先生の日記

進級に向けて頑張っています。

今日はとても暖かい1日で、春の訪れをもうすぐそこまで感じることができましたね。

ぱんだ組の子どもたちは、今日も元気いっぱいです。

この1年でぐんと成長した子どもたち。毎日の園生活の積み重ねを通して、お部屋の中ではパズルやボタンつなぎの練習など手先を動かし頭を良く使いながら、じっくり座って遊ぶこともできるようになってきました。

今日は、防寒着なしでのびのびと芝生で体を動かすことができました。

年中組のお兄さんお姉さんも一緒になり、とっても賑やか。広い芝生を駆け回ったり、探索をしたりして楽しみました。

 

 

お給食の準備も、年少組への進級に向け練習をしています。

いただきますのご挨拶の前の沈黙も、少しずつ上手になってきました。

年少組への進級、ひとつ大きくなること、制服を着ることなど、4月に向け楽しみな気持ち、頑張る意欲が生まれてきています。

自分でできることを少しずつ増やして行きながら、自信をつけ、その自信を更なる意欲に繋げていくようにしていきたいと思います。

 

(ぱんだ組  井上)

 

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら