先生の日記

短大の図書室でみんなで歌おう!

 

2月5日(月)は学園の図書館に行きました。

動く絵本がプロジェクターで上映されると、目がくぎづけになっていた子ども達。

ぱんだ組さんが大好きな〝きんぎょがにげた〟や〝そらまめくんのベッド〟をとても喜び、楽しんで見る事ができました。

 

最後に清水先生がギターを演奏してくださって、みんなで『さんぽ♪』を歌いました。

スクリーンに自分のお顔が出てきた時には「わあ!〇〇くんだ!」とビックリしていました。

子ども園に帰ると、「ぼくメガネかけてたね!」「帽子かぶってた!」など自分がどんな格好だったかを楽しそうにお話してくれました。

今日登園してすぐに「今日も図書館行く?」「図書館行きたい!」と言うほど楽しめたようです♪

素敵な時間を本当にありがとうございました。

 

そして今日は、年少組さんとの給食交流会でした。

 

少し緊張している様子でしたが、お兄さんお姉さんと会話を楽しんだり、苦手な物を自ら自分で食べる事ができたり、

良い緊張感で年少組さんとの給食交流ができたと思います♪

子ども達は、4月から年少組さんになる事を心から楽しみにしています!

 

明日も素敵な挨拶と笑顔を見る事ができるのを楽しみに待っています♪

 

(2歳児 ぱんだ組 野坂)

 

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら