先生の日記

参観日最終日

今日は保育参観最終日ということで、お父様やおじい様、おばあ様、たくさんの方が参観に来てくださいました。お家の方々が見に来てくださり、子ども達はとても嬉しそうでした。自由遊びの中では年中・年長組のお友達が園庭ではないちもんめを楽しんでいました。大きな声で「♪かーってうれしいはないちもんめ!」「♪まけーてくやしいはないちもんめ」と歌い楽しむ姿が見られました。室内でもバレエごっこで参観にいらしたお家の方にバレエの様子をを披露したり、ブロックで電車を作り、「これは山手線で…」と作った駅の話をする様子が見られました。

参観日最終日の年長組はゲーム遊びを行いました。今日のゲームは「王様あてゲーム」です。初めて行うゲームに、「先生、どんなゲームするの?」「早くやろうよ!」とウキウキの様子でした。ゲームの説明を聞いた時点で早く始めたくてうずうずしていた子ども達。ゲームが始まると、どの子も目をキラキラさせ、ドキドキした様子でゲームを楽しんでいました。また皆で楽しくゲームなどを行っていきたいと思います。

(ばら組 中原)         

              

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら