先生の日記

雪は降らずとも…

週末、子どもたちが楽しみにしていた雪は東京には降りませんでしたが

沖縄、奄美大島には雪や霙が降った!とニュースになっていますね。

先々週、雪が降った時の様子は?といいますと…

雨が降る中、園庭に積もった雪を必死に集め、「かきごおりやさん♬」と楽しんでいました。

翌日、真っ白な芝生を見ると…心はウズウズ♬

「先生、外で遊べる?」  「…」  「せんせい、おそとであそべる?」

何度も尋ねられたら、お外に出ないわけにはいきません!

 

雪の上を思いっきり走り〜

雪だるまや、巨大かき氷を作り〜

そして、何やら作戦会議中?

どの子もみんな楽しそう。笑顔がいっぱいです。

 

 

そして、一週間経った今日…

澄みきった青空の下、今日も元気いっぱいの子どもたち。

”北風小僧の寒太郎”に負けじと走り回り、

そしてこっそり ”ゆき”を口ずさみながら♬また雪が降ってくれる日を心待ちにしています。

(りすぐみ:杉原)

 

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら