先生の日記

みんなと一緒だと楽しいね!

冷たい風が吹く中、爽やかに晴れた月曜日。

週末の楽しかった出来事を振り返ったり、また、今週はどんな楽しい出来事が待っているかなどお友達同士や先生と、言葉を交わす様子が見られました。

日中はクリスマス発表会に向けて、劇やダンスの練習をがんばっている子どもたち。

長時間保育でも、ラーメン屋さんやお家ごっこ、その遊びに登場する役になりきり、表現することを楽しみながら遊んでいます。

お外でだって、お部屋でだって、いつだって遊具を必要なものに変身させてしまうんです。

今日はマットが秘密基地になっていたり、魔法の杖づくりをしたり、魚を折ったり…。

他にも、鋭く格好いい剣や、かわいいイヤリング、ブローチなど、リュックを作っているお友達も見られました。

年少組、年中組のお友達も刺激を受けて、折り紙に挑戦してみたり、遊びにかかわったりしています。

お友達と一緒に遊んでいるみんなの様子を見ていると、笑顔でキラキラしています。

相談し合って遊びを進め、時にぶつかりあうときもありますが、毎日みんなの楽しそうな姿を見られることが先生はとてもうれしいです。

発表会の予行練習も控えていますので、冬の体調管理に気を付けて、今週も元気に過ごして行きましょうね。

(長時間保育担任 丹野)

 

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら