先生の日記

3学期始業式

新年が明け、今日から子ども園の3学期が始まりました。久しぶりの登園で、お友達や先生との再会にどの子もニコニコの笑顔。クラスでも「冬休みに旅行に行ったんだよ!」「おせちを食べたよ!」と楽しかったお話をどの子も沢山聞かせてくれました。

今日は始業の日です。全学年がそろい3学期も元気に過ごせるように。

園長先生からも、今年は「感謝」の気持ちを大事に過ごしましょうと、大切なお話をして頂きました。それから各クラス、代表のお友達が前に出て冬休みの楽しかったことを発表しました。お家の方と温泉に行ったこと、ディズニーランドで楽しく過ごしたこと、雪の中で遊んだこと…それぞれに楽しかった思い出を皆の前で上手に発表することができました。他にもお話をしたかったお友達もいたようですが、これから各クラスで一人ひとりに思い出をお話していってもらおうと思います。

3学期は進級・進学に向けての大切な3ヶ月となります。あっという間に過ぎてしまう3学期です。子ども達と一緒に過ごせる日々に感謝の気持ちを忘れず、一日一日を大切にして、毎日を過ごしていきたいと思います。

(ばら組 中原)

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら