先生の日記

明日にむけて・・・

いよいよ・・・明日は、節分・・・鬼の日です。♪

「おにはそとー♪ふくはうちー♪ぱらぱら・・」と毎日歌をうたい明日の為に気分を盛り上げてきました。

きょうのお集まりでは「いよいよあした・・鬼が来てくださる日です!」とお話するとなぜか「やったー!たのしみー」ともりあがっているぱんだ組のみんな・・「かわいい鬼だよ」「こわくないんだよ」「まめ投げるから平気。」とまだ見ぬ鬼に、わくわくしています。

あまりの楽しみな様子に少し不安になった先生たちは「もしかしたら・・こわい顔の鬼がくるかもしれないけれど・・大丈夫!おまめを投げるとすぐに逃げちゃうからね。」と明日にむけて励ましの言葉をプレゼントしこわい鬼がきても負けないようにみんなで豆まきの練習をしました。「おにはーそとー!ふくはーうちー!」と立派なかけ声と威勢のよいポーズから・・あしたへの強い意気込みが感じられました。

そして、あしたにむけてパワーを蓄えるために鬼のパンツのお遊戯も楽しみました。

お遊戯も楽しくてなんだか・・本当に楽しい節分しかイメージできないようです。でも・・心の鬼の話のところでは、真剣にお話を聞いていました・・泣き虫鬼・怒りんぼ鬼・いじわる鬼・おふざけ鬼・・イヤイヤ鬼・・・色々な鬼がいますが・・・明日は、子どもも大人もみんなで力を合わせて心の鬼を追い出す日です・・。

「おにはーそとーふくはーうちー」とまめまきし心を綺麗にして春をむかえましょう・・・

小さな小さなぱんだ組のみんなにとっても良い節分になりますように・・・          (ぱんだ組  細谷)

 

 

 

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら