先生の日記

気持ちを込めてお歌の練習♪

ひんやりとした空気の中、「お外寒かったよ」と言いながらも

毎日元気に登園してきてくれる子どもたち。

年中組は、来週中野ゼロホールで行われる「音楽の会」に向けて練習をしています。
先日は、小学校の音楽室にお邪魔し、小学校1年生のお兄さんお姉さんと一緒に練習をしました。
はじめての音楽室に少し緊張気味の子どもたちでしたが、先生のお話をよく聞き、

真剣に練習に参加することができました。

小学校のお兄さんお姉さんの頼もしい歌声に「お兄さんお姉さんすごかったね。」

と憧れを抱き、さらに頑張ろう!という気持ちになったようです。

小学校で先生から教えていただいたことを、お部屋でも練習し、

本番では自信を持って臨みたいと思います。

さて、年中組はクリスマス発表会の練習も少しずつ始まっています。

11月の中旬に、「今日は、みんなにお楽しみがあるよ!」とお楽しみのお話を見た子どもたち。

「面白い!」「お歌が好き!」と盛り上がっていました。

クリスマス発表会でこの劇をすることを知ると「楽しみだなぁ!」と期待に胸を膨らませていました。

役も決まり、歌や台詞の練習も楽しんで行っています!

来週はクリスマス発表会の予行練習もありますね。

元気みなさんに会えるのを楽しみに待っています。

(りす組 安西)

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら