先生の日記

秋を探しに

最近秋らしい爽やかなお天気が続き、ぱんだ組のお友だちも元気に過ごしています。

今日は、学園の敷地をお散歩してきました。

葉っぱも色づき始め、そこかしこに秋の気配が漂っています。

秋の自然に触れ、過ごしやすい気候の中でのお散歩に大喜びでした。

「車来るかな?」「郵便車だね。」「今度はごみ収集車!!」と、裏門から通り過ぎる車や自転車をワクワクしながら眺めるのも、子どもたちの楽しみのひとつです。

遊んだ後のお着替え。毎日続けることで、どの子も以前よりだいぶ上手になってきています。

脱いだ着替えをたたんでかごに入れることも、練習しています。

今後は、ボタンのあるお洋服のお着替えも少しずつ練習していく予定です。

たくさん遊んでお腹もぺこぺこ。みんなが楽しみにしているお給食の時間です。

お食事もずいぶん一人で上手に食べられるようになって、正しい姿勢でこぼさないように食べることが今の目標です。

食欲の秋、爽やかな気候の中のびのびと体を動かす秋。

過ごしやすい秋を、楽しんでいきたいと思います。

 

(ぱんだ組  井上)