先生の日記

終業式

今日は3学期の終業式がありました。

今のクラスのお友だちみんなで過ごす最後の1日。寂しさもありながらも、クラスのお友だちと思い思いに楽しく1日過ごしました。

 

みんなでホールに集まり、終業式に参加しました。

ぱんだ組から年長組まで子ども園のお友だち全員が集まり、お話を聞きました。

3学期の園長先生とのお約束は「ありがとうを言う」ことでした。園長先生はお具合が悪くお休みだったので

園長先生のメッセージを中嶋先生が伝えてくださいました。

お約束がきちんと守られていて、皆ありがとうを言う時のお顔はとても良いお顔であると、園長先生からお褒めの言葉をいただきました。

園長先生、早く良くなってくださいね。

 

皆1つ進級をして大きくなること、年長組は4月から小学生になること、

それぞれに期待を持って式に参加することができました。

お別れをしなくてはならないお友だちもいました。

感謝の気持ちを込めて、手作りのプレゼントをお渡しし、「今までありがとう」の気持ちを伝えました。

 

年少組、年中組短時間タイプのお友だちは、4月の始業式までお休みとなりますが、お家の方と元気に過ごしてくださいね。

1つ大きい組になって、また子ども園に来ることを楽しみに待っています。

年長組は、明日いよいよ卒園の日を迎えます。

思い出に残る素晴らしい卒園式になるように頑張りましょうね。

(ぱんだ組  井上)

 

 

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら