先生の日記

長時間保育の新しいクラス!

晴れ渡った空に、子ども達も少し汗ばむほど暖かい気候になってきた今日この頃。

たくさんのお友達が長かったお休みに「こんなことしたよ!」「〇〇にいったんだ!」と話をしてくれました。

こどもの日を前にちょっとした折り紙もおったのでご紹介しますね。折り紙で男の子や女の子をつくり、兜をかぶせてあげたりしました。

今週から長時間保育では、縦割り保育となりA~Eグループのクラス分けとなりました。

先月までの、慣らし保育のため仮で行っていた学年別クラスから変わり、違う先生、お友達、お部屋…。

なんだか、ドキドキ。ワクワク。

「このお部屋はどんなおもちゃがあるのかな?」「このお友達はどんなことをして遊ぶのかな?」など興味を持ってお友達のことを見ていたり、すでに仲良く遊んでいる様子が見られました。

新しい環境でも安心して過ごせるように見守り、兄弟の少ないこんな時代だからこそ

異年齢のお友達との関係に刺激を受けながら楽しく過ごしていきたいと思っております。

明日も元気に登園してきてくださいね。

(長時間保育担任 丹野)

 

 

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら