先生の日記

武士道の如き戦い!!!

本日はうだるような暑さの中、恒例の中野区私立幼稚園父母の会親睦卓球大会でした。
感動の!準優勝でした!

30度以上のエアコンのない体育館での集中力は素晴らしく、最後の決勝戦では、トーナメント制の5人全員の最終ゲームまでもつれ込みました。更に、その5ゲーム目は5セット目までもつれ込み、しかも最後はデユースの連続で、正直私は見ることができず、うちわで顔を隠していました。惜しくも最後は追いつきませんでしたが、
そのゲームの間、会場が一瞬シーンと静まり返り、感動の瞬間でした。

必死に戦う姿のスポーツは、人の心を打ち、一つにするのだと改めて感じました。

死力を尽くしたまさに、フェアファイト!武士の戦いでした。
「感動をありがとうございました!!!」

もう一つの感動には涙が出ました。
「フレーフレー新渡戸!」
と暑い中, 冷房のない体育館二階から最後まで子供達が声を出して応援してくれました。
「ありがとう!」

本当にサウナのようなものすごい暑さの中
子供達 保護者様 先生方 皆で勝ち取った準優勝 おめでとう!!!!

そして、この会に初めて新渡戸として参加した8年前から

ずっと続けて参加してくださったお父様の最終年に、有終の美を飾ることができました。

8年間ありがとうございました。(鈴木)

 

 

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら