先生の日記

農園プログラム開催

相模原での最後の農園プログラムのお知らせです!
秋晴れに恵まれ、昨日は多数の参加者とサトイモの収穫を行いました。今年の異常気象の影響で前回の
サツマイモの生育は不良でしたが、今回のサトイモは見事な大きさに育ってくれていました。
30個位の子株が付いている大きなサトイモの親株を参加者は2株ずつお持ち帰りになり大満足でした。
みなさんからご支援をいただきました相模原での農園プログラムは次回の12・18(日)、予備日12・23(金)
で最後になります。次回はキャベツ、ブロッコリー、芽キャベツ、カリフラワー、大根の収穫を予定しております。
来年は学園の中に新しく改造した菜園を利用して規模は小さくなりますが、新たな農園プログラムにする予定
です。引き続きご利用の程、よろしくお願いいたします。
竹越俊五郎

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら