先生の日記

ワクワクすることがいっぱい!

こぐま組では、作品展に向けて楽しく制作活動をしています。

この間は、作品展で飾るお洋服の飾りつけをしました。

自分で色を決めて丁寧に絵の具を塗ったお洋服に、いろいろある飾りの中から好きなものを選び付けていきました。

デザインを考えている子や飾りが足りなくなり何度も飾り屋さんに行く子など、とても楽しそうに飾りを付けていました。みんな個性溢れる素敵なお洋服ができました。

今日は、お部屋で初めて「ダンシング・サンド」を使って遊びました。

見た目は、いつも遊んでいるお砂場のお砂みたいですが、触ってみると粘土みたいに、いろいろと形を変えられます。

子どもたちは興味津々で、初めは触ったり握ったりしていましたが、だんだん自分で考えて形を作っていました。

ダンシングサンドで遊んだあとは、お外で思いっきり体を動かして遊びました!

面白いこと、ワクワクすることをたくさん経験して、大きく成長してほしいです。

(こぐま組 石澤)

 

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら