先生の日記

美味しくなあれ☆

先週行われたお料理実習では、初めての事が沢山ありましたが、

「どんなことをするのかな?」「いつも家でお手伝いしてるから、簡単だと思う」等の会話があり、

早くやりたい気持ちがどの子からも感じられました。

 

新澤先生と鮑子先生の話をわくわくしながら聞いていました。

大豆を味見♪どんな味がするのかな?米麹見せて見せて♪とても興味津々です。

早速スタートです!まずは大豆を潰してみましょう。

まぜまぜ・・・「粘土みたいで気持ちいいね」「偏らないようによく混ぜないと!」

混ぜ終えたら丸めましょうね。「お砂でお団子作ってるから得意だよ」とても得意気な子ども達です。

 

子ども達は給食で、昨年の年長さんが作ってくれたお味噌を食べながら、

「今日作ったお味噌もおいしく食べてもらえるかな」と話していました。

一生懸命心を込めて作り、美味しくなあれのおまじないもかけたので、きっと上手に発酵するでしょう。

来年が楽しみですね。

( 川崎 )

 

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら