先生の日記

保育参観・公開保育・園庭開放

今日は土曜日の保育参観でした。

昨日から「明日は保育参観なんだよね」と嬉しそうに話をしていました。子ども達には、明日はお家の方だけでなく、子ども園がどういうところかなとみんなの様子を見に来る方もいらっしゃることを伝えると「緊張しちゃう」と話しをしていました。

保護者の方と一緒に登園してきたときは、離れることが難しい子どももいましたが、友だちに誘われて、折り紙や粘土、電車、おままごとなど好きな遊びをしていました。

朝の会では、歌いたい歌を聞くと「カレンダーマーチ」「にじのむこうに」「ミックスジュース」とたくさんの歌の名前がでてきました。みんな元気よく歌っていました。特にりす組では、「にじのむこうに」が大好きな曲です。

元気に歌を歌い、話しを聞いた後は、「フルーツバスケット」をしました。

オニになりたく、空いているのに座らないという子もいましたが、楽しく行うことができました。

小学校の内部進学説明会の間、ホールに集まり、お楽しみ会でマジックショーを見ました。魔法をかけると腕が伸びるというマジックを子ども達も教えてもらい、とても嬉しそうでした。

 

今日は保育参観、公開保育、園庭開放と暑いなか、たくさんの方に来園していただき、ありがとうございました。

(りす組担任 髙橋)

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら