先生の日記

本日の献立<11月の郷土料理>

<午前 おやつ>

本日の午前のおやつは山形県の郷土料理『ずんだもち』でした。

ずんだとは、枝豆をすりつぶたもののことをいいます。豆をすりつぶすことを「ずだ(豆打)」と呼んでいたことからその名前がついたそうです。

ずんだは苦手なお友だちが多いかなと思っていましたが、おいしいといってくれるお友だちもたくさんいました。

金曜日の給食では山形県の郷土料理の『芋煮』と『だし』を作ります。

芋煮に使用する里芋は園庭の畑で収穫されたものです。お楽しみに!

 

<給食>

玄米入りごはん さわらのごまだれかけ 肉じゃが きのこ汁 柿

 

<長時間 補食>

せんべい バナナ 牛乳

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら