先生の日記

卒園遠足

今日は年長組の卒園記念遠足でした。良く晴れたお天気の中サンシャイン水族館に行くことが出来ました。

みんな楽しみにしていた遠足でしたので、バスの中から元気いっぱい!「ペンギンが見たいんだ!」「サメはいるかな?」とどんな生き物がいるかウキウキした様子でした。

水族館についてからはペンギンやアルマジロ、ペリカンなど外の見学をしました。可愛いペンギンにみんな釘づけで、水槽の中を泳ぐペンギンを追いかけている子もいました。ペリカンは大きな口で水を飲む姿に「わぁ!すごい口!」「口の下が伸びたよ!」とペリカンの生体に興味を示している子もいました。

その後は楽しみにしていたアシカショー!可愛いアシカを目の前に子ども達は大興奮!アシカの首に輪っかを投げる役になった子もいて、みんなでお友達が投げる輪っかを見つめていました。見事にアシカの首に輪っかが入るとみんなで大喜び!アシカがボールを鼻の上に乗せたり、片手でバランスを取っている姿に「おぉー!すごーい!」と驚いていました。

アシカショーのあとは室内の見学に移動しました。室内では小さな可愛い魚やイワシ、ラッコ、クラゲ、カエル、カメ…様々な生き物がいました。子ども達は「この魚はなんていうの?」「このカエルすごくきれいな色だね!」とどの生き物にも興味津々。大きな水槽の前では水中パフォーマンスを見ることもできました。

水族館の後はお家の方が作ってくださったおいしいお弁当を食べました。いつもは子ども園での給食を食べているので、お母様の作ってくださったお弁当がみんなとっても嬉しそうでした。

子ども達は楽しそうな笑顔で今日一日を過ごすことができました。卒園が近づく中でまた一つ素敵な思い出が出来たようでした。

(ばら組 中原)

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら