先生の日記

プール遊び

 

今日は久しぶりに良いお天気になり、プール日和でした。

プールが始まった頃は顔にかかることが苦手だった子どもたちも、すっかり水に慣れ、顔にかかってもへっちゃらです。それどころか「かけてかけて~」と自ら水を浴びに来るようになりました。

ワニ歩きをしたり、水しぶきをあげたりと全身で水に触れることを喜んでいます。水鉄砲の的あてゲームでは、紙が濡れると絵が見えてくることが楽しくて夢中で水をかけています。「アンパンマン出てきたー!!」「(私たちを)見ててね♪」等と絵に向かって話しかけている可愛い姿もありました。

最後のプール遊びということもあり、いつもより少し長く入り、ぐっすりお昼寝をしました。

起きると午後のおやつのおりぎりもモリモリ食べています。

これからも、よく遊び、よく寝て、よく食べて…元気に過ごしていきましょうね。

(松田)

 

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら