〉

五平餅 牛乳

走るの大好き!

身体を動かすことが大好きなぱんだ組のお友だち。今日は久しぶりのリトミックで曲に合わせて身体を動かした後、「お外で走りたい」「虫さん見つけたい」と盛り上がり、学園ガーデンにお散歩へ行きました。

葉っぱオバケを作り、オバケになりきっておいかけっこが始まります。今日は過ごしやすい気温で、風を感じて走ることがとても楽しかったようです。まだ走るの?とこちらが驚くぐらい走り続けていて、体力がついてきていることを改めて感じました。

    

水分補給のためにお茶タイムにすると、「見て、きれいだよ。」と木漏れ日を嬉しそうに指さしをして保育者やお友だちに教えてくれました。

   

季節の移り変わりを、気温や日差し、虫や花などの自然物から自然と感じられる豊かな心を、これからもたくさんはぐくんでいきたいです。

明日も元気に登園し、一緒に遊びましょうね。

(ぱんだ組 松田)

本日の献立〈9月のさかな〉

9月のきせつのさかなは「さんま(秋刀魚)」でした。

夏休みが明けて、久しぶりに見る実物のおさかなにみんなワクワクドキドキでした。

朝から、「今日はさんまの塩焼きでしょ!」と元気よく給食室に来てくれるお友達もいました。

さんまは骨が多く食べづらいかと少し心配もありましたが、上手に食べている子が多く「先生骨きれいに取れたよ!」と見せてくれるお友だちも。苦手なお友達も頑張って食べていました。

旬を迎えたさんまはからだに良いとされる脂がたくさんあります。食欲の秋を代表する栄養満点な食材です。

今後も旬の食材を使った給食がたくさん登場します。いっぱい食べて元気よく過ごして欲しいです。

 

〈給食〉

ごはん さんまの塩焼き じゃが芋のシャキシャキ和え

あんかけ汁 きな粉もち

 

〈補食〉

焼きそば 牛乳

9月誕生会

本日は9月生まれのお友だちの誕生会がありました。

9月の生まれのお友だちは、皆の前に立ちインタビューに答えます。

ドキドキと緊張している表情を見せながらも、将来の夢や大好きな家族のことを教えてくれました。

また、9月生まれの先生もおり、先生の夏の想い出をみんなで聞きました。

大好きなお友だちや先生たちのお誕生日を心を込めて、子ども園みんなでお祝いしました。

お給食室の先生からの今月のお魚についてお話もありました。

9月のお魚は「さんま」です!

明日のお給食の献立にさんまが登場すると聞き、子どもたちからも「楽しみ~!」と嬉しそうな声が聞こえました。

誕生会での子どもたちの楽しみのひとつであります、おたのしみ。

今月は不思議な「へんしんトンネル」のペープサートでした。

子どもたちも次は何に変身するのかを予想しながら、一緒に楽しんでいました。

お誕生会の後も、子どもたち自身で「ほかに変身できるものは無いかなぁ」と探し合い、楽しむ姿も見られました。

(長時間保育担任 月岡)

本日の献立

〈給食〉

菜めしごはん、ひろうす、切り干し大根の煮物

けんちん汁、キャロットゼリー

 

〈補食〉

シリアルバー、牛乳

 

久しぶりの活動ですね♪

 

9月に入りましたが、まだまだ暑さが続いているところです。

 

昨日から2学期が始まり、1学期に引き続き朝のお支度は進んで行う姿が見られました。

1学期に比べて、制服を綺麗に畳んでいる子どもが増えていることに驚きました。

この夏休みに異年齢保育で、お兄さんやお姉さんの畳んでいる姿を沢山見てきたことで

自分たちも「やってみよう」という気持ちに繋がっているのかなと感じました。

 

 

 

お部屋では、新しいおもちゃを出したことでとてもおままごとが人気でした。

頭に可愛い装飾を付けたり、お人形をおんぶしているお友だちがいましたよ。

またランチョンマットを敷き、頭に三角巾をつけて何でも食べる子を歌って

早めのお昼気分を満喫しておりました。

 

 

 

他にも、紙を丸めてボールを作っているお友だちもいました。

的を作ると、それに向かって投げる姿も見られました。

「真ん中に当たった!」と声をあげて保育者に教えてくれました。

 

 

 

外遊びから戻ってきたら2学期最初お昼ご飯でした。

「パンおいしい!」「ぴかぴかに食べられた。」と

夏休みの思い出や、お家での様子を話しながら楽しくいただきました。

苦手なものにもチャレンジし、2学期も風邪をひかずに頑張りましょうね。

 

 

 

(こぐま組 野沢)

本日の献立

〈給食〉

ミルクパン 鶏肉のマスタード煮 スティック野菜

ミネストローネ スイカ

 

〈補食〉

蒸しとうもろこし 牛乳

今日から2学期です

長い夏休みが終わり、本日から2学期がスタートです!登園してすぐに、ばら組のある男の子から「先生、“始業式”って何だっけ?」と質問があがりました。「これから新しい学期が始まること、学期目標を目指して過ごしていくことを子ども園のみんなで顔を合わせながら確認する場である」という内容をさらに噛み砕いて伝えました。「そっか、だから大切なんだ」とつぶやき、納得してくれたようです。世の中の色々な事柄には意味があり、それについて追求していく姿に、新学期早々成長を感じました。

始業式では、園長先生から「困っている人がいたら助ける」という目標と共に、「年少組さんには優しく寄り添い一緒にやってあげる」「年中長組さんには(できることも増えてきたため)時には見守り、“言葉”で教えてあげるように」とお言葉もいただきました。その目標は子どもたちのみならず、先生たちも同様です。今学期も“共に”育ち、充実した園生活を送っていきたいと思います。

 

夏休みに宿題として出ていた「夏休み日記」の発表も、一日数人ずつではありますが始まりました。発表の手順、姿勢、言葉遣いなど、年長児として気をつけるポイントも多かったのですが、子どもたちは積極的かつ、堂々と発表をしておりました。友達の発表を聞いて、「どんな動物がいましたか?」「〇〇くんはその体験をして何が一番面白かったですか?」など鋭い質問も飛び交っていました。年少時は恥ずかしくて人前に立つことも出来なかった姿からは想像できないほど、立派な発表でした。1学期、夏休みを通して身も心も大きくなった子どもたちに期待が高まります。

まだまだ暑い日が続きそうですが、楽しいことをたくさん見つけて元気に過ごしていきましょう!

 

(ばら組 西村)

アフタープログラム紹介

新渡戸文化子ども園では、プロの先生によるアフタープログラムで、楽しい時間を過ごしています。

9月9日(月)~13日(金)まで、アフタープログラム見学会を行います。

2019アフタープログラム紹介

 

ご見学のお申込みは、Webサイトよりお願いいたします。

おたより9月号

本日の献立

新学期が始まりました。

9月になり食欲の秋が到来です。今学期も子ども達が安全でおいしい給食を食べられるようスタッフ一同心を込めて調理をしてまいります。よろしくお願いいたします。

〈始業式 ジュース〉

オレンジジュース

 

〈給食〉

わかめごはん たまご焼き 肉じゃが

豆腐のみそ汁 ぶどうゼリー

 

〈補食〉

チョコチップパン 牛乳

夏休み最後の日!!

          

(ぱんだ組担任 日沖)

8月30日(金)New Up!!

このページでは、新たに 「お知らせ」 「行事予定」(ログイン必要) にアップされたお手紙状況をお知らせいたします。

 

 

◉8月30日(金)up! ぱんだ組、年少組、年中組、年長組

2019年度 運動会について

 

◉8月23日(金)up! ぱんだ組、年少組、年中組、年長組

引取り訓練について

 

◉7月29日(月)up! ぱんだ組、年少組、年中組、年長組

8月誕生会・宿泊保育 写真販売のお知らせ

日常スナップ・サマースクール・夏祭り・誕生会(6月・7月) 写真販売のお知らせ

 

 

 

本日の献立

〈給食〉

ごはん 厚揚げの肉みそかけ 竹輪のお浸し

金時豆の甘煮 和風カレースープ カルピスかん

 

〈補食〉

マーマレードケーキ 牛乳

お天気がいいと心も晴れ晴れ♪良い気分♪

(丹野)

本日の献立

〈給食〉

ごはん、太刀魚の蒲焼き風、もやしのごま和え

にら玉スープ、ピーチゼリー

 

〈補食〉

うどん、牛乳

 

雨の日でもたくさん遊びました

                  

(髙橋)

本日の献立

〈給食〉

カレートースト、じゃが芋のアリオリソース

ポタージュスープ、冷凍みかん

 

〈補食〉

おかかおにぎり、牛乳

 

楽しいプール遊び

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(成瀬)

本日の献立

〈給食〉

鶏飯 五目煮 豆乳プリンきな粉かけ

 

〈補食〉

味噌きゅうり マカロニきな粉 牛乳

水遊び気持ちいい!

 

 

 

 

 

(石澤)

 

本日の献立

〈給食〉

麦ごはん、かじきの梅おろしかけ、納豆和え、豚汁、梨

 

〈補食〉

焼きとうもろこし、牛乳

 

仲良しなお友だちがたくさん!

 

 

 

 

 

 

(石澤)

雨でもお部屋で元気いっぱい♪

(ぱんだ組 大山)

本日の献立

〈給食 〉

ごはん 大豆ふりかけ じゃが芋のシャキシャキ和え

冬瓜とエビ団子のスープ ぶどうゼリー

 

〈補食〉

肉みそ麺 牛乳

お外で元気いっぱい水遊び♪

        

(月岡)

本日の献立

〈給食〉

ごはん いわしの南蛮漬け ひじきと大豆の煮物

そうめん汁 ほうじ茶のブラマンジェ

 

〈補食〉

枝豆入りポンデケージョ 牛乳

久しぶりにプール遊びをしました

                  

(髙橋)

本日の献立

〈給食〉

ハヤシライス フレンチサラダ トマト

ヨーグルト 牛乳

 

〈補食〉

黒糖わらびもち 野菜ジュース

年長さんが教えてくれたよ♪

 

 

 

(野沢)

 

本日の献立

〈給食〉

五目うどん ポテトと豆のサラダ オレンジキャロットゼリー 野菜ジュース

 

〈補食〉

カレーピラフおにぎり 牛乳

ジャイアンツのコーチが来てくれました!

 

(三井)

本日の献立〈まごわやさしい給食〉

本日はまごわやさしい給食でした。まごわやさしいとは、健康で大きく成長するために欠かせない食材の頭文字をとって作られた言葉です。今日は『お魚ハンバーグ』を作りました。使った魚は「いわし・たちうお」です。みんなにきせつのさかなの復習問題をお便りで出しました。「いわし・たちうおは何月のきせつのさかなでしょう?」・・正解は「いわしが7月・たちうおが8月」

みんなしっかりと覚えててくれていました。そしてたくさん食べてくれました。

毎日厳しい暑さが続きます。食事・睡眠をしっかりと摂り、元気よく残りの夏休みも過ごしたいですね。

〈給食〉

じゃがごはん お魚ハンバーグ夏野菜あんかけ わかめのごま和え

きのこみそ汁 すいか

 

〈補食〉

冷凍パイン ビスケット 牛乳

今日もたくさん遊んだよ

  

  

  

   

(ぱんだ組 松田)

 

力強いキャリアマザーサポート

新渡戸文化子ども園は

基本 月曜日から金曜日まで

朝7;30から夜7時まで毎日(12/28 – 1/3を除く)

丁寧に保育をしております。

台風等でも7;30には必ず開園しております。

今週は、世の中の動きはスローですが

変わらずに、優しい先生方が丁寧に様々な活動の

環境設定をしております。(鈴木)

本日の献立

〈給食〉

ゆかりごはん アジフライ 押し麦のサラダ

さつま汁 アセロラゼリー

 

〈補食〉

みたらし団子 牛乳

どっちが勝つかな?

(月岡)

本日の献立

〈給食〉

ちぎりパン スティック野菜 ビーンズシチュー 巨峰

 

〈補食〉

焼きおにぎり 牛乳

じゃんけん列車たのしい!

(小山)

本日の献立

〈給食〉

親子丼、おかかポテト、せんべい汁、レモンゼリー

 

〈補食〉

チーズトースト、牛乳

 

お魚作ったよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(成瀬)

 

本日の献立

〈給食〉

発芽玄米入りごはん、鶏肉のねぎ塩焼き、五目豆煮

豆腐のみそ汁、かぼちゃもち

 

〈補食〉

のり塩ポテト、牛乳

 

お部屋ではじめてプールにはいったよ!!

 

(ぱんだ組担任 日沖)

本日の献立

〈給食〉

梅じゃこごはん 餃子 大根の中華漬け

中華コーンスープ マンゴーゼリー

 

〈補食〉

マシュマロクラッカーサンド 牛乳

山、虫、海など自然のお話をたくさんしました

 

(西村)

今日もたくさん遊んだよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(成瀬)

本日の献立

〈給食〉

塩焼きそば、彩りごまサラダ、すいかポンチ、ジョア

 

〈補食〉

五平餅、野菜ジュース

 

お部屋でも楽しいね♪

                    

(髙橋)

本日の献立

〈給食〉

枝豆ごはん、揚げ出し豆腐、蒸し鶏のサラダ

じゃが芋のみそ汁、デラウェア

 

〈補食〉

バナナケーキ、牛乳

 

今週も笑顔で過ごそうね♪

              

(丹野)

本日の献立

〈給食〉

麦ご飯、鯖のみそチーズ焼き、わかめときゅうりの酢の物

すまし汁、オレンジゼリー

 

〈補食〉

手作りパン、牛乳

 

暑さに負けず、お部屋でジャンプ!!!

(ぱんだ組担任 日沖)

本日の献立

〈給食〉

ナポリタン、ポテトサラダ、りんごゼリー、牛乳

 

〈補食〉

ゆかりおにぎり、野菜ジュース

 

暑い日でも、お部屋の中で思いきり楽しみました!

(福田)

本日の献立

〈給食〉

ごはん 豚肉の生姜炒め 豆腐のサラダ

なすのみそ汁 オレンジ

 

〈補食〉

じゃがバター 牛乳

暑い日のプールはやっぱり気持ちがいいね!

(福田)

本日の献立

〈給食〉

ごはん アジの竜田揚げ 五目豆のサラダ

トマトと卵のスープ 黒ゴマのブラマンジェ

 

〈補食〉

パイン蒸しパン 牛乳

プール遊びもお当番も頑張ってます

(髙橋)

本日の献立

〈給食〉

ごはん 鮭の塩麹焼き 磯お浸し

芋団子汁 デラウエア

 

〈補食〉

ピザトースト 牛乳

暑さに負けず!

(やまグループ 野沢)

本日の献立

〈給食〉

麦ごはん いかの香味焼き 野菜の塩昆布和え

豆腐のあんかけ汁 アセロラゼリー

 

〈補食〉

焼きそば 牛乳

暑い日も楽しく過ごしているよ!

 

 

 

 

 

(石澤)

 

 

 

本日の献立

〈給食〉

うなぎと絹さやのごはん つみれ汁 じゃが芋のシャキシャキ和え メロン

 

〈補食〉

とうもろこし 牛乳

夏休み初プールでした♪

(月岡)

本日の献立

〈給食〉

わかめごはん、ささみのかわり揚げ、ひじきのおかか和え

せんべい汁、抹茶ミルクゼリー

 

〈補食〉

ココアトースト、牛乳

 

久しぶりの水遊びでした!

(西村)

本日の献立

〈給食〉

梅じゃこごはん お好み焼き風たまご焼き 豚しゃぶサラダ

夏野菜みそ汁 オレンジキャロットゼリー

 

〈補食〉

肉みそ麺 牛乳

みんなの笑顔のおかげで雨がやみました!

 

(西村)

本日の献立

〈給食 〉

黒糖パン 鯖のグリルラタトゥユかけ フレンチサラダ

チャウダースープ スイカ

 

〈補食〉

五平餅 牛乳

みんなに会えるとたのしいな♪

 

(丹野)

宿泊保育4

「ランチを食べて帰ります。おかあさん待っててね。」(鈴木恵美子)

今回の宿泊保育の内容が充実していて、たくさん「自分で考える」場面がありました。新しい場所で下見に行きプロジェクトを進めてきましたが、子にも先生方にも成功5失敗5の学びの多い時間でした。これを次回に生かして成長に繋げられるかどうかは自分自身。

そう考えたら、一番ネガティブで悪い部分と戦う相手は自分自身なんですね。お友達でもお友達同士でもお母さんでもお父さんでも先生でも先生同士でもないんです。

自分自身です。

山奥の車の音が聞こえない鳥の声しか聞こえない自然に包まれるとやはり人となりが見えてくるものなんだなと思います。自然にはかないませんね。

どうか今回の経験が子 先生方 そしてお子様を心配しながらお泊りに出した保護者さまにとりましても親として、自分自身を見つめ、それぞれのご成長に繋がることを願っております。

ご協力ありがとうございました。

「みおせんせい!お留守番ありがとう。お留守番のパンダさん 年少さん 年中さん。先生方。お留守番ありがとうございました。」(鈴木恵美子)

 

 

 

 

宿泊保育 3

「朝ごはん」

もりもり!本当に上手に食べて、上手にかたずけできる子供達。野菜もモリモリ。新渡戸の誇りです。(鈴木恵美子)

 

「朝の挨拶とラジオ体操」