先生の日記

年長さん、たくさんの思い出をありがとう。

  1. 本日で今年度の保育は終了。

年長組さんは最終登園日でした。今年度の長時間の年長さんは3月の終わりぎりぎりまで登園してくれるお友だちが多く、嬉しい限りでした。たくさんの思い出をもって、素敵な1年生になってくださいね。

年少さん、年中さん、ぱんださんも次子ども園の玄関をくぐるときはそれぞれ進級ですね。ひとまわり大きくなったみんなの笑顔がみられることが今からとても楽しみです。新年度も楽しいことをたくさんしましょうね、子ども園で待っていますよ。(三井)

〈給食〉

麦ご飯 鶏の香味揚げ 野菜のゆかり和

にら玉スープ ぶどうゼリー

 

〈補食〉

手作りコーンパン 牛乳

 

ぱんだ便り・3月号②

1年間お友達とたくさん遊んだね♪

(日沖)

年長組さんとたくさん遊んだよ

 

 

 

 

 

(石澤)

本日の献立

〈給食〉

ごはん かじきのオニオンソース

ひじきと大豆の煮物 けんちん汁 アセロラゼリー

 

〈補食〉

クッキー りんご 牛乳

本日の献立

〈給食〉

梅ごはん 鮭の塩麹焼き 野菜の生姜じょうゆかけ

みそ汁 美生柑

 

〈補食〉

マシュマロクラッカーサンド 牛乳

お花見をしたよ♪

(日沖)

 

本日の献立

〈給食〉

ごはん 生揚げと大豆の甘辛揚げ

カリカリじゃこサラダ 和風カレースープ キウイフルーツ

 

〈補食〉

バナナケーキ 牛乳

 

体育館でサッカーと縄跳びをしたよ♪

 

(野坂)

久しぶりのお日様にのびのびと遊びました!

(安西)

本日の献立

〈給食〉

菜の花ごはん ぶりの照り焼き 大根炒め

春キャベツのみそ汁 豆乳プリン

 

〈補食〉

野菜パンケーキ 牛乳

本日の献立

〈給食〉

ナポリタン コーン入りサラダ フルーツのヨーグルトかけ 牛乳

 

〈補食〉

おかかおにぎり 野菜ジュース

遊びがどんどん広がっています♪

ぱんだ組さんとの関わりもより一層深まり、遊びがどんどん広がっていますね。(三井)

  

 

  

  

本日の献立

〈給食〉

牛丼 豆腐のごまサラダ さつま汁 キャロットゼリー

 

〈補食〉

ポンデケージョ 牛乳

雨の日でも楽しいな

作ってわくわく♪♪

( 川崎 )

本日の献立

〈給食〉

塩昆布ごはん 魚の菜種焼き なっとう和え

きのこ汁 いよかん

 

本日は今年度最後の「まごわやさしい給食」でした。

 

健康に過ごすために積極的に食べてほしい食材の頭文字をとってできた言葉が「まごわやさしい」で、その食品すべてを使って作る給食が「まごわやさしい給食」です。

本日の主菜の『魚の菜種焼き』には菜の花を使いました。近頃は、暖かくなり春の訪れを感じられて来ました。お給食でも春を感じて欲しいです。今年最後の「まごわやさしい給食」をみんないっぱい食べてくれました。

これからも『まごわやさしい』の食材を食べて、元気に過ごしましょう。(大久保)

 

〈補食〉

シリアルバー 牛乳

毎日楽しい!!

             
(磯部)

本日の献立

〈給食〉

ゆかりごはん さつまあげ 野菜のごまみそ和え

かき玉汁 抹茶ミルクゼリー

 

〈補食〉

ジャムサンド 牛乳

咲いた!

みんなで植えたチューリップの苗から、1輪のお花が咲きましたよ。

 

 

 

 

本日の献立

 

〈給食〉

ごはん 大豆入りふりかけ だし巻きたまご

筑前煮 青菜のスープ レモンゼリー

 

〈補食〉

焼きそば 牛乳

本日の献立

〈給食〉

手作りコーンポテトパン ビーンズシチュー

スティック野菜 いちご

 

〈補食〉

鮭おにぎり 牛乳

今日も元気に遊びました♪

(安西)

頼りになる年長さん♪

素晴らしい卒園式から3日。

とっても頼りになる年長さんお休み調べ、朝の会、お給食でのお手伝いもお手の物です。配膳の際も1人1人の顔を覗き込んで食べる量を尋ねる年長さん、優しい心が次の年中さん・年長さんにも引き継がれていってほしいと心から思いました。(三井)

   

     

     

      

本日の献立

〈給食〉

発芽玄米入りごはん 揚げ出し豆腐 きのこあんかけ

じゃが芋のしゃきしゃき和え 豚汁 ゆずゼリー

 

〈補食〉

みたらし団子 牛乳

今日から春休み!

今日から各お部屋にぱんだ組さんが遊びに来てくれて、給食前まで一緒に過ごしましたよ!

 

  

 

 

本日の献立

〈給食〉

ごはん 鯖の味噌煮 野菜の塩昆布和え

沢煮椀 りんご

 

〈補食〉

うどん 牛乳

保育修了証書授与式

晴れやかな空のもと、本日38名の年長組が卒園式を迎えました。

 

朝から、やや緊張しながらも、笑顔で登園してきた子どもたち。

お部屋でコサージュをつけながら、ひとりひとりとしっかりと目を合わせ、「おめでとう」の声をかけながら、本当に大きくなったなと感慨深いものがありました。

 

今日この日に向けて、一生懸命に練習してきた、入場の仕方、証書のいただき方、門出の言葉に、「たいせつなともだち」の歌。

本番は、保護者の皆様やご来賓の皆様がいる中で、立派に成し遂げることができました。

入園当初、泣いていた子も、お友だちとぶつかることの多かった子も、不安そうな表情をしていた子も、本当に立派に成長した姿を見せてくれました。

 

4月からは、一年生。

子ども園で過ごしたことを自信にし、小学校でも好きなこと、夢中になれることを見つけて頑張ってくださいね。

まっすぐに夢を見る気持ちを忘れず、大きくなってください。

園長先生のお祝いの言葉の中にもありましたが、私たちはずっと皆さんのことを思っています!

 

最後になりましたが、保護者の皆様、園へのご理解とご協力本当にありがとうございました。

お子様の大切な幼児期に一緒に過ごすことができたこと、大変嬉しく思っております。

※写真は後日アップいたします。

(年長組担任   中嶋・川崎)

 

 

 

 

 

 

終業式

今日は3学期の終業式があり、ぱんだ組から年長組の子どもたち全員が集まりお話をきいています。3学期の園長先生とのお約束、ぱんだ組は「元気に挨拶をすること」年少組は「好きな遊びを見つける事」年中組は「好きなお友だちをつくる事」年長組は「得意なことを見つける事」と学年ごとで違いました。みんなしっかりと覚えていて好きな遊びやお友だち、得意なことを話してくれました。お約束が守られていて、園長先生から大きな100個の花丸を頂き、みんな「やったー」「100個もだって!」ととても喜んでいました。

その後、ぱんだ組さんはお部屋に戻り、紐通しをしたり制作ではさみを使ったりと指先を使う遊びを楽しんでいます。手先、指先の動きもどんどん上手になってきていますね。これからも怪我のないよう気を付けながら、いろいろな経験を増やし楽しんでいきたいです。

 

(2歳児 ぱんだ組 松田)

本日の献立

〈長時間 給食〉

わかめごはん ちくわの二色揚げ 野菜のおかかあえ

せんべい汁 カルピスかん

 

〈補食〉

もちもちポテト 牛乳

園長便り・3月号

お便り・3月号②

雨の日だってへっちゃらさ!

今日のお天気はあいにくの雨。雨の日でも子どもたちは元気いっぱいです。

雨の日も楽しく感じてもらおうと、

小学校就学に向けて午睡が終わった年長組のお友達に、おやつを食べ終えた後、

雨にちなんだ絵本の読み聞かせを行いました。

雨が降ると葉っぱや花、クモの巣などが雨粒でキラキラ光ることや、

水たまりをふむとじゃぶじゃぶ、ぱしゃぱしゃ音がすることなど雨の日だから楽しめることがたくさん書いてありました。

「僕もやったことあるよ」「私もその音聞いたことある」などたくさんの明るい声が聞こえました。

室内遊びでは、おままごと、お店屋さんごっこ、レストラン、汽車など…たくさんの遊びが見られます。

子どもたちは遊びを見つける名人!

その中で私は、大きなカレンダーの裏紙に絵を描こうと提案しました。

何を描こうかなとお友達と話をしたり、お兄さんやお姉さんの真似をしてみたり、

友達との交流を広げ、想像を膨らまして大きな紙にのびのびと絵を描く機会となり、

子どもたちはとても楽しそうでした。

また、折り紙は人気の遊びのひとつ!クワガタや手裏剣、リボンなど…みんな夢中で作っています。

好きなキャラクターになりきって、素敵なポーズを決めてくれた年長さんの写真もご紹介♪

 

明日は終業式。

今のクラスで過ごす最後の日となりますので、元気に笑顔で登園してきてくださいね。

(長時間保育担任 丹野)

 

 

 

本日の献立

 

<給食>

ちらし寿司≪高橋先生の大好きな味≫ 鰆の味噌焼き 菜の花のおひたし

すまし汁 きらきらゼリー

 

本日は今のクラスで食べる最後の給食で、メニューは高橋先生の大好きな味の『ちらし寿司』を作りました。

さまざまな具材を飾り、色鮮やかなちらし寿司に仕上げました。

今日は最後の通常給食ということで、みんなと好きな給食の話しなどをすることが出来、嬉しい時間となりました。

これからも好き嫌いせず給食を食べて元気に過ごしてください。(新澤)

 

<長時間 補食>

ピザトースト 牛乳

お別れの会

 

終業式まであと2日。

そして年長組さんの巣立ちの日 卒園式まで残すところあと3日になりました。

 

だんだんと終わりの足跡が聞こえてきたそんな本日

ぱんだ組、年少組、年中組のお友だちは年長組さんにしてもらったこと、一緒に遊んだことなどを思い出して

そして年長組さんは、ぱんだ組、年少組、年中組のお友だちと遊んだこと、お話したことを思い出して

お互いにたくさんの〝ありがとう〟の気持ちを伝えるために「お別れ会」が行われました。

会の冒頭には園長先生より〝なんのためにお別れをしなくてはいけないのか〟その理由のお話がありました。

「小学生になるために」そんな理由ももちろんありますが、1番は次会った時にこんにちは、こんばんは、と挨拶ができるようにきちんとお別れの挨拶をするのですよと園長先生が教えてくださいました。足がどんなに速くても、どんなに製作ができてもご挨拶ができないとそれはよくないことです、きちんとけじめがつけられるようになりましょうねと子どもたちにわかりやすい言葉でお話をして頂きました。

 

きちんとお別れ会をする意味について心に留めた後はみんなで ♪楽しいね のお歌を歌ったり

来年度の夏祭りで行う東京音頭を特別にみんなで踊ったりして楽しい時間をすごしました。

  

 

ちょっとどきどき緊張しながらぱんだ組のお友だちもかわいらしく踊ってくれましたよ。

 

楽しい時間はあっという間におしまい。

会の最後にはたくさんの〝ありがとう〟の気持ちを込めて一生懸命につくったプレゼントを年長組さん1人1人に手渡しをしました。

 

ぱんだ組さんは赤、黄、ピンクの色とりどりの折り紙のチューリップを

  

年少、年中組さんからは年少さんがお顔と羽の模様を書いて、年中さんが貼り絵をして仕上げをした

てんとう虫の小物入れをプレゼントしました。どちらのプレゼントをとっても喜んでもらえて本当によかったですね。

 

 

最後には年長組さんからお礼に歌のプレゼント。

心のこもった ♪たいせつなともだち のお歌。

歌っている年長さんも、聴いているお友だちも、先生までも思わず涙がこぼれてしまいましたね。

 

お別れの言葉と感謝の気持ちを伝え合って、きちんとけじめをつけられた子どもたち。

卒園しても次会った時にはきっと笑顔でご挨拶ができますね。卒園式、終業式まで残りわずか

残された1日1日、一瞬一瞬を大切に保育をしていきたいと改めて感じたお別れの会でした。(うさぎ 三井)

 

 

本日の献立

〈午前おやつ〉

マカロニきな粉

 

〈給食〉

大豆じゃこごはん いかのかりんと揚げ 押し麦のサラダ

みそ汁 オレンジゼリー

 

〈補食〉

せんべい バナナ 牛乳

楽しい会食♪

年長組は、いよいよ今週の土曜日が卒園式。

卒園式練習も佳境を迎えています。

子どもたちひとりひとりが、一生懸命練習に取り組んでいます。

「もうすぐ卒園式!」という気持ちの高まりと、「でもちょっと寂しいな」という気持ち両方が入り混じっているようですが、「皆が大きくなって、お兄さんお姉さんになることは先生たちにとってとても嬉しいことなのよ」とお話しすると、子どもたちも笑顔になってくれました。

 

さて、本日は卒園を前に、学園より豊川理事長、鈴鹿局長、平岩理事長室室長がお越しくださり、年長組と一緒にお給食を召しあがってくださいました。

「元気だったかな?」とお顔を覚えていてくださり、子どもたちも皆様とお会いできたことがとても嬉しいようでした。

「好きな食べ物はなんですか?」という質問に混ざって、「オリンピックでは何の競技をみていましたか?」と聞いている子もいて、会話が弾んでいました。

子どもたちが卒園式の練習を頑張っていることをお話しすると、「土曜日、楽しみにしていますね」と優しいお言葉をかけていただき、子どもたちもますます卒園式への意欲が増していました。

皆様、お忙しい中ありがとうございました。

 

本日の会食も、子どもたちの楽しい園生活の思い出として胸に刻まれたことと思います。

見えないところで支えてくださっている方への感謝の気持ちもしっかりと持てる子どもたちになったのではないでしょうか。

残り4日。子どもたちの笑顔が輝く園生活を送れるように、保育をしていきたいと思います。(ゆり組 中嶋)

本日の献立

〈給食〉

菜めしごはん 鱈の千草焼き 肉じゃが

豆腐のあんかけ汁 ぽんかん

 

〈補食〉

焼き芋 牛乳

ドキドキなくじ引き…♪

日に日に寒さも和らぎ、少しずつ春の訪れを感じられるようになりました。

最近の長時間保育の子どもたちはというと、毎週水曜日は午前保育のため、長時間保育のグループでお給食を食べる日となっています。週に一度の特別感がある日で、子どもたちはとても楽しみにしています。最近では、お給食の席を“くじ引き”にて決めることが子どもたちの間で流行しており、「今日は何色チームかな?」「誰とお隣かな?」とドキドキしながら順番にくじを引いていきます。

「あかチームだ!」「〇〇ちゃん一緒だね!」と喜び合う姿が見られ、賑やかな雰囲気になりますが、自分の席を確認するとすぐにランチョンマットやコップの準備をし、座って静かに待つことが出来ています。活動の切り替えが早くなったことは、子どもたちにとって大きな成長ですね。お給食の配膳も、はじめは年長さんのみの仕事でしたが、進級に向けて年少さん、年中さんも挑戦し始めています。周りを良く見て、慎重に運ぶことで“食”の大切さを実感しているようでした。入園、進級当初の子どもたちは同学年のお友達同士で遊ぶことが多かったようですが、今では年齢関係なく、誰とでも仲良しです!くじ引きでテーブルが一緒になったお友達との会話も弾みます。次は誰と同じテーブルになれるかな?

 

現在の長時間保育のグループで過ごすのも、残り1ヶ月となりました。子どもたちが入園、進級をしてから一年が経つと思うと、楽しい日々があっという間に過ぎていったなと感じます。グループの結束力が高まっており、残りの日々も笑顔いっぱいに過ごせるよう、見守っていきます。

 

(長時間保育担任 西村)

本日の献立

<給食>

きつねうどん 野菜とささみの和え物 りんご蒸しパン 牛乳

 

<長時間 補食>

鶏そぼろおにぎり 野菜ジュース

うれしいひなまつり♪

 

明日はいよいよひなまつりですね。

「あかりをつけましょぼんぼりに~♪」と口ずさんだり、自分で作った制作を見て「こっちがお雛様で、こっちがお内裏様だよ」と言っていたり、ひなまつりという行事に興味を持っているぱんだ組さんです♪

「ももの花って何色?」と言う質問に他のお友だちが「ピンクだよ」と答えていて、ひなまつりの紙芝居をよく見ているんだな~と関心しました。

制作ではお顔のシールを貼ったり、花紙でお着物を作ったりして素敵なお雛様とお内裏様を作る事ができました。

「これお家に持って帰れるの?」と早くお家の方に見せるのを楽しみにしています!

子どたちが一生懸命作った制作を是非お家で飾って下さいね♪

 

今日のお給食は、ハンバーグカレーでした。

「わあ!カレーにハンバーグが乗ってる~♪」ととても喜んでいました。

「おかわりください!」とお腹いっぱい食べる事ができました。

食後のデザートは、ピンク・緑・白の3色の可愛らしいプリンが」出て、「かわいい~」「緑色の抹茶の所が好き!」などと言いながらよく味わって食べていました。

 

週末ははゆっくり休んで下さいね。

また月曜日、お待ちしてます♪

(2歳児 ぱんだ組 野坂)

 

 

 

 

 

本日の献立

<給食>

ハンバーグカレーライス にんじんツナサラダ ひな祭りゼリー 牛乳

 

<長時間 補食>

ベイクドポテト いちご豆乳

うれしいこといっぱい!!

今日はうれしいことがたくさんありました♪

まず、今日は3月生まれのお友だちのお誕生日会。

年長組からぱんだ組まで合わせて13人のお友だちを、みんなでお祝いしました。中には本日がお誕生日のお友だちもいました。

大きくなったら『パイロット』『絵描きさん』『イルカに乗る人』になりたい。

大好きな食べ物は、『ぶどう』『お母さんの作った豆腐ハンバーグ』が大好き。

などと、みんな緊張している様子でしたがしっかりとインタビューに答えることができ、それぞれの成長を感じられました。

みんなどんどん大きくなりますね。お誕生日おめでとうございます♪

 

お楽しみでは、ぱんだ組の先生方が『月ようびは なに たべる?』を、影絵で演じてくださいました。

みんなの楽しんでいる姿を思い浮かべながら作って下さった、ぱんだ組の先生たちの愛情たっぷりの影絵に、

子どもたちも、「あ!ぞうさんだ!」「ハンバーグをたべてるよ!」「スパゲティーもたべてるよ!」などと、

とても楽しんでいる姿が見られました。

 

 

今朝は大雨に暴風で春の嵐となりましたが、徐々に太陽がのぞき、春の暖かさとなりましたね。

ことり組のお友だちは、「上着なんていらないよ!」と言いながら、元気いっぱい芝生で遊びました。

芝生に行くと、こぐま組のお友だちも元気いっぱいに遊んでいました。

今朝の大雨で出来た大きな水溜りに、子どもたちも興味津々!

自分の顔が水面に何となく写ることを楽しみ、一人のお友だちが近くにあった石を投げていると、

他のお友だちも楽しそうと感じ、たくさんの石を集めて、「おにはそとー!」と水溜りにむかって投げて遊んでいました。

クラス関係なくみんなで仲良く遊ぶ姿が見られ、とても微笑ましい光景でした。

 

 

そして、今日一番のお楽しみが待っています♪

それは、今日のお給食!子どもたちがずっとずっと楽しみにしていた、『園長先生特性からあげ』です!!

今日の朝から「お給食室に園長先生がいるよ!」「どうして?」などと質問が殺到!!

 

外遊びから戻ってくると、、、

「先生!おなかすいたよー!」「今日は園長先生のからあげだね!」「早くたべたい!」

いつもはなかなかお給食の準備が進まずにテラスで日向ぼっこをしているお友だちも、今日は驚く程速いスピードで準備が終わりました。

それほど、楽しみにしていたのですね♪♪

園長先生がお部屋に来てくださったときには、

「おいしかったです!」「いっぱいおかわりした!」「作ってくれてありがとうございました!」と、

目を輝かせながら、園長先生にたくさんの感謝を伝えていました。

みんなおいしいからあげを、大きなお口を開けて一口で入れ、満面の笑みでほおばっていました。

園長先生、愛情たっぷりのおいしいからあげを作っていただきまして、ありがとうございました。

今日は楽しいことやうれしいことが、いっぱいありましたね。

お家の方にも、今日の出来事をたくさん聞かせてあげてくださいね。

明日もみんなの元気なにこにこ笑顔を楽しみに待っていますね♪            (ことり組 福田)

本日の献立<園長先生特製から揚げ・福島芋煮>

本日は、園長先生が一緒にお給食を作ってくださいました。

メニューは、『園長先生特製から揚げ』と、3月の郷土料理の『福島芋煮』です。

何日も前から楽しみに待ってくれているお友だちのために、心を込めて調理しました。

 

園長先生の特製から揚げは、子ども園のから揚げとはひと味違う味で、その味付けにから揚げがおいしくなる秘密が隠されていました。

鶏肉は、先にしょうがと砂糖をもみ込んでおき、その後しょう油を加えて下味をつけます。しょうがをもみ込むことで鶏肉がやわらくなり、そして砂糖を加えることでジューシーになるそうです。

そして、下味のついた鶏肉に片栗粉をつけて油で揚げ、しょうゆ・砂糖・しょうがで作ったタレをからめれば完成です!

園長先生のふるさと福島県の『芋煮』は、里芋とにんじん、だいこん、こんにゃく、豆腐、豚肉などのたくさんの具材が入り、味噌で味付けをするそうです。

切った野菜を油で炒め、だし汁を加えて煮て、仕上げは年長組が作った「新渡戸味噌」で味付けをしました。

から揚げも芋煮も、おかわりができるようにたくさん作りましたが、どちらも大人気ですべてのクラスでからっぽになっていました。

本日は、園長先生と一緒にお給食を作ることができ、いつも以上に子ども達の喜ぶ姿を見ることができました。

園長先生、どうもありがとうございました。(新澤)

<給食>

園長先生特製から揚げ 福島芋煮

ごはん 野菜のごまじょうゆかけ でこぽん

 

<長時間 補食>

肉みそ麺 牛乳

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら