先生の日記

お楽しみ会♪

汗をかくほど太陽が照っていた一日でしたが、夕方になると気持ちの良い秋風が保育室に吹き込んできました。

本日、子ども園ではお楽しみ会が開催されました。当日の内容は子どもたちには秘密でしたが、担任の先生からは「白い」「ふわふわしている」など、ヒントをもらっていたようでした。
まず、開会式から始まりました。園長先生に「今日は、運動会を頑張ったご褒美です。」とお言葉をいただきました。そして年長さんと一緒にテープカット行い、お楽しみ会がスタートです。

 

朝から保育室のカーテンは閉まっていたため、クラスのみんなと一緒にカウントダウンをして開けました。
園庭には、ヤギ・七面鳥・にわとり・モルモット・ハツカネズミ・ひよこ・犬・うさぎが遊びに来てくれました。
動物を見た子どもたちは「かわいい!」「すごい!」とキラキラ目が輝いていました。

移動動物園の方からお約束のお話をしていただいて、動物さんたちとの触れ合いが始まりました。
初めは怖がっていた子どもたちも、先生の手から受け取ると一気に笑顔になりました。子どもたちは常に、動物さんたちには優しく触ってあげるということを意識していました。そんな優しさが伝わったのか、子どもたちの手の中でウトウト寝始めるひよこもでてきました。中には、移動動物園の方から“ひよこマスター”という称号をもらった子もおり、とても誇らしげでした。ヤギとお散歩をしたり、にわとりを頭に乗せたり、心の底から楽しんでいるようでした。

 

運動会を経て、一回りも、二回りも成長をした子どもたちにとってさらに自信を持つことが出来た時間だったのではないでしょうか。
次の行事も楽しみですね。
(ほしグループ 西村)

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら