先生の日記

秋いっぱいみーつけた♪

毎日シール帳にシールをはりながら、

「あと何回寝たら運動会?」と運動会を楽しみにしている子どもたち。
すっかり秋めいた季節となりましたので、先日は年中組のみんなで秋探しに行くことにしました。
「出発進行!」
と元気に掛け声をかけて、まずは学園内を一周お散歩することに。


お散歩の途中に、きれいな葉っぱを見つけ、大喜び!
「黄色の葉っぱみーつけた♪」
「これは途中で色が変わってる!!」
と夢中になって拾い集めていました。


芝生に行くと、綺麗なイチョウの葉っぱが落ちていたり、園庭ではどんぐりを見つけたりしてたくさんの秋を見つけることができました。
「こっちこっち!」「これも秋だね!」とお友達同士声を掛け合う姿が微笑ましかったです。

そして昨日は、見つけた秋の自然物を使い製作をしました。

白い紙を渡し、「見つけた秋を貼ってみよう!」

と言うと、「私はお顔にする!」「僕は新幹線にしようかな!」

「なんだかこれ花火みたい!」「葉っぱの世界にする!」

などいろいろなアイデアが出てきました。

葉っぱの色や形をよーく選び、ぺたぺたぺた。

「葉っぱをちぎってみよう」「こんな風になった」

「ぱぱみたーい」と楽しく製作しました!

どの作品も秋を感じるとても素敵な作品になりました。

 

保護者の皆様のご協力もありまして、無事に運動会の準備も全て整いました。

どうもありがとうございました。

当日はぜひご家族で楽しみにお越しください。お待ちしております。

 

(りす組 安西)

 

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら