先生の日記

楽しい会食♪

ここ数日気持ちの良いお天気が続いていますね。

年長組は、園庭でデイリープログラムの体操があり、ボール投げや縄跳び等をしました。

はじめは、少し冷たい風に「さむーい!」と言っている子もいましたが、体を動かすうちに汗をかくほどでした。

 

たっぷりと体を動かしたあとは、待ちに待ったお給食の時間です。

今日のお給食は、特別!

いつも学園でお仕事をしてくださっている豊川理事長先生、鈴鹿局長先生、平岩さんがいらしてくださって、一緒にお給食をいただきました。

「今日はお客様がいらしてくださいますよ」とお話しすると、わくわくどきどきといった表情の子どもたち。

一緒に感謝の気持ちを込めた沈黙をして、いただきます!

 

「好きな食べ物はなんですか?」「どんなお仕事をしているんですか?」と質問をしている子もいて、どのテーブルも笑顔と楽しそうな声であふれていました。

はじめは少し緊張していた子どもたちも、一緒に給食をいただく中で、喜びの気持ちが増していったようでした。

普段なかなかお話しする機会のない理事長先生をはじめ皆様と沢山お話ができたこと、「お箸の使い方が上手ですね」、ご挨拶の時にも「さすが年長組ですね」と褒めていただいたこと、どれもとても子どもたちは楽しく、嬉しい時間だったようです。

また、学園内でお会いできると良いですね。

 

 

お忙しい中、お越しくださいました理事長先生、局長先生、平岩さん、本日はどうもありがとうございました。 (ゆり組 中嶋)

 

 

 

 

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら