先生の日記

先生、つまようじちょうだい♪

GWが終わり、久しぶりの登園となりましたが

うさぎ組のお友だちは今日もにこにこ笑顔いっぱいで登園してくれました。

 

5月終わりにうさぎ組のお友だちと私が大好きな「クレヨンのくろくん」という絵本を読みました。

大きな画用紙に11色のクレヨン達が素敵な絵を描きますが、綺麗に描いた絵を黒くされるのが嫌で黒くんだけが仲間はずれになってしまいます。そんな黒くんにシャープペンのお兄さんが“スクラッチ”というお絵描きの仕方を提案してくれる…そんなお話です。

 

うさぎ組のお友だちも「クレヨンのくろくん」のお話を聞くとすぐ好きになってくれ何度も読んで読んでとお話をしてくれる子どもたち。

そんな子どもたちの姿を受け「じゃあみんなでやってみようか!」と提案し

シャープペンを爪楊枝に変えて“スクラッチ”をみんなでやってみました!

 

5月終わりにやりたい子を集めて…という形で始めたコーナー遊びでしたが、子どもたちはこの「スクラッチ」というお絵描きの方法をとても気に入ってくれ「先生つまようじで描き描きするのできる?」と毎日お話に来てくれます。

最近では“スクラッチ”という名前を覚え得意げに「スクラッチっていうんだよ、このお絵描き!」と話してくれるお友だちも出てきました。

 

 

最近はお友だち関係も少しずつ広がりを見せ、男女問わずみんなで楽しく遊んでいる姿が見られ

お友だちと話し合いをして遊びを展開しようとする年中さんらしい姿も見られるようになりました。

明日はどんなことをして遊びましょうか?明日も子ども園で待っているね。(うさぎ 三井)

 

 

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら