先生の日記

上手にたためたよ!

週末から暑さが厳しくなり、今日も夏のようなお天気でしたが、子ども園の子ども達は元気いっぱいでした。

年中組は体育活動があり、ホールで前転の練習をしました。最初は怖がっていた子もスポーツクラブの先生が丁寧に教えてくださり、怖がらずに上手に前転ができるようになりました。

体育活動の後は体操着から制服に着替えます。年中組になり、ほとんどの子がスムーズに一人で着替えられるようになりました。皆が着替えているときに、「先生、見て!上手にたためてるでしょ!」と着替え終わった体操着をきちんとたたんで、袋に入っているのを見せにきてくれた子がいました。その子を見ていた他の子たちが「先生僕もきれいにたためたよ!」「私も上手でしょ!」とたためたものを見せに来てくれました。自分一人でできたことに喜びを感じ、それが自信に繋がっていくのだなと改めて感じました。

(りす組 中島)

 

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら