先生の日記

1月生まれお誕生日会☆

今日は、1月生まれのお友達のお誕生日会でした。1月のお誕生日者は子どもが9名、園長先生も1月生まれということで子ども達と一緒にお祝いをしました。インタビューでは、年長組には「大きくなったら何になりたいか」年中組には「好きな食べ物」年少組には「好きな動物」を発表してもらいました。年長組は、しっかり自分でマイクを持ってインタビューを受ける姿はお兄さん・お姉さんで素敵でした。年中組や年少組のお友達も恥ずかしがらずにインタビューを受けることができました。みんなの前でインタビューが無事に行うことができ、また一つお兄さん・お姉さんになりましたね。

今日のお誕生日会のお楽しみは・・・新渡戸文化短期大学のお姉さんたちがトーンチャイムでの演奏・劇・色んな楽器を使って歌を歌ってくださいました。子どもたちは初めて聞くトーンチャイムの音がとてもきれいで聞き入っていました。劇も楽しく、終わった後には、「まだ見たかったな」という声も上がっていました。そのあとは、お姉さんたちが作った『カリンバ』という楽器をお誕生日のお友達は実際に体験しました。(空き箱に、髪留めのピンを使って作ったのもだそうです。)きれいな音がこども園のホールに鳴り響いていました。1月のお誕生日会は、たくさんのお楽しみがあり、素敵な会でしたね。まだまだ、寒い日が続いていますが寒さに負けず、大きくなってくださいね。(うさぎ組 小山)

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら