先生の日記

ぱんだ組入園式

4月1日から保育がはじまり、子ども園に少しずつ慣れてきたぱんだ組のお友達が、

本日晴れて入園式を迎えました。

うららかな春の陽射しが降り注ぐ保育室で、ご家族に見守られながらぱんだ組のお友達は「ぞうさん」や「チューリップ」の歌のリズムに合わせて体を揺らしたり、一緒に歌って楽しむことができました。先生から名前を呼ばれると、小さな手をまっすぐに挙げて「はーい」と元気にお返事する事もできました。

その愛くるしい姿に、そこにいたみんながほのぼのとした気持ちになり誰もが笑顔になりました。

そんなあたたかい雰囲気に包まれ、笑顔が溢れる保育室に明日も行きたくなる楽しいぱんだ組のスタートです。

(ぱんだ組 細谷)

 

 

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら