先生の日記

楽しく遊びましょうね

4月1日からスタートした、2歳児クラスぱんだ組では、13名のお友達が、お家の方から離れ、

先生や、お友だちと一緒に1日を過ごしています。

最初は、寂しくて泣いていたお友だちも、少しずつぱんだ組での生活に慣れ、元気な声がたくさん聞こえるようになりました。

お部屋の中では泣いてしまうお友だちも、お外に出るとにこにこ笑顔になって、自分の好きな遊びを楽しんでいます。

今日は、学園の芝生グラウンドに行き、お花を探したり、ちょうちょを追いかけたり・・・

お砂場ではシャベルを使い、カップに入れて「いらっしゃいませー」と、先生やお友だちと一緒に遊ぶ姿も見られました。

先生やお友だちとたくさん遊んで、子ども園で楽しく過ごして行きましょうね。

(ぱんだ組 井上)

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら