先生の日記

お留守番も楽しく過ごしています

今日から夏休みが始まりました。

本日は年長組が宿泊保育の為、年少組、年中組、ぱんだ組は子ども園でお留守番です。

年長組がいないということで年中組が子ども園の中で一番のお兄さんお姉さんと話しをすると、「先生や年少組のお手伝いをするね」と言い、張り切っていました。

今日は年長組の名札の色を折り紙で作り、それを胸につけて、今日は一番上のお兄さんお姉さんという意識を持ちながら1日を過ごしていました。

いつもは年長組が行うお休み調べも先生が書いたものを給食室へ持っていったり、年少組の着替えを手伝ったりとお手伝いも一生懸命行ってくれています。

お怪我のため残念ながら宿泊保育に参加できなかった年長さんは、「お姉さん先生」の名札を付けて、年少さんのお世話をしてくれました。

  

また、今日は梅雨の晴れ間でとても暑くなりました。園庭で水鉄砲で的当てをしたり、雨天用に用意をしていたものの片付けがてら遊びました。

子ども達は久しぶりに園庭に出れたことがうれしく、虫探しや水遊びをして思い切り遊びました。

         

午前中、思い切り遊んだので、給食をたくさん食べ、午睡もしっかりと行い、午後はホールでゆったりと過ごしていきたいと思います。

  

年中組に年長組の宿泊保育の話しをすると、「お家の人がいないで行くってすごいね」と尊敬のまなざしをしていました。

年長組からの宿泊保育のお土産話しを楽しみにしながら、年少組、年中組、ぱんだ組は子ども園で待っていたいと思います。

年長組さん、元気に帰ってきてくださいね。(長時間保育担任 髙橋)

 

 

宿泊保育1

園長便り・Summer

本日の献立〈まごわやさしい給食〉

〈給食〉

発芽玄米入りごはん 白身魚の野菜あんかけ じゃが芋と豆のごまサラダ

豆腐のみそ汁 パイナップル

 

〈補食〉

のり塩ポテト 牛乳

終業式

今日は、1学期の終業式でした。

春には緊張していた年少組さんも、きちんとお椅子に座り、かっこよくお話を聞くことができました。

始業式で園長先生からいただいたお約束「何かしていただいたら、ありがとうを言いましょう」

年少組さんは、「大丈夫?」と助けていただいたら、お友だちや先生に「ありがとう」を言えましたね。

年中組さんは、玩具の貸し借りができるようになり、貸してもらったときに「ありがとう」が言えましたね。

年長組さんは、困っている先生のお手伝いをしてくれたお友だちに、先生が「ありがとう」を伝えました。

「ありがとう」を言うと、みんなが笑顔になります。

お家の方にも「ありがとう」を言いましょうね、とお話をいただきました。

 

また、終業式の後には、明日から始まる夏休みのお約束を、先生の劇を見て確認しました。

①早寝早起きをしましょう

②出かけるときは、必ず帽子をかぶりましょう

③出かけるときは、必ずお家の方と手をつなぎましょう

④冷たいものを食べ過ぎないようにしましょう

 

 

みなさん、お約束をきちんと守り、お怪我をせずに楽しい夏休みを過ごしてくださいね。

素敵な思い出話が聞けることを楽しみにしております。

(長時間保育担任 石澤)

 

 

本日の献立

〈終業式〉

りんごジュース

 

〈給食〉

麻婆豆腐丼 バンサンスー 中華コーンスープ 杏仁豆腐

 

〈補食〉

マーマレードケーキ 牛乳

8月生まれの誕生日会&本日のぱんだ組

<8月生まれのお誕生日会>

今日は、8月生まれのお友達のお誕生日会でした。

お誕生日のお友達は、緊張しながらもかっこよく、自分の名前と質問に答えることができました!!

給食の先生から今月のお魚の紹介

高橋先生、成瀬先生からのプレゼントのペープサートをみんなで楽しみました。

     

 

 

<本日のぱんだ組>

今日のぱんだ組は久しぶりに雨ではなかったので、園庭で遊びました。

他のクラスがお誕生日会の参加していたので、園庭をひとりじめ!!

いっぱいかけっこしたり、虫探しをしたり、畑の野菜を見たり、、

その後は、ガーデンにも遊びに行きました。ガーデンではいつものようにお花を見たり

葉っぱのおばけを作っておいかけっこしたり、、、

お茶を飲んでひと休みしたりしました。

 

「いちについて、よーい、どん!!!」

  

一番目指して、みんながんばって走りました!!

転んじゃっても笑顔☆☆☆

 

 

虫さん見つけたよ!!

だんご虫大好き☆

 

 

 

 

手をつないで歩くのとっても上手になりました!!

 

 

 

大好きな葉っぱのおばけ!!!

 

 

 

給食の時間「いただきまーす!!」

沢山身体を動かしたので、あっという間に食べました!!

おかわりもしたよ。

 

 

 

お部屋ではお友達と数名づつ、その時にやりたい遊びを一緒に楽しむ姿が見られます。

お話もとても上手になってきたぱんだ組のみんな。

言葉のやりとりも楽しみながら、仲良く遊んでいます。

 

(ぱんだ組担任 日沖)

本日の献立

〈午前 おやつ〉

カルピスかん

 

〈給食〉

夏野菜スパゲティ リヨネーズポテト 牛乳 清美オレンジ

本日の給食には、子ども園の園庭で収穫された玉ねぎ・じゃが芋が入っています。

夏野菜を楽しんで欲しく、夏野菜をたくさん使ったスパゲティにしました。

 

〈補食〉

味噌きゅうり ビスケット 野菜ジュース

雨の日も楽しいね!

雨の日が続いていますね。しかし、子どもたちは元気いっぱいです。

朝、登園するなり、「今日は傘を差してきたよ」「今日は、雨だったからバスで来たよ」など雨の日の会話を楽しみました。

今日は、雨なので特別な遊びを楽しみました。

テラスや子ども園の中をお散歩し、他のクラスを覗いてみました。

丁度、年長組さんでは先生のお話を聞いているところでことり組さんもドア越しから覗かせてもらいました。

どんなお話をしているのか興味深々なことり組さん。

「どんなお話を聞いているのかなぁ?」と耳を傾け、一緒に聞いていました。

戻ってきてからは、お部屋を広くしてハイハイ競争をしました!

赤ちゃんの頃を思い出したかのようにハイハイしており、あっという間にゴールをしていました。

その後は、長い紙をお部屋に並べ好きな絵を描きました。

新幹線や動物など思い思いに大きな紙に表現していました。自然と描く場所がなくなると他の所へ移動して友だちと一緒に描いたり、自分で好きな絵を描く子など様々でした。

また、雨が降った際には特別な遊びを楽しみましょうね。

もうすぐ夏休みという事で先週に大掃除をしました。1学期使った自分のロッカー、玩具をみんなで一生懸命拭きました。

1学期、毎日使ったことの感謝の気持ちを込めて、そして、2学期にきれいなロッカーや玩具が使えるようにと心を込めてお掃除しました。

残りの2日間、楽しく過ごしましようね。(ことり組 小山)

本日の献立〈8月のさかな〉

本日は、今学期最後のみんなで食べる給食でした。

8月のさかなが登場です。今月は「たちうお」です。からだはとても細長く、うろこがなく銀色に輝いています。初めて間近で見るたちうおにみんなとても興味深々。「ウナギ?」と答える子も多かったです。

給食では、梅みそマヨ焼きに変身です。身がさっぱりとしているので、みそマヨとの相性は抜群です。

綺麗に食べれているお友達がたくさんいました。

きせつのさかなを4月から8月までたくさん紹介してきました。ですが、おさかな博士になるためにはまだまだ知らないさかながたくさんあります。次の学期もお楽しみに!

 

 

〈給食〉

発芽玄米入りごはん 太刀魚の梅みそマヨ焼き 卯の花煮

けんちん汁 水ようかん

 

〈補食〉

二色サンド 牛乳

絵筆は使わないよ

先週の土曜日に行われました夏祭りでは、制服とは違い、浴衣や甚平でゲームや盆踊り、アフタースクールの合唱と様々なことあり、楽しい1日でした。

 

今回の夏祭りでは、看板を作りました。

夏といえば、かぶとむし、海、かき氷など様々なものがありましたが、子ども達と一緒に花火を作りました。

花火を作ることを伝えると「やりたい!」「どうやるの?」「何を使うの?」と様々な意見がありました。

子ども達は筆や指で描くことはよく行っていますが、違うものということでどんなもので描くのかということを考えていました。

今回は、紙コップを使って花火を作ることを伝えると、今度はどうやって描くのかなと考えていました。

子ども達は自分たちで材料をみて、どうやって描くのか、どんなふうに使うのかということを聞くのではなく、考える力が少しずつ身についてきていると感じました。

紙コップをたこの足のように切り込みをいれたものを見せると、早くやりたいという思いが強く表れていました。

実際に行ってみると・・・

色の混ざり具合、発色など様々な発見がありました。友だちが作ったものをみて、この色はきれいだねと話している子どもたちも見られました。

    

字の部分も子ども達と貼り絵をして作りました。

最後まで1つの字を作り上げるのは大変でしたが、近くでみるのと遠くでみるのでは、また見え方も変わり、やり切ったという達成感が子ども達にも見られました。

これからも様々な素材、表現方法を子ども達と一緒に制作を通しながら行っていきたいと思います。

(長時間保育担任 髙橋)

本日の献立

本日は『手作りナン』でした。一つ一つナンの形に伸ばし、焼き上げます。

みんなたくさん食べてくれて、ほとんどのクラスがカレーとナンが完食でした。

『夏野菜ドライカレー』も夏のやさいがたくさん入ったカラフルカレーです。ピーマンやナスも入っていましたがナンにのせてたくさん食べてくれました。今学期最後から二回目の給食も楽しい時間を過ごせましたね。

来週の火曜日は、今学期みんなで食べる最後の給食です。8月のさかなも登場します。お楽しみに!

 

〈給食〉

手作りナン 夏野菜ドライカレー レーズンサラダ

トマト プラム 牛乳

 

〈補食〉

ゆかりおにぎり 野菜ジュース

何気ない日常の中にも成長がみられる毎日です。

 

 

7月とはいえ、ぐずついた天気がつづいておりますね。

梅雨空ではありますが、じめじめとした空気に負けないように晴れ間を見つけ園庭や芝生で走り回るよう心掛けております。

 

そんな今日は、とかの先生とのクッキングがございました。

  

 

子どもたちが行う、工程も多くたくさんのことを経験できるので、子どもたちも1ヶ月に1回のとかの先生とのクッキングを心待ちにしております。今日の内容は 〝なつやさいのごまあえ〟

 

下ゆでをしたスナップえんどうとおくらをキッチンばさみで切り…

   

 

すり鉢とすりこぎを上手につかってごまを擦りながら、調味料をあえます。

お味もとっても美味しくて、何より自分たちで作ったという気持ちも加わり「いつもは嫌いなんだ…でもちょっとだけ食べてみる!」と不安げな表情をしていた子どももいましたが、ひと口食べると「おいしい!これなら好き!」と大喜びでたくさん食べる姿がみられました。

 

 

 

そして昨日は、子どもたちと〝オーディション〟を行いました。

プラカードや誓いの言葉、約束、体操、ぱんだぐみと手を繋ぎ入場する…

そんな様々な年長組が行うお仕事を保育者が決めてしまうことは簡単です。しかし、そうではなく〝自分たちで決めた〟という経験・感覚をもち、運動会にのぞむことで、やらされ感ではなく責任感とやる気をもって最後の運動会をやり遂げてほしいという保育者の思いをきっかけにまず先週、そもそも運動会をなぜ行うのか、年長組のお仕事を年長組が行うのか子どもたちと話し合いを行いました。

 

  

 

オリンピックにでるため、足が速くなるため、負けない気持ちを持つため、勝つため、負けないため…

かっこいいひと、やさしい言葉がいえるひと、真剣な人…

子どもたちからたくさんの意見がでて、その意味や仕事内容、行う理由を1人ひとり理解してから、行いたいお仕事に自分で名前をかきました。「さて、ここからどうやって決めようか?」と子どもたちに投げかけると「やってもらって、どの人がいいかみんなで手をあげる」という意見がでて、それじゃあオーディションをしよう!と先週の木曜日決まりました。

 

そして昨日はいよいよオーディションの日。

公平を期すため当日の朝、約束や誓いの言葉を貼りだし、プラカードや体操ができる空間を用意、ぱんださんと手をつなぐときどうしたらよいか相談にのったり…など様々な環境を用意しました。しかし、練習を行うのも、行わず本番を迎えるのも子どもたちの自由としました。

オーディションの際には、ただの〝人気投票〟とならないように手をあげるときに必ずなぜか理由が言えないとそれは(一票として)数えられないと伝えました。行う方も、見る方も真剣そのもの。

「ちょっと初めに笑ってたからおしかった」「真剣な顔していた」「足がいちばんあがっていた」子どもたちはきちんとした理由をもって投票をする姿がありました。あまりの真剣さに予定時間よりもオーバーしてしまい、続きはまた今度行うこととなりました。

 

今日のクッキングでもそんなプロジェクト保育の経験がいきていて、役割分担を決める際にも自分たちで話し合い決める姿があり、決めるスピードや話し合いの姿も4月とは比べ物にならず、その成長には目を見張りました。子どもの成長には本当に日々驚かされます。

 

そんな成長が著しい時期に関われていることを常に胸にとめて、これからも1日1日丁寧に保育をしてまいります。

明日も子ども園で待っていますね。(ゆり組担任 三井)

 

 

 

本日の献立

〈給食 〉

麦ごはん チキン南蛮 なっとう和え

和風カレースープ ヨーグルトゼリー

 

〈補食〉

冷やしうどん 牛乳

入園説明会 2019年9月7日(土)予約受付中

<<入園説明会>>  

3歳児、4歳児、5歳児入園説明会

 

日程 2019年9月7日(土)
時間 受付開始:午前8時45分 説明会:午前9時30分~10時45分
場所 子ども園内ホール
持ち物 筆記用具、スリッパ(お子様もいらっしゃる場合には必ず上履きをお持ちください。)

ご予約をお忘れなく!こちらから▶https://www.nitobebunka.ac.jp/y/contact

 

 

2歳児入園説明会

 

日程 2019年9月7日(土)
時間 受付開始:午後1時00分  説明会:午後1時30分~10時30分
場所 子ども園内ホール
持ち物 筆記用具、スリッパ(お子様もいらっしゃる場合には必ず上履きをお持ちください。)

ご予約をお忘れなく!こちらから▶https://www.nitobebunka.ac.jp/y/contact

<<ご見学会  2歳児〜5歳児>>

 

公開保育

(要予約)

9月11日(水)・10月10日(木)
午前9時30分~午前11時30分
施設見学会

(要予約)

7月6日(土)・9月7日(土)
午前11時~正午
長時間保育見学会
(要予約)
9月11日(水)・10月10日(木)
午後5時~午後6時30分※7月23日(火)~8月23日(金)長時間保育見学ご相談は、その旨を備考お問い合わせ欄にご記入の上ご相談ください。

アフタープログラム見学会(要予約) 9月9日(月)~13日(金) 13:30~14:30

 

 

 

<<行事のご見学会>>

運動会

(要予約)

  10月5日(土) 午前9時~正午(予定)
※未就園児の参加競技もございますので、ぜひご参加ください。
新渡戸祭

(予約要)

  10月27日(日) 午前10時~午後3時予定
※学園全体が開催する「新渡戸祭」2日目です。各校の催しもぜひご覧ください。
作品展

(要予約)

   2月1日(土) 正午~午後4時30分予定

 ご予約をお忘れなく!こちらから▶https://www.nitobebunka.ac.j/y/contact

 

 

楽しい!クッキング!

月に一度のお楽しみ。今日はデイリープログラムで、年中組がクッキングを行う日でした。

今日は「夏野菜のごま和え」を作りましたよ。夏に美味しいオクラとスナップエンドウ。

オクラはどんな風に育つのかな?と写真を見ながら講師の先生と一緒に考え、

空に向かって大きく育つことを知り、黄色のかわいらしい花を咲かせることなど新しい発見や学びがありました。

また固い部分は切ってお料理をすると、おいしく食べられることや、

スナップエンドウの中には小さな豆が入っていること、オクラを切った断面はお星さまの形をしていることなど、

実際に見て、触って、調理をすることで子どもたちは「もっとやりたい」と興味を持つきっかけとなっています。

「ごまを細かくすると、いい匂いだね」「オクラはねばねばしているね」という発見を友だちと共有し、力を合わせて取り組んでいます。

苦手であったり、普段あまり食べたことのない食材もクッキングを通して、自分で作ることができたという経験から、

子どもたちの中で「食べられるようになった」という自信や、「お父さん・お母さんや家族にも食べさせてあげたい」という思いにもつながっております。

クッキングの活動を終えると、「クッキングって楽しいね」と子どもたちが振り返り、

「この前のお料理も自分で作れたよ」と進んで話してくれる姿も見られています。

このように自分で興味を持って取り組むことで、食材への感謝の気持ちや「食べること」は元気に過ごすために大切なことであることなど自分の中で理解することにつながります。保育者として子どもたちが今後も、生き生きと興味を持って「食」に関わっていけるように、働きかけてまいりたいと思っております。ぜひご家庭でも、「食」に触れるきっかけとして、買い物にいくことや、一緒に料理をするなど色々なことに挑戦してみてくださいね。

 

今日のクッキングについても、お家の方とぜひお話をしてみてください。

美味しいご飯をたくさん食べて、明日も元気に子ども園に来てくれることを待っています。

(りす組担任 丹野)

本日の献立

〈給食〉

ごはん えびしゅうまい ポテトと豆のサラダ

きのこ汁 ブドウゼリー

 

〈補食〉

せんべい バナナ 牛乳

 

いろいろな色になったよ

肌寒い曇り空だった今日。

こんな日でも、こぐま組の子どもたちは元気一杯です。

外遊びでは、砂場遊び、滑り台やロッククライミング、先生との追いかけっこ、虫探しと思い思いの遊びを楽しみました。

砂場遊びでは、おままごとやお店屋さんごっこに加え、最近では大きな山を作ったり、大きい穴を掘ったりとダイナミックな遊びを楽しむ様子も見られるようになりました。

ロッククライミングでは、登ぼりきった子どもが、これから登って来るお友だちを「がんばれ!」と応援したり、「次はここだよ。」と手や足を置く場所を教えてあげたりする姿も。

外遊びの後には、好きな花紙を使って色水作りを行いました。
緑やピンク、赤などの花紙を小さくちぎり、たらいに張った水の中に入れて溶かしていきます。
溶けずに残る花紙の感触も楽しみながら、水の色が段々と変わっていく様子を見ることが出来ました。
たくさんの色を混ぜると段々と暗い色になることに気が付いたお友だちもいましたよ。

子どもたちが自分で遊びの中ならいろいろな発見が出来るよう、様々な事象との出会いを作っていきたいと思います。
今日も一日楽しかったね。
明日も、元気なお顔を見られることを楽しみにしていますよ。
(こぐま組副担任 武藤)


本日の献立

〈給食〉

ごはん かじきの千草焼き 野菜の生姜醬油かけ

大根のみそ汁 小豆ミルク白玉

 

〈補食〉

枝豆入りポンデケージョ 牛乳

たくさん遊んで楽しいね

今日は、曇りでしたが、雨は降っていなかったため、園庭へ出ました。

園庭へ出ると、先生のよーいどんの合図でかけっこをしました。早く走る子もゆっくり走る子もいますが、ゴールに着き、そこにいる先生にギュッと抱き着くと、みんな嬉しそうにニコニコする姿が可愛らしいです。

かけっこが終わり、砂遊びでは、「いらっしゃいませー」とご飯屋さんやアイス屋さんなど色々なお店を開いたり、山を作ったりして遊んでいました。ついこの前までは小さい山を作るので精一杯だったのに、今ではバケツを二つ砂の上に置き、その上に砂を盛ることで大きな山を作る姿が見られました。子どもたちの成長をとても感じます。大きな山ができ、お兄さんお姉さんにも「すごーい」と言われて、作った子たちは得意気でした。

 

しばらく砂場でぱんだ組だけで遊んでいると、年少さんや年中さんのお兄さんお姉さんが出てきました。

自分のお兄ちゃんお姉ちゃんがいる子は、お姉ちゃんが木の実を持ってきてくれると「みせてー」「ちょうだーい」と一緒に木の実の観察をしたり、お兄ちゃんに砂でご飯を作ってもらったりと、一緒に遊んでいる姿がみられました。兄弟がいないお友だちも、お兄さんお姉さんが優しくお世話をしてくれて、一緒に砂を掘ったりして、とても楽しそうでした。

 

たくさん体を動かして遊び、ご飯も一杯食べたので、お昼寝ではぐっすりと眠っていました。

お家でもゆっくり休んで、また明日元気に来てくださいね。

(ぱんだ組 大山)

本日の献立

土曜日は夏祭りでしたね。

夏にちなんで本日は沖縄風献立です。

『ゴーヤチャンプルー』はみんなにとって苦いかな。。と心配していましたが「全然にがくないよ!」「おいしい!」と嬉しい感想が聞こえてきました。不安定な天気が続きます。体調管理をしっかり整えて毎日元気に登園できるといいですね。

 

〈給食〉

ジューシー(沖縄風炊き込みごはん〉 チキアギー(沖縄風さつま揚げ)

ゴーヤチャンプルー もずくスープ 甘夏ゼリー

 

〈補食〉

フレンチトースト 牛乳

夏祭り

昨日は、とても過ごしやすい天気の中、子ども園の夏祭りが行われました。

子どもたちは、素敵な浴衣や甚平を着て、いつもと違うお友だちや夏の飾りに目を輝かせていました。

「どれから遊ぶ?」とお家の方と話しながら、とても楽しそうにゲームコーナーを回っていましたね。素敵な景品をお友だちと見せ合ったり、大事に身に着けながら、笑顔で夏祭りを楽しんでいました。

ゲームコーナーは短大生のみなさんが、「どうしたら子どもたちが喜んでくれるかな」とたくさん考え、準備をしてくださいました。

短大生のみなさん、本当にありがとうございました。

また、夏祭りのお楽しみとして、今年はアフタースクールのお姉さん4名が合唱発表をしてくださいました。

やぐらの上で、たくさんの方に囲まれての発表に緊張している姿もありましたが、堂々とした発表と綺麗な歌声に、会場にいる皆が自然と笑顔になりました。感動して涙される方もおりましたよ。子どもたちが知っているお歌もあり、一緒に歌ったり手拍子をしながら、楽しんで参加していました。

素敵な合唱発表をしてくださり、ありがとうございました。

 

そして、子どもたちがたくさん練習しとても楽しみにしていた「盆踊り」。年少組さんは、少し緊張しながらも一生懸命にとても上手に踊ることができましたね。

年中組、年長組さんは、踊りが身についており、笑顔で堂々と踊っていました。小学生のお友だちも参加し、みんなの心と身体が1つの大きな円となった光景は、一体感と感動がありました。また、最後は保護者の方にもご参加いただき「東京五輪音頭」を踊りました。子どもたちと一緒に踊り、夏を感じられたのではないでしょうか。

ご参加いただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

先月、行われた中野区私立幼稚園父母の会、親睦卓球大会では、ご参加くださった保護者様が健闘してくださいました。

そこで、昨年の卓球大会にて、とても暑い中「準優勝」となりましたお父様に表彰式を行い、園長先生が代表して賞状をお渡しいたしました。長年貢献していただき、ありがとうございました。

 

最後となりましたが、保護者の皆様、昨日はお休みのところ子ども園夏祭りにご参加いただき、誠にありがとうございました。

また、父の会のお父様方は、前日の準備・当日の片づけと、重い荷物運びや夏祭りの象徴でもある「やぐら」の設置、提灯の飾りつけ等、たくさんのお手伝いをしてくださいました。お父様方の熱いお力添えにより、夏祭りが無事行われ、何より子どもたちにとって笑顔で楽しい夏の1日になったことと思います。誠にありがとうございました。

 

今日は、お家でゆっくり休んでくださいね。また笑顔の子どもたちに会えることを楽しみにしております。

(長時間保育担任 石澤)

 

 

おやつの準備を始めましょう♪

本日は明日の夏祭りに向け、午前保育だったため間食の時間がありました。

朝の会では、明日の夏祭りのお話や制作活動で取り組んでいるしろくまちゃんのパンツ作りのお話をしました。

みんなにパンツを作ってもらえることを知って、しろくまちゃんも今日はことり組さんに遊びに来てくれました。また遊びに来てくれるといいですね!

 

朝の会を終えて、間食の準備を始めます!

しろくまちゃんの登場に大喜びで興奮気味だった子どもたちもすぐに切り替えて間食準備を行う事ができていました。

給食が始まったばかりの時は、遊びから準備への切り替えがなかなか出来なかったり、準備をするのに次は何をすれば良いのかを先生に一つ一つ聞きながら行っていましたが、今では遊びからすぐに切り替え、先生に聞かなくても自分から進んで間食や給食の準備を行えるようになり、とても成長を感じます。

 

まずは、ランチョンマットを出して、スモックを出して、、、誰のお隣に座ろうかな?

 

次に手洗いうがいをします。水道は列に並んでみんなで順番に使います。

 

準備ができた子どもから椅子に座っておやつを待ちます。静かに座って待つ事ができてとってもかっこいいですね!

 

おやつが配られたらみんなで「沈黙」。静かに沈黙の時間を過ごす事ができるようになりました。

 

沈黙を終えたら、お待ちかねのおやつです!みんなで手を合わせて、いただきます!!

 

美味しいおやつ、みんなで食べるとさらに美味しくなりますね。

次のおやつは何でしょう、、、みんなと一緒に食べるおやつの時間が先生は楽しみです!

 

明日はいよいよ夏祭りですね。たくさん練習した盆踊り、みんなで楽しく踊りましょう!!

夏祭りでみんなの浴衣姿を見られることを楽しみにしています♪♪

(ことり組 青木)

本日の献立

〈補食〉

チーズパン

 

〈給食〉

そぼろごはん ごまポテト そうめん汁 きらきらゼリー

 

〈補食〉

マシュマロクラッカーサンド 牛乳

たくさんのお友だちと一緒に♪

あいにくの天気が続きますが、梅雨の時期も夏に向けて大切な時期のひとつですね。

子どもたちも外で遊べないことをとても残念に思っていますが、梅雨の時期だからこそできる、外遊び以外の遊びを行っています。

 

本日は子どもたちにやりたい遊びを聞くと、『じゃんけん列車』『フルーツバスケット』『はないちもんめ』などが上がり、その中で一番多かった『じゃんけん列車』を楽しみました。

じゃんけん列車を行う中で、最初のじゃんけんをする相手を近くの友だちと行うのではなく、仲の良い友だちを見つけて行う姿が見られました。

そこで、「ドレミファソソソ♪」の音で友だちを探して、「ソファミレドドド♪」の音で見つけた友だちとリズムに合わせてハイタッチをするというゲームを行いました。

最初は、どうしても仲のよい友だちを見つけていましたが、少しずつスピードを上げたり、タッチを何人とできたかというゲーム性を加えることで、少しずつ近くの友だちをすぐに見つけ、普段関わらない友だちとのやり取りも見られました。さらにリズムだけでなく、音を覚えて歌いながら行う姿も見られました。

 

進級から3ヶ月が経ち、少しずつ行事に向けてクラスみんなで心をひとつにして活動に取り組めるよう、様々な友だちとの関わりを持てる機会を遊びの中で自然に取り入れていきたいと思います。

 

 

また、制作活動ではクラスの夏の壁面を子どもたちと作りました。

夏と言えば何かを聞き、一番多く上がった『海』をテーマに、『手形のカニ』『クラゲ』『ひまわり』を朝の自由時間など、自分の作りたいものを選んで自由に行いました。

 

 

特に『ひまわり』は、型紙をこちらで作り、それを動かないようにしっかりと手でおさえながら形を描きます。その後花びらを一枚一枚切っていくことではさみの練習にもなりました。

複雑ではない同様の形を切り続けることで、最初は上手くいかないものも徐々に慣れてきて後半ではとても上手に切ることが出来るようになっていくという変化も作品から見られました。

 

子どもたちは完成すると共に、時間をかけて頑張ったことに対する達成感と、みんなにも見てもらえることへの喜びを感じている様子も見られました。子どもたちのアイデアは本当に新鮮で楽しいですね♪

 

 

もうすぐ夏祭りですね。風邪を引かないように気をつけて楽し夏祭りの日を迎えましょう。

明日も笑顔のみんなに会えることを楽しみに待っていますね。       (うさぎ組 福田)

 

本日の献立〈7月のさかな〉

7月のきせつのさかなは「鰯(いわし)」でした。

鰯は「魚(さかな)・弱い(よわい)」と書くほど鮮度が落ちるのが早い魚です。身が膨らんでいて、体が輝いている方がおいしいと言われています。今日の給食の時間に各教室を実物の鰯を持ってまわりました。「アジ?(6月のさかな)」というお友達がたくさんいました。先週はアジ・カツオを見たからかな?

「光っているところがアジに似ているね!」と話すお友達も多く、しっかりと魚の特徴を覚えることができていると知ることが出来、嬉しく思いました。鰯は骨が多い魚ですがみんな、上手に食べていました。

 

〈給食〉

ごはん いわしのかば焼き風 野菜のゆかり和え

じゃが芋のみそ汁 子ども園梅ゼリー(学園で収穫された梅を使ったゼリーです)

 

〈補食〉

ウィンナーチーズ蒸しパン 牛乳

7月誕生会

本日は、7月うまれのお友だちの誕生会がありました。

 

自信を持った表情で前に立ち、

将来の夢や、大好きな家族を答えてくれました。

誕生日のお友だちの発表を、しっかりと前を向いて聞き、

拍手をする姿が見られました。

 

 

 

 

 

7月の魚は『いわし』です。

「何の魚かわかるかな。」とお給食室の先生からの質問に、

いわしを見て、6月の魚であった「アジ!」と答えるお友だちや、

にぼしを見て、5月の魚の「きびなご!」と、似ている魚や、

自分が知っている魚の名前があがりました。

みんな、以前に出た魚を覚えることができていますね。

 

 

そして、みんなが楽しみにしている、

先生たちのお楽しみは七夕のお話のパネルシアターでした!

みんな夢中になり、登場する動物のお願いごとに

笑顔もたくさん見られました。

お給食の時には「ぼくは運転手になりたい。」や「プリンセスになりたい。」と

お願いごとを話してくれるお友だちもいました。

 

本日笹をお持ち帰りになりましたので、

ぜひ、ご家庭でもお願いごとなど飾ってくださいね。

 

(長時間保育担任 成瀬)

本日の献立

〈午前 おやつ〉

ココアもち

 

〈給食〉

新じゃがごはん 豆腐のステーキきのこソースかけ

五目きんぴら 吉野汁 グレープフルーツ

 

〈補食〉

きな粉クリームサンド 牛乳

サマースクール

梅雨明けが待ち遠しく、あいにくのお天気でしたが、

子ども園では一足早く、夏の思い出作りとして、サマースクールがありました。

 

朝、元気な「おはようございます!」という声とともに

素敵な笑顔で登園をしてきた子どもたち。

サマースクールだけの特別なクラスで過ごすため、楽しみにしている表情や、

少し緊張した表情も見られました。

 

本日は、プール遊びがお休みだったため、

好きな絵や、模様を描き、自分だけのオリジナルの万華鏡を作りました。

スイカ割りを終えたお友だちはスイカの絵を描いていたり、

自分の好きな電車や、虫を描いていました。

万華鏡の中に入っているビーズなどが、様々であり、

お友だちと見比べる姿がありました。

「光に向けて見るとキラキラしてきれいだよ。」というお友だちの話を聞き、

テラスへ出てみんなで万華鏡を楽しんでいました。

 

 

 

 

そして、夏と言えばスイカ割り!

隣のクラスの友だちと一緒にスイカ割りをしました。

先生のお手本を見ながらお約束の確認をして、スイカ割りスタートです。

応援をしているお友だちは「もっと前!もっと前!」「少し左!」など、

大盛り上がりでした。

お友だちの声を頼りにスイカを探し、棒を振り上げます。

見事スイカをたたくことができ、みんなの力ですべてのスイカを割ることができました!

スイカ割りをした後は、スイカを「おいしい!」と言いながら

笑顔で食べる姿が見られました。

 

サマースクールを終えた後にどうだったかを聞くと、

みんな「楽しかった!」「スイカおいしかった!」と

たくさんお話をしてくれました。

みんなにとって夏の楽しい思い出となりましたね。

明日も元気な姿で会えるのを楽しみにしています。

 

(長時間保育担任 成瀬)

 

本日の献立

サマースクールで『すいか』を食べました。とても大きく甘みのあるすいかでした。

 

〈給食〉

みそラーメン 野菜の中華和え 枝豆

マンゴーゼリー 牛乳

 

〈補食〉

おかかおにぎり 野菜ジュース

お部屋でも楽しく!

今日から七月に入りましたが、あいにくのお天気の一日でした。

「なんだかお天気が悪くなってきたよ。」「雲が黒いね~。」と子どもが教えてくれました。

お外で遊べないから、今日はお部屋の中で何して遊ぶ?と子どもたちに聞いてみると、

「折り紙が良い!」「電車で遊びたいなぁ。」「私はマットで遊びたい!」と口々にやりたい遊びを教えてくれます。

午後の長時間では縦割りクラスで活動しておりますが、異年齢での関わりが自然と増えて来ました。

年少さんもお兄さん・お姉さんたちと遊ぶのが楽しい様子で、学年関係なく仲良く遊ぶ様子がよく見られるようになりました。

今日はお家ごっこを楽しんでいる子たち、電車遊びを楽しんでいる子たちがいました。

また、折り紙が得意な年中さん・年長さんが、年少さんにプレゼントを作ってあげたり、折り方を教えてくれたりしていました。

折り紙名人が子ども園には沢山います♪

 

そして、年長さんの間で最近ブームになっているのが、かるた遊びです。

最初は、なかなか探し出せなかったり、お手付きをしてしまったり…と苦戦している様子も見られましたが、

だんだんと素早く取れるようになり、白熱したかるた遊びが展開されております。

今では、かるたの読み手も年長さんが自分たちで行うようになりました。

今日、一番かるたを取った子は…なんと!25枚でした!!

 

明日はサマースクールがあります。

一足早い夏を子ども園で感じられる日となります。明日も楽しみに子ども園に来てくださいね。

(つきグループ 月岡)

本日の献立

今日から7月です。

7月最初の給食は「ピーマンの肉詰め」でした。一年に一度出る子ども園の看板メニューです。

お肉だけ先に食べて次に進めない子もいましたが、残ったピーマンをがんばって食べている姿はとても印象的でした。「苦手だったけど食べてみたらおいしかった!」と嬉しい言葉をかけてくれるお友達もいました。年長組のお兄さんお姉さんはよく食べれていました。年少組・年中組のみんなも来年は今よりも、もっと食べれているといいですね。

 

〈給食〉

ごはん ピーマンの肉詰め 押し麦のサラダ

にら玉スープ りんごゼリー

 

〈補食〉

じゃがバター 牛乳

自分で作ったよ!

マグブロックは磁石が中に入っていて、三角と四角の2種類の形があります。ボールやお家、ロケット等いくつかの作り方が書いてある紙を見ながら「これ作りたい!」「先生、作って」と最初は保育士に作ってもらうことで、形が出来ていくところを目で追って楽しんでいましたが、今では作り方を覚えて自分で作ったり、オリジナルの作品も作る事が出来るようになってきました。

今日は大きいボールと小さいボールを組み合わせて雪だるまに見立てていたものにお友だちが手足をつけてみると「カメさんみたい」と“もしもしかめよ♪”の歌を唄いながら動かす子、「バッグだよ。お買い物に行ってきます」「トンネルを作って新幹線が通るんだよ」等と自分で新しい形にイメージをつけて見立て遊びを喜んで行っています。

  

今日は曇っていましたが、むし暑かったので大好きな水遊びをしています。

魚釣りごっこや水鉄砲などのおもちゃを出すと、「今日は〇〇にする」と選んで遊び始めます。

「先生、見ててね」と水鉄砲では遠くに飛ばすことを楽しんでいたので、保育士も入りながら一緒に飛ばしっこ競争をしています。夢中になり遊んで、いつのまにかお洋服もかなり濡れている子もいました。

汗ばむ身体をシャワーで流し、すっきり顔になる子どもたちです。暑いときにはやはり、水遊びやプール遊びが気持ちよくて楽しいですね。

    

来週も元気に登園し、たくさん遊びましょうね。

(ぱんだ組 松田)

 

本日の献立

〈給食 〉

ごはん いかのねぎソースかけ 野菜とちくわの和え物

和風カレースープ レモンゼリー

 

〈補食〉

ソーセージマフィン 牛乳

朝から楽しいこといっぱい

 

毎日、子どもたちの元気な「おはようございます。」の声が、玄関中に響き渡り

素敵な笑顔と共にスタートしております。

 

子ども園では、早い時間帯に登園する子どもたちは

年少から年長まで一緒のお部屋で過ごしております。

塗り絵や折り紙、絵本、電車で遊ぶ子と様々です。

その中でも塗り絵が好きな友だちは沢山いて

年長の塗り絵を塗っている姿を見ながら、年少のお友だちも

色鉛筆の持ち方や塗り方を日々学んでいます。

「先生、上手?」「先生、見て!」と、自分たちが塗った塗り絵を

自慢気に保育者に見せてくれる姿が見られます。

いつもは元気に走っている友だちも、塗り絵になると真剣な表情を見せます。

また年中さんや年長さんは、鉛筆削りを使うことも上手なので

「色鉛筆削って!」という年少さんの声に反応し、お手伝いしてくれます。

今日は折り紙を楽しんでいる年少さんもいましたよ。難しい作品は、本を見ながら

「先生、これを折ってください。」とお願いすることも上手になりました。

好きな色を選び、ねこさんをいっぱい作り重ねて楽しみました!

 

 

 

 

8時になると、年中さん年長さんは

別のお部屋にお引越しです。

使った色鉛筆、折り紙、椅子、机を綺麗に片付け、荷物を持って整列します。

「気をつけ、ピッ」という合図に

年中・年長さんはかっこいい姿勢に一瞬で大変身です。さすがです。

一緒に遊んだ先生や友だち、使ったお部屋に「ありがとうございました。」と感謝の気持ちを

伝え、落ち着いた気持ちで移動しております。

 

 

 

明日は、どんな楽しいことがあるのかな?

楽しみに登園してくださいね!

 

(こぐま組担任 野沢)

本日の献立〈6がつのさかな〉

6月のきせつのさかなは「かつお・あじ」でした。

魚屋さんに丸々一匹持ってきてもらいました。かつおはとっても大きくて、みんな目を真ん丸に「わあ!大きい」とびっくりしていました。予想以上の大きさだったかな。。

かつおはマグロと同じずっと泳ぎ続けなければ生きていけない魚でもあります。また、泳ぐスピードもとても速く秒速7~8m!水族館でも観察してみてください!

かつおと比べると小ぶりなあじですが、味はとってもおいしいです。今日のアジフライも食缶が空っぽのクラスもたくさんありました。「小さくてかわいいな」と言っているお友達もいました。

どちらの魚も栄養豊富な青魚です。暑い夏は旬のさかなを食べて乗り切りましょう!

 

〈給食〉

発芽玄米入りごはん アジフライ 豆腐のサラダ

かき玉汁 さくらんぼ

 

〈補食〉

焼きそば 牛乳

笹の葉さらさら♪

6月も残すところ数日となり、子どもたちは七夕製作に夢中です。それに伴って、クラスで“七夕”という行事について話し合いをしました。日本のある場所で開催される“七夕祭り”についての話題になり、行われる場所についてクイズ大会が始まりました。「秋田県?青森県?」と子どもたちから声があがり、「惜しい!その近く!」とヒントを出すと「じゃあ、岩手県?北海道?」と東北地方を順にあげていく知識に関心しました。(正解は宮城県仙台市です)また“七夕雛(たなばたびな)”というお人形があることも知り、「へえー!綺麗!」と興味津々。行事について深く知ろうとする、子どもたちの真剣な表情を見ることが出来ました。

また自由遊びの際、「先生見てみて!」と呼ばれた先に行くと「子ども園に来る途中にね、綺麗なアジサイが咲いていたの。だからお母さんにプレゼントをしたくて今作っているんだ」と自信満々に話すKくん。それを聞いたRくんとKくんが「だったら僕も手伝うよ」と手伝い始めました。季節の自然を五感で感じ、それを表現しようとする姿に感動し、また友だちの思いを汲み取って手を差し伸べるなんとも微笑ましい場面でした。

これからますます暑くなり、プール遊びが気持ちよく感じる季節となってきます。熱中症には気をつけながら、体を思い切り動かしてたくさん遊びましょう!

本日は、6月生まれのお友だちの誕生会でした。

お給食室の大久保先生からは、6月の魚のお話をしていただき、実際に目で見たカツオの迫力に釘付けでした。1秒間に6mも海の中を泳いでいくとは驚きですね。

先生からのお楽しみではかわいいかたつむりが登場しました。お友達のことを心からお祝いすることができたとても素敵な会でした。

(ばら組 西村)

 

本日の献立

〈午前 おやつ〉

ベイクドポテト

 

〈給食〉

枝豆ごはん、つくね焼き、ポテトと豆のサラダ

吉野汁、抹茶ミルクゼリー

 

〈補食〉

ココアトースト、牛乳

 

今日はありがとうございました

今日は、いつも子ども園のためにお仕事をがんばってくださっている、豊川名誉理事長先生、平岩理事長先生、鈴鹿局長先生の3名の方がお越しくださる日で、子どもたちはとても楽しみにしておりました。

「年少組のときも一緒に食べたね」「今日はどんなお話をしようかな」と心弾ませ、ランチョンマットを作成し、準備をしてまいりました。

一緒に食事ができる嬉しい気持ちと、少しドキドキした気持ちがありながらも、食事が始まると子どもたちはニコニコ笑顔。

ピカピカのお皿を褒めていただくと子どもたちはとても嬉しそうでした。

お別れをした後の子どもたちが、「楽しかった」とお友だち同士でお話をして振り返る様子と、

「はやいな」「また会えるかな」と名残惜しそうな様子が見られ、子どもたちの心に残る一日となったのだと感じました。

豊川名誉理事長先生、平岩理事長先生、鈴鹿局長先生、本日はお忙しい中、足を運んでいただきまして誠にありがとうございました。

また、素敵なお土産も子どもたちはとても大喜びでした。

またお越しいただける日を楽しみにしております。

 

(りす組担任 丹野)

 

本日の献立

〈給食〉

ごはん かつおの香味揚げ 切り干し大根のサラダ

豚汁 ピーチゼリー

 

〈補食〉

シリアルバー 牛乳

 

絵本屋さんごっこをしたよ!

今日は、午前中に降った雨により、園庭に大きな水たまりができていましたが、

お部屋では、楽しい遊びが展開していました。

 

ある年少の男の子が「絵本屋さんですよー」と、楽しそうに遊んでいました。

そこで、先生が「絵本ください」と声をかけると、「はい、どーぞ」と絵本を差し出してくれました。

 

そんな姿を見て、年中・年長のお友だちがやってきました。

お客さんになって絵本を買ったり、「ぼくもやりたい!」と店員さんになったりと、遊びがにぎやかになってきました。

 

すると、店員さんになりたい子がどんどん増え、お店がいっぱいになったので、お店を別の場所に移動!

敷地を大きくして、新しく絵本屋さんを開いていました。年長のお友だちは、「お客さんが来るなら、絵本は綺麗に並べたほうがいいよ」

と自ら声をかけ、絵本をきれいに並べていたことには驚きました。

初めに絵本屋さんを開いた年少さんがお迎えの時間になると、お兄さんたちが「まかせて!」とお店を引き継いでいましたよ。

 

 

また、別のコーナーでは、お家ごっこを楽しんでいました!

ブロックをお料理に見立てて、年少さんに振る舞っていましたよ。

 

梅雨に入りましたが、お部屋でもいろいろな遊びが展開し、豊かな表情や子どもたちの関わりが見られます。

長時間では、異年齢での関わりも通して、遊びの中での発見や学びを成長に繋げていきたいと思います。

明日はどんな姿が見られるか、楽しみですね。

(長時間保育担任 石澤)

 

本日の献立

〈給食〉

マヨしらすトースト チキントマトスープ

レーズンサラダ ヨーグルト

 

〈補食〉

焼きおにぎり 牛乳

水遊び楽しみました!!

本日のぱんだ組は、曇っていたのでプールには入りませんでしたが

水遊びを楽しみました!!

洋服濡れてもおかまいなしで、思う存分楽しみました♪

その後シャワーを浴びてすっきり!水分補給もしっかりおこないました。

プール大好きなぱんだ組さん、来週もたくさん楽しめますように。。

  

 

今日のおやつはガーリックトーストでした。

「おいしい!!」「おかわりください」という声がいくつも聞こえました。

食べ終わった後は、コップとお皿を自分で片付けて、椅子もしっかりしまえるようになってきました。

 

お友達と一緒に、ブロックでひとつのものを作ったり

一緒にひとつの本を読んだり、、みんな仲良く遊んでいます。

 

今、みんなの大好きなおばけごっこ。

「おばけだぞー」

可愛いです☆

 

夕方はホールで映画をみました!!

初めての経験でしたがとっても楽しかったようです。集中して見ていました。

年少さんと折り紙も楽しみました。

(ぱんだ組担任 日沖)

本日の献立

〈給食 〉

菜めしごはん 竹輪の二色揚げ 豚しゃぶサラダ

五目汁 メロン

 

〈補食〉

ガーリックトースト 牛乳

初めての挑戦!!

7月7日の七夕に向けて年少組では、七夕制作に取り組んでいます。

先週は、三角つなぎや輪つなぎに挑戦しました。三角つなぎも輪つなぎものりの使い方やつける場所を知り

一生懸命作り、当初は5枚まででしたが5枚以上つける子もたくさんいました。

今日は、「貝殻」制作に挑戦!!

初めてのハサミを使いました。まずは、ハサミの使い方についての話しを聞き、人に向けたりしてはいけないもの。

チョキチョキ切ると素敵な形に変身するけれども、使い方を間違えてしまうと怪我につながるものでもあることを伝えました。

子どもたちは、しっかりと話を聞いていました。

お約束を聞いて、切る活動に。

初めてのハサミにドキドキしながら「先生、これであっている?」と聞きながら一つ一つ丁寧に切っていました。

「どうするの?」と難しそうにしていた子も先生と一緒に行い、完成しました。

自分なりに一生懸命行い、子どもたちも出来上がった時には嬉しそうな表情が見られました。貝殻だけでなく他の制作でもハサミの経験をして行きたいと思います。

そのあとは、芝生に行き遊びました。

広い芝生でちょうちょを見つけ、「ちょうちょさん、待ってー」と追いかけていました。

木の所にたくさん集まっていたので見てみると…ダンゴ虫探しをしていました。

「先生、ダンゴ虫見つけたー」と嬉しく見せてくれました。他の子からも「いたよ」と声がたくさん。

4匹見つけました。また、芝生に行ったときにはたくさん走ったり、虫探しをして楽しみたいと思います。

明日は、どんな楽しいことをしようかな?

会えるのを楽しみに待っています。

(ことり組担任 小山)

 

本日の献立

〈給食〉

ミートライス ポテトサラダ ミルクゼリー桃ジュレのせ 牛乳

 

〈補食〉

バナナケーキ 野菜ジュース

梅をいただきました

先日、学園の果樹園で梅がなり、たくさんいただきました。いつも給食室に持っていき、作ってもらいますが、今回は給食室と半分ずつわけ、子ども達にもお手伝いをしてもらおうと考えました。まず、梅を見た際、子ども達からは桃、柿がでてきました。匂いを嗅いでも、なんだろうと首をかしげている子もいました。子ども達がよく知っている梅干しをみせると、これ梅なの?といつも見ている梅ぼしとは違うため、不思議そうでした。梅を使ったもの(梅干し、梅ジャム、梅シロップ、梅味噌、梅の甘露煮など)の話しをするとどれもおいしそうという声が…。

梅ジャムと甘露煮は、火を使うので、みんなでやるのは難しい。

梅味噌と梅シロップは火を使わなくてもできるということで、この2つを作っています。

    

保存ビンに味噌、氷砂糖、梅を順番にいれて、冷暗場所に置いています。すぐにはできないということを伝えると、味噌をつくるのにも時間はかかるからねと先日味噌作りをした年長組は話していました。1週間に1回、子ども達にどういう風に変わっているかということをみせていきたいと思います。

おいしいシロップと梅味噌ができますように。

 

今日の午後、外遊びをしているときに畑で大きな幼虫を見つけました。見つけた子のクラスで育てることになりました。どんな成虫になるか楽しみですね。

(長時間保育担任 髙橋)

本日の献立

〈午前 おやつ〉

みたらし団子

 

〈給食〉

大豆わかめごはん 鮭のごま焼き 筑前煮

みそ汁 アセロラゼリー

 

〈補食〉

桜えびのぱりぱりピザ 牛乳

気持ちがいいね!

太陽がまぶしく照りつける、プール日和となった今日。

子どもたちは毎日、「今日はプールはいる?」「暑いからプールに入ったら?」と進んで話をしたり、長い髪の女の子はプール遊びがあるからとお団子などにしっかりまとめて、水泳帽子をかぶりやすく工夫をしてくるほど、プール遊びが楽しみな様子がうかがえます。

 

そんな今日は、私たち年中組のプールの日でした。

プールの着替えも1人で行えるようになり、脱いだものを細かく畳み、難しいファスナーや水泳帽子も自分で取り組めるようになりました。

楽しみな活動のために細かいところに気を配り、一生懸命頑張る子どもたちの姿を見守り、

できたことをたくさん褒め、自信につながるよう援助しています。

早く終わったお友だちが、「待っているからね、がんばって」とまだ着替えている子に優しく声を変えている姿には、お友だち同士の思いやり・優しさが見えようでとてもうれしく感じました。

さて、着替えも終わって準備万端。

まずは、プールのときのお約束「走らない」「友だちを押さない」「肩より上に水をかけない」をしっかり確認。

確認していると「滑って転んで怪我しちゃうからだよね」「危ないからだよね」となぜ、約束を守ることが必要なのか「理由」を話し始めました。

「○○だからこうなる」と意識して見通しを持って物事を考えられるようになったことに成長を感じました。

さあ、いよいよ楽しいプールの時間です。準備体操で体もしっかり動かしました。

バタ足をして泳いでみたり、潜ってみたり、水鉄砲で遊んでみたり、または船を水の上に浮かべてみたり…

プール遊びといっても、子どもたちにはいろいろなものに興味が広がっています。

子どもたちが自分の好きな泳ぎ・好きな玩具などを通して、水に触れ、冷たく気持ちのいいことを知り、

暑い時期ならではのプール遊びを楽しんでもらいたいと思っています。

たくさん身体を動かしたので、お家に帰ったらゆっくりと休んで、また明日元気に子ども園にきてくださいね。

(りす組担任 丹野)

本日の献立

〈給食〉

肉うどん もやしのごま和え 白蒸しケーキ 牛乳

 

〈補食〉

ねぎみそおにぎり 野菜ジュース

今日は4年生とお楽しみ会♪

 

 

 

今日は年長組さんと新渡戸文化小学校4年生のお楽しみ会でした。

 

金曜日から4年生のお兄さん・お姉さんに会えること、遊んで頂けることを楽しみにしていた年長さん。

少し緊張しながらも、優しいお兄さん・お姉さんたちのおかげで楽しい時間を過ごすことができました。

 

はじまりの言葉からはじまり、絵本の読み聞かせ、手遊び、ばくだんゲームにプレゼント交換と内容は盛りだくさん!

    

手遊びでは、6グル―プをスタンプラリー形式で回って、優しく丁寧に手遊びを教えてもらいました。

いろんなお兄さん・お姉さんと関わり、触れ合うことができてよかったですね。

かわいい動物シールを集めながらまわれたこともとても嬉しかったようでした。

 

中でも驚きだったのは、司会・進行からどんなプログラムにすべきか…

どんな風に司会進行するのかも全て、4年生の子どもたちが自ら考え話し合い決めたとのことで驚きでした。最後にはとっても素敵な和つなぎのメダルのお土産まで頂きました。サプライズで作成した、4年生への「ありがとう」のきらきらメダルも喜んでもらえてよかったですね。

 

お部屋に帰ってから子どもたちに尋ねると…

「優しかった!」「おもしろい人がいた!」「楽しかった!」と子どもたちはとっても満足気。

「お楽しみ会じゃなくてもいいから、また4年生と一緒にあそびたいなぁー」とお話をする女の子もいましたよ。

 

一貫校ならではの良さを感じた1日でした。

4年生のお兄さん・お姉さん、先生方楽しい時間をありがとうございました。

 

実は年長組さん今週は小学校スペシャルウィーク!明日は房前先生との音楽体験授業です。

さまざまな経験を通して、就学の期待感が高まるよう心掛け保育をしてまいりたいと思います。明日も元気できてくださいね。(ゆり組 三井)

 

本日の献立

園庭で収穫された玉ねぎが給食室に届きました。

本日の『鯖のオニオンソースかけ』でも登場です。実がとてもしまっていて甘みのあるおいしい玉ねぎでした。まだまだたくさんあるので、これからの毎日の給食で使っていきたいと思います。

〈給食〉

ごはん 鯖のオニオンソースかけ じゃが芋のシャキシャキ和え

きのこ汁 オレンジゼリー

 

〈補食〉

ビスケット バナナ 牛乳

楽しかったね!

今朝のこぐま組では、素敵な出来事がありました。

こぐま組のお友だちがお父さんと作ってくれた観察箱の「さなぎ」から、アゲハチョウが孵化しました!

羽が乾くまで何度も小さく羽を動かす様子に、子どもたちも「きれい。」「動いてるよ。」と興味津々で見入っていました。

初めて孵化を目にするお友だちがほとんどで、とても貴重な体験が出来ました。

1日の最後には、「ばいばーい。」と元気に手を振ってお別れをしました。

そして、今日は待ちに待ったプールの日!

かわいい水着に着替えて、ことり組さんと交代で大きなプールと小さなプールに入ります。

水の感触に歓声を上げながらも、元気に水遊びを楽しんでいました。

プールから帰った後にも楽しい時間が続きます。

アレックス先生の英語レッスンです。

カードや音楽を使って、気持ちや天気の表現、アルファベットとフォニックス式発音などを楽しみながら学びます。

お部屋に隠れた「色」を探すゲームでは、「あった!」とRedやblueなどを次々に見つけ、アレックス先生に教えに行く子どもたち。ネイティブのような発音で、先生に話しかけるお友だちも。子どもたちの吸収の速さに、いつも驚かされます。

今日も1日楽しかったね!

来週も元気な笑顔に会えるのを、楽しみにしていますよ。

(こぐま組副担任 武藤)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「本校アフタースクール教員・目黒雅也の単著が出版されました

本校小中高生に剣道の指導をしているアフタースクール教員(剣道・生活指導)
・目黒雅也の単著が出版されました。

【5月30日新刊「うちのしょうちゃん」(皓星社)】
http://www.libro-koseisha.co.jp/literature_criticism/utinoshochan/

氏は本校での剣道指導の傍らイラストレーター・絵本画家としても活動をして
おり、歌人枡野浩一氏との共著「しらとりくんはてんこうせい」・「あれたべた
い」(あかね書房)、「ネコのなまえは」(絵本館)があります。

本日の献立

〈給食〉

麦ごはん 豆腐の真砂揚げ 野菜のごま醬油かけ

にら玉スープ ぶどうゼリー

 

〈補食〉

ロッククッキー 牛乳

みんなでバシャバシャ楽しいね♪

今日は、リトミックがありました。

ぱんだ組になって3回目のリトミックだったので、子どもたちも活動に慣れてきて、先生と一緒に「おはようございます。」「よろしくお願いします。」と大きな声でご挨拶ができるようになってきました。

車に変身して走ってみたり、魚やカメ、カエルになって歩いたりピョンピョンとジャンプをしました。

雨が降ってフラフープのお家に帰る場面では、空いているフラフープが見つけられないお友だちに「ここにあるよ!」などと教えてあげる子もいました。とっても優しいですね。

今日はお天気も良く暖かかったため、リトミックでたくさん動いて汗をかいた後は、子どもたちが楽しみにしていたプールに入りました。

プールに入ると、水を手で叩いたりバタ足をして水しぶきをあげる姿や、先生がホースから出す水を見て「わー!」「もっとやって!」と声を上げる姿が見られました。

水鉄砲やアヒルなどのおもちゃが出てくると、先生に使い方を教えてもらい、初めて見るおもちゃに目をキラキラさせながら、水を遠くに飛ばしてみたり、お友だちや先生と水の掛け合いをして遊びました。

みんなの楽しそうな笑顔を見ることができて、先生も嬉しかったです。

今日はお給食にスイカが出ました。みんな上手に皮の部分を持って齧っていました。

ちょっと早く、夏の気分を味わえたかな?

明日も元気に園に来てくれるのを楽しみにしています♪

(ぱんだ組 大山)

本日の献立

今日は久々に快晴で気温も上がりました。

暑い日にピッタリの今年初物のスイカです。とっても大きくて、甘いすいかはほとんどのクラスが完食していました。梅雨の時期は天気が不安定ですが体調管理をしっかり整えて過ごしましょうね。

〈給食〉

ごはん 赤魚の粕漬け焼き 五目きんぴら

せんべい汁 すいか

 

〈補食 〉

肉みそ麺 牛乳

大好きな外遊び

昨日に続き、今日も外遊びに出ることができました。

最近では、虫探しに夢中になる姿がよく見られています。

外に出てすぐに畑にかけ寄り、「あ、虫がいるよ!」と蚊やダンゴムシ、アリを見つけだしていました。

お友だちや先生に「一緒にダンゴムシを探そう。」と声をかけ、

たくさんの虫を見つける虫探し名人がいっぱいです!

大きなダンゴムシを見つけた年少組のお友だちは、

先生やお友だちに「ダンゴムシがいたよ!」と嬉しそうに見せてくれ、

お部屋に戻る時にも「お家に帰してあげよう。」と言ってさようならをしていました。

初めてダンゴムシをみつけた時には、お家に連れて帰りたいという気持ちがあり、

さようならをすることに寂しさを感じていました。

しかし、ダンゴムシにもお家があること、また外遊びに出た時に見つけようと話をし、

今では片付けの時にお友だちが虫を持っているのを見て、

「お家に帰してあげないといけないんだよ。」と教えてあげる姿が見られるようになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

6月10日が時の記念日であったため、コーナー遊びで時計作りをしました。

お部屋にある時計を見ながら「針がある。」や「水色の丸があるよ。」と、

どのようになっているか確認をして作り始めます。

時計を貼る時には、「腕時計はどのように見るかな。」と向きを考えながら作っていました。

腕時計だけでなく、「ベルトにする!」とお腹につけたり、

時計を丸く切った後に出た端切れを使って時計を作るお友だちもいました。

素敵な時計がたくさんできましたね。

 

 

 

 

最近のやまグループでは、絵本の読み聞かせをすることを「映画館」と呼んで

楽しむ姿が見られるようになりました。

おやつの時に「今日も映画館やるかな。」と楽しそうにするお友だちもいます。

明日はどんな映画館がやるのか楽しみですね。

 

(やまグループ担任 成瀬)

 

 

本日の献立

〈給食〉

マカロニきな粉

 

〈給食〉

わかめごはん だし巻きたまご じゃがいものそぼろ煮

みそ汁 キャロットゼリー

 

〈補食〉

ごまだんご 牛乳

初めての芝生!大喜び!!

昨日の雨とは違い、今日はとてもいいお天気となりました。

年少組のお友だちは今日がプールの予定でしたので、とても楽しみにしていましたが、

気温が低かったため、本日はお休みとなりました。

しかし、日中の活動を終えた後、みんなで揃って初めて学園の広いへ芝生出かけました。

プールがお休みで少し残念そうにしていた子どもたちも、初めての広い芝生に大喜び!!!

芝生に着いてからすぐにみんな笑顔で駆け回って遊びました。

先生と一緒によーいドン!「先生見てて!」「こんなにはやいよ!」

 

先生やお友だちと元気に追いかけっこ!たくさん身体を動かしました。

 

さらに、園庭では見たことのない葉っぱや虫を芝生で見つけました♪

身体を動かすことが好きなお友だちもいれば、自然に興味を持つお友だちの姿も見られ、

広い芝生で一人ひとりが自分の好きなことに気付いて、伸び伸びと過ごす事が出来ました。とても楽しかったですね。

さあ、次のプールは入れるかな?

明日もみんなが元気に子ども園に来てくれることを待っています。

 

(ことり組 青木)

本日の献立

〈給食〉

そら豆とえびのクリームスパゲティ(お料理教室で年長組がそら豆のさやをむいてくれたものです)

ポテトと豆のサラダ キウイフルーツ 牛乳

 

〈補食〉

ゆかりおにぎり 野菜ジュース

いよいよ梅雨ですね

いよいよ梅雨が始まりましたね。

年中組では、先月、『梅雨』についてイメージするものを出したり、『梅雨』という季節の特徴について子どもたちと意見を交わしました。

そこから廃材制作を行い『梅雨』の制作を行ったことで、子どもたちにとって『梅雨』がとても身近なものとなりました。

そのため、「雨の日が続くね~」「梅雨だからだよ!」「今日お母さんが『梅雨入りした』って言ってたよ!」などと子どもたちから梅雨についての話があがり、前回の活動が子どもたちの興味のひとつとなり担任としてもうれしく思います。

さらに廃材制作をしていて『傘』を作る姿が多く見られたので、今度は『こんな傘があったらいいな♪』ということをテーマに、自分だけの傘の絵を描き、その形に切り、傘の色を絵の具スタンプでつけるという活動を行いました。

子どもたちの発想はとても新鮮でおもしろいものが多く、大きさやデザインも個性が出ていました。

はさみで切ることは、大きな紙ということもあり少し難しい部分もありましたが、余分なところは切り捨てていくことや、はさみの向きや紙の向きについても伝えながら活動に取り組み、とても素敵な傘が出来上がりました。

 

 

 

先週クラスのお友だちが、青虫の頃から一生懸命に育てたモンシロチョウをつれてきてくれました。

 

お家の方の丁寧な成長の記録を元に、子どもたちもチョウがどのように成長していくのかを知ることの出来るとても貴重な時間となりました。

お別れが寂しいと涙を浮かばせる子もいましたが、この大人になったチョウが子ども園の畑に卵を産んで青虫になったら、またチョウになって、またその先も、、、と伝えると、「このちょうちょさんが続いていくってことだね!」と納得し、「また会おうねー!」と声をかけて大きく手を振っていました。

チョウはどこに暮らしているのか、どのように毎日過ごしていくことがチョウにとってうれしいことなのか、などチョウの気持ちになって、最後はみんなでありがとうと言いながらお空へ放しました。

貴重な経験をありがとうございました。

また明日もみんなの笑顔が見られることを楽しみにしていますね♪                                                         (うさぎ組 福田)

本日の献立

〈給食〉

ごはん ホキのみそマヨ焼き ひじきと野菜のおかか和え

鶏ごぼう汁 グレープフルーツゼリー

 

〈補食〉

シュガートースト 牛乳

本日の献立〈年長組お料理教室〉

本日の公開保育で年長組第二回お料理教室を行いました。今日は「みそづくり」です。

今日は大豆くんがゲストとして新渡戸文化子ども園に来てくれました。大豆はいろいろな食材に変身することを学びました。給食でも使う、豆腐・納豆・しょうゆ・みそ…。実際の大豆を味わったり、大豆くんのことについてたくさん理解しました。また、給食室よりみそづくり名人の鈴木先生も登場してもらい作り方を教えてもらいました。

 

みんな実習に入ると、力いっぱい大豆を潰していました。よくこねて、みんながお砂遊びでよくつくっている泥だんごのようにくるくる丸めると先生もびっくりするくらいきれいなおだんごでした。

みんな6個から8個おだんごを作り一つの大きな樽にまとめました。たくさんのおだんごが出来上がりました。

本日6月8日に実習を行い、来年の2月までお休みしてみそに変身します。どんなみそになるかは2月までのお楽しみ。

とても頑張って作ったからきっとおいしいおみそができるね。年長組のみなさん良く頑張りました。

 

 

〈おやつ〉

ロッククッキー

ぱっちん!しゃぼん玉

今日は雨が降っていたので、テラスの屋根下でシャボン玉遊びをしました。

自分で息を吹き、シャボン玉を作る事が上手になってきた、ぱんだ組の子どもたち。

「出来るよ、見ててね」と話しながら、シャボン玉がたくさん出てくると、「ね(出来たでしょ)!!!」と得意げに笑っていました。

お友だちがゆっくりと息を吹くと、いつもより大きなシャボン玉が出来、「ぼくも」「私も」と真似っこをしだしました。たまに風が吹き大きくなる前にお空へと消えていくことがあり「あれっ?」と不思議そうにしたり、はりきりすぎて勢いよく吹き小さなシャボン玉がたくさん飛んでいくこともありますが、大きなシャボン玉が出来た時にはお友だち同士で「すごいね」「今、大きかったよ」と褒め合っていてとても可愛らしかったです。

保育者が大枠を使ってさらに大きなシャボン玉を作ると「先生、すごーい」「もっとやって」と後を追いかけ、ぱっちんと割ることを楽しんでいました。

シャボン玉一つでも色々な遊び方があるので、子どもたちの発見やつぶやきから、さらに遊びを広げていけたらと思います。

来週も元気に登園し、一緒に遊びましょうね。

(ぱんだ組 松田)

今週のアフタープログラム

【体操】

今週は側転の前段階の練習で手をついて足を大きく動かす練習をしました。
ブリッジもみんなとても上手になっています。

 

【英会話】

音楽やゲームを楽しみ、塗り絵を通して、アルファベットを学んでいます。

 

【チア】

曲に合わせた準備運動と、振り付け練習をとおして2回行いました。
iPadの動画も後日アップしたいと思います。 


【アート】

今週は、年中・年長ともに5~6人のグループで1枚の大きな紙に絵を描きました。
テーマは「動物の住む森」。みんなで話し合って、個性あふれる作品ができました。

 

【バレエ】

細かい所作を丁寧に教えていただきました。
ツーステップやスキップの練習も、出来るようになった子がいて嬉しそうでした。

 

【ダンス】

今回から新しい曲”ABC”の振り付けが始まりました。
少しずつステップを覚えて、見せ合いをしました。

 

【クッキング】

今週はしゅうまいを作りました。
新玉ねぎを切ったり、お肉をこねて上手に皮に包みました。

 

【サッカー】

雨でしたので、体育館での開催でした。
マーカーを使ってフットワークの練習をしたり、少人数の試合をしました。

 

 

本日の献立

今日は、昨日の晴れと反対の梅雨を知らせる雨ですね。

梅雨の知らせは給食からも『あじさいゼリー』として呼びかけました。

子ども達は「わあ!きらきらしているよ!」「おいしそう!」と喜んでくれました。

〈給食〉

ごはん きびなごの磯辺揚げ なっとう和え

玉ねぎと卵のみそ汁 あじさいゼリー

 

〈補食〉

ポンデケージョ 牛乳

お着替え名人

夏らしいお天気が続いておりますね。

長時間でも夕方の時間にお外遊びに出ており、元気いっぱい遊んで過ごしております。

6月も始まったばかりですが、夏のような暑さですね。

長時間の子ども達は、午睡をして、外遊びでたっぷり遊び疲れた体をしっかりと休めています。

 

午睡明けでは、パジャマから制服や体操服に着替えます。

寝起きで、まだ眠い目を擦りながら、一生懸命に着替えますが…なかなか難しい様子です。

特に年少さんは、制服のブラウスの小さなボタンが難しく、苦戦しながらも頑張る姿がよく見られます。

そんな時には、頼れる優しいお兄さん・お姉さんが優しくお手伝いをしてくれます。

小さな先生になって、困っている年少さんのお手伝いをしてくれます。

パジャマを脱ぐお手伝いはもちろん。脱いだパジャマを畳んであげたり、制服のスカートやズボンのサスペンダーを付けてあげたり…。

ブラウスの小さなボタンもお手の物です。

お兄さんお姉さんたちから優しくお手伝いをしてもらって、年少さんたちも憧れの眼差しで見つめています♪

年少組の時にしてもらったことを、年長組になり、できる嬉しさが子どもたちから伝わってきます。

長時間では、お手伝いを通して、異年齢での関わりを持てるようにしております。

子ども達の思いやりや優しい気持ちを育てていいけたらと思っております。

(つきグループ 月岡)

本日の献立

〈給食〉

ブドウパン、ポテトコロッケ、スティック野菜

ベーコンスープ、ジューシーフルーツ

 

〈補食〉

おかかおにぎり、牛乳

 

あじさい見たよ♪

 

毎日暑い日が続いております。

 

昨日は、年少組で折り紙をちぎりあじさいの花びらを作りました。

ピンク・水色・紫から好きな色を2枚選びました。

「私は、ピンクがいい!」「私は、紫がいい!」と、自分が欲しい色を

言葉にして上手に言うことが出来ました。

実際に先生がちぎる様子を見ながら、大きくちぎるお友だちもいれば

とても細かくちぎっているお友だちもいました。

また、折り紙をちぎると「ビリッという音がする。」と気づいたお友だちもいました。

 

 

そして本日は、子ども園の外へお散歩に出かけました。

以前に比べると、1列に並ぶことも上手になりましたね。

歩いていてると、綺麗なお花が花壇にたくさん咲いていて、子どもたちは興味津々!

 

       

 

また、みんなが作っている“あじさい”も咲いているのを見つけましたね。

 

 

 

 

お腹が空いてきたので、そろそろお部屋に戻ろうとしていた頃…

「あ!チョウチョ!」と、モンシロチョウが飛んでいるのを

子どもたちが見つけました。チョウチョを一生懸命追いかけている

子どもたちの姿が見られ、元気いっぱいな年少組でした!!

 

 

 

しっかり体を休めて、明日も元気に子ども園に来てくださいね。

 

(こぐま組担任 野沢)

 

本日の献立

〈午前 おやつ〉

メープルサンド ジューンベリージャムサンド

長時間のお友達が届けてくれたジューンベリーをジャムにしてサンドしました。

ブルーベリーのような酸味と甘みがあり「おいしかったよ!」と嬉しい感想が聞くことができました。

 

〈給食〉

梅じゃこごはん 鰯の南蛮漬け 野菜ときのこのお浸し

さつま汁 りんごゼリー

 

〈補食〉

ふかし芋 牛乳

ワクワクすることたくさん!

梅雨を目前に控え、日に日に暑さが増してきました。

先日、とても天気が良かったので、青空の下、“手型足型スタンプ”の活動をしました。年長組保育室前から、ホール前のテラスに広がった全長12メートルの白布を見た子どもたちは「長い!すごい!」と朝から大興奮。「全員できる!?何時に始める!?」と待ちきれない様子でした。今回は赤、橙、黄、緑、青の5色を使い、布を5等分に分けてグラデーションを表現しました。みんなで布を囲み、担任の合図とともにスタート。ファーストタッチは慎重だった子どもたちも、すぐに笑い声が響き渡り、大胆に表現し始めました。何度も足踏みしたり、四つ這いで駆けて見たり、太ももから足の裏まで絵の具を塗っている子もいましたよ。身体を解放し、心地よさを感じていたようで、白い部分が見えなくなるほどの年長組らしい情熱的な作品になりました。活動後も、使用した桶や盥を「洗いたい!」と率先して片付けをしてくれたり、また翌日にも、絵の具で汚れたブルーシートを一生懸命雑巾で拭き取る子どもたち。準備から後片付けまでを責任を持って取り組む姿に、3年間の成長を感じました。また、完成した作品を見つめていたある女の子が「長いランチョンマットみたい!この上でみんなでお給食を食べたいな…」と話しており、子どもの感性の面白さ、またそのつぶやきをどうにか形にしてあげたいと保育者として強く思いました。近いうちに、ぜひ実現させましょう!

 

また昨日、小学校アフタースクールのご厚意で、年長組の子どもたちでアフタースクール建物内“ブックフォレスト”にお邪魔しました。小学生向けの本が多くありましたが、漢字の文章でもふりがなを目で追ったり、イラストを楽しむ様子がありました。なんと言っても、ふかふかのクッションや絨毯の上で寝転び、足を伸ばしてリラックスできます。何人ものお友だちと肩を寄せ合い、一つの物語を共有することは、お部屋では中々見られない光景でした。ありがとうございました。

 

そして子ども園に戻ってきたのが10:55頃でしたが、玄関で園長先生から「あともう少しで鳩時計が鳴きますよ」とお声をかけてくださり、子どもたちは「えー!見たい!」と即答で、みんなで待つことに。「1、2、3…」とカウントし、大盛り上がりでした。声を上げながらワクワクしていると、ついに鳩さん登場の時が!鳴き声が聞こえた瞬間、子どもたちの声や動きはピタッと止まり、鳩時計に釘付けでした。最後の音色が鳴り止むまで、静かに耳を澄ませる子どもたち。職員室にいた先生も出てきてくださり、最後はみんなで拍手。「かわいかった!また見たい!」と一気に賑やかになり、キラキラの笑顔を見せてくれました。6月10日は”時の記念日”です。時計は、起きる時間、食事の時間、寝る時間をなどを知らせてくれる大切なものです。これからこの鳩時計は、毎朝玄関で子どもたちの登園、降園を見守ってくれることでしょう。鳩時計と共に楽しい“時”を刻んでいきましょうね。

保護者の皆様、子どもたちのために、素敵な贈り物をどうもありがとうございました。

(ばら組 西村)

本日の献立

〈給食〉

カミカミごはん 鶏肉の塩昆布焼き 肉じゃが

青菜と豆腐のスープ フルーツのヨーグルトかけ

 

〈補食〉

お好み焼き 牛乳

頑張っていることがたくさん!

長時間グループでの生活も2か月がたちました。

お手伝いをしてもらったり、してあげたりする中で、お友だちの名前を覚えたり、生活の流れが身につき、自分で考えてお支度ができるようになりました。

午睡明けのおやつでは、食べ終わったお皿をどうやって片付けたら良いかな?コップは何個まで重ねようかな?

お友だちを見て、自分で考えてお片付けをしています。

 

また、最近は陽も伸び、おやつの後の外遊びも楽しんでいますよ。お砂で作ったごはん屋さんでは、美味しいご飯を作ってくれました!

 

お部屋では、玩具のお片付けを積極的に頑張っており、「私が今日のお片付け名人だよ!」と張り切っています!

お友だちの頑張りに影響されながら、みんなで片付けると、あっという間にお片付けが終わりました。

 

 

お兄さんやお姉さん、周りのお友だちと一緒に頑張ることで、できるようになったことがたくさんありますね!

お支度やお着替えを頑張ると、楽しいことや嬉しいこともたくさんあります。

これからも、子どもたちの「できるようになったこと」をたくさん見つけて、子どもたちの自信や喜びに繋げていきたいと思います。

(ほしグループ 石澤)

 

 

 

本日の献立

〈給食〉

ごはん かじきの梅おろしかけ 五目豆のサラダ

あんかけ汁 小豆ミルクゼリー

 

〈補食〉

ピザトースト 牛乳

保護者向けクッキングレッスン

0615レッスン告知チラシ(子ども園・小中)

6月15日行われますので

どうぞお誘いあわせの上いらしてください!(鈴木)

シャボン玉ふけるようになりました!!

今日のぱんだ組は、外へ遊びにいこうと思ったら、雨がふってきてしまったので、ベランダで追いかけっこをしたりシャボン玉で遊んだりしました。

4月の頃は先生が吹くシャボン玉を追いかけることに大興奮だった子ども達ですが、今日は「自分でやるー!!」と自分でやりたい気持ちが強く「ふーってやるんだよ」と教えると、とっても上手にたくさんのシャボン玉を吹くことが出来ました。

雨がやみ、園庭にでている他のクラスのお友達にも吹いてあげて、とても喜んでもらいました。

お部屋では、ブロックや車で遊びました。ますますお友達との関わりが増え、今日はレゴブロックで作った車の駐車場が大人気で男の子達が次から次へと集まり、楽しく遊んでいました。

先生に手伝ってもらわなくても、自分達だけでこんなに立派な駐車場を作れるようになり、私たちもびっくりしています!!

来週も元気いっぱいのみんなに会えるのを楽しみにしています。

 

    

女の子達は、美容院室さんごっこをしています!!

「この子誰??」

「ママ!!」

 

お片づけもとても上手です。

 

朝のおやつを食べてから朝の会をおこないます。

「いただきます」はきちんと手はおひざ、前を向いてできるようになりました。

とてもかっこいいです!!!

「おいしいね!!」

「見てみてーおつきさまになった」「船みたい」

と色々お話しながらおやつを楽しんでいます。

 

コップとお皿を自分で片付けて、、

 

 

朝の会が始まります。

朝の会で歌っている曲を覚えてきて、遊びながら口ずさんでいる姿も見られるようになってきています♪

子ども達に人気な曲は「線路はつづくよどこまでも」「かえるの歌」「春がきた」などです。

 

靴下を自分で履いて外にでかけます。

 

   

笑顔がいっぱい。

(ぱんだ組担任 日沖)

本日の献立

〈給食〉

醤油ラーメン 豆もやしのナムル 牛乳 マンゴーゼリー

 

〈補食〉

鮭おにぎり 野菜ジュース

お給食大好き!!

今日は、保育参観でした。年少組にとっては初めての保育参観でドキドキしていた子や見に来てくれ嬉しい気持ちだったかと思います。

4月と比べると自分で出来るようになったことも増え、着替えている様子を見てもらったり、好きな遊びを楽しむところも見ていただきました。また、木曜日はリトミックがあり子どもたちは毎週、楽しみにしています。車に変身したり、ドレミの音階を体で表現するなど体を動かしあっという間に終わりの時間になってしまいました。

たくさん遊び、リトミックをしそのあとは…みんなの大好きなお給食!!

今日のお給食に5月のお魚「キビナゴ」が出ました。昨日の誕生会で、キビナゴを見せていただいていたので子どもたちからは「昨日、見たお魚」「キビナゴ」と言う声も上がりました。

「キビナゴの骨は柔らかいので頭から尻尾まで全部食べれるよ!」と伝えるとあっという間に食べてしまいました。

おかわりもたくさんしており、「おいしいね」と先生やお友だちと会話を楽しんでいます。

そして、もう一つ年長組さんがお料理実習で一生懸命剥いてくれた「そらまめ」がでました。

年長組さんは、全クラス分のそらまめを剥くと聞き、大張り切りだったそうです。

子どもたちにそら豆の皮の剥き方を伝えると…黒いスジ(正しくは、おはぐろと言うそうです)を一生懸命剥いていました。

美味しいとお代わりをしている子もたくさんいました。

少し苦手な子も一口食べ、年長さんが向いてくれたパワーをもらいことり組全員食べられました。

これからもたくさんお給食を食べて、元気に過ごしましょうね。

4月の頃に比べ出来るようになったことが増えました。

帰りの会での、「さようなら」のきをつけがとても上手になりました。

最後となりましたが、本日は保育参観にお越しいただきましてありがとうございました。(ことり組担任 小山)

本日の献立〈年長組お料理教室・5月のさかな〉

本日は、年長組第一回目のお料理教室でした。 今日は、「そらまめのさやむき」を行いました。

先生から「そらまめくんのベット」を読んでいただき実習が始まりました。「そらまめはなんでそらまめと呼ばれるのかな?」「そらまめってまごわやさしいいのどの仲間?」「そらまめくんのお友達も観察してみよう!」「そらまめくんのベットにはどんな特徴があるのかな?」たくさんの疑問が生まれ、みんなで考え、実際に触って観察をしてみて発見がいくつも見つかりました。

みんな頑張ってさやをむいている姿はとても素敵でした。みんなで剥いたら大きいボールいっぱいになりました!

給食室に運んで『そらまめの塩茹で』にしました。「5つもおかわりしたよ!」「苦手だけど自分で剥いたからおいしい!」など元気な声がたくさん聞こえてきました。初めてのお料理教室は大成功でしたね。

次回も頑張りましよう!

 

また、本日の主菜は5月のさかなを使った『きびなごのから揚げ』でした。小さいきびなごを持って各教室を回ってみましたが、きびなごの小ささに驚くお友達や、きれいに輝くからだをみて「ダイヤモンドみたいだね!」と素敵な表現をしているお友達もいました。頭から尻尾にかけてすべて食べることのできる栄養満点のおさかなです。たくさん食べて、元気に過ごしていきましょう!

〈給食〉

塩昆布ごはん きびなごのから揚げ お浸し

そら豆の塩茹で 大根のみそ汁 りんごゼリー

 

〈補食〉

みたらし団子 牛乳

5/28(火)New Up!

このページでは、新たに 「お知らせ」 「行事予定」(ログイン必要) にアップされたお手紙状況をお知らせいたします。

 

◉5月28日(火)up! ぱんだ組~年長組

「子育て相談窓口」開始 のご案内

 

◉5月27日(月)up! ぱんだ組~年長組

 

「10号館2階 保護者利用の拡大について」

「短時間タイプ個人面談のお知らせ」(年中組・年長組)

 

◉5月24日(金)up! ぱんだ組~年長組

「プール遊びについて」(年少組~年長組)

「プール遊びについて」(ぱんだ組)

 

◉5月22日(水)up! 年少組、年中組、年長組

「PTA連合会第1回教養講座の開催について」

 

◉5月20日(月)up! 年少組、年中組、年長組

「秋の遠足実施日変更のお知らせ」

「親子で遊ぶ会 写真販売のお知らせ」

「コスモスポーツ6・7月遠足募集」(年中組、年長組)

 

◉5月17日(金)up! チアリーディング受講者

「チアTシャツ購入のお願い」

「チアシューズ購入のお願い」

 

◉5月14日(火)up! 年中組

「廃材収集のご協力について」

◉5月13日(月)up! ぱんだ組、年少組、年中組、年長組

「4月誕生会・こいのぼり・日常スナップ 写真販売のお知らせ」

 

◉5月10 日(金)up! ぱんだ組

【提出あり】個人面談のお知らせ (ぱんだ組)

 

◉5月8日(水)up! 年少組、年中組、年長組

保育参観のお知らせ(年少~年長組)

コスモスポーツより 地引網遠足募集(年中、年長組)

保護者会より  募集のお知らせ(年少〜年長組)

 

◉4月26日(金)up! ぱんだ組、年少組、年中組、年長組

おたより5月号(学年便り、ほけん、給食) (ぱんだ組~年長組)

6月行事予定(年少~年長組)

「親子で遊ぶ会 チケット受け渡し場所・集合場所」(年少~年長組)

 

◉4月24日(水)up! ぱんだ組、年少組、年中組、年長組

「新渡戸キッチンのお知らせ」(ぱんだ組~年長組)

「新渡戸キッチン5月18日」(ぱんだ組~年長組)

「ご寄付のお願い」(年中組・年長組)

 

※1ヶ月経過でこちらの情報は削除いたしますが、「お知らせ」「行事予定」にはお手紙がアップされております。

5月の誕生会

今日は5月生まれの友だちの誕生会でした。

今月は21名が前に立つと子ども達からは「たくさんいるね」と驚きの声が聞こえました。

1人ひとりに年少組、年中組、年長組には「名前」、「いくつになったか」、「家族の中で誰が一番好きか」、「大きくなったら何になりたいか」を聞きました。ぱんだ組には「名前」「好きな動物」を聞きました。

マイクを1人で持って、インタビューに答えるのはとても勇気がいることです。しかし、一生懸命今日の為にインタビューの練習をしていた子もいます。また、マイクを通して自分の声がこんなに大きな声に聞こえるということを知り、余計に緊張していました。しかし、その緊張を乗り越え、頑張ってお話をしていました。

年長組は、年中組のときには緊張して話しをすることができなかった子も1人でしっかりと話すことができ、1年でこんなにも成長するのだなと改めて感動しました。

先生たちからのプレゼントでは、写真立てを渡しました。自分の写真を隣の友だちと見せ合うなどしていました。

お家で飾ってくださいね。

 

給食室の先生より、5月の魚「とびうお」「きびなご」のお話しをしていただきました。とびうおを初めて見る子は羽をみると「すごーい」と興味津々でみていました。なんどとびうおは400メートルも跳ぶということを知り、降園時にすぐに保護者に伝えている子もいました。明日の給食に5月の魚が登場します。楽しみにしていてください。

お楽しみは「くるくる食堂」でした。なんと食材をくるくる回すと食事が出来上がる不思議な食堂でした。

色々な食材をみても子ども達はすぐに何を作るかわかるのは、クッキングや食育をしているからと実感しました。

今後も子ども達にとっての1年は本当に大切です。今後も成長し続けることができるように保育をしていきたいと思います。

5月生まれのお友だち、誕生日おめでとうございます。

(長時間保育担任 髙橋)

 

本日の献立〈5月のさかな〉

本日の誕生会で5月のさかなを紹介しました。5月は「きびなご・とびうお」です。

実際のとびうおときびなごをお魚屋さんから届けていただき誕生会で披露しました。みんなジーと真剣な眼差しで見ている姿がとても印象的でした。昨日はとびうおをつかった「とびうおのしそ焼き(おさかなハンバーグ)」でした。昨日のしそ焼きの姿の全く違う姿にみんなびっくりしていました。給食を食べている時間に各教室を周り、近くでとびうおを見てもらいました。とびうおの羽を持ち上げるとみんな「わー!」「この羽で飛ぶの!?」とワクワクした姿がありました。

明日も「きびなご」が登場します。旬のさかなを食べて元気に過ごしてほしいと思います。  (大久保)

〈午前 おやつ〉

ごぼうのから揚げ

 

〈給食〉

麦ごはん 鶏肉の塩麹焼き 肉じゃが

にら玉スープ 清美オレンジ

 

〈補食〉

ガーリックトースト 牛乳

お散歩たのしい♪いい気分♪

朝は少し雲の多かったお空も、年中組の子どもたちが外に行く準備をしてからは太陽が顔をのぞかせたように、とてもいいお天気となりました。

お天気が良く気持ちのいい日には、学園のガーデンに散歩へでかけています。

 

 

子ども園から離れ、学園内でもガーデンという公共の場に出ることは、どんなことに気を付けて歩いたらいいのか・どうしたら危なくないように歩けるかなど、安全について考える大切な機会となっています。

いくつかの約束をみんなで考えました。子ども園の外に出てお散歩に出かけるけどどんなことに気を付けたらいいかな?と話すと、

「離れないようにする!迷子になっちゃうから」「お話を聞いていないと怪我をしちゃうかもしれない」とたくさんの声が上がりました。

子どもたち自身がどうすべきか考えることで、危険がないようにと意識を高めることにもつながっています。

楽しいお散歩にでかけるためのお約束として、広がらずに並んで建物側を歩くこと・間をあけずに歩くこと・先生のお話をよく聞くことなど子どもたちとしっかり確認をし出発しました。

 

 

水分補給もしっかりと取り、元気いっぱい!さあ、何をして遊ぼうかな!

綺麗な葉っぱを宝物に見立てて集める子や、鬼決めをして鬼ごっこをして遊ぶ子や、リレーを楽しむ子…

そしてお花を見つけてにおいをかいだり、観察をしていたり、自然物にも興味を持つ姿も見られました。

大きな「クスノキ」を見つけて、感動している子もいましたよ。子どもたちはそれぞれ、思い思いの遊びを楽しみました。

 

心地よい風や花の美しさ、暑さなどから季節の変化を感じ、お友だち同士で相談し合って一緒に遊ぶ楽しさを感じている子どもたち。

お散歩に行くといろいろな発見や感動がありましたね。また楽しいお散歩に出かけましょう。

 

明日は5月生まれのお友だちの誕生会があります。みんなで心からお祝いしてあげましょうね。

みんなが明日も元気に子ども園に来てくれることを楽しみにしています。

(りす組担任 丹野)

 

 

本日の献立

〈給食〉

ごはん とびうおのしそ焼き 五目豆のサラダ

具たくさんスープ ぶどうゼリー

 

〈補食〉

せんべい バナナ 牛乳

〝工夫して考える力〟めきめき育っています!

 

年長組の教育目標は、丈夫で元気で生き生きと興味をもち〝工夫して考える子〟

 

これに加えて、ロボット・AIが参入する2025年、2030年という未来の社会でも活躍できる子どもたちを育てたいと子ども園ではプロジェクト保育がはじまっております。

 

今年度も7月に宿泊保育に参りますが、今年は私たち保育者が考えまとめてしまうのではなく、子どもたちの意見をできるだけ吸い上げたいという思いが強く、毎週火曜日にプロジェクト保育を行っております。

初めはまだ早いかしら?という思いもありつつ、とりあえず1回やってみよう!と始めた試みでしたが、初回が終わると「せんせい、次はいつお泊り保育のお話をしてくれるの?」という声がたくさんあがり、週に1度ゴザをひいてみんなでリラックスした姿勢で座り、保育者も同じ目線にたって、子どもたちと一緒に話し合いを行っております。

 

子どもたちにお願いしたルールは1つだけ。  〝みんなが笑顔!みんながHAPPY!〟

「他人事にしない・言い方に気を付ける・みんなで解決!」これをベースに話し合いを行い、子どもたちの中から湧き出る疑問や知りたい!という気持ちを大切に保育を行っております。

 

先週21日に行った第2回目のプロジェクト保育では、【宿泊先軽井沢でおこなう体験物を自分たちで決めよう!】というテーマで、前回の振り返り → 内容と確認・選択 → 投票 → 集計を行いました。

 ⇒

 

お話を聞く姿は真剣そのもの。

今までにない集中力で、資料をまわし意見を言ったり、どんなものがあるか確認をする姿はまるで大人の会議のようでこちらも驚きました。投票・集計・まとめのお話を終え、最後に「何か聞きたいこと、質問はありますか?」と聞くと10名以上の手が上がり「せんせい、リュックはどうしますか?」「雨が降ったらどこに行きますか?」「虫かごはどうしますか?」といくつもの質問があがりました。

 

きらきらと目を輝かせ真剣なまなざしで自分の思いを言葉にしたり、質問をする姿は立派でどうか大人になってもその姿勢と生き生きと興味を持つ綺麗な心を忘れないでほしいと強く願った瞬間でした。

 

翌日の自由遊びの時間、

「せんせい、白い紙ください」と言われたので一体、何をするのかしら?と思いながら子どもたちに紙を渡すと

壁に貼られた第1回目宿泊保育ってなに?どこにいくの?】の際に使用した模造紙を見ながら、熱心に内容を書き写す子どもたちの姿がみられました。驚いて声を掛けると「書いておけば、すぐに思いだせるから!」とのことで「なるほどなぁ」と関心した瞬間でした。すごいですね。

 

 

明日は宿泊保育について、第3回目のプロジェクト保育です。

今から子どもたちからどんな意見・質問があがってくるのかとても楽しみです。

 

子どもたちが不安よりも、楽しみ!早くいきたい!というわくわくした気持ちをもち有意義な宿泊保育になりますよう、そして年長組として最後の1年が有意義で楽しいものになりますよう、子どもたちに負けず日々工夫して保育をしてまいりたいと思います。

 

ゆり組さん、ばら組さん。明日も元気にきてくださいね、子ども園で待っています。(ゆり組担任 三井)

 

 

 

本日の献立

〈給食〉

ごはん 豆腐のステーキきのこソースかけ 野菜のおかか和え

せんべい汁 抹茶ミルクゼリー

 

〈補食〉

ドーナツ 牛乳

【重要】新渡戸文化小中学校運動会開催日

5月25日(土)に予定しておりました新渡戸文化小学校の運動会は、暑さが予想されるため、延期となりました。

開催予定日につきましては、小学校ホームページをご覧ください。

https://www.el.nitobebunka.ac.jp/

本日の献立

昨日、給食室に素敵なお届け物がありました。

長時間のお友達が園庭に植えられている「ジューンベリー」を摘んできてくれました。「ジューンベリー」は6月ごろに収穫期を迎えますが、今年は気温が高いせいか早くに収穫できました。本日のデザートの『メロン』にとてもかわいいアクセントになっていました。「おいしかったよ! 」「僕(私)が摘んだんだ!」と元気な声が給食の時間に聞こえてきました。今日もたくさんのジューンベリーを持ってきてくれたので、残りはジャムを作って給食で使いたいと思います。お楽しみに!

長時間のお友達ありがとうございました。   (大久保)

 

〈給食〉

麦ごはん カツオと大豆の甘辛揚げ じゃが芋のシャキシャキ和え

わかめのみそ汁 メロン ジューンベリー(園庭で収穫されたものです)

 

〈補食〉

桜えびのぱりぱりピザ 牛乳

元気に外遊び!

今日の夏のような暑さの中でも、こぐま組の子どもたちは元気一杯です!

朝のお支度を終えると、体操着に着替え、外遊びに出掛けました。

園庭では、お砂場で砂遊びをしたり、木陰に住む虫たちを探したりと、自分の好きな遊びを楽しみます。先生が見守る中、一人ずつ順番にロッククライミングに挑戦する姿も。初めは「出来ない」と言ってやろうとしなかったお友だちも、先生に励まされて登りはじめ、いつの間にか大好きな遊具の一つに。登った先には、楽しい滑り台が待っています。みんな笑顔で、楽しそうです。

小さなことかもしれませんが、毎日の遊びの中で何かに挑戦し「がんばってできた」「工夫して成功した」経験が、子どもたちの次の育ちに結び付いていくよう、励まし、見守っていきたいと思います。

(こぐま組副担任 武藤)

 

 

 

みんなでへんしん!!

ことり組さんでは本日、デイリープログラムのリトミックがありました。

初回は緊張していてなかなか参加できずにいた子どもたちも今回で2回目と言う事もあり、積極的に参加をして楽しんでリトミックを行っていました。

ピアノの音にあわせて、へんしーん!!車になったりうさぎさんになってみたり、ぞうさんになってみたり…

子どもたち一人ひとりがそれぞれの物を表現しながら歩いたり走ったりして身体を動かして楽しみました。

 

今度はみんなで音符に変身して「ドレミファソ」を身体で表現!!

ソの音はみんなでジャンプ!子どもたちはジャンプをする「ソ」の音がお気に入り。

 

リトミックを終えたら講師の先生とさようならのご挨拶をして、一列の電車に変身して順番にお部屋に戻ります。

以前よりも電車になって並ぶのがとっても上手になりましたね。

 

お部屋に戻ってから、靴下と靴を履きます。

「どっちがどっち?」「こっちがおもて?」「これであってる?」

先生に聞きながら一生懸命自分で履いてみます。時々間違えてやり直すこともありますが、

先生にお手伝いしてもらわなくても自分で履く事が出来ました!!

ことり組さんすごい!!!

今週のリトミックもとっても楽しかったですね。次回のリトミックでは何に変身するかな??来週も楽しみですね!!

 

(ことり組 青木)

 

 

本日の献立

〈給食〉

大豆入りなめし アスパラの豚肉巻き にらとえのきのお浸し

すまし汁 グレープフルーツゼリー

 

〈補食〉

ベイクドポテト 牛乳

一緒に食べるの楽しいね!

昨日の大雨からがらりと変わり、今日は良いお天気でした。

水曜日は、週に一度の長時間でお給食を食べる日です。

4月の頃は、年少組から長時間のグループへと変わる時に、不安や緊張で泣いてしまうお友だちもいました。

泣いている年少のお友だちがいると、「大丈夫だよ。」と優しく声をかけてあげる年中、年長のお兄さん、お姉さんの姿があり、今では長時間の生活にも慣れ、落ち着いて過ごすことができています。

長時間のグループで過ごす最初の日に、年長、年少のお友だちのペアを発表しました。

名前と顔を覚えるまでは「先生、どの子?」と聞くこともありましたが、

今ではお友だちが誰とペアになっているかも覚え、お給食の席を決める時には「ここでいい?」と声をかけ合う姿が見られるようになりました。

お給食の時には、「博物館行ったことある人?」と質問をしたり、軽井沢や海外へ行ったことがあるかについての話で盛り上がる様子が見られました。

片付けの時には、食器を落としてしまったお友だちがいたのを見て、すぐに拾ってあげる姿があり、拾ってもらったお友だちもしっかりと目を見て「ありがとう。」と伝えることができていました!

食後には年長のお友だちが読み聞かせをしてくれる姿が見られるなど、縦割りでの良さがたくさん見られています。

 

 

 

 

 

暑さもあるため、しっかりと水分補給をし、園でも元気に過ごしてまいりたいと思います。

お家でゆっくりと休んで、明日も元気にきてくださいね。

 

(やまグループ担任 成瀬)

本日の献立

〈午前 おやつ〉

せんべい ジュース

 

〈給食〉

ごはん さつま揚げ 人参の塩昆布炒め

さつま汁 ピーチゼリー

 

〈補食〉

焼きそば 牛乳

梅雨を感じて、廃材制作♪

本日は大雨に強風に朝から荒れたお天気でしたね。

じとっとした1日となりましたが、年中組のお友だちは今日を待ちに待っていました。ずっと楽しみにしていた廃材を使った制作を行いました。

3日ほど前から「せんせい、これでなにをつくるの~?」と何度も聞きにくる姿があり、毎朝「せんせい!きょうはこんなはこをもってきたよ!」「ぼくはこんなのもってきたよ!」などとたくさんの廃材を持ってきてくれました。

保護者の皆様、子どもたちのためにご協力をいただき、ありがとうございました。

 

 

今回は廃材で作ったものを壁面として飾る為に、6月の梅雨の時期について考えながら制作を行いました。

まずは、『梅雨』の気候の特徴についてみんなで意見交換です。

最初は「『つゆ』ってなにかな?」と聞くと、「ちゃいろい!」「うどん!」という声も上がりました。子どもたちらしい、かわいい意見ですね♪

最初は『梅雨』というひとつのテーマから自分自身が思う『梅雨』を述べていたので色々な意見がありましたが、どんな答えもその子のイメージとして受け止め、お互いの考えを出し合う中で、最終的には一人一人が自分の中で『梅雨』とは何かについて理解し、制作に取り組む姿が見られました。

『梅雨』について子どもたちからどのような意見が出るのかドキドキワクワクしていましたが、『6月』について少しずつ写真を見せたりとヒントを出していくことで、どんどんイメージが膨らみ6月の季節で感じたことについても意見が上がりました。

 

『梅雨』についてイメージを持ち、いよいよ制作活動の始まりです!

子どもたちの目はキラキラと輝き、集まった廃材の山に大注目でした。

 

子どもたちの発想や、イメージしていることは本当に豊かで、おもしろいものも多く、

こんなことも知っているんだと私たちも新たな子どもたちの成長に触れられる場面が多々あり、とても楽しい活動となりました。

子どもたちも初めての廃材制作を通して、『梅雨』に親しみながら自分の意見を述べて、他者の意見からも影響を受けてイメージが広がり、思いのままに大型の制作物を作り上げる喜びや楽しさを感じることが出来たことと思います。さらに、制作過程で使う道具についても、「はさみは切るもの」、「色鉛筆やクレヨン、ペンは描くもの・塗るもの」、「テープやのり・ボンドは物と物をくっつけるもの」と何をするための道具なのかについても理解し、想像するものを形として表現する活動となりました。

 

活動を終え、子どもたちからも「またやりたい!」「次は〇〇を作りたい!」などという声がたくさん上がりました。

これから梅雨になると、雨の日が続きなかなか外に出ることが難しい日もあるかとは思いますが、今回のように廃材を使って部屋でも思いきり表現の出来る、楽しい活動を取り入れていきたいと思います。   (うさぎ組 福田)

 

本日の献立

〈給食〉

ツナトースト ビーンズシチュー スティック野菜 フルーツポンチ

 

〈補食〉

鶏そぼろおにぎり 牛乳

虫さん、いるかな?

今日は学園ガーデンへお散歩に行きました。

最近暖かくなってきたからか、ダンゴ虫や蝶々、あり等、いろいろな虫を見かけるようになり、「今日もいるかな?」と見つけることを楽しみにしているぱんだ組の子どもたちです。

茂みの中や花壇を探すと、たくさん見つけることが出来、嬉しそうに指でつついてみたりと自分で触れる子もいます。握る力が強くならないように「そーっとね」と伝えると優しくなでようとしています。

葉っぱ拾いをすると、目や口に見立てて穴をあけ、オバケさんを作っては「オバケだぞー」となりきって葉っぱオバケを持ち追いかけっこが始まります。保育士が「オバケ、怖い~」とオーバーアクションで逃げることが楽しいようで、必ず保育士を追いかけています。

これから暑くなってくる日も段々と増えてくると思いますが、水分補給もしっかりと取りながら、戸外遊びを楽しんでいきたいと思います。

(ぱんだ組 松田)

本日の献立〈まごわやさしい給食〉

本日は「まごわやさしい給食」でした。

旬の食材である栄養満点なグリンピースをたくさん使った「グリンピースごはん」が登場しました。

5月上旬には大型連休もあり、今頃から疲れが出始めてきています。元気よく過ごすためにも規則正しい生活を心がけ、給食をたくさん食べて、たくさん睡眠をとりましょう。   (大久保)

 

〈給食〉

グリンピースごはん 鮭の香味焼き おかかポテト

きのこ汁 ほうじ茶ブラマンジェ

 

〈補食〉

シリアルバー 牛乳

お外でも元気いっぱい♪

日が暮れる時間もだいぶ遅くなり、今週から長時間でも外遊びを行っております。

夕方の涼しく過ごしやすい気候の中でのびのびと過ごしております。

 

暖かくなってきて、園庭にいる虫たちも顔を見せてくれ、子どもたちも虫探しに熱中しております。

「先生見て見て!」と興奮した様子で声を掛けられると、バケツにいっぱいのダンゴムシを見つけて嬉しそうな表情。

他にも「アリ捕まえたよ!」と、嬉しそうに見せてくれる子もいました。逃げないように上からカゴで蓋のようにしていました。

 

また、長時間でお外に出た際には、最後夕方に砂場のお片付けを年長組さんが行ってくれます。

子ども達みんなで協力して、大きな砂場のシートを掛けます。

「角はどこかな?」「もっと引っ張って~!」と、子ども達で声を出しあってシートを掛けてくれました。

年長組の皆さん、いつもお片付けしてくれてありがとう!

また来週もいっぱいお外で元気いっぱい遊びましょうね。

(つきグループ 月岡)

 

 

≪今日は特別な日!≫

本日は、学園でお仕事をしてくださっている理事長先生、平岩さんと年長組のお友だちでお給食を頂く日でした。

子どもたちは、前日からとても楽しみにしており、プレゼントのメダルを作ったり、何をお話したいか考えたりしながら、来てくださることを心待ちにしていました。

お給食前にプログラムの体操があったのですが、「理事長先生と一緒にお給食を食べたいから鉄棒がんばる!」と張り切っている子もいましたよ。

食事が始まると「お誕生日はいつですか?」「何座ですか?(星座)」など、たくさんの質問が飛び交い、理事長先生や平岩さんの周りには自然と子どもたちが集まり、笑顔があふれていました。

子どもたち1人ひとりの名前を覚えてくださり、いつも子ども園のことを考えてくださっている理事長先生と平岩さんに、感謝の気持ち伝える大変良い機会となりました。

お忙しい中、子どもたちのためにありがとうございました。

  

(年長組 三井・西村)

本日の献立

〈給食〉

ミルクパン ポテトミートグラタン アスパラガスのサラダ

ベーコンスープ ヨーグルト

 

〈補食〉

焼きおにぎり 牛乳

遊ぶのだいすき!

 

晴れの日が続き、子どもたちも

外に遊びに行くことを喜んでいる毎日です!

今日は、朝の支度が終わり、朝の会をした後に

子どもたちが大好きな外遊びに行きました。

 

絶対に上るんだ!と意気込んで

アスレチックのところを諦めずに上る姿や

砂場で、アイスクリーム屋さんを開いているお友だちもいました。

落ちている木や石、虫などの自然にも子どもたちが

「これ何?」「何か虫がいる!」と大きな声をあげ

先生たちに教えてくれます。

いろいろな気づきも子どもたちの成長の1つであり

とても嬉しいです。

芝生の上を走る姿には、笑顔も見られましたよ。

 

 

 

また遊んでいる途中には小学生が

運動会のソーラン節を練習をしている姿が見られました。

大きな声と、揃った動きがとても輝いて見え、砂場で遊んでいた

子どもたち全員が夢中になって見ていました。

 

 

 

だんだん暑くなってきたので、水分補給をしっかりとって

たくさん体を動かしていきたいと思います。

明日も、子どもたちに会えるのを楽しみにしていますよ。

 

(こぐま組 野沢)

本日の献立

〈給食〉

ごはん 鯖のカレー焼き なっとう和え

豆腐のあんかけ汁 オレンジゼリー

 

〈補食〉

シュガーパン 牛乳

魔法!!!!

夕方からの日が伸び、気が付くと19時を過ぎていることに気が付く場面が増えてきました。

最近のばら組ですが、保育室の水道の水量が少なかったため、施設の方に来ていただきました。修理をしてくださっている姿に興味津々の子どもたち。「こんなところに扉があったんだ!」「何が入っているんだろう?」と下を覗き込んでいました。工具を使って一瞬で水の量が変わったことに驚き「魔法みたい!」と感動していました。何か困ったことがあっても、周りには手を差し伸べてくれる人がたくさんいて、感謝の気持ちを忘れてはいけないことを再確認しました。

年長組になり、より周りの状況に目を配るようになってきました。困っている友だちがいると「大丈夫?」と声をかけるだけでなく、保育者の真似をして両方の意見を聞いたり、お互いの思いを受け止めたりと、大人顔負けの姿に関心する毎日です。またゲーム遊びでは、毎回本気で取り組み、心から悔しがる様子もありますが、何故上手くいかなかったのかという反省会も行われており、何事にも前向きです。そんな子どもたちの主体的な思いを、もっともっとすくい上げていきたいです。

(ばら組 西村)

本日の献立

〈午前 おやつ〉

チーズパン

 

〈給食〉

牛丼 豆腐のサラダ 沢煮椀 アセロラゼリー

 

〈補食〉

うどん 牛乳

今日は私がお弁当屋さん!

先日の親子で遊ぶ会では、天候にも恵まれ、広い芝生でお家の方やお友だちとのびのびと遊び、とても楽しかった様子が感じられました。

特に子どもたちが楽しみにしていたのは、お家の方が作ってくださったお弁当です!

「卵焼きが入っていたよ!」「たこさんウィンナーだったよ!」と、お弁当の中身を嬉しそうに教えてくれました。

長時間のコーナー遊びでは、そんな子どもたちと一緒に、今日は子どもたちがお弁当屋さんになり、お弁当を作りました。

まず最初はお弁当箱選びです。どの色のお弁当箱がいいかな?

 

選んだお弁当箱に好きな具を描いていきます。お友だちとお話しながら、真剣なお顔で描いていました。

遠足で食べたお弁当を思い出しながら描いているお友だちもいましたよ。

 

できあがったお弁当は、どれも美味しそうですね。先生が飾った1つのお弁当を見て、子どもたちが自分からどんどんと飾り、素敵なお弁当屋さんができあがりました。

「これは卵焼きとから揚げだよ」と指をさしながら、教えてくれる子もいました。

 

 

中身がたくさん入った子どもたちのお弁当を見て、遠足がとても楽しかった様子が感じられました。

また、おままごとでお弁当を作り遠足ごっこをしているお友だちもいましたよ。

 

今日は、お弁当作りを通して、子どもたちからたくさんのお話を聞くことができました。これからも、子どもたちが夢中になって取り組めるような遊びをたくさん行っていきたいと思います。

(ほしグループ 石澤)

 

 

本日の献立

〈給食〉

ゆかりごはん 錦卵 小松菜と油揚げのサラダ

じゃが芋のみそ汁 ジューシーフルーツ

 

〈補食〉

野菜パンケーキ 牛乳

今週もスタートしました!!

先週末は、遠足にご参加頂き、ありがとうございました。ぱんだ組のお友達も、お兄ちゃんやお姉ちゃんがいる子は一緒に参加し、楽しかったよとお話してくれました。

今週も、元気にスタートしました。ぱんだ組のお友達はもうすっかり園での生活に慣れ、朝からニコニコ笑顔で遊んでいます。お友達と一緒に、ブロックで同じものを作ったり、ごっこ遊びする姿が見られます。お友達の名前を呼び合い、貸して欲しい玩具がある時は、「かして!」「いいよ」「あとで」などの言葉のやりとりも上手にできています。

今週も身体を沢山動かし、給食やおやつをしっかり食べ、ぐっすりお昼寝で休息をし、元気いっぱい過ごしていきたいと思います。

 

 

朝は登園してからすぐに、好きな玩具で自由に遊んでいます。

今日は、レゴブロックやおままごとで遊びました。

ブロックで駐車場を作って車を走らせたり、どこまで高く積み上げられるか、お友達と一緒にチャレンジしていました。

 

園庭に遊びにいきます。

靴も自分で履こうと頑張っています!!

 

   

今日も園庭の砂場で遊びました。

ぱんだ組のお友達は、お店屋さんごっこが大好き。

「いらっしゃいませ」「いただきまーす」「ごちそうさまでした」などの声がとびかっています。

今日は、プリン屋さんと、たこ焼き屋さんと、クリーム屋さんが開店していました!!

 

大好きな給食の時間。あっという間にから揚げを食べ終えておかわりも沢山しました。

自分でスプーンとフォークを使って、こぼさないように食べています。

 

(ぱんだ組 日沖)

本日の献立

〈給食〉

ごはん 大豆入りふりかけ から揚げ

押し麦のサラダ けんちん汁 パインゼリー

 

〈補食〉

じゃがバター 牛乳

親子で遊ぶ会

今日は、親子で遊ぶ会のため、新宿御苑に行きました。夏日でとても暑い日でした。

昨日から子どもたちは「明日はおにぎりとから揚げをもっていくの」「イチゴをもっていくの」ととても楽しみにしている様子でした。

新宿御苑で待っていると門の外から子どもたちの楽しそうな声が聞こえ、「〇〇ちゃんがきたね」と職員同士で話していました。元気に挨拶をして、お家の方と一緒に園内へ入り、担任の先生が待っているところまで親子で歩いていきました。

歩いている最中に「お花をみつけたの」という子もたくさんいました。

集合写真を撮った後、各学年でレクリエーションをしました。クラス対抗戦を行い、保護者の方と一緒に力を合わせて頑張っている姿が見られました。

  

年長組は、新宿御苑内のお散歩に出かけてからレクリエーションをしていました。さすが年長組。お散歩から戻ってきても遊ぶ元気があるくらい体力がついてきた証拠ですね。

その後は、みんなが楽しみにしていたお弁当。

天気の良い空の下で食べるお弁当はとてもおいしいですね。少し疲れてしまったお友だちも食べたら元気になり、遊んでいました。

食後は、父の会のお父様たちが子どもたちと一緒に広い芝生でたくさん走って遊んでくださいました。園庭よりも広い芝生でたくさんのお父様が遊んでくださり、子ども達もとても楽しそうでした。芝生で寝転がる子もいました。

年長組男児は、「子ども園の芝生と新宿御苑の芝生は違うね」と違いを話している子もいました。

一人ひとり、親子で遊ぶ会を通して、子ども園で過ごすのと違う発見や気づきがたくさんあったと思います。そのことを大切に今後も子どもたちと過ごしていきたいと思います。

   

父の会でお手伝いをしてくださったお父様方。本日は暑いなか、子ども達と一緒に遊んでくださり、ありがとうございました。子どもたちもとても楽しそうに過ごしていました。ありがとうございました。

遊んでいる最中にすてきな虹もでていました。子どもたちが遊んでいることを見てくれているようですね。

(長時間保育担任 髙橋)

中野区私立幼稚園父母連総会・上手にできたよ!

本年度中野区私立幼稚園父母連総会が行われました。令和元年の始まりを会長さんや幹事さん方と

笑顔と笑いで始めることができました。お忙しい中ご協力いただきありがとうございました。

明日の遠足は「晴れ」ますように。(鈴木)

 

長い連休も終わり、ことり組の子どもたちは元気に登園してきています。

連休中、「飛行機に乗ったよ」「観覧車に乗ったよ」と週の初めからお休みでの様子を話してくれています。

今週から、体操着に着替え始めています。

初めての着替えですが、ボタンを自分で外したり、閉めたりと一生懸命なことり組さんです。

体操着のシャツをきちんとズボンに入れ身だしなみについても少しずつ整えるようにしています。

まだまだ、後ろが入れずらく苦戦している子もいますが、「先生、手伝ってください」と自ら言えるようになっています。

着替えが終わると待ちに待った外遊び!

今日は、お天気も良くいつもより早めに外にでました。

お砂場でお山を作っている子や屋根のあるアスレチックの下でケーキ屋さんを楽しんでいました。

砂のさらさらした感触、カップにギュっギュッとつめてケーキが出来た喜びを子どもたちは遊びを通して感じています。

トロッコにたくさんの砂をつめて「よいしょ、よいしょ」と一生懸命運んでいました。

滑り台も楽しそうに滑っています。階段でなくクライミングでも上手に上れるようになってきています。

これからお天気が良い日にはたくさん外遊びをし体を動かしましょうね。

また、帰る前の制服に着替える際も一生懸命頑張っていました。ボタンはもちろんのことですが、脱いだ体操着を丁寧に畳んで袋に終っています。少しずつ自分で出来ることが増えてきました。子どもたちも日々、様々な経験を通してたくさんの喜びを感じています。これからもたさくんの喜びを感じられるように日々過ごしていきたいと思います。

明日の親子で遊ぶ会では、たくさん体を動かして楽しみましょうね。(ことり組担任 小山)

本日の献立

〈給食〉

山菜うどん ポテトと豆のサラダ 豆乳プリン 牛乳

 

〈補食〉

わかめおにぎり 野菜ジュース

お着替えやお支度も頑張ってます

入園・進級をしてあっという間に1か月が経ち、子ども園の生活にも慣れてきました。

今週から年少組も日中は体操着で過ごし、降園時に制服に着替えています。

以前までは「ボタンができない。先生やって」年長組が「手伝おうか」と言うことが多くありました。しかし、今では「1人でできるからいい」と言い、1人で頑張っている姿が見られます。

  

また、降園時の支度でもブレザーや帽子を自分のところからとることも一所懸命に行っています。手伝ったほうが早いと思いますが、自分で行うということが大切だと思います。時間はかかりますが、子どものペースに合わせて行っていきたいと思います。

年中組・年長組のことを見て1人でやりたいという気持ちが強く出ているのかなと思っています。「自分でやりたい」という子ども達の思いを大切にしながら今後も過ごしていきたいと思います。

 

 

今日は昨年度亡くなったリカちゃんの命日でした。

子ども達とリカちゃんはお月様よりももっと上の空に行って、みんなのことを見ているからね。でも満月のときはお月様まで降りてきてみんなのことを見ていると思うから、みんなも満月のときは見上げてリカちゃんのことを見てあげてね」と話しをしました。

リカちゃん、これからも子ども園のことをお空の上から見守っててくださいね。(そらグループ担任 髙橋)

 

 

 

 

本日の献立

〈給食〉

ごはん 白身魚の野菜あんかけ 野菜のゆかり和え

青菜と豆腐のスープ キウイフルーツ

 

〈補食〉

マシュマロクラッカーサンド 牛乳

食べるの大好き!

長いお休みが明けて、お友だちと過ごす時間を楽しんでいる子どもたち。

今日はとても良いお天気で子どたちも少し汗ばみながら元気に過ごしておりました。

 

今日は水曜日。午前保育のため、おやつの日。子どもたちも大好きなおやつを楽しみにしていました。

手洗いうがいを行って、お気に入りのランチョンマットを準備して…。

そして年中組からは自分のおやつや給食を自分で運んでいます。

今日はお腹がすいているから大盛りにしようかな、これは苦手だから少しにしようかななど、自分が食べられる量を考えること、

こぼさないように両手で丁寧に運ぶことを伝えています。

自分”運ぶ”ことで、自分のことは自分で行うことができるという自信にもつながり、

食べられる量を考えることも、自分を知る事にもつながり、また、どんな料理かなと考え決めているため、食への興味や関心にもつながっています。

お友だちとの食事の時間は一日をがんばるみんなにとって、ほっと一息つくとても楽しい時間になっています。

明日も元気いっぱい体を動かして、たくさんおいしいお給食を食べましょうね。

(りす組担任 丹野)

本日の献立

〈午前 おやつ〉

クッキー

 

〈給食〉

たけのこおこわ 肉団子のスープ 大根の中華サラダ レモンゼリー

 

〈補食〉

ピザトースト 牛乳

元気な声が子ども園に帰ってきました

 

10連休という長いお休みが明け、また子ども園に子どもたちの元気な声が戻ってきました。

新元号になりましたね。あまりに長いお休みだったので、特に年少・ぱんだ組さんは泣いてしまうのではないかしら

と少し心配していましたが、泣いてる子はおらずみんな笑顔で過ごす姿に保育者一同、嬉しい気持ちでいっぱいになりました。

 

年長組は、5月に入り青々としたまぶしい芝生や藤棚のきれいな園庭を

今日も子ども園のみんながきもちよく使えるように園庭整備のお当番活動をしてくれました。

 

  

  

 

砂場のシートをあげ、玩具を保育者と一緒に出してそれぞれのカゴに綺麗に整えること、

滑り台や雲梯・鉄棒をふいて水滴などで濡れないようにすること、アスレチックや砂場の掃き掃除だって年長組さんのお仕事です!

 

連休明けにも関わらず、朝子どもたちにおはようの挨拶をすると「園庭のお当番、今日行くよね?」と笑顔でわくわくしながら

伝えてくれる姿に頼もしさを感じました。年長組さん、いつもありがとうございます。

 

年長組さんになると朝のお当番の他にも、男女1人ずつ1日交代で〝お当番さん〟がいます。

まず、朝の登園時間が過ぎたら「おやすみしらべ」といい、ホワイトボードをもって各クラスを回り、おやすみの人数・アレルギーでお休みの子の名前を聞き給食室の先生に報告をします。「〇〇ですか?」「先生、できました!」など、敬語もずいぶんと上手になりました。

 

それから先生のお手伝いも大事なお仕事!製作のとき必要なものを配ったり、数を数えたり2人で協力をしてがんばる姿が印象的で

〝ありがとうございます〟と伝えたときの嬉しそうな笑顔はいつもきらきら輝いています。

 

最後に給食のお手伝い!

きちんと正しい姿勢で座れているかチェックをし、拭き残しのないようジグザグで綺麗に机を拭きます。机の下をじー…と覗き込んで

足がしっかり揃っているか確認する姿は先生も顔負けです。最後に、給食の配膳。ごはんやお野菜など、時には手についてしまったり

苦戦をすることがあっても決して諦めず、先生に教えてもらいながら丁寧に1人1人の食事をよそいます。

 

 

 

みんなも少しずつ並ぶ姿勢がかっこよくなってきましたね。

朝の会の時、ぬいぐるみをバトンとしてGWの楽しかった思い出を聞いた際も楽しく、でもしっかりと聞けていて素敵でしたよ。

いろいろなことをどんどん吸収して、毎日ぐんぐん成長しているゆり組さん。

明日からも楽しい事をたくさんしましょうね。(ゆり組 三井)

 

   

 

 

 

 

本日の献立

〈給食〉

ごはん いかの照り焼き お芋のごまサラダ

豚汁 カルピスかん

 

〈補食〉

マーマレードケーキ 牛乳

初めてがいっぱい

今日の午前中は小雨のパラつく生憎の天気でしたが、こぐま組の子どもたちは元気一杯。

登園後の身支度が済むと、自由遊びの時間です。

こぐま組の子どもたちの間では、折り紙で「お金」を作ってお買いものごっこをしたり、「絵本」を作って絵本ごっこを楽しんだりと、どんどん遊びが展開していきます。線路を繋いでの電車遊びや、レゴブロック、塗り絵なども人気です。

自由遊びと並行して、今日は「母の日制作」を行いました。

1人ずつ順番に粘土をころころ丸めて、よいしょ、よいしょ、平らに伸ばして、ハートの型で抜くと・・・何が出来たかは、母の日までのお楽しみ。周りの子どもたちも、興味津々で見守ります。お母さん、喜んでくれるかな?

今週から、給食も始まりました。

ランチョンマットにコップを置いて、スモックを着たら、テーブルについておいしい給食が配られるのを待ちます。

作ってくださった方々に感謝して「いただきます!」

食べ始めから10分と経たないうちに「おかわりください!」の声が上がります。苦手な物にも、少しずつ挑戦中。何でも食べる元気な子になれるといいね。

たくさんの「初めて」の中で、子どもたちは元気に過ごしています。

連休明け、たくさんの元気な笑顔に会えるのを楽しみにしていますよ。 (こぐま組 武藤)

 

 

 

 

 

本日の献立

〈給食〉

ごはん 鶏肉のねぎ塩焼き ひじきと大豆の煮物

若竹汁 オレンジゼリー

 

〈補食〉

ポンデケージョ 牛乳

お友だちと遊ぶって楽しいな

4月も終わりに近づき、ぱんだ組のお友だちも園での生活に慣れ、とても楽しそうに過ごしている姿が見られます。

朝のお集まりでは、落ち着いて座りながら先生の読む絵本を見て、お名前を呼ばれると「はい!」と手を挙げてお返事をしています。

今日はこいのぼり製作で作ったこいのぼりを持ち、園の入り口でこいのぼりと写真を撮りました!

自分の作ったこいのぼりを持つと、「これ〇〇君のだよ!」と嬉しそうに見せてくれました。ニコニコ笑顔で写真が撮れてよかったです。

  

お給食は、まだ手を使って食べようとすることもありますが、声掛けをするとフォークを使って食べる姿が見られます。

今日の給食には4月の旬の魚、しらすが使われていました。給食室の先生が料理される前のしらすを見せに来てくれると、お給食にこれが入っているんだと、みんな興味津々に見ていました。

 

3週間一緒に過ごしたことで、お友だちとも仲良くなり、「〇〇ちゃんと一緒に遊んでるの。」と先生に教えてくれることも増えてきました。

お友だちと一緒に遊ぶ姿が見られるようになってきて、嬉しいです。

明日はゴールデンウィーク前、最後の登園日です。

元気にたくさん遊びましょうね。

 

今日は卒園生が来てくれました!

またいつでも遊びに来てくださいね。

楽しみに待っています。

 

(ぱんだ組 大山)

 

本日の献立〈4がつのさかな〉

今年度は「きせつのさかな」を紹介し、新渡戸文化子ども園のみんなにはおさかな博士になってもらいたいとおもいます。

4がつのさかなは『しらす』です。『しらす』は、いわしなどの稚魚の状態です。給食では『しらす入りたまご焼き』を作りました。たまご焼きをおかわりするお友だちや、目の前で見るしらすに不思議そうにじっと見つめているお友だちもいました。これから毎月どんなおさかなが登場するか楽しみですね。

毎月たくさんのおさかなを食べて元気よくすごしてほしいと思います。5月もお楽しみに!  (大久保)

 

〈給食〉

たけのこごはん しらす入りたまご焼き 春キャベツのえび塩サラダ

みそ汁 明日葉団子

 

〈補食〉

きな粉クリームサンド 牛乳

4月生まれのお誕生会

今日は4月生まれのお誕生会がありました。

初めてのお誕生会に緊張と期待を持って参加するお友だちや、自信を持って前に立つお友だち。

一人ひとりの素敵な姿がありました。

お誕生会は子どもたちにとって1年に1度の晴れの舞台です。

始まる前に「緊張する!」とドキドキして待つお友だちの姿がありました。

今日に向けてインタビューの練習をしてきた子どもたち。

その頑張りをみんなの前で発表をすることができました。

今年度は「家族」がテーマとなっているため、

インタビューでは「家族の中で誰が好きか」を聞きました。

大好きな家族を笑顔で答えてくれる姿がとても印象的でした。

 

 

 

 

 

 

 

子どもたちが楽しみにしているお楽しみでは、「ふうせん」の歌を歌いながらクイズを楽しみました。

緑のふうせんはきゅうりになるかな、車になるかななど色を考えながら答えていました。

色探しなどをするのも楽しいですね。

 

 

 

あと1週間ほどで4月が終わろうとしていますが、“春”といえば出会いと別れの季節。保護者様から「“親心”の意味をこめて…」とカーネーションが入った素敵な花束をいただきました。Yくんげんきでね!ホームカミングでお待ちしていますよ。

 

 

(やまグループ担任 成瀬)

本日の献立

〈午前 おやつ〉

マカロニきな粉

 

〈給食〉

さつまいもごはん 竹輪の二色揚げ うどのみそサラダ

せんべい汁 小豆ミルクゼリー

 

〈補食〉

肉みそめん 牛乳

遊んだ後はお片付け♪

新しい生活にもずいぶんと慣れ始め、入園当初は緊張で自分からお友だちに話しかけにいけなかった子どもたちも最近では、仲の良いお友だちと一緒に遊ぶ姿も多く見られるようになりました。子どもたちは自分なりに好きな遊びを見つけ、おままごとでレストランごっこをしているお友だちや折り紙で自分なりの形に折っている子どもたちもいます。さらに、お友だちとの会話を通して関わり合いながらみんなで楽しく過ごしています。

遊んだ後はしっかりお片付けもできるようになりました。

最初の頃は遊んだ後のお片付けもなかなか進まずにいたことり組さん。

今では、先生の声を聞いたらすぐにお片付けを始められるようになり、ブロックは、ブロックの箱へ。お人形は、お人形の箱へそれぞれの場所に分けてお片づけが出来るようにました!

今日は先生のお手伝いで玩具の箱もお友だちと一緒に運んでくれました。

先週よりも更に遊んだ後のお片付けがとっても上手になりました。

お片づけをすると気持ちが良いね。

明日もたくさん子ども園で遊びましょう。

(ことり組 青木)

本日の献立

〈給食〉

五目うどん ポテトサラダ うずら豆の甘煮 アセロラゼリー 牛乳

『うずら豆の甘煮』は金時豆を業者の方からいただいたので追加いたしました。

 

〈補食〉

焼きおにぎり 野菜ジュース

はさみを上手に使おう♪

今日もいいお天気で、子どもたちも汗だくになりながら元気いっぱい外遊びを楽しみました。

朝の会では『母の日』について話しました。

みんなのお母さんは、日頃どんなことをしてくれているのか聞くと、

「いつもご飯を作ってくれる」、「お洗濯もしてくれるよ」

「一緒に遊んでくれる」、「一緒にお風呂にも入ってくれる」、「絵本を読んでくれる」などとたくさんあがりました。

お母さんにたくさんの愛情を注いでもらっていることを再確認し、改めて日頃の感謝の気持ちを持つことができました。

 

そんなお母さんへの感謝の気持ちをこめて制作を行いました。

トイレットペーパーにビニールテープを巻くという工程では、ひとりひとり巻き方にも個性が出ており素敵なものが出来上がりました。

 

その中で、はさみの使い方についてお話しました。

<はさみを使うとき>

〇はさみの持ち方、動かし方

〇切るときの刃の向き、そのときの手の位置

〇はさみを友だちに渡すときの、渡し方

以上のことについて伝えました。

 

子どもたちは、真剣な顔ではさみをゆっくりと動かし、友だちとの貸し借りではすぐ近くにいる友だちに一度手を止めてはさみの刃の向きに気をつけながら渡す姿が見られました。

今日一日でも正しい持ち方が出来るようになったり、覚えた子は早速他の友だちに教えてあげる姿が見られました。

今後も繰り返し練習して身に付けられるように丁寧に伝えていきたいと思います。     (うさぎ組 福田)

 

本日の献立

〈給食〉

カレーライス にんじんツナサラダ みしょうかん ジョア

 

〈補食〉

ベイクドポテト 牛乳

天気が良いと気持ちがいいね

今日は、青空で気持ちの良いお天気でしたね。朝から「今日はお外に行くの?」「晴れているよ」と戸外へいくことをとても楽しみにしていました。電車ごっこのように繋がって階段のところまで行くと、保育士のお話をしっかりと聞き、手すりにつかまりながら上手に階段をおりていきます。

 

砂に触って「暖かいね」「お日様がでているからだね」等と、保育士と会話のやり取りを楽しみながら、砂に絵を描いてみたり、お皿やバケツを並べて「ご飯作ったよ」とおままごとをしだしたり、自分で好きな遊びを見つけながらおこなっていました。上のクラスにお兄さん、お姉さんがいるお友だちは、お兄さんたちが「一緒に遊ぼう」と誘いにきてくれるので、園庭で遊び楽しみの一つになっています。

お部屋に戻り、手洗いや着替えをしてすっきり顔の子どもたち。手洗いではただ水に手をかざしているだけではなく、ごしごしこすって汚れを落とすことが少しずつ見について来ています。

新しい環境に慣れてきた反面、疲れもたまってきている頃だと思います。週末ゆっくりと過ごし、また来週元気に登園してきてくださいね。

(ぱんだ組 松田)

本日の献立〈まごわやさしい給食〉

本日19日は「食育の日」です。

新渡戸文化子ども園の給食では毎月19日の「食育の日」に「まごわやさしい給食」を実施しております。

「まごわやさしい」とは、健康ですくすくと成長するために積極的に食べて欲しい食材の頭文字をつなげてできた言葉です。一年を通して子ども達に「まごわやさしい」食材を食べてもらい大きく成長してほしいと思います。  (大久保)

 

〈年少 おやつ 〉

カルピスかん

 

〈給食〉

ひじきごはん 鯖の文化干し お浸し

芋団子汁 豆乳プリンきな粉かけ

 

〈補食〉

ココアトースト 牛乳

今日のおやつはなんだろな?

暖かい気候が続いて、春の風を感じる日となりました。

長時間の子どもたちも、新しいクラスに慣れてきて、楽しく過ごしいています。

 

さて、長時間の子どもたちの楽しみのひとつと言えばおやつです。

毎日給食室の小窓を覗いて「今日のおやつはなんですか?」と給食室の先生に聞いている子もいるほど、

おやつは子どもたちにとっても毎日の楽しみとなってます。

今日のおやつは「鮭おにぎり」でした。

年長のお兄さん・お姉さんはお皿とコップと配るお手伝いをしてくれます。

お皿に一人ひとつ鮭おにぎりを乗せると「わぁ!おにぎり!」「のりの良い匂いがするね~」とニコニコ嬉しそうにお友だちと話している姿が見られました。

おにぎりの中身の鮭がちらりと見える子は「見て!鮭がかくれんぼしてる!」とお友だちと見比べたりしていました。

おにぎりをみんなで仲良く頬張って、楽しいおやつの時間を過ごしました。

 

(つきグループ担任 月岡)

本日の献立

〈年少 おやつ〉

ゆかりおにぎり

 

〈給食〉

ブドウパン マカロニグラタン スナップエンドウのサラダ

ミネストローネ 清美オレンジ

 

〈補食〉

鮭おにぎり 牛乳

できるようになったね

 

新しい学年、新しい環境での

生活が始まり2週間が経とうとしています。

毎朝、子ども園に到着すると

元気な子どもたちの声が聞こえてきます。

 

年少組では、毎朝登園すると

まず初めにブレザーと帽子をかけに行きます。

その後、シール帳にシールを貼ります。

「今日はどんなシールかな?」と声かけをすると

その答えよりも先に

「今日は、どこにシール貼るの?」と

にぎやかな声が飛び交っています。

取るシールと、ゴミもしっかり分別できるようになりました。

シール貼りのあとは、コップとタオルを出します。

コップをトレイの上に出して、コップ袋とタオルを

自分のシールの場所にかけることができるようになりました。

最近ではおやつの後のお支度の時も

シールを見て間違えずに取ることができています。

 

 

毎日少しずつお支度の仕方や、片付けの仕方を

覚えていき、既に1人で出来るようになったお友だちが

何人もいます。

昨日できなかったことが次の日できるようになった喜びを感じながら

子どもたちと共に大きく成長していきたいと思います。

 

明日も一緒にお支度を頑張って

たくさん遊びましょうね。

 

 

(こぐま組担任 野沢)

 

本日の献立

〈午前 おやつ〉

クッキー

 

〈給食〉

ごはん 豚肉のカレー焼き 切り干し大根の煮物

玉ねぎと卵のみそ汁 レモンゼリー

※汁物ですが献立表には『春キャベツのみそ汁』とありましたが4月25日の『玉ねぎと卵のみそ汁』

と交換になってます。

 

〈補食〉

オレンジキャロット蒸しパン 牛乳

新しいお仕事!

寒さが過ぎ去り、ようやく春らしくなってきましたね。子どもたちが進級し、一週間が経ちました。年長組では、新しく始まった活動があり、まず朝のお仕事から一日が始まります!

<園庭整備>

・砂場のシートを綺麗に畳む

・うんていや鉄棒、滑り台の拭き掃除

・アスレチックの掃き掃除

 

保育者の方で仕事の振り分けはせず、役割は子ども同士で決めています。

年長組さんにしかできない仕事にはりきっていますが、これまではお兄さんお姉さんがしてくれていたことに感謝の気持ちを持ち、また、自分たちよりも小さいお友だちが気持ちよく過ごすことが出来るよう、心をこめて取り組んでいます。

初めは「先生、私は何をしたら良いの?」と困って尋ねる姿も見られましたが、経験を重ね、希望をしていた仕事が出来なくても「また明日やろう」と気持ちを切り替えたり、次に何が出来るのかを考えるようになりました。同じ園庭に出ていても、遊んでいる時とお仕事をしている時の表情が違います。子どもたちが持ち始めている責任感を大切に、活動していきたいと思います。年長組さん、卒園までの一年間よろしくお願いいたします。頼りにしていますよ!

いよいよ、子どもたちは子ども園の中で最高学年です。子どもたちはどんな成長や表情を見せてくれるのでしょうか。楽しみです。

 

今日は、ゆり組のRくんのお祖母様がお花のプレゼントをしてくださいました。子どもたちは花の匂いをかいだり、お話をしたり大喜びでした。お心遣いありがとうございました。

(ばら組 西村)

本日の献立

〈年少 おやつ〉

のり塩ポテト

 

〈給食〉

牛肉とごぼうの混ぜずし いかのカリント揚げ やさいのごま和え

すまし汁 キウイフルーツ

 

〈補食〉

焼きそば 牛乳

長時間グループにも慣れてきました!

長時間でのグループになって1週間がたちました。

初めは、緊張や不安で泣いていた年少さんも、少しずつグループの先生やお友だちに慣れてきて、笑顔で過ごすことが多くなりました。

お部屋を移動したり、玄関まで靴を取りに行く時は、年長のお兄さんやお姉さんと手を繋いで一緒に行くことで、とても嬉しそうです。

先生も、みなさんが自分のグループや先生の名前を覚えて呼んでくれると、とても嬉しいですよ。

年中さんは、自分のお支度やお着替えを自分で頑張っています!

年長さんは、率先してお友だちや先生のお手伝いをしてくれます!本当に頼もしいです!

そんな、かっこよくて優しいお兄さん、お姉さんに囲まれているので、年少さんも安心して過ごせているのでしょうね。

 

おやつでは、「今日のおやつはなにかな?」と興味津々にお話していました。

みんな美味しそうに食べていますね。

 

 

今日は、いただきますの前に、「食べ終わりお皿とコップを片付けたら、お椅子に座り、絵本を読みましょう」というお話をしました。

すると、きちんと先生のお話を聞き、お約束を守っている子がたくさんいました!お約束を守ることで、たくさん楽しく遊ぶことができましたね。

少しずつ長時間での生活にも慣れながら、楽しく過ごしていきたいと思います。

 

 

 

また、本日も1年生が来てくれました!ありがとうございました!

(長時間保育ほしグループ 石澤)

本日の献立

〈年少 おやつ〉

ごま団子

 

〈給食〉

発芽玄米入りごはん 和風ハンバーグ梅おろしかけ じゃが芋のきんぴら

けんちん汁 抹茶ミルクゼリー

 

〈補食〉

シリアルバー 牛乳

ぱんだ組もはじまっています☆

ぱんだ組は4月1日から新生活がスタートしています。

今日で2週間が経ち、最初はお母さん、お父さんと離れるのがさみしかったり

新しい環境が不安だったりして泣いていたお子さんも、今では朝から笑顔で過ごす姿が

みられるようになりました。

お友達の名前もすこしづつ覚え、お名前を読んだり、一緒に遊ぶ姿も見られます!!

 

朝の会。座って上手にお話きくことができています。

 

 

靴も自分で履こうと頑張っています!!

 

「よーい どーん!!!」

 

園庭で遊んでいる年中さんに手をふりました。

 

しゃぼん玉に大興奮でした!!!

 

 

 

おやつと給食の楽しい時間。「いただきます」「ごちそうさま」のご挨拶も上手です。

 

 

お友達と仲良くブロックや絵本を楽しみました。

笑顔が沢山みられてとても嬉しいです。

来週も元気に登園してくださいね☆

(ぱんだ組担任 日沖)

 

ぴかぴかの1年生!

 

みなさん、来てくださってありがとう!いつでもいらしてくださいね。

保護者様、お会いできまして嬉しかったです。

ありがとうございました。(鈴木恵美子)

本日の献立

〈給食〉

トマトソーススパゲティ 押し麦のサラダ フルーツポンチ 牛乳

 

〈補食〉

五平餅 野菜ジュース

好きな遊び見つけたよ!・ピカピカの1年生

子ども園での生活が今週から始まり、ことり組の子どもたちは元気いっぱいに登園してきています。

まだ、お家の方と離れるのが寂しくないてしまう子もいますが、好きな遊びを見つけ気持ちを切りかえ、好きな遊びをして過ごせるようになってきました。

ブロックや汽車、おままごとなどたくさんの玩具を見つけると、子どもたちは目をキラキラ輝かせながら玩具のところを目がけて一目散に遊びに行っています。レールを繋げて「ガタンゴトーン」と言いながら走らせていました。

こちらでは、エプロンをつけてお料理をしています。

美味しくできたお弁当を「どうぞ」と嬉しそうに持って来てくれました。

マットを真剣に並べていました。何をしているのかと見ていると・・・お家を作っていたようです。

一つひとつ丁寧にマットをはめていました。素敵なお家ができ楽しんで遊んでいました。

ことり組さんは絵本も大好きです!!

朝の会の後や、帰る前などに毎日欠かさずに絵本を読んでいます。

絵本を出すと「今日は、何の本?」と聞いて来たり、前に呼んだ本でも「また見たい」と言う声が多くあります。

毎日の絵本を楽しみにしていることり組さん。最近では、自由遊びの際にも自分で好きな本を選び読んでいます。

(ことり組 小山)

これからもいろんな本を読んで行きましょうね。明日は、どんな絵本かな?

楽しみにしていてくださいね。

 

 

 

本日の献立

〈給食〉

桜ごはん かじきの菜種焼き カリカリじゃこサラダ

鶏ごぼう汁 りんごゼリー

 

〈補食〉

ふかし芋 牛乳

縦割り保育も始まりました~長時間保育~

今日は1日中、雨と真冬のような寒さでした。子ども達は「お外、雨が降ってるね。遊べないね。」と残念そうに窓の外を眺めていました。

月曜日に新しいクラスが発表され、子ども達も新しいクラス、名札をとてもうれしそうに見ていました。

長時間保育も月曜日から縦割り保育が始まりました。新しいグループ、新しい友だちと一緒に過ごしています。年少組は初めての縦割り保育で緊張している様子が見られましたが、優しい年長組年中組のお兄さんお姉さんにお手伝いをしてもらいながら、楽しく過ごしています。ときには、さみしくなってしまい、泣いてしまうこともありますが、「大丈夫だよ」と年中組、年長組が声をかけている姿をみるととても嬉しく思います。

年長組のお友だちの中には、「今は泣かないけど、昔はこうやって泣いてたよね。」と泣いている年少組をみて、懐かしむように話しており、思わずくすっと笑ってしまいました。

年長組は同じグループの年少組のお手伝いをとても率先して行ってくれています。おかわりをしたいときは、何をおかわりしたいのかを聞き、食器を持ってきてくれます。また、午睡での着替え、トイレについていく、降園時の靴の履き替えなど他にもたくさんのことを先生と一緒に行ってくれます。まだまだ初めてのことばかりの年少組に子ども園のことをよく知っている年長組が教えてくれることはとても良いことだと思います。伝え方や見て覚えるなど子ども達なりに考えていけるよう、子ども達と一緒に行っていきたいと思います。お手伝いをしてくれて、本当にありがとうございます。

  

 

お迎えを待っているウェイティングルームに新しいテーブルがきました。そこで、お友だちと一緒に折り紙をして、待っています。みんなで大切に使いましょうね。

まだまだ始まったばかりですが、少しずつ子ども達も園生活に慣れてきています。子ども達がお迎えが来るまで楽しく過ごせるよう、保育内容を考えていきたいと思います。(長時間保育そらグループ 髙橋)

 

本日の献立

〈午前 おやつ〉

二色サンド

 

〈給食〉

麦ごはん 厚揚げの肉みそかけ 五目豆のサラダ

和風カレースープ 黒ゴマのブラマンジェ

 

〈補食〉

ガーリックトースト 牛乳

なんでも挑戦!自分で頑張るよ!

暖かい日差しに恵まれ、心地のいい過ごしやすい1日となりました。

りす組のお友達は、良いお天気に気持ちが高まり、「お外に遊びに行く?」「かけっこしたいな」と体を動かしたいと笑顔で先生に伝えていました。

さて、年中組に進級したりす組の子どもたちは、自分のことは自分でしっかりこなそうと、前向きに取り組む姿が見られています。

シールを貼るのも自分のマークの封筒から取り出して…机も私がやるわと自ら進んで拭いてくれました。

また、年少組さんやぱんだ組のお友だちを見て、「何組のお友だちかな」「かわいかったね」と気に掛ける一面も。

自分たちがひとつお兄さんお姉さんになったことを少しずつ実感している子どもたちです。

今日はお部屋で、マイクを持って「名前」と「好きな食べ物」の自己紹介をしました。

去年も一緒だったお友だちもいますが、改めて1年間りす組で過ごす大切なお友だちとして発表をがんばりました。

年中組として「好きな食べ物は○○です」と丁寧に話すことも意識しながら頑張りました。

お友だちの好きなものに「野菜」「魚」「いちご」などがあがり、「僕も」「私も」と好きなものが一緒だととっても嬉しそうでした。

これからの1年間、色々なことを経験し、たくさんの思い出を作り、大きく成長していきましょうね。

また明日も元気に子ども園に来てくれるのを楽しみにしています。

(りす組担任 丹野)

 

 

 

 

本日の献立

〈給食〉

うめごはん ささみのかわり揚げ じゃが芋のシャキシャキ和え

春キャベツのみそ汁 デコポン

 

〈補食〉

マシュマロクラッカーサンド 牛乳

始業式 新年度がはじまりました!

 

今日は土日とは打って変わって気温が下がり、花冷えの1日となりました。

そんな寒さも雨も物ともせず、子どもたちは元気いっぱい!進級・新しいクラスを楽しみに子ども園にきてくれました。

 

年少さんはお母さま、お父さまと離れて初めての集団生活に

年中・年長さんは、1つ学年が大きくなりお部屋もお友だちも先生も変わった新生活に

すこし不安げな表情をみせるお友だちもいましたが、新しいクラスに仲良しの友達がいることがわかると安心したようで

ぴかぴかの名札をつけて「よろしくね」とハグをする頃には照れくさそうでありながらも、とても嬉しそうな笑顔がみられました。

 

 

新しいクラスのお友だち・先生とかっこいいお顔でお写真を撮ったら始業式!

みんなで一緒にチューリップのお歌を歌ったり、園長先生からお約束のお話を教えて頂いたりしました。

「何かして頂いたら〝ありがとう〟と言える人になりましょうね」というお約束に対して

どんなお顔でありがとうと言えると互いに気持ちがいいか丁寧にお話くださり、最後にはみんなで

笑顔で〝ありがとうございます〟と言うことができました。

 

進級・入園にどきどきわくわくしている子どもたち1人1人と丁寧に向き合い、笑顔とありがとうが溢れる

あたたかい1学期にしてまいりたいと思います。素敵な思い出をたくさん作りましょうね(ゆり組 三井)

 

おたより 4月号

本日の献立

今日は始業式でした。子ども園給食室も新年度の新たな気持ちを持って開始しました。

子ども達の健やかな成長のために安全第一に衛生管理を徹底して『おいしい!』と言ってもらえるよう心を込めて給食づくりに努めていきたいと思います。給食室には窓があり、子ども達も自由に開けることができます。今年度もたくさんのお友達が来てくれるのをスタッフ一同楽しみに待っています。

今年度もよろしくお願いいたします。   (大久保)

 

〈始業式 ジュース〉

りんごジュース

 

〈給食〉

ごはん 鮭の塩麹焼き なっとう和え

かき玉汁 ぶどうゼリー

 

〈補食〉

みたらし団子 牛乳

 

ご入園おめでとうございます!

朝から春らしい陽気のもと、本日入園式を行いました。

正門の桜も満開で、お祝いをしてくれているようでしたね。

 

 

初めて袖を通す少し大きい制服に身を包み、可愛らしい年少組52名が入園しました。

元気いっぱい笑顔のお友だち、初めての環境に緊張気味の表情のお友だち、様々な表情で登園する姿はとても微笑ましいものでした。

 

 

式では、チューリップのおうたを歌ったり、お名前を呼ばれてお返事も上手にできましたね。

園長先生のお話の際には、「はーい!」と元気にお返事ができました。

 

 

先生たちからのお祝いの劇「ぐりとぐら」では、子どもたちも保護者の皆様も笑顔いっぱいになりましたね。

ぐりとぐらとお話をしたり、おいしいおにぎりをおすそわけしてもらったお友だちもいました。

 

可愛らしい子どもたちの姿から、お子様の人間としての基礎を築く、大切な幼児期をお預かりすることに改めて身が引き締まりました。

ひとりひとりのお子様に寄り添い、しっかりとした信頼関係を築くことができるよう、教職員一同「親心で丁寧に」教育をしてまいります。

また、保護者の皆様ともお子様を中心として、共に育ちあえる「共育」を子、親、先生のチームで子育てしてまいりましょう。

 

本日は、学園豊川理事長をはじめ、沢山のお客様がいらしてくださいました。、

理事長先生のおやさしい笑顔は子どもたちの大切な心の栄養です。

 

来週からは、新しい年中組、年長組も登園します。

月曜日に皆さんの元気な笑顔に会えることを心から楽しみにしています!

(中嶋)

今日は何をして遊ぼうかな?

(松田)

本日の献立

〈給食〉

発芽玄米入りごはん 豚肉のしょうが炒め 彩りサラダ

青菜と豆腐のスープ いちご

 

〈補食〉

うどん 牛乳

今日も元気いっぱい!

(小山)

本日の献立

〈給食〉

ミルクパン、オムレツトマトソースかけ、フレンチサラダ

野菜たっぷり豆乳スープ、ピーチゼリー

 

〈補食〉

おかかおにぎり、牛乳

 

いもむし・てんとう虫…春の虫さんたくさんでてきたよ!

本日の献立

〈給食〉

大豆じゃこごはん つみれ汁 菜の花のお浸し ヨーグルト

 

〈補食〉

バナナケーキ 牛乳

子ども園って楽しいね!

 

 

(野沢)

大きくなった僕たち・私たち!新しい毎日の始まりだ!

(丹野)

本日の献立

今日から新しく新年度が始まりました。

子ども園のお友達みんながすくすくと元気に成長できるよう、『食』の面からサポートしていきたいと思います。

給食室のスタッフ一同心を込めて調理してまいります。

よろしくお願い致します。    (大久保)

 

〈給食〉

二色丼 野菜のゆかり和え 具たくさんスープ カルピスかん

 

〈補食〉

せんべい みかん(清美オレンジ) 牛乳

平成30年度最終日・ありがとうございました

今日は、年長組長時間保育の子どもたちの最終登園日となりました。

また、ご退職の先生方の最終日ともなりました。

お別れ会とお別れ会食会をし

「お別れのしかた」を経験し学んだ1日となりました。

どうか大人になっても、今日のようなお別れができる大人になってほしいと願っております。

年長さん。いつでも 遊びに来てくださいね。楽しみに待っています。

澤田先生、川崎先生、早幾先生(磯部先生、野坂先生)

子どもたち、そして保護者様のためにありがとうございました。

いつでも遊びにいらしてくださいね。(新渡戸文化子ども園職員一同)

本日の献立

今年度最後の給食でした。

長時間の年長組のお友達は今日で子ども園の給食も最後です。

今年度もたくさん食べてたくさんおかわりしてくれました。ありがとうございました。

来年度もよろしくお願いいたします。   (大久保)

 

〈給食〉

ごはん 鮭の塩焼き 五目豆

せんべい汁 小豆ミルクゼリー

 

〈補食〉

二色サンド 牛乳

園長便り・最終号

みんなもにっこり、お花もにっこり♪

 

(つきグループ 福田)

本日の献立

〈給食〉

菜の花ごはん 竹輪のチーズ磯辺揚げ 白菜のお浸し

和風カレースープ レモンゼリー

 

〈補食〉

のり塩ポテト 牛乳

おかわりに大行列!毎日ミートソーススパゲティだったらいいのになぁ…

みんななかよし♪

(やまグループ 福田)

本日の献立

〈給食〉

ミートソーススパゲティ ポテトサラダ ヨーグルト 牛乳

 

〈補食〉

鮭おにぎり 野菜ジュース

本日の献立

〈給食〉

ごはん、鶏肉の照り焼き、にんじんの塩昆布炒め

みそ汁、豆乳プリン

 

〈補食〉

ロッククッキー、牛乳

ぱんだ組、こあら組も元気です!

(中嶋)

本日の献立

〈給食〉

梅じゃこごはん、鱈の千草焼き、れんこんサラダ

あったかスープ、でこぽん

 

〈補食〉

焼きそば、牛乳

 

本日の献立

<給食>

ご飯 ひじき入り和風コロッケ 押し麦のサラダ

にら玉スープ アセロラゼリー

<補食>

ガーリックトースト 牛乳

理事長先生、ごちそうさまでした。/きらきら笑顔

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ほしグループ 成瀬)

たくさん体を動かしてぽっかぽか!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(つきグループ 成瀬)

本日の献立

〈給食〉

豚丼 ひじきの煮物 石狩汁 いちご

 

〈補食 〉

うどん 牛乳

ぱんだ組と一緒に過ごすのは楽しいね

(髙橋)

本日の献立〈まごわやさしい給食〉

本日の給食は、今年度最後の『まごわやさしい給食』でした。

『まごわやさしい』食材をたくさんのお友達が覚えてくれました。これからもたくさん食べて元気にすくすくと成長して欲しいと思います。

「ま(まめ) ご(ごま) わ(かいそうるい) や(やさい) さ(さかな) し(きのこ) い(いも)」

 

〈給食〉

わかめごはん 豆腐の真砂揚げ きのこのお浸し

あんかけ汁 りんごゼリー

 

〈補食〉

マシュマロクラッカーサンド 牛乳

大好きなお友だちとたくさん遊んだよ!

 

  

 

 

本日の献立

〈給食〉

ちゃんぽん 中華サラダ マンゴーゼリー 牛乳

 

〈補食〉

鶏そぼろおにぎり 野菜ジュース

本日の献立

〈給食〉

発芽玄米入りごはん ぶりのみそチーズ焼き

じゃがいものそぼろ煮 沢煮椀 いよかん

 

〈補食〉

バナナケーキ 牛乳

手作り人形劇場、お客さんがたくさん!大盛況でした♪

本日の献立

〈給食〉

くるくるピザパン スティック野菜 ホワイトシチュー フルーツポンチ

 

〈補食〉

おかかおにぎり 牛乳

お兄さん、お姉さんいろんなこと教えてね

( 川崎 )

本日の献立

〈給食〉

ごはん かじきと大豆の甘辛揚げ じゃがいものシャキシャキ和え

さつま汁 カルピスかん

 

〈補食〉

シリアルバー 牛乳

お日様ぴっかぴか♪

(ほしグループ 月岡)

本日の献立

〈給食〉

親子丼 ごぼうのから揚げ みそ汁 キウイフルーツ

 

〈補食〉

ポンデケージョ 牛乳

春休みが始まりました。

( 川崎 )

本日の献立

〈給食〉

菜めしごはん 山芋の和風グラタン 野菜のおかか和え

きのこ汁 ぶどうゼリー

 

〈補食〉

チーズトースト 牛乳

保育修了証書授与式

暖かい太陽と、晴れやかな青空のもと、本日47名の年長組が卒園式を迎えました。

 

登園してきたときは、いつものように明るいにこにこの笑顔で登園してきた子どもたちでしたが、式の時間が近づくにつれ、子どもたちは緊張した表情へと変わりました。

お部屋でコサージュをつけながら、ひとりひとりとしっかりと目を合わせ、「おめでとう」の声をかけながら、本当に大きくなったなと感慨深いものがありました。

練習の時には、『卒園式』とはどのようなものなのかということについて、ねらいと共に子どもたちに伝えるところから始まり、練習を積み重ねていくなかで意識が向き、気持ちを持って取り組めるようになりました。

本番では、お家の方や来賓の方がたくさんいる中での入場や、保育証書授与を経験し、子ども園で過ごした思い出を胸に、真剣な表情で取り組むことが出来ましたね。

自分に向けられた拍手の音に、子どもたちは緊張しながらも、堂々とした表情で胸を張り歩いている子どもたちの姿から、これからの子どもたちの可能性を感じ、嬉しく思いました。

 

 

4月からは、いよいよ1年生ですね。

子ども園生活はどうでしたか?

たくさんの友だちと楽しく遊んだ毎日、時に我慢をしたり悔しい思いをしたこと、周りへの感謝の気持ちなど、たくさんのことを学びましたね。子ども園での経験を思い出して、小学校でも好きなことを見つけて頑張ってくださいね。

小学生になってもいつでも遊びにきてください。先生たちは笑顔で待っています。

 

 

最後になりましたが、保護者の皆様、園へのご理解とご協力本当にありがとうございました。

これからの皆様のご活躍を楽しみにしております。

(年長組担任   川崎・福田)

 

3学期終業式

 雨の降る日が続いていましたが、久しぶりにお天気が良い日でした。
今日は3学期の終業式でした。4月の頃に出来なかったことが
「今ではこんなに出来るようになった!」と子どもたちも自信を持っています。

3学期の始業式で園長先生と3つのお約束をしたことの
振り返りをしました。
1、「ありがとうをたくさん言いましょう」
2、「肘をつかないで食べましょう」
3、「我慢をしましょう」

最初のお約束、「ありがとうをたくさん言いましょう」では
担任の先生方にクラスの子どもたちから、
「1年間ありがとう」の気持ちを込めてお言葉を伝えました。

2番目のお約束、「肘をつかないで食べましょう」では
食事のマナーを再度確認しました。
3番目のお約束、「我慢をしましょう」では、
全員で目を瞑り、我慢の出来たと思う子・先生方も手を挙げました。

春休み明けもまた1つ大きくなったお友だちに
会えることを楽しみにしています。

今週のつきグループさんではごっこ遊びをしている子どもたちがいました。
紙コップを出すと初めに「紙コップ屋さん」が開店し、
紙コップが売り切れると折り紙で
「アイス屋さん」「ジュース屋さん」に。
折り紙にお金を書き、紙コップ屋さんに渡します。
その後、紙コップを店員さんから受け取ります。
紙コップをもらうと自分たちで考え、コップの中に
折り紙を入れ、ジュースに見立てたり、アイスに見立てていました。
中には糸電話を作る子も・・・。
とても大繁盛していましたよ。
アイス屋さんでは折り紙をコップの形にし、
折り紙を丸めアイスに見立てていました。
丸を集め、コップの中に入るだけ入れて、
「ダブルだよ」「ぶどうといちご味が入っているよ」
と嬉しそうに見せてくれました。
遊びが膨らみ、楽しそうにしている子どもたち。
そんな姿を見られてとても嬉しく思います。

明日は卒園式ですね。年長組さん元気に登園してきてくださいね。
(つきグループ 金子)

本日の献立

〈終業式 ジュース〉

りんごジュース

 

〈給食 〉

かき玉うどん 五目豆サラダ 牛乳 マーマレードケーキ

 

〈補食〉

ねぎみそおにぎり 野菜ジュース

ありがとう、こぐま組

今日はあいにくの雨でしたが、学期末の大掃除を行い、お部屋も子どもたちの気持ちも晴れやかとなりました。

 

1年間お世話になったこぐま組のお部屋に、ありがとうの気持ちを込めて始まった大掃除。

まずはふたつのチームに分かれて毎日使っていたロッカーの掃除を行いました。

隅までしっかりと拭き、「先生できたよ!」と元気に教えてくれる子どもたち。見てみるとピカピカに!

もうひとつのチームはおもちゃの拭き掃除をしました。お友だちと「こうやって、裏も拭くんだよ。」と声をかけ合う姿も。

ロッカーの掃除が終わると「おもちゃの方もやっていい?」と先生に声をかけ、積極的に掃除をしました。

みんなが頑張ったので、4月から新しくこぐま組のお部屋で過ごすお友達も気持ちよく使うことができますね。

 

 

 

 

今日はお部屋でもたくさん遊びました。

こぐま組でたくさん遊ぶことができるのも今日で最後になります。

そしてお給食も今日で最後です。

「何でもたべる子」の歌声は今までで一番元気よく、とても素敵でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日は終業式です。

こぐま組で過ごす最後の日ですので、

笑顔で全員揃うことを楽しみに待っています。

 

(こぐま組副担任 成瀬)

本日の献立

本日の給食は、子ども園全員で食べる最後の日でした。

今日は、人気メニューのカレーとハンバーグです。みんなたくさん食べてくれました。

年長組の短時間のお友達は子ども園の給食が今日で最後です。「いつもおいしいお給食を作ってくれてありがとうございました!」と元気よく挨拶をしてくれたときは、とても心があたたかく、少しさみしい気持ちもありました。年長組のばら組・ゆり組はごはんをたくさんおかわりしてくれました。

いつもたくさん食べてくれてありがとうございました。

これからも、いろいろな食材・料理に触れて元気いっぱいに成長してほしいと思います。     (大久保)

 

〈給食〉

ハンバーグカレー にんじんツナサラダ

きらきらゼリー ジョア

 

〈補食〉

ビスケット みかん 牛乳

お別れ会

今日は、もうすぐ卒園する年長組さんのお別れ会。ホールに全員が揃い、年長組さんに一年の感謝の気持ちを伝えました。

最初に、みんなで夏祭りで踊った「オバQ音頭」を踊りました。

久しぶりでしたが、振り付けもしっかり覚えており、みんな元気いっぱいに踊ることが出来ました。

そして、年少組さん、ぱんだ組さんも初めてですが参加しお兄さん・お姉さんの踊りを見て一生懸命踊り、その姿がとてもかわいらしく、年長組の子どもたちも「かわいいね」と言っていました。

盆踊りが終わるといよいよプレゼントを渡す時間です。

ぱんだ組・年少組・年中組みんなで分担して作ったプレゼント!

プレゼントを渡す年中組さんは、渡すまで見せないと急いで自分の後ろに隠し、見えていないかドキドキしている様子でした。

年長組さんと対面になり「ありがとう」と渡し、プレゼントをもらった年長組さんは、とても嬉しそうでした。

歌のプレゼントもあり、「あいがとうの花」のお歌を年長組さんへ向けて全員で歌いました。ぱんだ組さん・年少組さん・年中組さんの感謝の気持ちがたっぷり入ったお歌はとても素敵でした。

年長組さんからもお礼の歌は、「にじ」でした。手話をしながら歌ってくれ聞いていた年中組さんや年少組さんたちも一緒に口ずさんだり、手話を真似ていました。綺麗な声がみんなのところにしっかりと届いていましたよ。

最後は、年少組・年中組のアーチを通って退場しました。

みんなに手を振ったり、ハイタッチをしたりしてみんな笑顔な年長組さん。残りわずかですが、たくさん思い出を作りましょうね。(そらグループ 小山)

 

先月の2月28日(木)のお給食は、園長先生特製の“からあげ”と“芋煮”でした。子どもたちは、1週間以上前から「園長先生のからあげいつ食べれるの!?」と心待ちにしていました。前日にも「明日のからあげ楽しみ!」とワクワクしている姿や、園長先生に「明日のからあげよろしくお願いします。」と直接話をしている子もいました。実は昨年度の年長組さんの卒業式で「好きな給食のメニューは何ですか?」という質問に対して「園長先生のからあげ」と答える子が大多数だったほど、大人気メニューです。当日は、調理をしてくださっている園長先生を、給食室の小窓から何度も覗き込み、終始気になっているようでした。いざ、お給食の配膳が始まると、目をキラキラ輝かせながらからあげを覗き込む子どもたち。「いただきます」の挨拶を終えると、真っ先にからあげに手を伸ばす子もいれば、最後までとっておく子もいました。担任が「おいしい?」と聞くと「おいしい!園長先生に見てもらいたいから(食べている姿を)写真撮ってください!」と声があがりました。本当においしいものを食べている時の表情は、幸せが溢れていますね。「芋煮も作ってくださったんだよ」と伝えると「えー全部おいしい!」とおかわりもすぐに空っぽになりました。子どもたちにとっては、1年間がんばったご褒美でした。園長先生、子どもたちのために、朝早くからご準備頂きありがとうございました。

(西村)

本日の献立

〈午前 おやつ〉

マカロニきな粉

 

〈給食 〉

ごはん 鰆のみそ焼き なっとう和え

豆腐と青菜のスープ りんご

 

〈補食〉

ふかしいも 牛乳

晴天です!

本日は、晴天に恵まれ外遊びをするのにとても良い気候でした。
ずっと外で遊ぶことを楽しみにしていた子どもたちは
登園するとすぐに、「外行く?」と真っ先に質問があがりました。

 

外遊びでは、鬼決めやサッカーを園庭でする子どもたちや
砂場でドーナツ屋さんやアイス屋さん等、ごっこ遊びを楽しんでいる
子どもたちの楽しい姿がみられました。

年少組の子どもたちは、1学期は並行遊びと言い、同じ遊びの中でも別々に遊んでいる姿が多かったのですが、
お友だちと一緒に遊ぶことを楽しむ姿が多くなりました。

また昨日の雨もあり、砂場の土はとても良い感触で、
カップの型抜きをしてお友だちと遊んでいる子が多くみられました。

「見てー!きれいにできたよ!」

 

そして、楽しく遊んだあとはみんなでお片づけです。
今までは、自分が使ったおもちゃだけを片付けていた子も
最近では、お友だちが使ったものまで綺麗に片付けることができるようになりました。
子どもたちができるようになった喜びを
「凄いね!さすがだね!」と褒め、喜びを共有することで自信につなげています。

気づけば年少組さんで過ごせる時間も残り3日です。
朝の会や帰りの会、お給食、活動など
1つ1つの時間を大切に過ごしていきたいと思います。
明日も子どもたちの笑顔がみられることを楽しみに子ども園で待っています!

(ことり組 野沢)

本日の献立


〈給食〉
枝豆ごはん、いかの香味揚げ、さつま芋サラダ
みそ汁、ゆず茶ゼリー


〈補食〉
みたらし団子、牛乳

おやつの時間は…

本日はあいにくの雨となりましたが、子どもたちは元気いっぱいに過ごしています。

 

今日のおやつは「チョコチップパン」でした。

子どもたちの大好きなチョコレートが入ったパンに子どもたちもニッコリ笑顔で、嬉しそうな様子でした。

ほしグループではお昼寝から戻ると、まずおやつを食べるお部屋の環境作りを子どもたちがお手伝いしてくれます。両手でお椅子をしっかり持って、年少さんもお椅子を運んでくれています。

お椅子を運び終わると、次に、お皿とコップを運んでくれます。コップは3つずつ、お皿は6枚ずつ。おやつを食べる為にみんなで協力してくれます。

おやつの余りがあると、職員室におやつを届けにいきます。

毎回「今日は誰が届けに行く?」と子どもと話し合いながら、おやつを届ける人を決めています。今日は年長組の男の子が届ける役になりました。

職員室に行く前には、職員室の入り方、お話の仕方をしっかりと練習してから行きます。最近では、今日のおやつの作り方を説明出来ると、園長先生からご褒美の「魔法の石」が触れると子どもたちも張り切っています。

今日、届けに行ったお友だちは、しっかりとチョコチップパンの作り方を説明し、魔法の石を触ることが出来たのでしょうか…?

結果は…

「ちゃんと説明出来て、魔法の石触ったよ!」

嬉しそうな笑顔で帰ってきました!

沢山のお手伝い、いつもありがとう。また明日もよろしくお願いしますね。

 

(ほしグループ担任 月岡)

本日の献立

〈給食〉

ちらし寿司 鯖の文化干し お浸し

すまし汁 ひな祭りゼリー ひなあられ

 

〈補食〉

チョコチップパン 牛乳

卒園遠足

もうすぐ卒園する年長組のお友だちや先生と卒園遠足に行ってきました。

今年度は、行きたい場所や時間、かかる費用などを子どもたちで話し合い決める「プロジェクト保育」を行い、遠足の場所を考え、「ギャラクシティ」になりました。

遠足に行く前から、どんな楽しい体験があるか自分で調べている子もいました。

ギャラクシティに向かうバスの中では、都道府県ゲームや早口言葉などと楽しいお楽しみがたくさんあり子どもたちは大盛り上がり!

県の形を見ただけで県名が分かる子も多くいました!さすが年長さんですね!

ギャラクシティに着くと、初めにみんなでプラネタリウムを見に行きました。大きなドームに映る星空には歓声があがり、知っている星座を教えてくれたり、初めてみる星座にとても興味をもっていました。

   

次に見たサイエンスショーでは、「空気」について楽しく教えていただきました。特に、空気砲で出てきた白い「うず輪」はとても面白かったようです。普段あまり見ることのできない体験ができましたね。

 

お昼ご飯は、お家の方に作っていただいたお弁当!先生やお友だちと楽しくいただきました。お弁当の中身を見せ合いっこしたり、友だちに教えてあげたりしながら、とても嬉しそうに食べていました。保護者の皆様、お弁当をご用意してくださり、ありがとうございました。

         

最後は、グループごとに分かれて体験をしました。画面に映る映像を動かしながら遊んだり、ルーペを使っていろいろな植物の種を観察したり・・・自分の興味をもつことを選び楽しみつつも、真剣に取り組む姿が見られました。

  

帰りのバスでは、たくさん楽しみお友だちと思い出を振り返る子もいれば、気が付くと眠っている子もいましたよ。ご家庭でも思い出話を聞いてあげてくださいね。

今回は、子どもたちが考え話し合いみんなで協力して提案した卒園遠足でした。1人ではなく、みんなや保護者の方と協力することで、子どもたちの成長を感じることができました。保護者の皆様、ご協力いただき、ありがとうございました。残りの園生活もたくさん思い出を作っていきましょうね。

(長時間担任 小山、金子、石澤)

おたより 3月号

本日の献立

〈お弁当給食〉

メンチカツバーガー ポテト ブロッコリー

トマト 野菜ジュース プリン

 

〈補食〉

野菜パンケーキ 牛乳

夕方の過ごし方

お昼寝から起きて午後おやつを食べようと、手洗いをしています。以前は泡をつけたらすぐにそのまま水で流そうとしていましたが、今では「ごしごし、こするときれいになるんだよね」「指の間も洗えるよ」と手をきれいに洗うことがとても上手になっています。友だち同士できれいに洗う洗い方の見せっこをしていることもありますよ。

 

ひっかき遊びをした時には、「見て見て、きれいな虹が出てきたよ」「車を描いたら、かっこよくみえるんじゃないかな」等と、どんな絵にしようか想像を膨らませていました。

  

  

お迎えが来る30分前を目安に排泄をして、帰る身支度をします。自分でジャンパーのチャックを閉めようとしたり、ボタンをとめようとしたり、出来ることが増えています。準備が終わると「終わったよ、さっきのおもちゃちょうだい」とまた遊ぶことを楽しんでいます。今日はブロックでカメラや動物園、飛行機など様々なものに見立て作っていました。

明日は年長組さんの卒園遠足があり、園に残っている子たちもお弁当給食というお楽しみが待っています。

明日も元気に登園し、一緒に遊びましょうね。

ぱんだ組 松田

本日の園庭開放について

本日の園庭開放は、天候不良により中止とさせていただきます。

次回のご来園をお待ちしております。

本日の献立〈園長先生と一緒に作るお給食〉

 

本日の給食は園長先生と一緒に作るお給食でした。園長先生直伝の『から揚げ』と『芋煮』です。みんなとっても楽しみで、朝にはたくさんのお友達が給食室に来てくれました。

『から揚げ』を作るときは、すりおろした生姜を先に肉にもみ込むことがポイント。園長先生が愛情込めて、下準備を行って下さいました。

『芋煮』は、具たくさんなからだも心も温まる汁物です。たくさんの具材をていねいに切って頂きました。『なんで園長先生いるの!?』『今日は園長先生のから揚げでしょ!』とみんなもワクワクしていました。

 

 

『から揚げ』は、揚げた後に甘辛タレに絡めます。そこでも生姜の絞り汁を加えて風味を良くします。給食室にとてもいい匂いが香っていました。『芋煮』は、たくさん作るので、2つの鍋に分けて作りました。里芋がたくさん入ります。

みんなの様子を見に行くと、「おいしかった!」「園長先生のから揚げ大好き!」などの嬉しい声がたくさん聞こえてきました。また、から揚げが好きだから最後のお楽しみにしているお友達もいて、とても温かい気持ちになりました。みんなのたくさんの笑顔が見れてとてもよかったです。

園長先生ありがとうございました。   (大久保)

 

〈給食〉

小松菜ごはん(3がつのやさい) 園長先生のから揚げ

菜の花のおひたし(3がつのやさい)芋煮 ぽんかん

 

〈補食〉

焼きそば 牛乳

3月生まれのお友達の誕生日会

今日は今年度最後の3月生まれのお友達の誕生会でした。

少し恥ずかしそうにしながらも、お名前を呼ばれたお友達は園長先生に冠をかぶせていただき、

「こんなに大きくなったんだよ」と自信を持ってみんなの前に立つ姿が印象的でした。

誕生日のインタビューでは、「大きくなったら弁護士になりたい」「夢はお医者さん」「デザイナー」「プリンセス」など

子どもたち一人ひとりがまっすぐ夢を見て答えていました。

ぱんだ組のお友達も恥ずかしそうに手で顔を隠しながらも、好きな動物は「ライオン」だと教えてくれました。

みんなの夢がかないますように、先生も応援しています。

3月の旬のお野菜も紹介があり、子どもたちは興味津々。

お楽しみは人形劇。のんびり屋のヘビ君と、何をするにも早いトカゲ君のお話。

得意なことも、性格も違うけれどとても仲良しな2人。楽しく遊んでいる中で、うまくいかずに喧嘩することもあるけれど、

友達は大切な存在だと感じるお話でした。あっという間に一年が経ち、進級・進学まであと少し。

大好きなお友達と過ごす時間を大切に過ごしていきましょうね。

お話の中でトカゲ君とヘビ君が挑戦していた、

早口言葉「へびさんにょろにょろ みにょろにょろ 合わせてにょろにょろ むにょろにょろ」

ぜひみんなも練習して先生たちに披露してくださいね。

明日は園長先生が作ってくださる、おいしいから揚げがでる特別な給食の日。子どもたちはみんなワクワク。とても楽しみですね。

明日も一日元気に頑張りましょうね。

(こぐま組担任 丹野)

本日の献立

〈給食〉

麦ごはん、マーボー豆腐、

バンサンスー、中華コーンスープ、マンゴーゼリー

 

〈補食〉

黒糖くずもち、牛乳

バイキング給食

3学期も残りあと数日となってきました。年少組年中組は進級へ向けて、年長組は卒園式に向けて過ごしています。

子ども達とも「りす組で過ごすのはあと〇回」と少しずつカウントダウンが始まっています。りす組よりも給食があと〇回というほうが「えー」という声が大きかったです。

今日は、お雛様の前でクラスごとに写真を撮りました。春の訪れを待ちながら1年間の思い出の最後にありがとうの気持ちを持ってその後は全学年混合のバイキング給食でした。

 

平岩さん、織畑さん、園長先生、職員室の先生方、給食室の先生方がいらしてくださいました。

年長組が来賓へのアテンドをするなど感謝の気持ちをもって、一緒に食事をいただきました。

アテンドでは、「これは食べますか?」「どのくらいにしますか」など聞くなど、年長組らしい言葉で行っていました。他の子ども達も来賓の方がいらっしゃると「ようこそ バイキングへ」と言い、歓迎するなど一緒に食べることを楽しみにしていたと感じました。

あまりお話をする機会がない方や友だちと一緒に話しをしたり、食事をしたりと子ども達もとても楽しかったとクラスに戻ってから話しをしていました。

ほかにも「おかわりをたくさんした!」「ゼリーを6個も食べちゃった」と普段の給食ではあまりおかわりができない子もたくさんおかわりをしていました。フルーツの盛り合わせにあったブルーベリーを年の数だけとって食べる子もいました。

   

11月に行いましたパンバイキングとは違い、全てのものが自分の好きに食べられるということをとても楽しみにしていたようでした。しかし、好きな物だけではなく、野菜もしっかりととっているところは毎日の食育の成果だなと改めて感じました。今年はサラダの量を昨年度よりも多くお願いをしましたが、すぐになくなってしまったようです。さすが新渡戸の給食ですね。

   

ご来賓でいらしてくださった皆様、お忙しいなか、お越しいただきありがとうございました。子ども達も色々なお話ができたといい、喜んでいました。

給食室の先生方、毎日給食やおやつのメニューを考え、作ってくださり、ありがとうございます。子ども達も苦手なものが少しずつ食べられるようになってきたことができるのは工夫して作ってくださっているからだと思っております。

皆様、ありがとうございました。

 

これからもたくさん食事を食べ、良く寝て、1日1日を大切に感じ取りながら、毎日を怪我なく過ごしていきたいと思います。

(りす組担任 髙橋)

本日の献立〈お楽しみバイキング〉

本日の給食は、お楽しみバイキングでした。

何が出るかは、当日までのお楽しみ。朝、たくさんのお友だちが給食室にきて「今日はバイキングだね!」「何が出るの?」とワクワクしていました。バイキングの内容は、給食でも人気な料理をたくさん出しました。

ハンバーグやから揚げを二つも食べている子もいました。みんな、「おいしかった!」「全種類食べたよ!」など嬉しい声もたくさん聴けました。今日は、みんなの笑顔がたくさん見れた先生にとっても楽しい楽しいバイキングでした。

明後日木曜日は、園長先生と一緒に作る給食です。お楽しみに!   (大久保)

 

〈バイキング〉

おにぎり(わかめコーン・鮭・ゆかり) ジャムサンド ナポリタン から揚げ

ハンバーグ 鮭のフライ フライドポテト フレンチサラダ ヌードルスープ

フルーツ盛り合わせ ゼリー〈オレンジ・ぶどう〉 ジャムケーキ りんごジュース

 

〈補食〉

せんべい バナナ 牛乳

色々なところで成長を発見!

最近の年長組は、卒園式の練習はもちろんありますが、郵便屋さんごっこ、雛祭り製作と、毎日色々な活動を楽しんでおります。

特に郵便屋さんごっこは、子どもたちも大はりきりです!

まずは登園してから、お支度を大急ぎで終わらせると、「せんせい、ポスト行ってきます!」と、玄関のポストに入った郵便物を回収しに行きます。

回収するためのお支度競争や、回収してから消印を押す作業のスタンプ競争が毎朝行われます。

それだけ、年長さんだけの仕事を積極的にやりたい気持ちが出てきて、楽しんで行うことが出来ているという事ですね。

もちろん郵便屋さんの作業だけでなく、お友だちへの手紙もたくさん書いています。もちろん友だちから手紙が届くと、とってもうれしそうです。

文字を描くことが苦手だったお友だちも、『郵便屋さんごっこ』という遊びで行うことで、とても楽しんで自分から「もっと書いていい?」と聞きに来て何枚も書く姿が見られます。子どもたちが楽しんで行っていることが学びにつながっていくのは、担任としても見ていて本当にうれしく思います。

 

 

また、ひな祭りの製作では、屏風に貼る折り紙を細かく切って、一つ一つ丁寧にノリで貼っていく姿や、お内裏様とお雛様が座る壇も、しっかりと座っているように見えるまで細かく微調整をするなど、この一年を振り返ると、細かなところまで『丁寧』に行い、『集中』して取り組むことが出来るようになったように感じます。

  

 

ひな祭り製作のほかにも驚いた作品を見つけました!

朝の自由遊びのところでは、「先生、日本の飛行機知ってる?」と聞いて、何が完成するのか楽しみにしていると、帰りのときにはこれほど立派な飛行機が完成していました!

こだわりのたくさんある素敵な飛行機。立体的で、じっくりと観察しているためか、よく表現されていました。

何と言っても、『窓』です開いている窓はしっかりとくり抜いてあり中がのぞけるようになっており、日よけを下ろしている窓は黒い折り紙が貼ってありました。

見たものや、イメージしたものを、形として表現できるのは本当に素晴らしく、感動しました。

 

 

 

そして今日は、子ども園で最後のデイリープログラムの英語でした。

子どもたちは、英語で先生が何を言っているのか理解して行動することが出来ており、本当に毎週の楽しいプログラムから身についたものだと感じます。

最後の英語であることを伝えると、やはりプログラム中も集中して楽しんで取り組み、プログラムが終わると名残惜しそうな様子が見られました。

  

ビアック先生、楽しい英語の時間をありがとうございました。      (ばら組 福田)

 

 

 

 

本日の献立

〈給食〉

ごはん、豚肉の生姜炒め、ポテトと豆のサラダ

みそ汁、キウイフルーツ

 

〈補食〉

フレンチトースト、牛乳

 

思い出がたくさん

年少さん、年中さん、年長さん、それぞれがもうすぐ進級・進学し1つ大きくなりますね。

みんなで一緒に過ごし、たくさんの思い出ができた長時間グループも、あと1ヶ月程でおしまいになります。

振り返ると、初めは緊張して、なかなか年上のお友だちと遊べなかった年少さんは、今では自分から積極的に話しかけ、大好きなお兄さんやお姉さんができましたね。いつでも優しく遊びお手伝いしてくれるお友だちに憧れ、真似することで、できるようになったこともたくさんあります。

年中さんは、初めて自分よりも年下のお友だちができ、関わり方に戸惑っていることもありましたが、今では午睡明けのお手伝いを頑張ったり、自分の知っていることをかっこよく教えてあげたりしながら、自分の自信にも繋がっているように感じます。お友だちのことを思いやる優しい姿がたくさん見られました。

1番年上の年長さんは、本当によくお友だちや先生を助けてくれましたね。年下の子と一緒に笑顔で遊んでいる姿、1人の子を最後までお手伝いしてあげる姿…たくさんの優しく頼もしい姿が見られました。

 

昨日のやまグループさんでは、年少の男の子が黙々とブロックで作った「ジュース屋さん」に、たくさんのお友だちが遊びに来てくれました。「ぼくも入れて!」と言い、ジュースを頼んだと思ったら、「メニューを書いてあげるよ!」とたくさんの素敵なメニューを書いてくれました!

 

  

また、年中の男の子は、作品展で年長さんが作り飾っていたセロハンテープのお人形作りに夢中でした!

年長さんのお人形を真似しながら、自分なりに作った鳥のお人形はお気に入りのようです。

 

いろいろなお友だちと関わり、お互いに良い刺激を受け、大きく成長しましたね。

残りの日々も笑顔で楽しく過ごし、たくさんの思い出を作っていきたいと思います。

(やまグループ 石澤)

本日の献立

〈給食〉

ごはん つくね焼き きゃべつのごまドレサラダ

けんちん汁 オレンジゼリー

 

〈補食〉

ベイクドポテト 牛乳

今日も頑張りました!!

2月も終わりに近づき寒かった冬ももう少しで終わりそうな雰囲気になってきました。

ぱんだ組もあと1か月ちょっとで終わりになってしまいますが、ぱんだ組の子どもたちも進級に向けて朝のお支度を頑張っています。

最近まで、保護者の方に朝のお支度をしてもらっていた子どもたちも今では、自分でリュックの中身を確認して自分でお支度ができるようになってきました。「今日はこのタオルなんだ!」と嬉しそうに教えてくれる子どもいれば、買ってもらったばかりのコップ袋毎日嬉しそうに、手に持って登園してきています。

満二歳の子どもたちもぱんだ組のお兄さん、お姉さんの姿を見て積極的にお支度を頑張っています。

今日は、ぱんだ組で残り少ない、リトミックがありました。今日はくまさんやにわとりさんなどに変身し足り、電車に変身しました。ピアノの音を聞いて音が変化したらフープに戻るという動きでしたが、しっかりと音を聞いて行うことができました。

ぱんだ組の生活も早いものでもう少しで終わってしまいますが、最後まで元気いっぱいのぱんだ組さんで楽しく過ごしていきたいと思っています。

ぱんだ組 磯部

【年長組】提出書類のお知らせ

・卒園に向けてのお知らせ

・卒園児園児調査票

・卒園遠足のお知らせ

 

上記のものがお知らせにアップされておりますので、ご確認ください。

 

本日の献立〈2がつやさい〉

本日は2がつのやさいをつかった給食でした。

2がつのやさいは「きゃべつ・カリフラワー」です。

きゃべつは『コールスローサラダ』に、カリフラワーは『カリフラワー』のミルクスープに変身しました。

きゃべつは「甘くておいしい!」と、きれいになったお皿を見せてくれたお友達がたくさんいて、とても嬉しい気持ちになりました。

スープは「おいしかったからおかわりしたよ!」とたくさん食べたのがよくわかりました。

そろそろ季節の変わり目で体調を崩しやすくなります。旬のおやさいを食べて風邪を引きにくい身体作りをしましょう。

〈給食〉

ミルクパン、ポパイオムレツ、コールスローサラダ(2がつのやさい きゃべつ)

カリフラワーのミルクスープ(2がつのやさい カリフラワー)、フルーツのヨーグルトかけ

 

 

〈補食〉

鶏そぼろおにぎり、牛乳

 

たくさんの“花”

本日は気温も高く、「先生、今日は18℃になるんだよ!」と張り切って登園をしてくれた子どもたち。暖かい春が待ち遠しいようですね。つい数日前まではちらつく雪に大興奮していたので、今年はあまり積雪が見られなかった分、少し寂しい気持ちもします。

 

さて、現在のクラスで過ごすのも残りわずか。年中組では“進級”に意識を向け、まとめの時期となりました。3月には、これまでお世話になった年長組さんのために「お別れ会」をいたします。先日、それについて年中組全体で話し合う時間を設けました。いつも優しく、笑顔で声をかけてくれた年長組さんに感謝の気持ちをこめて何をしたいか、様々な意見が飛び交いました。子どもたちそれぞれの思いにも気付き、担任としてどうにか形にしてあげたいと年中組担任で話をまとめ、現在サプライズで準備を進めています。子どもたちの思いを尊重し、子どもたちが身に付いたことを発揮できるような活動を集大成として行い、年長組さんを温かく送り出したいと思います。

 

昨年11月からクラスでお世話をしていたヒヤシンス、通称「りぼんちゃん」がついに花を咲かせました!りす組さんのヒヤシンスが先に咲いたため、「りぼんちゃんはまだ咲かないの?大丈夫かな?」心配する様子が見られましたが、毎日「りぼんちゃんおはよう!」と声をかけ、開花の日を心待ちにしていたようです。子どもたちの熱心なお世話のおかげもあって綺麗なピンク色の花になりました。今回のお世話を通して、自分より小さな生き物や、ものに対しての「思いやりの“花”」が芽生えたことでしょう。

 

さらに本日は、2月生まれのお友だちの誕生会でした。先生たちからのお楽しみの時間では、司会者が「お約束してほしいことがあるのだけど…」と話し出すと「椅子からお尻は離さない!」とすぐに年長組さんから声があがりました。さすがですね。誕生会は年に一回の、子どもたちが一人で自己表現をする大切な行事であり、毎月、子どもたちの成長した姿をたくさん見つけることができました。来週はいよいよラストスパート、3月生まれのお友だちの誕生会です。これで子ども園のお友だちが全員、一つお兄さんお姉さんになれます。楽しみですね。

(うさぎ組 西村)

本日の献立

〈午前 おやつ〉

ふかし芋 クッキー

 

〈給食〉

麦ごはん イカのカレースティック揚げ 野菜ときのこのお浸し

豆腐と青菜のスープ ピーチゼリー

 

 

 

〈補食〉

ガーリックトースト 牛乳

思い切り体を動かそう

本日は不安定な天気でしたが、給食を食べた後、外に遊びに行きました。

リボン取りゲームは子どもたちに大人気な遊びです。

 

男の子は青いリボン、女の子はピンクのリボンチームを分けました。

必死に逃げる、追いかける子どもたち・・・四方八方に逃げるだけではなく、作戦を立てている園児もいました。

4月から比べると体も大きくなり、足も速くなってきましたね。

卒園式の練習もある中で、思い切り体を動かし、発散に繋げながら、練習にも励んでいきたいと思います。

卒園まで先生や友だちとの楽しい思い出をいっぱい作ろうね。

( 川崎 )

本日の献立

〈給食〉

大豆入り菜めし、鮭のごま焼き、わかめサラダ

きのこたっぷり芋団子汁、アセロラゼリー

 

本日は「まごはやさしい」給食でした。

今日はどの食缶もほとんど食べ残しがなかったです。みんながたくさん食べてくれたのが

よくわかりました。とても嬉しいです。これからも好き嫌いなく、

たくさん食べて元気な身体作りをしましょう。

 

〈補食〉

肉みそ麺、牛乳

お手伝い

今日は、暖かい日差しのなか、元気いっぱいに身体を動かすことのできた一日でした。

 

週はじめである今日は、こぐま組のお友だちが全員そろいました!

ぱんだ組との交流給食や、年中組のお部屋を見せてもらったことなどで、

最近では年中組に進級するという意識が強まってきました。

最近では、子どもたちが積極的にお手伝いをしてくれています。

今日のお給食後の片付けでは、デザートのゴミが落ちているのを見つけ、

すぐに拾ってくれるお友だちがいました。

先生がテーブルを拭いている姿を見て、「わたしがやる!」とお手伝いをしてくれるお友だちが増えました。

お友だちと「わたしがこっちのテーブルを拭くから、向こうのテーブルをお願い。」と交代をしながらテーブルをきれいに拭いてくれ、ピカピカに!

先生がお給食のワゴンを運ぼうとすると、すぐに気づいてドアを開けてくれるお友だちや、

絵本コーナーのところで上履きがバラバラになっているのを見てすぐに並べてくれるお友だちがいます。

周りの環境に目が向くようになり、たくさんのことに気がついて動いてくれています。

 

 

 

 

 

今日から郵便屋さんごっこが始まりました。

先週から楽しみにしていた郵便屋さんごっこ。

「わたしも書きたい!」「ぼくも書く!」と積極的にお手紙を書く姿が見られました。

こぐま組のみんなにお手紙が届く日が楽しみですね。

 

 

 

 

明日はぱんだ組との交流給食があります。

明日もこぐま組全員揃ってぱんだ組のお友だちを迎えられるように、

元気な姿で登園してくれることを楽しみに待っていますね。

 

(こぐま組副担任 成瀬)

 

本日の献立

〈給食〉

ごはん 揚げ出し豆腐 肉じゃが

さつま汁 りんご

 

〈補食 〉

桜えびのぱりぱりピザ 牛乳

雪だ!!

朝はとても冷えていましたが、そんな中でも子どもたちは元気いっぱい
外遊びを楽しんでいました。
ちらつく雪も見え、「わぁ~雪だ!」「積るかなぁ~」とワクワク
した声も聞こえてきました。
雪が積もったことの話や、雪を見たことのある話を子どもたち同士で
していて、耳を傾け聞くと・・・
「雪だるま作りたいね」「雪合戦も楽しいよ♪」
「私スキーもしたことある!」「僕はそり滑り!」と言い、
雪を見た日のことを思い出し、お友だち同士で楽しそうに会話をしていましたよ。

進級をとても楽しみにしている子どもたち。
「次は何組さんになるのかな?」「先生は誰かな?」と
ウキウキしている様子。
「私、お手伝いする!」「私も手伝う!」

「せーの」「よいしょ、よいしょ」


色んな声が聞こえてきます。
年少組さんは年中組さんへ。年中組さんは年長組さんへ。
年長組さんは小学1生へ。
これから益々成長していく子どもたちの姿を見るのが楽しみですね。

気温の変化が大きいので、風邪予防し、元気な姿でまた
月曜日にお会い出来たら嬉しいです。

(つきグループ 金子)

本日の献立

〈給食 〉

ごはん 鯖のオニオンソースかけ カリカリじゃこサラダ

だいこんみぞれ汁 グレープフルーツゼリー

 

〈補食〉

マシュマロクラッカーサンド 牛乳

お外遊び大好き!

立春を迎え少しずつ日が長くなり始め、夕方も暗くなるのが少しずつ遅くなってきましたね。
外遊びが好きな長時間のお友だちは、「外で遊びたいな」と窓越しに話をしています。
午睡明け前の外遊びでは、毎日元気いっぱいに遊んでいます。年長組さんはサッカーが好きな子たちばかりです。
毎日、「先生、今日もサッカーしてもいい?」と聞いてくるのが日課となっています。
日に日に、パスの仕方も上達してきておりサッカーの試合が盛り上がってきています。ルールも細かいところまで理解をしており、「ファール」と審判もこなせるようになってきています。また、蹴る力もぐんとつき遠くまで蹴ることができています。
最初の頃は、年長組だけでサッカーを楽しんでいましたが、最近は年中組や年少組も輪に入れてもらっており、年長組に負けず、一生懸命ボールを追いかけようと年少組や年中組の子どもたちも頑張っていました。

転んでしまっても泣かずに、追いかける姿はお兄さんのようでした。
これからも年少組・年中組・年長組のみんなでサッカーを楽しんでいきたいと思います。
サッカーや縄跳びなどの遊びを楽しんでいる中…ほうきを持ってお掃除をしてくれている子たちがいました。
アスレチックの砂を一生懸命ほうきではいてくれていました。

「お掃除ありがとう」と伝えると…
「年少組さんたちが滑ると危ないからね」と言いながら階段や屋根のところと細かに掃除をしてくれていました。

明日は、きれいになったところで遊べるのが楽しみですね。
先生から言われなくても主体的に掃除などができるようになり、優しい気持ちや思いやる気持ちが身に付き嬉しい気持ちでいっぱいですね。
残りわずかも優しい気持ち、思いやる気持ちを忘れずに過ごしていきたいと思います。(そらグループ 小山)

本日の献立

〈給食〉

ハヤシライス ポテトサラダ 苺 牛乳

 

〈補食〉

ブラウニー 野菜ジュース

光と影

         

 

作品展でみんなが頑張っていたご褒美に、今日は影絵劇団“かしの樹”さんがシルエットファンタジーと『はらぺこプンタ』のお話を上演してくださいました。

去年も来ていただいたことを覚えていたお友だちは「知ってる」「面白いんだよ」等と盛り上がり期待をもっていたようです。シルエットファンタジーはクイズ形式で物の形が光と影の角度により違うものに見えることを不思議がったり、自分でも作ろうとしてみたりと、楽しんでいました。

“はらぺこプンタ”のお話でも卵からかえった色々な種類の鳥やワニが生まれてくるところで何が出てくるのか、ドキドキしながらみていたり、歌に合わせて動くところでは身体揺らしてみていたりと、お話の世界に入り込んでいる子どもたちの表情がとてもかわいらしかったです。

劇が終わり、最後は影絵の人形をもってお見送りをしてくださいました。「羽、どうやって動かしていたの?」「これがプンタ?」と嬉しそうに劇団の方たちとお話をし、さよならをしています。

日々の保育でも、お日様がでている時に、自分の手や身体の影を使って、影絵遊びをしてみたいと思います。

 

(ぱんだ組 松田)

本日の献立

〈午前 おやつ〉

マカロニきな粉

 

〈給食〉

さつまいもごはん 豆腐のステーキきのこソースかけ 押し麦のサラダ

みそ汁 抹茶ミルクゼリー

 

〈補食〉

ごま団子 牛乳

不思議がいっぱい

先日、日頃の行事でお世話になっている佐久間さんが来園され、

地球儀を使用し、講義をしていただきました。

 

森になる大きな植物や、木の実、ドングリ、動物が食べた後の付いたオニグルミ、マンモスの牙など実際に見せてくださいました。

木になる実の繁殖について子どもたちに言葉をかみ砕きながら分かりやすく説明してくださいました。

 

 

繁殖するために風や動物たちによって運ばれていくということについて

実際にどのようなことか、今回は「アルソミトラ」という熱帯のジャングルにある植物を例にして工作を行いました。

種が三日月形の真ん中にあることから、「目みたいだね」「笑ってるみたい」など話しながら慎重に切り、

切れ端を折って種に見立て上から飛ばしてました。「もっと飛ばすにはどうしたらいいか」と佐久間さんに相談をし、

一緒に考えていただきながら工作をする様子も見られました。

 

 

 

講義後も、子どもからは「『アルソミトラ』の写真をもっとほしい!」という声もあがり、何個も作ってもっと飛ぶ種を製作しておりました。

運動会のクラス旗では『世界地図』、作品展では『地球儀』『国旗』と、世界に興味をもっていた子どもたちにとってはとても身近なものとして捉えることができたようで、「北極はここら辺だね!」「ジャングルがあるところはここだよ!」などと、作品展で作った地球儀を使って国を探す姿も見られました。

 

普段なかなか聞けないお話を聞く事ができ、子ども達も職員も、世界の大きさや、自然の凄さに触れる良い機会となりました。世界の素晴らしさが変わらずにある環境を作っていかねばならないことを、子どもたちにも伝え自分たちにできることはないか一緒に考えてみたいと思います。
佐久間さん、遠くから子ども達の為にいらしていただき、世界を感じられる経験をさせていただきまして、ありがとうございました。

(年長組担任)

 

出来るようになったね

 

いつにも増して寒さが一段と強く

感じられるようになりましたね。

子どもたちは登園すると、寒さにも負けず「おはようございます!」と元気にご挨拶をしてくれています。

今日も気持ちの良い朝を迎えることができました。

 

年少組のお友だちは、毎日シールを貼ることやお着替えを

頑張っています。「今日は何のシールかな?」とお友達と声をかけ合いながら、

楽しみにシールを貼っています。

お着替えは、先生が手伝わなくても1人で出来るようになりました。

もうすぐ年中組に進学する年少組のお友達は、少しずつ、憧れのお兄さん・お姉さんに近づいていますね。

 

 

朝の会が終わり、次は大好きな外遊び!

今日は、「何して遊んでいるの?」と聞くと

「ピザ屋さん」と答えてくれました。

その後、「ピザできたよ!」と声をかけてくれ

「どんなピザなの?」と聞くと

「いちごがのってるピザ」「チーズがのってるピザ」といろんなピザを作ってくれました。

写真は、スコップで大きなピザを作っているところです。

また、お給食では箸を使う練習を始めました。

「こんなに上手に使えるよ」「難しいけど練習して頑張るぞ」など、進級に向けてみんなで取り組んでいます。

少しずつ上手に使えるように、たくさん練習をしましょうね。

 

 

今週末は3連休。子ども園も3日間お休みです。

手洗いうがいなど風邪予防をお家でもしっかり行い、楽しいお休みを過ごしてくださいね。

また火曜日にみんなに会えることを楽しみにしています。

 

(ことり組 野沢)

 

本日の献立

〈給食 〉

きつねうどん ひじきと豆のサラダ 白蒸しケーキ 牛乳

 

〈補食〉

ピザトースト 野菜ジュース

 

本日の献立

〈給食〉

塩昆布ごはん ホキのみそマヨ焼き 卯の花煮

かき玉汁 ぶどうゼリー

 

〈補食〉

シリアルバー 牛乳

あやとり名人

今日は暖かく、過ごしやすい気候の一日でした。

子どもたちも、ポカポカと気持ち良い天気で元気いっぱいに過ごしました。

 

作品展も終わり、子どもたちも午後の時間も自由に楽しんでおります。

最近では「あやとり」や「ことばカード」がほしグループの子どもたちに大人気です。

あやとりは、ほうきのやり方を修得して何度も披露してくれる子や、二人あやとりを一緒に楽しんでいる子、

そんなあやとりを楽しむお友だちの様子を見て「僕もやってみたい!」と初めてあやとりに触れた子もいました。

お姉さんが手取り足取りやり方を教えてくれます。未来のあやとり名人の誕生の日も近いかもしれませんね。

 

また、「ことばカード」は、様々な反対言葉が描かれたカードの中からペアを見つけて楽しみます。

「きけんの反対は、かるいじゃなくて…」「ここにおもいがあるよ!」と沢山のカードの中からお友だちと協力して見つけていきます。

遊んだあとはきちんと箱に戻して、お片付けまでしっかりと行います。

2月に入り、ほしグループで過ごす時間も残り少なくなってきました。

これからも楽しい思い出を子どもたちと作っていきたいと思います。

(ほしグループ 月岡)

本日の献立

〈給食〉

トマトソーススパゲティ かぼちゃのサラダ フルーツポンチ 牛乳

 

〈補食 〉

ゆかりおにぎり 野菜ジュース

本日の献立

〈午前 おやつ〉

メープルサンド

 

〈給食〉

ごはん 豚肉のねぎ塩焼き 野菜の生姜醤油かけ

五目汁 りんごゼリー

 

〈補食〉

ポンデケージョ 牛乳

伝承遊び

今日は新渡戸文化小学校2年生のクラスに遊びに行きました。

お兄さんお姉さんが6つの伝承遊び(コマ、福笑い、おはじき、輪投げ、カルタ、おてだま)を準備してくださり、それをグループで回って遊びました。

最初、クラスに入る際はとても緊張していた様子でした。クラスに入ると兄弟関係で知っているお兄さんお姉さんがいたこともあり、少し笑顔が見えてきました。お兄さんお姉さんがどうやって遊ぶのか説明をしたり、どうやって回せばよいのかなど一緒に手をそえて教えていただきました。

コマは年長組が使用するひもをまわして使うものでとても上手なお兄さんお姉さんのわざをみて、「すごい」と一言いう子もいました。

おはじきでは、難しいとかいてあっても「簡単だからおいで」と優しく声掛けをする姿も見られました。

お兄さんお姉さんは下の友だちには、とても優しい言葉かけ、言葉遣い、誘導などしていました。これから年長組に進級をする年中組。

子ども園で最高学年となるため、自分がどのような言葉かけをすれば、下の子が安心できるのだろうかということを今後は伝えていきたいと思います。

伝承遊びの最後にみんなで「ありがとうの花」を歌いました。この曲は以前にも音楽体験授業をしていただいた際に小学校の音楽の先生より教えていただいた曲です。一緒に歌うなどして、楽しい時間を過ごしました。

色々と準備をしてくださった小学校2年生のお兄さんお姉さん、担任の先生方、ありがとうございました。

これからもたくさん交流をして、楽しく過ごしたく思います。(りす組 髙橋)

本日の献立〈年長組お料理教室〉

今年度のお料理教室も本日で最後でした。

「なんだかさみしいな、、」と話しているお友達もいましたが本当に寂しく感じます。そらまめのさや剥きから始まり、味噌作り、すいとん鍋、スイートポテト、恵方巻き・鬼蒸し、そして本日の「豚汁・焼きおにぎり」までたくさんの料理をしてきました。

今日は、一年間の集大成です。子ども園全員分の給食づくりでした。

6月に仕込んだみそが完成しました。みんな「うわぁ!」「すごい!」と目をキラキラさせていました。先に年長組だけ『みそきゅうり』にして味見をしました。「おいしい!」の声がたくさん上がりました。お料理教室では豚汁の具材を給食室に変わってたくさん切ってくれました。焼きおにぎりでは、心を込めて3角形のおにぎりを一人3個にぎりました。1回目にぎるときは、「難しいよ、、3角にならないな。」と話していたお友達も3回目のときには「簡単にできたよ!」と笑顔を見せてくれました。

年長組が頑張って作った「豚汁・焼きおにぎり」は、ぱんだ組も年少組も年中組の大好評でした。

年長組のみんなありがとうございました。お家でも作ってみましょう!   (大久保)

 

〈給食〉

新渡戸味噌の焼きおにぎり 新渡戸味噌豚汁

かじきのスティック揚げ お浸し みかん

年長組は手作りみそお持ち帰りです。

 

〈補食〉

チョコチップパン 牛乳

ぽかぽか陽気♪

今日はぽかぽか陽気で、立春を迎えたことを感じられる1日となりましたね。

子どもたちも、照りつける太陽にほほを赤くし、汗いっぱいになりながらお外で元気よく遊ぶ姿が見られました。

 

作品展を通して、年少組のお友だちは年中組、年長組のお友だちの作品や作成工程を見て、「僕も、私もこんなものを作ってみたい!」という気持ちが膨らみ、廃材やテープなど様々な素材を用いて、イメージしたものを思いのままに表現する姿が見られました。

保育者からの言葉ではなく、日々の生活や活動の中で、お兄さんお姉さんの姿から「かっこいいな!」「こんなこと出来るようになりたいな!」と心が動き、年下のお友だちも自然と視覚的に成長していく姿が見られました。これこそ縦割り保育ならではのよさですね。

 

今日の帰りの支度のときに、こんな成長も見られました!

「せんせいボタンできないやって~」

「じゃあ、一番上は難しかったらお手伝いするから、下からやってみようか!」

「せんせいふくいれられない~」

「丸まったままだとリュックに入らないねー、先生たためるところ見てみたいな!」

保育者が体操着の上下を机の上に広げて畳みやすいようにおいてみると、しっかりと綺麗に畳むことができました。

「すごいきれいにたためるんだね!お洋服屋さんみたい!」

もうすぐ進級を向かえる中で、一年前にはなかなか出来なかったことも、少しずつ出来るようになり、「自分でやる思い」や、「自分で出来ること」がどんどん増えていく姿が見られ、とてもうれしく感じました。

 

これからもたくさんのお友だちとかかわりながら、様々な経験を積んでいくことで、これから先も限りない成長を見せてくれると思うと、私たちもわくわくします。今後も子どもたちが成長できるような保育を考え、実践していきたいと改めて思った1日となりました。

作品展のテーマでもあった『夢』に向って、純粋に成長していく子どもたちの姿は、本当に素敵ですね♪     (福田)

本日の献立

〈給食〉

発芽玄米入りごはん 鶏肉の塩糀焼き じゃが芋のシャキシャキ和え

具たくさんスープ ほうじ茶ブラマンジェ

 

〈補食〉

マーマレードケーキ(甘夏で手作りしたジャムを使用いたしました) 牛乳

作品展「夢育」ーまっすぐに夢を見る子ー

≪ぱんだ組≫

今年の子ども園のテーマは「夢育」です。そこから、ぱんだ組は子どもたちが大好きな絵本の「虹をつくったのはだあれ?」の絵本を題材に作品作りを行いました。虹の7色の中から自分の好きな色を1色選び、個人製作で赤は、「りんご」と「てんとうむし」、オレンジは、「キツネのしっぽ」と「オレンジ」、黄色は、「ひよこ」と「バナナ」緑は「バッタ」と「葉っぱ」青は「青い鳥」、紺は、「海の紺」と「紺の虫」紫は「ちょうちょ」と「ブドウ」を作りました。どの作品を作った子どもたちも、一所懸命に作品作りに熱中し保護者の方に見ていただくのを楽しみに頑張っていました。

そしてぱんだ組、全員で作成した、共同製作が大きな大きな虹です。お花紙を一枚ずつ開いて作った花を貼っていき虹を作りました。入園当初はお花紙をくしゃくしゃに丸めてお花に見立てていましたが、手先を上手に使ってお花を開くことが出来るようになった子供たちの成長を感じることのできる作品になったと思います。

今回ぱんだ組の子どもたちは初めての作品展でしたが、たくさんの方に自分の作品を見てもらい、あたたかい言葉をいただくことができて、とても誇らしげな表情でした。見に来て下さった保護者の方々、本当にありがとうございました。                            (2歳児 ぱんだ組 磯部)

 

≪満2歳児クラス≫

2018年11月27日よりスタートいたしました、

ぱんだ組さんよりも更に小さなお友だちと作品展ができると決まった時から軸としていた思いは、通常保育と同じく〝たのしい気持ち〟を大切にすること。おそらく製作の中で多く触れるたくさんの初めての経験を楽しみ、製作を好きになってほしいという気持ちでした。どんなことができるかな、どんなことだったら子どもたちの「やりたい!」という気持ちを引き出せるかなと考えた製作の数々でしたが、子どもたちはどの製作にも意欲的で道具を用意するだけで「なぁーに?」と玩具には目をくれず、すぐこちらへ駆け寄ってくる姿がありました。満2歳児クラスらしくどの製作も笑顔が溢れ、驚きや発見の連続で、普段の保育ではあまり見ることのなかった子どもたちの〝真剣な顔〟も見ることができました。

前日の午睡中に作品展準備をすすめていたのですが、午睡を終え、私を見つけ会いに来てくれた子どもたち1人、1人を抱き上げ「ほら、先生かわいくしてみたよ、どうかな?」と声を掛けると、顔がぱぁーと明るくなり嬉しそうに「〇〇!」と自分の名前を口ずさみながら作品を指さす、きらきらとした笑顔は今も胸に焼き付いています。

そんな満2歳児クラスのみんなと作り上げた〝ちいさなちいさな世界〟を保護者のみなさまはもちろん、この度作品展に足を運んで下さったすべての方々にご覧いただき、お褒めの言葉をいただけたこと本当に嬉しく思います。

お忙しい中足を運んでくださり、本当にありがとうございました。(満2歳児担任 三井 )

≪年少組≫

 

年少組は、1年間の「夢育」のイメージを、運動会、発表会、作品展と統一しイメーージが湧きやすいようにしました。運動会「きょうりゅうダンス」発表会「海賊ダンス」の世界観を合わせた、今日限りの特別な世界。

「シージャングル」

初めての作品展に「どんな風になるのかな」と楽しみな気持ちを持つ子どもたちと「シージャングル」のイメージを共有し、この日のために力を合わせて製作に取り組んでまいりました。

ひとつの作品を作るにも、子どもたち一人ひとりにこだわりがあり、「私はこの色にしたい」「格好いい模様を描きたい」など、「こうしたい」と自分の思いを一生懸命表現しようと工夫をして作り上げました。また、友達と声を掛けあって製作に取り組む姿も見られ、あの大きな木を作り上げたように、年少組全員で協力をすることを学ぶ大切な経験となりました。

今日という日を迎えて、子どもたちが保護者の皆様に作品を見ていただけたときの嬉しそうな表情がとても印象的でした。

作品展という大きな行事を無事に終えることができ、年少組として過ごす時間も残りわずかとなりました。

今後も、明るく笑顔の絶えない年少組で、たくさんの思い出を作っていきたいと思っております。

本日はお忙しい中作品展に足を運んでいただきまして、本当にありがとうございました。

たくさんの方々に年少組の夢の世界をご覧いただけたこと大変嬉しく思います。

また、来週からも元気に子ども園に来てくれることを楽しみにしています。

(年少担任 中嶋・丹野・成瀬・野沢)

≪年中組≫

年中組の夢育のテーマ「宇宙へしゅっぱつ!」裏テーマとして「廃材を利用して」というものがありました。

子ども達に作品展の話しをし、どこにどういうものを飾るということを絵にしながら話しを進めていくと子ども達から「宇宙なのになんで星がないの?」という質問が…。その通りですよね。子ども達の発想を取り入れながら作品展準備を進めてきました。

【廃材を利用した宇宙船】

各自家庭から持ってきていただいた廃材をみんなで使いましいた。制作中、どうしてもテープでとめることが1人で出来ない子も友だちに協力してもらいながら作っていました。また、最初に「できた!」といっても翌日には「やっぱりまだやりたい!」と言い、持ってきたものをつけるなどしていました。一人ひとり自信を持って保護者の方にお話しをしていましたね。今後、廃材を自由遊びでも使用していきたいと思います。

【宇宙人の絵】【惑星の絵】

こんな宇宙人がいたらいいなということで描きました。

惑星の絵は1学期から作っていたもので子ども達は水着を着て、行った話をすると、「作品展に使うんだ」と合点がいったようで、「それに何をするの?」と目が輝いていました。一人ひとりの個性がでた作品でした。

【宇宙服】

うさぎ組担任が作った宇宙服を一人ずつ着て、写真を撮りました。(合成ではありません)

ゼリーカップの底で作ったマスクをつけていた為、どれが自分なのかちかくで見ないとわからないかと思いましたが、子どもと一緒に探す競争をしている方もいて、探すということも作品展の良さの1つであると改めて思いました。

【協同制作 ロケット】【UFO】

ロケットは牛乳パックと新聞紙、UFOは広告紙を使用して作りました。

牛乳パック集めでは給食室をはじめ、保護者の方にはたくさんご協力をいただき、ありがとうございました。子ども達も少しずつ出来上がるものを見ていて、「あと何本必要?」と聞いてくる子、「(担任が)あと○本必要なの」と話しをすると「明日もってくるね」と張り切っている子などがありました。

ロケットの屋根部分をつなげたもの子ども達に協力してもらい、つけることができました。つけるさいに普段あまり声を大きく出さない子が「まだここがあいてるよ」と言うなど意外な一面をみることができました。

今年度は、子ども達、保護者の皆様と一緒に作り上げた作品展だったと思っております。協同制作が多かったと思いますが、一緒に作業する中で友だちの新しい一面を見ることができたと思います。自然とのりつけ役、貼る役など自然と役割分担していました。そのような姿を見て、「子ども達のやりたいという力、こうしたいという思い」が強く出ていたと思いました。少しずつ保育室に作品が増えていくたびに「ここも出来上がった」「これはいつやるの?」と子ども達にお手伝いをしてくださったり、作品が壊れないためにはどうしたらよいかということを自分たちから他の学年に伝えるなど成長を感じることができた作品展でした。

廃材集めのご協力、本当にありがとうございました。今後も子ども達の表現や工夫を伸ばすことができるように保育を考えていきたいと思います。

本日はありがとうございました。(年中担任 西村・髙橋)

≪長時間≫

長時間では、

夢育「ドリームタウン」制作をおこなしました。

クレヨンや毛糸、絵具、シール等の身近な物を使い描きました。自分の顔を見て細かなところも丁寧に切ったり、貼ったりしている姿が見られました。年少組、年中組、年長組みんなの個性あふれる自分たちが完成しホールを彩りました。

保護者の皆様、材料提供のご協力ありがとうございました。

【年少組】

年少組は、花紙を使ってドリームタウンの看板を制作しました。看板には、慣れ親しんだ「ことり」と「こぐま」を花紙で表現しました。作りながら自分たちで名前を決め呼んだりして愛着を感じていました。完成した物を見て子どもたちは、とても喜んでお友だちと喜び合う姿も見られました。

【年中組】

毎日、おやつで飲んでいる牛乳パックを使って「夢のオリジナルハウス」を作りました。

自分で好きな布や素材を選んで、お家の形に合わせて切ったり、ボンドではったりし、手先を使いながら最後までこだわったとても素敵なお家が出来上がりました。普段は、元気に遊んでいる年中組さんですが、制作中はとても集中し真剣な表情が見られ、お部屋が静かになるくらいでした。完成した時の子どもたちの達成感に満ちた顔が印象的でした。

【年長組】

年長組は、小学校進学に向けて、午睡がなくなり毎週、英語でアートをしています。講師の先生と簡単な英語で会話をしながらアートを行っています。今回は、廃材を使い「こんな遊び場があったらいいな」と夢をイメージし制作に取り掛かりました。設計図から取り掛かりグループのみんなで協力し描いていました。設計図が完成すると、たくさんの廃材を使い制作に取り掛かりました。作っている間は、とても集中しておりお片付けの声をかけると「早い!」と言われてくらいでした。段ボールやガムテープも自分で切るなど保育者の手を借りずに作り上げました。制作できる最後の最後の日まで一生懸命作る姿が見られました。みんなで協力することの大切さを感じることが出来ました。また、保護者の方、廃材の提供をしていただきありがとうございました。

(長時間担任 金子・石澤・月岡・小山)

 

≪年長組≫

今年のテーマである『夢育』をもとに、部屋中を『夢の世界』にして、世界中を旅することをイメージし、大陸や色鮮やかな国旗を飾りました。思いを様々に表現した作品はいかがでしたでしょうか。

『国旗』は、外国に興味を持ち始めた子どもたちから聞こえた「私はあの国にいきたいな〜」「ここはどんな国だろうね」といったつぶやき、日々の様子から今回の作品展のイメージを広げていき、世界に一つしかない作品作りがスタートしました。

部屋一面の大きな紙に手形足形を目いっぱい押して丸くした『地球儀』の製作時には、絵の具の感触を感じながら、思いきり紙の上にたくさんのスタンプを押すことが一番楽しかったようで、体中真っ青になり保護者の皆様にはたくさんお洗濯をしていただきましたが、メインの作品となり、撮影スポットにもなりました。ご協力ありがとうございました。

一番の大作は何と言っても『大陸』です。
各クラス男女で分かれ、4グループで行いました。まずは真っ白の模造紙に一人ひとりがイメージする作りたいものをどんどん書き出し、その後は子どもたちだけで進めていきました。平仮名が苦手な子どもも、他の友だちの姿を見て書いてみようという気持ちになり、一生懸命に書く姿が見られました。大人は何も言わずに、子どもだけで作っていく中で、こんなことを考えているのか、こんな発想も出来るようになったのか、日々の生活の経験からこんなことも知っているんだ、という子どもたちの成長を私たちも見ることができ、とても嬉しく思いました。

また、個人製作だけではなく共同製作でも、自分の得意なことを見つけて取り組むことや、「自分の意見を相手に伝えること」、「相手の意見を否定せずに受け止めること」を学んだように感じます。主張が強かった子は「それいいね!」と他者の意見に共感し、なかなか自分の意見を言うことが苦手な子も、「テープをどんどん切って、壁に貼っていくよ!」といった言葉が発せられ、子ども同士でのやり取りが多く見られました。
今回の作品展から、ご家庭では見られない子どもたちの成長を、『作品』という形で感じていただけたかと思います。

保護者の方からも「あ!ここに持って行った箱があるよ!」などと、持ってきていただいた廃材探しをする姿も見られました。ご家庭でのご協力によって、子どもたちも思いのままにあるだけの廃材を使うことができ、子どもたちの頭の中に広がるイメージを形として表現し、これだけの大作を完成させることができました。

保護者の皆様、廃材収集や父の会のお父様方のお力添えにより、無事終えることができました。たくさんの方々にご協力いただけましたこと、感謝申し上げます。残る大きな行事、「卒園式」に向けて前を向き進めてまいります。ご協力宜しくお願い致します。

(年長組担任 福田 川崎)

準備・片づけでご協力をいただいた父の会の皆様、本当にありがとうございました。

(新渡戸文化子ども園)

お友達大好き!

昨日の夜、都心でも雪が降るほど冷え込み、とても寒い日が続いています。

今日の朝、園庭の水たまりが凍っていて、そのかけらを子どもたちが見つけて喜ぶ姿があり、

寒い日も元気に楽しく遊ぶ子どもたちの笑顔から、なんだかほっと温かい気持ちになりました。

今日は長時間保育のグループで過ごす1日となりました。

トランプを出すと、年中組と年長組の2チームに分かれて神経衰弱のゲームをする姿がありました。

また、年少組のお友達や年中組のお友達がブロックを使い、協力し合って大きなお家や、線路を組み立てて遊ぶ姿もあり、

学年の壁を越えた交流が見られました。

年長組のお友達は、外に行った時に滑って転んだ下の学年のお友達に対し、「大丈夫?」と優しく声を掛け砂を払ってあげる姿や、

寒いから上着を着ようとする年少組のお友達の上着のジッパーをあげてあげる姿もあり、進んで手を差し伸べる優しい心に感動しました。

優しい心を持った年長組のお友達だからこそ、年少組・年中組のお友達も慕って一緒に遊んだり、憧れを抱くのではないかと感じました。

お外に出ると、お砂場で、寒い日には嬉しい温泉を掘っているお友達もいたり、大好きなキャラクターに変身しているお友達がいたり…とても楽しく過ごしていました。手洗い・うがいも欠かさずに、風邪予防もばっちりでしたね!

明日は、いよいよ作品展です。

今年度の「夢育」のテーマに沿って、各学年夢の世界のテーマを決めて、楽しみながら作品作りを行ってまいりました。

ぜひ、新渡戸文化子ども園の夢の世界を楽しんでいただければと思います。心よりお待ちしております。

 

(丹野)

本日の献立

〈給食〉

ごはん、さつま揚げ、五目豆のサラダ

にら玉スープ、オレンジキャロットゼリー

 

〈補食〉

ココアトースト、牛乳

寒さに負けず!

外に出ると、雪が降りそうなくらいに冷たさを感じますね。
昨日、子ども園では豆まきをし、自分の心の中にいる「悪い鬼」を追い出しました。
そして、今日のお給食は一足早い節分メニューで、恵方巻きが出ました!
恵方巻きは、その年の方角を向いて、目を閉じ心の中で願いごとを唱えながら食べるそうです。
今年の方角は「東北東」です!
うさぎ組さんにお邪魔すると、先生から教わった方角を向いて、目を閉じ静かに食べているお友だちがたくさんいました。みんな、どんな願いごとを唱えているのでしょう。

 
 
食べ終わってから、どんな願いごとをしたのか聞いてみると「歯医者さんになれますように」「足が速くなりますように」など、素敵な願いごとが聞けましたよ!

また、最近は毎日、午睡前に元気にお外で遊んでいます。
今日も、子どもたちの元気な声と素敵な表情を見ることができました。
作品展まで、あと2日です。
身体を温かくして寒さに負けず、風邪をひかないように過ごしましょうね。
 
 
(やまグループ 石澤)

本日の献立〈節分献立〉

本日の給食は節分献立でした。

昨日は豆まきをしてたくさん鬼を退治しましたね。今日は、食の面から節分を感じてもらいました。

年長組は、今年の恵方である『東北東』を向いて黙々と食べる姿がとても印象的でした。中には目をつぶって食べているお友達も!

年少組・ぱんだ組のお友達は恵方巻きの中身の具について興味津々。「さくらでんぶ・かんぴょう」を知ることができました。

恵方巻きに唱えた願い事が叶うといいですね。   (大久保)

〈給食〉

恵方巻き いわしのかば焼き風 なっとう和え

お吸い物 みかん 福豆

 

〈補食〉

マシュマロクラッカーサンド 牛乳

おにはーそと!ふくはーうち!

ついに子ども園の豆まきの日がやってきました。

 

朝の会で豆まきのお歌を歌ったり、「おにはーそと!ふくはーうち!」と豆を投げる練習をしたり、豆まきの日が来るまでドキドキ、ワクワクで過ごしていました。

実際に鬼が来ると本当に怖いようで、今までにないくらい怖がっていたぱんだ組の子どもたちでしたが、泣きながらも豆を投げて鬼に立ち向かっている姿がとても格好良かったです!

 

 

年少、年中、年長クラスの子どもたちも、オリジナルのお面と枡を身につけて一生懸命豆を投げる姿、先生の後ろに隠れる姿、園庭を大回りでぐるぐると走る姿、いろんな子どもたちの姿が見られました。

枡の中の豆がなくなると、落ちている豆を拾って鬼に投げている姿には感動しました。

みんなのお腹の中にいるいろんな色の鬼は、きっと退治できたことでしょう♪

          

 

豆まきが終わってから、子どもたちが「鬼は神の使いなんだよ!」「私鬼に抱っこされて怖かったけど、幸せになれるからいいんだ!」と話をしていて、子どもたちにとって、一年に一度の日本の伝統文化を知る大切な日になってよかったです。

子ども園のみんなが今年一年幸せでいられますように。

 

(野坂)

本日の献立

〈午前 おやつ〉

二色サンド

 

〈給食〉

発芽玄米入りごはん 厚揚げの肉みそかけ じゃが芋のシャキシャキ和え

せんべい汁 カルピスかん

 

 

〈補食〉

りんご蒸しパン 牛乳

作品展に向けて!!

今週の土曜日、子どもたちが楽しみにしている作品展が近づいてきました。

ぱんだ組の子どもたちも楽しく作品作りを楽しんでいます。

たくさんの色のお花紙を使ってたくさんのお花を作りました。今まではお花紙を丸めてお花の形にしていましたが、丸めるのではなく、しっかりと一枚ずつ紙を開いてお花の形にしていきました。細かい製作に始めは戸惑いながらも保育者と一緒に頑張ってお花を作ることができていました。

 

みんなで作ったたくさんの色のお花がどんな作品になるか作品展当日を楽しみにしていてくださいね。

ぱんだ組のお友だちたちは作品を作った後、園庭でたくさん遊びました。一生懸命、作品作りを頑張ったのでお外でたくさん遊べて発散できた様子でした。

明日は作品展の前の行事、豆まきです。各学年、個性あふれたお面を作成し、豆まきを楽しみにしています。

明日はもし、子ども園に鬼が来たら子ども園のみんなで退治しましょうね。

(ぱんだ組担任 磯部)

本日の献立

〈給食〉

とりめし 鰆の幽庵焼き 野菜ときのこのお浸し

みそ汁 小豆ミルクゼリー

 

〈補食〉

焼きそば 牛乳

てあらい・うがい

気持ちの良い天気が続いていますが、乾燥が気になりますね。子どもたちも保育者の真似をして園庭や砂場に水を撒く姿が見られるようになりました。

さて、作品展本番まで一週間を切りました。どのクラスも仕上げに取りかかり始め、段々と形になっていく作品に、子どもたちの目がより一層輝き始めました。絵の具、廃材、のり、はさみなど様々な画材と触れ合いながらの作品作りは、いつになく集中力が高まっています。自分自身の得意分野の幅を広げた子も多く、保育者としても新たな発見の毎日です。保護者の方々にも、冬休み明けから廃材のご準備などありがとうございました。当日は、子どもたちが一生懸命作り上げた世界を、どうぞお楽しみください。

 

全国各地でインフルエンザが大流行し、近隣の幼稚園や小学校では学級閉鎖となっているところも出始めたようです。インフルエンザ予防・拡大防止のため、年中組では、今週から「てあらい・うがいちぇっくしーと」の配布をしました。子どもたちは手洗い・うがいをする度に保育者にスタンプを押してもらいます。このチェックシートは子どもたちが個人のロッカーで自己管理をしており、“年長組への進級に向けて”というねらいも掲げています。

手洗い・うがいに関して、保育者としても子どもたちへの声かけを徹底しておりますが、子どもたちの頑張りが“形”として見えたら…と思い、カードにしました。スタンプを押してもらうタイミングも、子どもたちの自主性に任せており、「今日は忘れてしまったけれど、明日はたくさんもらおう!」とはりきっています。そのおかげか、先週一週間、うさぎ組のおやすみは一人もいませんでした!すごいですね!

ちょっとした活動も、子どもたちと楽しみながら行っていきたいと思います。

 

 

明日も元気に子ども園に来てくださいね♪

(うさぎ組 西村)

本日の献立

〈給食〉

柏型パン エビカツ せんキャベツ コーンポテト

ヌードルスープ いちご

 

〈補食 〉

おかかおにぎり 牛乳

作ってわくわく♪

お天気はいいものの、肌寒く、まだまだ冬を感じます。

冬の病気が流行る中、手洗いうがい、換気を毎日欠かさず、予防しております。

 

 

作品展まで1週間となり、素敵な作品が出来上がってきております。

年長組は工夫して考えながら、楽しく進め、また意見を出し合いながら、全員が集中をして一つの物を製作する姿が見えました。

自分たちだけではなく、他の作品にも興味を持ち、情報を吸収しながら共有し取り組んでいます。

「ここはもっとこうしたい」「何を付けたらかっこよくなるかな、かわいくなるかな」など沢山のつぶやきが聞こえながら

製作を楽しむ子どもたち。

物の貸し借りも言葉で伝え合うことで上手になり、荒ぶることなく出来るようになってきました。

子どもたちの個性が輝いた作品をお見せできる日が待ち遠しいです。

 

( 川崎 )

本日の献立〈1がつのやさい〉

本日も1がつのやさいを使った給食でした。

『ポパイケーキ』は、ほうれん草がたくさん入ったふわふわなケーキです。また、サラダやスパゲティにはアクセントとしてのきれいな緑が映えるブロッコリーの登場でした。

〈給食〉

トマトクリームスパゲティ ブロッコリーサラダ

ポパイケーキ 牛乳

 

〈補食〉

五平餅 野菜ジュース

焼肉おいしいね

雨の降る日が少なく、外遊びを毎日しています。
乾燥している日もありますが、手洗いうがいや
除菌スプレーもし、風邪予防をしています。
朝、夕は寒くてもお昼の時間は暖かく
走り回っている子で中には少し汗ばんでいる子もいました。
風邪を引かないように自分で気付き、
汗を拭いている姿も見られました。

今日は芝生にレッツゴー!!
芝生では『サッカー・鬼ごっこ・かけっこ・ごっこ遊び』を
している姿が多く見られます。
サッカーをしている子はチーム決めを自分たちでし、
ルールも自分たちで決めてます。
その中でリーダー的存在の子がいて、仕切っていますが、
子どもたちはその子の話を聞き、ルールの確認や
チームの確認をしている姿がありました。
ボールに向かう子どもたちの目は輝いていて、
「すごくサッカーが好きなんだな」と見ていて感じます。


ごっこ遊びでは『お家ごっこ・焼肉ごっこ』をしているようで、
焼肉ごっこでは落ち葉を小さな手にいっぱい乗せ、
運んでいる姿はとても微笑ましく思いました。


友だちと声をかけ合い、
「よいしょ、よいしょ」
「あ~いっぱいあつまったね」

寒さにも負けず、今後も外遊びの時間も充実させて

いきたいと思います。

(つきグループ 金子)

本日の献立〈1がつのやさい〉

本日は1がつのやさいを使った給食でした。

1がつのやさいは「ほうれんそう・ブロッコリー」です。青々とした緑がとてもきれいな冬の栄養満点なやさいです。今日は1がつのやさいを持ってみんなの給食を食べている様子を見に行きました。「すごい緑色が濃いね!」「どっちのやさいも大好きだよ!」とみんな興味深々でした。今日は「ほうれんそうとえびのお浸し」に変身して登場したほうれん草。血を作る栄養がたくさん含まれています。みんなたくさん食べてくれました。明日の給食ではブロッコリーも登場します。お楽しみに!  (大久保)

〈給食〉

梅じゃこごはん わかさぎのから揚げ ほうれん草とえびのおひたし(1がつのやさい)

白菜とホタテのクリーム煮 ぶどうゼリー

 

〈補食 〉

ポンデケージョ 牛乳

1月のお誕生日会

冬の寒さに負けず、元気いっぱいに登園してくる子どもたち。

 

今日は1月生まれのお友だちのお誕生日会でした。

3学期になり一番最初のお誕生日会。

こぐま組さんのお友だちの中には4月から参加し、はやく自分も前に立ちたいと、「まだかな、まだかな。」と楽しみに待つ姿が印象的なお友だちもいました。

待ちに待ったお誕生日会に、嬉しさと緊張の表情が見られながらも、かっこよく前に歩いていくお友だち。

前に立つお友だちのはっきりとインタビューに答える姿が輝いていました。

インタビューでは年少組さんから年長組さんは「大きくなったら何になりたいか」という夢について「お医者さんになりたいです。」「アイスクリーム屋さんとプリンセスと、アイドルになりたいです。」と夢を伝えたり、ぱんだ組さんは「好きな動物」について「ゾウさんです。」「ライオンです。」と答えていました。

 

先生たちのお楽しみでは、野菜クイズを行いました。

シルエットを見ながら何の野菜なのか考えます。

以前は答えが分かると「〇〇!」と答えを言葉に出すお友だちもいましたが、

今日のお誕生日会では「はい!」とかっこよく手を挙げる姿、静かにしっかりと手を伸ばして手を挙げる姿が見られ、成長を感じられました。

近くに座るお友だちと「だいこんかな?」「うん、そうだよ。」や「にんじんじゃないかな?」と小さな声で相談をする姿も見られました。

とても楽しいお誕生日会になりましたね。

 

今週も残り2日です。

疲れも出てくる頃なので、冬の野菜をたくさん食べて元気に過ごしていきましょうね。

 

(こぐま組副担任 成瀬)

 

本日の献立

〈午前 おやつ〉

ごま団子

 

〈給食〉

ごはん 豚肉の塩麹焼き じゃがいものそぼろ煮

みそ汁 キウイフルーツ

 

 

〈補食〉

ブルーベリーケーキ 牛乳

 

元気いっぱい!!

寒さに負けず、元気いっぱいのそらグループお友だち。

先週、お休みをしていた子も今週から元気になり、25人全員揃いました。風邪が流行りやすい時期でもあり外から帰ってきた時や、おやつを食べる前に「手洗いうがい」を徹底して行っております。

手のひら、手の甲、そして指の間もきちんと洗うことを子どもたちに伝えました。

「ガラガラ~」と上手なうがいの声が聞こえていました。

「毎日、きちんと手洗いうがいをすると風邪を引かない元気な体になるんだよ」と話をしたところ早速きちんと洗う姿が見られました。

先週、お昼寝から起き、クラスへ戻る際にふと数を数えて階段数えて降りてみました。

みんなで1,2,3,4,5…と数えていくと22段ありました。

普段、毎日上り下りしている階段ですが数を数えることもなかったので子どもたちからは、「22段もあるんだね」と言う声が聞こえてきました。

そして、きちんと列になって降りてきています。

その日を境に、数を数えて降りることが増え、おもちゃの片付けも「先生、20個片づけられたよ」と数に興味を持つ子も増えました。何気ない事から遊びや子どもたちの興味に発展していくことを感じ、これからも子どもたちと様々な発見をし喜びを感じられるよう過ごしていきましょうね。

(そらグループ担任 小山)

本日の献立

〈給食〉

わかめごはん ふわふわしゅうまい 生揚げと野菜の煮つけ

さつま汁 黒ごまブラマンジェ

 

〈補食〉

ピザトースト 牛乳

久しぶりの体操と英語!

 

寒さにも負けず、子ども達の

「おはようございます!」がとても気持ちのよい朝でした。

 

本日、年少組では久しぶりのデイリープログラムで体操と英語がありました。

体操では、鉄棒やボール投げ、縄を使った活動、

ドッジボール等たくさん体を動かし、子ども達もとても楽しそう。

クラスのお友達が、「先生、ボール投げるから見てて!」と出来るようになったことを

嬉しそうに見せてくれて、こんなに出来るようになったと大きな成長を感じました。

 

英語では、新しい英単語を覚えました。

「シューズ」や「ジャケット」と歌に合わせて聞くことで新しい言葉を楽しく

覚えることが出来ていました。

塗り絵を通して英単語も真似してなぞることが出来ました。

正しい持ち方でクレヨンを持ち、反対側の手で紙をしっかり押さえることが

出来るようになり、子ども達も自信を持って取り組めるようになりました。

 

 

 

 

 

今週も風邪をひかないように、うがい・手洗いを

心がけて元気に過ごしていきましょうね。

 

(ことり組 野沢)

 

本日の献立

〈給食〉

発芽玄米入りごはん 車麩の卵焼き 白菜のお浸し

芋団子汁 りんごゼリー

 

 

〈補食〉

ビスケット バナナ 牛乳

小さな芸術家

冬の寒さに負けない子どもたちの元気な声が子ども園に響きます。

子ども園では2月2日に行われる作品展に向けて、小さな芸術家たちが作品作りに熱中しております。

長時間でも個性溢れる作品を作り上げています。

同じ作品作りでも、子どもたちそれぞれ個性が溢れているので、楽しい作品が出来上がっております。

また、作品作りを終えた子も、オリジナル迷路を描いて遊んだり、塗り絵で遊んだり、折り紙で遊んだり…と

ほしグループでは制作活動がちょっとしたブームになっております。

作品の全貌は、是非2月2日までお楽しみにしていてください♪

小さな芸術家のみなさんも、おやつをモリモリ食べていったん休憩です。

今日のおやつは肉みそめん。

「大盛りにして~!」「これ大好きなやつなんだ~♪」とおやつを心待ちにする声がたくさん聞こえます。

小さな芸術家のみなさんも、美味しいおやつに舌鼓をし、お腹も満たされ元気フルチャージになりました。

作品展に向けて芸術家さんたち、あともうひと頑張りです!

是非子どもたちの思いのこもった作品を是非見に来てください。

(ほしグループ担任 月岡)

本日の献立〈まごわやさしい給食〉

本日はまごわやさしい給食でした。

みんなまごわやさしい食材を覚えてきました。「さ」の食材はなんだろう、、?とぱんだ組のお友達が考えていました。「じゃことぶりだよ。」とお話しをしたら、『ぶり大根』を見て元気よく「ぶり!ぶり!」と何度も話していました。旬を迎えたぶりは栄養満点です。一緒に煮ただいこんも旬の野菜です。一度下ゆでをしてから、ぶりと一緒にじっくりと時間をかけて煮込みました。みんなたくさん食べてくれて嬉しく思いました。   (大久保)

 

〈給食〉

大豆じゃこごはん ぶり大根 水菜と油揚げのサラダ

あんかけ汁 さつまいもプリン

 

〈補食〉

肉みそめん 牛乳

鬼さんが来ても平気だよ

       

もうすぐ、節分ですね。豆まきの歌を唄うことを楽しんだり、今日は鬼のお面作りをしています。

たくさんの色を使って描くことを楽しみ、目も自分で貼り付けると、自分で作った鬼に愛着がわいてきたようで、「可愛いでしょ」と保育士やお友だちに見せています。夕方にブロックを出していると、今日は角に見立ててブロックを頭に当てながら「鬼だぞ」となりきる姿も見られました。お友だちの中には、「鬼が来たらどうしよう?」「鬼、怖いよ」と話し、ドキドキしている子もいたので、保育士が大きな紙に鬼の絵を描き、豆まきの練習をしてみることにしました。

「鬼は炒ったお豆が怖いから、お豆を鬼に向かって“鬼は外!”って投げると追い出せるんだよ」とお話をしながら、紙のお豆を投げてみせると、「やりたい、やりたい!」と乗り気になっていました。最初は無言で投げていて緊張しているようでしたが、次第に大きな声で「鬼は外!」と言えるようになり、「鬼が来ても大丈夫」「鬼は外、するよ」と少し怖い気持ちが薄れたようでした。

また、豆まきごっこをしたり、紙芝居や絵本を通して、節分の由来など、行事を楽しんでいきたいと思います。

(ぱんだ組 松田)

 

本日の献立

〈給食〉

ブドウパン もちグラタン 押し麦のサラダ

ミネストローネ いよかん

 

〈補食〉

ゆかりおにぎり 牛乳

楽しい時間はあっという間だね!

冷たい風が吹き、寒い日が続いておりますが、年少組では先日心温まる楽しい時間がありました。

いつも新渡戸文化子ども園でお仕事をしてくださっている理事長先生・局長先生・平岩さんの3名の方が子ども園へ足を運んでくださり、会食をさせていただきました。

学園内でいつも優しく声を掛けてくださり、行事を見に来てくださるなど、いつも私たちのことを見守ってくれている方々と一緒に食事ができる貴重な機会ということで、

「どんなお話しようかな」「ドキドキしちゃう」と子どもたちは、楽しみに待ちながらも少し緊張した表情が見られました。

 

会食が始まると「こんなにたくさん食べられるんだよ」とピカピカのお皿を見せたり、「野菜だって食べられるんだよ」と自信を持って伝える子どもたち。たくさん褒めていただき、とても嬉しかったですね。

ひらがなが書けるようになったお話や、最近お出かけした場所についてのお話など。子どもたちは夢中でお話を聞いていただきました。

こうして、楽しい時間はあっという間に過ぎていき、お別れの時間が近付くことを伝えると、

名残惜しそうな子どもたちに理事長先生よりプレゼントをいただきました。

一人ひとり名前を呼んでプレゼントを渡してくださり、子どもたちは飛び跳ねて喜び、その日は自分のリュックに大切にしまってお家へ持って帰りました。

皆様、年少組の子どもたちのために、お忙しい中お時間を作っていただきまして誠にありがとうございました。

また、お会いできることを楽しみにしております。

 

(こぐま組担任  丹野)

 

 

本日の献立

〈午前 おやつ〉

マカロニきな粉

 

〈給食〉

ごはん 鶏肉の甘酢あんかけ ポテトサラダ

みそ汁 ピーチゼリー

 

〈補食〉

レモンケーキ 牛乳

みんなの前でお話したよ!

毎日4,5人ずつ冬休み日記の発表をしています。

今日は誰の番かな?とみんなドキドキワクワクで待っています♪

「お友だちにお話してあげてね」と言うと、しっかり前を向いて話す事ができました♪

最初はみんな緊張している様子ですが、発表が終わると上手に発表できた事を喜んでいました。

子どもたちがみんなの前でお話する機会は大切ですね!

今日からぱんだ組さんに新しいお友だちが入園しました。

すっかり名前も覚えて、これから新しいお友だちと遊ぶ事を楽しみにしているようです♪

 

進級に向けて、身の回りのお支度をとっても頑張っているぱんだ組さん。

自分でリュックからお着替えを出して、汚れたお洋服を袋に入れることを少しずつできるようになってきました!

時間をかけて丁寧に伝えていきたいと思います。

 

 

今日も仲良く元気いっぱい楽しむことができました。

感染症が流行るこの季節ですが手洗いうがいをしっかり行い、明日も体調を崩さず元気に過ごしていきたいと思います。

 

(野坂)

本日の献立

〈給食〉

発芽玄米入りごはん 鮭のちゃんちゃん焼き れんこんサラダ

しょうがのあったかスープ 抹茶ミルクゼリー

 

〈補食〉

シリアルバー 牛乳

献立表には「レモンケーキ」とありましたが発注業者の関係で変更いたしました。

お正月遊びって楽しいね

3学期が始まり、あっという間に1週間が過ぎました。

クラスでは、冬休み日記をみながら話しをしたり、絵を描いたりして過ごしていました。

今日は、一人ひとりコマに模様を描き、その後、まわして遊びました。

模様を考えながら描いていましたが、まわしたら模様が見えないと不思議そうに見ていました。

まわっているコマをみて、「みていると目が回る」と笑いながら話していました。

最初はなかなかまわすことができなかったお友だちもあきらめないで頑張っているとまわすことができました。

その後は、コマまわし大会を子ども達同士で開催をしていました。

給食後も行っていましたが、朝よりも上達している子が多かったです。子どもの集中力、習得力は早いですね。

他にも福笑いやカルタなど室内でできる伝承遊びをして遊びました。

福笑いでは、周りで見ている友だちも一緒に楽しめるものなので、みんなで楽しみました。

 

カルタは読み手も子ども達で決めて、遊んでいましたが、あまりにもとるのが早いので、読み手をしていた子が「読み終わってからとるようにしてほしい」と提案をしていました。カルタは言葉や文字について遊びながらできる遊びの1つでもあると思いますので、取り入れていきたいと思います。

伝承遊びについてきくとカルタやたこあげは冬休み中にやっていた子も多くいました。他にも羽子板なども子ども達からでてきました。

少しずつ色々なお正月遊びや日本に昔から伝わる遊びを伝えていきたいと思います。

(りす組 髙橋)

 

本日の献立

〈給食〉

冬野菜カレー にんじんツナサラダ りんごのコンポートヨーグルトかけ 牛乳

 

〈補食〉

磯部もち 野菜ジュース

恵方巻き作りは任せてね!

今日もとても寒い一日となりましたね。

今日は年長組の、お料理実習がありました。

今年最初のお料理実習では、もうすぐやってくる節分に向けて、『恵方巻き』と『鬼蒸し』を作りました。

お給食室の先生方が食材を一人一人に分けてくださり、作り方についても子どもたちに分かりやすく丁寧に教えてくださいました。

子どもたちも成長と共に、説明を集中して聞くことが出来るようになり、説明後の実際に作るときには、しっかりと頭に作り方が入っていることから、友だち同士で教えあって進める姿が見られるようになりました。

 

 

今日は『恵方巻き』だけでなく、『鬼蒸し』作りました。

子どもたちは鬼蒸しと聞くと、「えー!おにー!?」「おにをむすのー!?」などと、どんなものなのかとても楽しみにしていました。

一緒にやる友だちの様子をみて、自然にボールを抑える手が出てきたり、だまになって