先生の日記

お兄さんとお姉さんと遊んだよ♪

天気も良く、昼間は暖かく春らしくなってきました。春休みでも長時間保育の子ども達は、元気に来ています。

春休みになるといつものクラスの先生とは違って、たくさんの先生と過ごせてとても楽しいようです。ぱんだ組の子どもたちも進級するにあたって、こぐま組で過ごしています。

今日、お昼寝の後にAグループの友達とぱんだ組のお友達と一緒に遊びました。ぱんだ組の子ども達は、お兄さん・お姉さんと一緒に遊んだり、おもちゃを貸してもらったりととても嬉しそうでした。ぱんだ組さんはお兄さん、お姉さんたちの遊びに興味津々!

何をしているのかなー?と覗いてみたり

お兄さん、お姉さんが使っているティアラを付けてもらい嬉しそうでした。

鏡で自分の姿を見て、ニコニコしていました。年中組、年長組にとっては妹や弟のようでかわいがっていました。

こうした異年齢での関わりを通してぱんだ組から年長組までみんなにとって良い、経験となっています。また、一緒に遊ぼうね。(小山)

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら