先生の日記

おりがみ遊び

昨日折り紙で作ったいぬに、今日、犬小屋を作ってあげました。

折り紙制作2回目ですが、前に作ったチューリップをアレンジするだけで出来ますし、一度やったことがあるので「できる!できる!」とやる気満々です。

「三角おやねをそろえてアイロンで伸ばしまーす」と声をかけるだけで上手に三角ができました。両端を少し折るだけで耳に変身し犬の出来上がりです。くしゃくしゃに自由に折るのも楽しいですが、できあがったものが、形になると自分でも嬉しいようです。クレヨンで顔を描きそれぞれの犬さんができあがりました。

「でもさ。しっぽないし体もないよ」との声がこどもたちからあがり急遽、体も作ることになりました。体ができたら今度は動かしたくなりました。

それぞれの犬を動かしお散歩にでかけます。「わたしお買いものにいくわん!」「わんわん。おなかすいたー」などなど犬言葉で会話がはずみます。

ささやかな折り紙製作がごっこ遊びにも発展し・・とうとう今日は、犬の家(犬小屋)まで登場しました。

犬にも名前をつけてあげました。小屋に名前を記入しとてもかわいがっています。

本日、ひな祭り製作と一緒にお家にもって帰るのを心から楽しみにしています。

今夜・・ひな祭り製作のお内裏様とお雛様の横をかわいいワンちゃんが、駆け回るかもしれません。お楽しみに!   (ぱんだ組 細谷)

 

 

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら