先生の日記

本日の献立<まごわやさしい給食>

本日19日は食育の日。まごわやさしい給食でした。

使った食材は、『ま』だいず、生揚げ、『ご』白ごま、黒ごま、『わ』こんぶ、『や』人参、玉ねぎ、だいこん、ごぼうなど、『さ』かじき、『し』しいたけ、しめじ、『い』じゃが芋でした。こどもたちは楽しそうに、まごわやさしいの食材を探しながら食べていました。苦手な食材も、みんなと一緒に楽しく食べながら、だんだんと親しみを持ち、自然と食べられるようになってくれることを願っています。(管理栄養士 鮑子)

<給食>

ごまと昆布のおにぎり(昆布の佃煮をおにぎりの中に入れ、片面に白ごま、反対側の面に黒ゴマをつけました。)

かじきと大豆の甘辛揚げ(かじきと大豆に片栗粉をつけて油で揚げ、甘辛ダレにからめました。)

肉じゃが 野菜ときのこのスープ メロン

 

<長時間 補食>

オレンジキャロット蒸しパン 牛乳

 

 

旧HP「こどもえんにっき」の過去記事はこちら