先生の日記

作品展も終わり・・・

先週の土曜日に作品展も無事に終えることができました。

そんな今日は、長時間保育のお友だちが登園しました。
年長組のお友だち達は他の学年のお友だちが寝ている間はリス組のお部屋で折り紙をしたりお部屋のおもちゃで遊んでいます。作品展で飾ってあった年中組さんの車の作品がリス組にあり子どもたちは大喜びで使って遊んでいました。折り紙では明日のバレンタインデーに、ちなんでハートづくりに挑戦しました。折り方を見ながら一所懸命に頑張っていましたが今日では折れず、明日また頑張ると言っていました。

お昼寝が他の学年が起きた後はお友だち達がおやつを食べ終わるのを待ってからお外に出ました。少し寒いように感じましたが子ども園のお友だち達にはへっちゃらです。年長組のお友だち、年中組のお友だちと一緒に氷鬼する姿や、年少組のお友だちは、大好きな砂場遊びを楽しんでいました。
氷鬼で転んでもすぐに立ち上がり遊びに参加する姿も見られ子どもの成長を感じました。

お外から戻ってきた後は、自分の好きな遊びをしました。カプラで線路を作って汽車を走らせたり、ユニット折り紙を作ったりと子どもたち一人一人が工夫して遊ぶことができるようになったと感じました。今年度もあと1か月と少なくなってきましたが楽しく遊びましょうね。
   

(長時間保育担任 磯部)

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら